クハラ カズユキ。 クハラカズユキ(The Birthday)

M.J.Q [山本久土+クハラカズユキ] 無観客配信ライブのチケット情報・予約・購入・販売|ライヴポケット

クハラ カズユキ

-17 Wed. 前作から3年ぶりとなる2nd Album「Leben im Keller 2020」をリリースしました。 下記 [ BRIDGE INC. Online Store ]などでお買い求めいただけます。 未発表曲を収録した特典CDR「Loaded Nahcity」付き。 〜 ヤマジカズヒデ 豊田利晃監督最新作『PLANETIST』に出演 *公開日が変更となりました 監督:豊田利晃 出演:宮川典継, GOMA, 窪塚洋介, 渋川清彦, 中村達也, ヤマジカズヒデ ナレーション:小泉今日子 音楽:大野由美子 [ Buffalo Daughter ], Cornelius, ヤマジカズヒデ 音楽監督:zAk 渋谷ユーロスペース、横浜シネマ・ジャックアンドベティ、出町座ほか、全国ロードショー• リリースを記念して<ロゴ入りサコッシュ>も。 いずれも 数量限定、残数わずかですが通販を予定しております。 *2019年の大阪&東京ワンマン会場での特別価格による販売は両日とも終了しました• 詳細は下記リンクをご参照ください。 詳細は下記リンクをご参照ください。 -17 Wed. 下北沢GARAGE [ Shimokitazawa, TOKYO ] *本ツアーは新型コロナウイルス感染拡大予防の観点などからやむなく 中止 となりました。 詳細は下記リンクをご参照ください。 ] with KAZI [ ds. ], ヤマジカズヒデ [ g. ] - venue: SPIRITUAL LOUNGE [ Sapporo, HOKKAIDO ] *本ツアーは新型コロナウイルス感染拡大予防の観点などからやむなく 中止 となりました。 kyOn [ key. ] Guest: 仲井戸 "CHABO" 麗市 [ vo. ] venue: 440 [ Shimokitazawa, TOKYO ] *本ツアーは新型コロナウイルス感染拡大予防の観点などからやむなく 延期 となりました。 ・チケットは半券がもぎられたものや印字内容が確認できないもの、著しく破損や汚れ等があるものや紛失につきましてはご対応いたしかねますのでご注意下さい。 ・下記の通り、本公演に対する新規公演を開催いたします。 代々木Zher the ZOO 出演:百々和宏、ヤマジカズヒデ、穴井仁吉、クハラカズユキ ・3月25日の公演チケットをお持ちでご来場を辞退された方は、7月9日の新規公演に優先的にご入場いただけます。 チケットは紛失されないよう大切に保管して頂き、ライブ当日に必ず未入場のチケットをご持参ください。 ・電子チケットの方は、3月25日のQRコード・入場画面にてご入場いただけます。 アプリケーションの削除や機種変更などにより入場が出来ない場合がありますので、ご注意ください。 ・最新の情報は に掲載いたしますので、ご参照ください。 ヤマジカズヒデ in "Mani Neumeier Japan Tour 2020" Act by Mani Neumeier [ GURU GURU ]+坂田明+ナスノミツル+ヤマジカズヒデ venue: U. 楽しみにしてくださっていた皆様におかれましては誠に申し訳ございません。 開催に関するお知らせは 下記・戸川純事務所 公式twitterアカウント などで決定次第お知らせとさせていただきます。 濃密でダンサブルな夜になりそうです。 ZZZoo未体験の方も、すでに体が欲するアナタも……ぜひ体験しに来てください!• フードも出演者も多いです。 是非お祝いをー。 字面は懐かしいですが音は懐かしさだけで終わらない夜になると思います。 ヤマジカズヒデ in "「砂の少女」 a girl of the sand" Act by 一華 [ サンドアート ], 船本恵太 [ サンドアート ], ナスノミツル [ ba. YUKKO [ 歌・フルート ] and ヤマジカズヒデ [ gtr. 是非ー。 イヌイさんと初めて演れるの楽しみです!• まだ、とにかく弾くしかないと云う頃のプレイですが是非ー。 アナログ盤も出るそうです。 久土'N'茶谷, SLIP HEAD BUTT, Fleaky Style Locaの3マンライブのOpening Actとして登場です。 どの曲が選曲されるのか楽しみです。 2マンなので曲多めにやります。 新曲もとても良いので是非ー。 是非ー。 でも競演する藤掛正隆氏 [ ds. ] との不定期セッション"IM KELLER"、いつもの地下室で。 近郊の方はぜひ!• それぞれの個性、それらが織りなすこの2人ならではの新たな世界、今度はどんな景色が観られるのか?! 8、東京でのワンマン。 7は、約1年ぶりのワンマン。 しかも、大阪!• ヤマジカズヒデ in "Essen Premiere" Takeshi NISHIMOTO [ gtr. そして現在は東京をベースに活動するヤマジの盟友Takeshi NISHIMOTO。 今年惜しまれつつクローズしたベルリンのspektrumでのセッションから約2年。 このトリオがなんと東京で相見えます。 エクスペリメンタルなステージをお楽しみに。 イマイくん、須藤くんもでるし来てねー。 - the HIATUS, 武藤昭平withウエノコウジ、THE King ALL STARS ], 百々和宏 [ vo. アー写提出し遅れて画像にはいませんが、出ます!• アニバーサリーなフライデーナイト、一夜限りのスペシャルバンド結成です。 お見逃しなく!! CLUB Que 25周年イベント・Que25th【THE 四半世紀】に再び。 今回はチリヌルヲワカとの2マンです。 Aの森川誠一郎氏が主催するイベント『UGX. underground extra』。 LAPIZ ds. 中村清 b. LAPIZ氏はN. でヤマジと、ds. の中村清氏はナガタヤスシとThe Ding-A-Lingsでも活躍!dipと関わりの深いミュージシャンが集う一夜になりそうです。 ヤマジ、これはお祝いせねば…と年末限定の掟を破りTHE TAMALINで出演です。 パンクな一夜に、まだまだ豪華な出演者が追加されるご様子…お楽しみに!• ヤマジカズヒデ in "DREAM ON YOU〜VAMPIRE! 結成40周年記念ライブ-東京編" with VAMPIRE! , アレルギー venue: U. 結成40周年…40年!! おめでとうございます! なかなかレアな顔ぶれ&イベント、ぜひご来場ください!• CLUB Que 25周年イベント・Que25th【THE 四半世紀】に登場です!• 今回は新代田FEVERを実験室に、PLASTICZOOMSとWBSBFKと競演です! 【ヤマジからのコメント】「今回も好きなバンドを誘いました。 是非〜!」• ヤマジカズヒデ 大江慎也 with ヤマジカズヒデ&KAZI venue: Sha. 前回(2019年3月)のLOFT HEAVENに続き、DRUMMER KAZIとのトリオで今回はなんと四国・高知に登場です。 地元・近郊の方はぜひこの機会をお見逃しなく!• 久々です、ぜひ!• もう一度云います、Yapoos…ヤプーズです!! ヤマジカズヒデ as "TWIN TAIL" ライブシネマ「怪獣の教え」Performed by TWIN TAIL 映像:豊田利晃 演奏:中村達也 [ Dr. ], 大野由美子 [ Bs. ], 勝井祐二 [ Vn. ], Sally Cinnamon [ Gtr. ], Tomoya. S [ Gtr. ], 青木ケイタ [ Sax ], GOMA [ Didgeridoo ], ヤマジカズヒデ [Gtr. あの「怪獣の教え」がEZOで蘇る?! *台風の影響で本公演はキャンセルとなりました。 - 28 Sun. 池畑潤二氏率いるROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRAの一員としてGREEN STAGEに、また、毎年そのメンツやプレイが新鮮&アツい苗場音楽突撃隊のステージもぜひお楽しみに!• 3連休の中日、"昼から飲んで騒いでロックンロール"!!! 当日は七夕。 日曜のため、18時と早めのスタートです。 夏の到来を告げる熱い夜になりそうです。 Kazu, Kazu, Kazu!! 今回も、4人それぞれ、自身のベースとなるバンドとはまた違ったサウンド・パフォーマンスを魅せてくれるはず。 ぜひご来場ください!• ご期待ください! 【ヤマジからのコメント】「ZZZooワンマン。 今度こそドラムダイブはしないです。 来てねー。 また何か物販考えときます。 Boris with ヤマジカズヒデのセッションも! 中山晃子氏によるライブペインティングで、耳と目、全身で音に震える一夜となりそうです。 【ヤマジからのコメント】「BorisのAtsuoくんと、一緒にやりたいねと数年前から話していて遂に実現することになって嬉しい。 Borisとのセッションもあるので楽しみ。 【ヤマジからのコメント】「近藤くんとは2人で始めた弾き語りからJust for one dayと云うバンドに発展して数回ライブをやりましたが、今回はソロに戻って2人でまわります。 もちろん2人でプレイするパートもあります。 ぜひ!」• ヤマジカズヒデ as "ZZZoo" [ ZZZoo : 森川誠一郎, 田畑満, KAZI , DEN, 若林一也, ヤマジカズヒデ] with 割礼 venue: U. Club [ Higashi-Koenji, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ with Takeshi NISHIMOTO venue: MANDA-LA [ Kichijoji, TOKYO ]• 15th!! He was a great man, and it was our pleasure to have played for long time with him. dip "LABO 5" with SPEARMEN, Klan Aileen venue: HIGH [ Koenji, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ in "Another LABO 4" ヤマジカズヒデ [ vo. ヤマジカズヒデ in "フルデザインレコード20周年記念 スペシャルセッション! " venue: PIT INN [ Shinjuku, TOKYO ] 出演:太田惠資, 加藤崇之, 巻上公一, 坂本弘道, ホッピー神山, 辰巳光英, 早川岳晴, ナスノミツル, Whacho Jimanica, ,藤掛正隆, 森川誠一郎, ヤマジカズヒデ 昼の部のみ:林栄一, 夜の部のみ:石渡明廣, 梅津和時• ヤマジカズヒデ "ZZZoo" oneman 森川誠一郎 [ vo. from ex. AMT,ゼニゲバ, 他 ], KAZI [ ds. ] , DEN [ percussion from BACTERIA ], 若林一也 [ sax. from THE FOOLS ], ヤマジカズヒデ [ gtr. ] venue: Showboat [ Koenji, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ ヤマソロ oneman with Takeshi Nishimoto [ gtr. dip in "MAXIMUM DOWN PICKER 穴井仁吉 12x5 Years Birthday" venue: GARDEN [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ], 穴井仁吉 [ba. ] and クハラカズユキ [dr. ] in "MAXIMUM DOWN PICKER 穴井仁吉 12x5 Years Birthday" venue: GARDEN [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ in "U. CLUB [ Higashi-Koenji, TOKYO ]• ], MARCH [ba. ] and KAZI [dr. ] in "K. Cover Night 2018" venue: ClubQue [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ in "sugar plant presents Under The Winter Sky" with sugar plant, テニスコーツ venue: BASEMENT BAR [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ with エミ・エレオノーラ, 西村雄介, 藤掛正隆 venue: STORMY MONDAY [ Yokohama, KANAGAWA ]• ヤマジカズヒデ in "ハルコとフランシス presents Hallo Exentrico!!! " venue: THREE [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ as "ZZZoo [ 田畑満, 森川誠一郎, KAZI, 若林一也, DEN, ヤマジカズヒデ ]" with NON baNd, ジンタらムータ venue: B. G [ Shibuya, TOKYO ]• presents EXAM Vol. ], 中西智子 [ ba. ], KAZI [ ds. ] as special guest venue: Spiritual Lounge [ Sapporo, HOKKAIDO ]• ヤマジカズヒデ in "百々和宏 with ウエノコウジ tour 『OTHER SIDE OF DAY』特別追加公演 〜Drunk46〜" with 中村達也 venue: Zher the ZOO[ Yoyogi, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ 灰野敬二 x ヤマジカズヒデ 割礼 venue: THREE [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ], 中西智子 [ ba. ], KAZI [ ds. ] as special guest venue: Zher the ZOO [ Yoyogi, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ as "N. - Night of Music Explorers" [ 宙也 vo. , 森川誠一郎 vo. , ラピス gtr. , ヒゴヒロシ ba. , 秋山勝彦 key. , 藤掛正隆 ds. , ヤマジカズヒデ gtr. ] venue: Showboat [ Koenji, TOKYO ]• ] venue: aja [ Nakano-Sakaue, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ Special Guest : Takeshi NISHIMOTO venue: Cafe ARIE [ Shinjuku, TOKYO ]• ナガタヤスシ as The Ding-A-Lings in "Thank you very much! , Kotaro KOYAMA! vol. 2" venue: Showboat [ Koenji, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ in "FUJI ROCK FESTIVAL '18" as ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA feat. ], 中西智子 [ ba. ], KAZI [ ds. ] as special guest venue: Zher the ZOO [ Yoyogi, TOKYO ]• TH eROCKERS ] and クハラカズユキ [ The Birthday ] venue: Zher the ZOO [ Yoyogi, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ as "N. - Night of Music Explorers" [ 宙也 vo. , 森川誠一郎 vo. , ラピス gtr. , ヒゴヒロシ ba. , 秋山勝彦 key. , 藤掛正隆 ds. , ヤマジカズヒデ gtr. ] venue: Showboat [ Koenji, TOKYO ]• 04,10 and 17 [ 4days ] ヤマジカズヒデ vs 百々和宏 [ mo'some tonebender ] on "vs tour" venue: NAGOYA, OSAKA, TOKYO and FUKUOKA• from mo'some tonebender ] , 鈴木淳 [ b. from Blah Blah Blah ] and クハラカズユキ [ ds. from The Birthday ] venue: Shinjuku LOFT [ Shinjuku, TOKYO ]• dip in "BIG SUNSET SHOW" with MirrorMoves and Maher Shalal Hash Baz venue: WWW [ Shibuya, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ in "night owls vol. 1" with 木下理樹 [ Art-school ] and 伊東真一 [ HINTO,SPARTA LOCALS ] venue: CLUBQue [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ as "The TAMALIN 玉ーリン " in "K. A COVER NIGHT 2017 RED SIDE" 玉井タマロウ [ vo. ], ヤマジカズヒデ [ gtr. ], MARCH [ ba. ], 高橋浩司 [ ds. ] venue: CLUBQue [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ with 近藤智洋 as KDTH [ vo. ], 中西智子 [ ba. ] and KAZI [ ds. ] venue: Heaven's Door [ Sangenjaya, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ as "IM KELLER" with 藤掛正隆 ds. venue: Live bar aja [ Nakanosakaue, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ in "Koji Takahashi's 50th Birthday NITE - NITE2" as "TOKYO PUNX" [ 仲野茂 vo. , 高橋浩司 ds. , ヤマジカズヒデ gtr. , 百々和宏 gtr. and 市川勝也 ba. ] venue: CLUBQue [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ as "N. - Night of Music Explorers" [ 宙也 vo. , 森川誠一郎 vo. , ラピス gtr. , ヒゴヒロシ ba. , 秋山勝彦 key. , 藤掛正隆 ds. , ヤマジカズヒデ gtr. ] venue: ShowBoat [ Koenji, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ with 細海魚 venue: Gallery SOAP [ Kokura, FUKUOKA ]• "DUEL" SESSIONS ヤマジカズヒデ gtr. , 中村達也 ds. ,ba. "DUEL" WORLD PREMIERE ヤマジカズヒデ gtr. , 中村達也 ds. ,ba. follows after Japanese ver. ヤマジカズヒデ(gtr. )・ナガタヤスシ(b. )・ナカニシノリユキ(ds. )によるオルタナロックバンド。 炸裂するギター、ソリッドなのに浮遊感のある音像は観客を魅了し続けている。 2015年には「ARABAKI ROCK FEST. 」に出演、Televisionほか海外アーティストとの共演など、1991年の結成以来、現在も常に挑戦的な姿勢は他の追随を許さない。 ヤマジは2013年より「FUJI ROCK FESTIVAL」に毎年出演するほか「ナイン・ソウルズ」をはじめとする豊田利晃監督作品の映画音楽を多く手がける。 近年はクラウトロックに傾倒、ベルリンをはじめ海外での数々のセッションに参加、バンドの楽曲群にその体験が反映されている。 ナガタは長年にわたりThe Ding-A-Lingsでも活動、ナガタ+ナカニシはDIAMONDS名義で山口冨士夫トリビュートライブに参加するなど、昨今ではメンバー個々の活動もめざましい。 Kazuhide YAMAJI is a Japanese guitarist, vocalist, composer and producer, he has over 30 years of experience. He was born in Yokohama in 1966, and now lives in TOKYO. In 1987, he started music under the influence of musicians like Television, The Velvet Underground, Sonic Youth, Neil Young, and so on. The band has been active for over 20 years and well respected by a lot of enthusiastic fans and followers in Japan. Addition to this, YAMAJI has released four albums and more than 20 CD-Rs as a solo musician. YAMAJI, as a guitarist, he is highly regarded as a great improviser and played with famous and great musicians Keiji Haino, Tom Verlaine, etc. The film was part of the International Competition: Long Films section at the 18th Fribourg International Film Festival. dip, especially YAMAJI is in charge of not only this but also music scores of many Toyoda's films. CONTACT ブッキングその他お問い合わせはこちらから Please contact us by email for booking, casting or other requests. 返信にはお時間をいただく場合がございますこと、また内容によっては返信しかねる場合もございますことを、あらかじめご了承ください。 Please note: Due to time constraints we might not be able to reply right away or respond to all mails. なお、ストア(商品)に関するお問い合わせはストアのお問い合わせフォームからのみ受け付けております。

次の

アリーナからライブハウスまで全国各地で叩き続けるクハラカズユキ が語る「ライブハウス」という空間(1/3)

クハラ カズユキ

-17 Wed. 前作から3年ぶりとなる2nd Album「Leben im Keller 2020」をリリースしました。 下記 [ BRIDGE INC. Online Store ]などでお買い求めいただけます。 未発表曲を収録した特典CDR「Loaded Nahcity」付き。 〜 ヤマジカズヒデ 豊田利晃監督最新作『PLANETIST』に出演 *公開日が変更となりました 監督:豊田利晃 出演:宮川典継, GOMA, 窪塚洋介, 渋川清彦, 中村達也, ヤマジカズヒデ ナレーション:小泉今日子 音楽:大野由美子 [ Buffalo Daughter ], Cornelius, ヤマジカズヒデ 音楽監督:zAk 渋谷ユーロスペース、横浜シネマ・ジャックアンドベティ、出町座ほか、全国ロードショー• リリースを記念して<ロゴ入りサコッシュ>も。 いずれも 数量限定、残数わずかですが通販を予定しております。 *2019年の大阪&東京ワンマン会場での特別価格による販売は両日とも終了しました• 詳細は下記リンクをご参照ください。 詳細は下記リンクをご参照ください。 -17 Wed. 下北沢GARAGE [ Shimokitazawa, TOKYO ] *本ツアーは新型コロナウイルス感染拡大予防の観点などからやむなく 中止 となりました。 詳細は下記リンクをご参照ください。 ] with KAZI [ ds. ], ヤマジカズヒデ [ g. ] - venue: SPIRITUAL LOUNGE [ Sapporo, HOKKAIDO ] *本ツアーは新型コロナウイルス感染拡大予防の観点などからやむなく 中止 となりました。 kyOn [ key. ] Guest: 仲井戸 "CHABO" 麗市 [ vo. ] venue: 440 [ Shimokitazawa, TOKYO ] *本ツアーは新型コロナウイルス感染拡大予防の観点などからやむなく 延期 となりました。 ・チケットは半券がもぎられたものや印字内容が確認できないもの、著しく破損や汚れ等があるものや紛失につきましてはご対応いたしかねますのでご注意下さい。 ・下記の通り、本公演に対する新規公演を開催いたします。 代々木Zher the ZOO 出演:百々和宏、ヤマジカズヒデ、穴井仁吉、クハラカズユキ ・3月25日の公演チケットをお持ちでご来場を辞退された方は、7月9日の新規公演に優先的にご入場いただけます。 チケットは紛失されないよう大切に保管して頂き、ライブ当日に必ず未入場のチケットをご持参ください。 ・電子チケットの方は、3月25日のQRコード・入場画面にてご入場いただけます。 アプリケーションの削除や機種変更などにより入場が出来ない場合がありますので、ご注意ください。 ・最新の情報は に掲載いたしますので、ご参照ください。 ヤマジカズヒデ in "Mani Neumeier Japan Tour 2020" Act by Mani Neumeier [ GURU GURU ]+坂田明+ナスノミツル+ヤマジカズヒデ venue: U. 楽しみにしてくださっていた皆様におかれましては誠に申し訳ございません。 開催に関するお知らせは 下記・戸川純事務所 公式twitterアカウント などで決定次第お知らせとさせていただきます。 濃密でダンサブルな夜になりそうです。 ZZZoo未体験の方も、すでに体が欲するアナタも……ぜひ体験しに来てください!• フードも出演者も多いです。 是非お祝いをー。 字面は懐かしいですが音は懐かしさだけで終わらない夜になると思います。 ヤマジカズヒデ in "「砂の少女」 a girl of the sand" Act by 一華 [ サンドアート ], 船本恵太 [ サンドアート ], ナスノミツル [ ba. YUKKO [ 歌・フルート ] and ヤマジカズヒデ [ gtr. 是非ー。 イヌイさんと初めて演れるの楽しみです!• まだ、とにかく弾くしかないと云う頃のプレイですが是非ー。 アナログ盤も出るそうです。 久土'N'茶谷, SLIP HEAD BUTT, Fleaky Style Locaの3マンライブのOpening Actとして登場です。 どの曲が選曲されるのか楽しみです。 2マンなので曲多めにやります。 新曲もとても良いので是非ー。 是非ー。 でも競演する藤掛正隆氏 [ ds. ] との不定期セッション"IM KELLER"、いつもの地下室で。 近郊の方はぜひ!• それぞれの個性、それらが織りなすこの2人ならではの新たな世界、今度はどんな景色が観られるのか?! 8、東京でのワンマン。 7は、約1年ぶりのワンマン。 しかも、大阪!• ヤマジカズヒデ in "Essen Premiere" Takeshi NISHIMOTO [ gtr. そして現在は東京をベースに活動するヤマジの盟友Takeshi NISHIMOTO。 今年惜しまれつつクローズしたベルリンのspektrumでのセッションから約2年。 このトリオがなんと東京で相見えます。 エクスペリメンタルなステージをお楽しみに。 イマイくん、須藤くんもでるし来てねー。 - the HIATUS, 武藤昭平withウエノコウジ、THE King ALL STARS ], 百々和宏 [ vo. アー写提出し遅れて画像にはいませんが、出ます!• アニバーサリーなフライデーナイト、一夜限りのスペシャルバンド結成です。 お見逃しなく!! CLUB Que 25周年イベント・Que25th【THE 四半世紀】に再び。 今回はチリヌルヲワカとの2マンです。 Aの森川誠一郎氏が主催するイベント『UGX. underground extra』。 LAPIZ ds. 中村清 b. LAPIZ氏はN. でヤマジと、ds. の中村清氏はナガタヤスシとThe Ding-A-Lingsでも活躍!dipと関わりの深いミュージシャンが集う一夜になりそうです。 ヤマジ、これはお祝いせねば…と年末限定の掟を破りTHE TAMALINで出演です。 パンクな一夜に、まだまだ豪華な出演者が追加されるご様子…お楽しみに!• ヤマジカズヒデ in "DREAM ON YOU〜VAMPIRE! 結成40周年記念ライブ-東京編" with VAMPIRE! , アレルギー venue: U. 結成40周年…40年!! おめでとうございます! なかなかレアな顔ぶれ&イベント、ぜひご来場ください!• CLUB Que 25周年イベント・Que25th【THE 四半世紀】に登場です!• 今回は新代田FEVERを実験室に、PLASTICZOOMSとWBSBFKと競演です! 【ヤマジからのコメント】「今回も好きなバンドを誘いました。 是非〜!」• ヤマジカズヒデ 大江慎也 with ヤマジカズヒデ&KAZI venue: Sha. 前回(2019年3月)のLOFT HEAVENに続き、DRUMMER KAZIとのトリオで今回はなんと四国・高知に登場です。 地元・近郊の方はぜひこの機会をお見逃しなく!• 久々です、ぜひ!• もう一度云います、Yapoos…ヤプーズです!! ヤマジカズヒデ as "TWIN TAIL" ライブシネマ「怪獣の教え」Performed by TWIN TAIL 映像:豊田利晃 演奏:中村達也 [ Dr. ], 大野由美子 [ Bs. ], 勝井祐二 [ Vn. ], Sally Cinnamon [ Gtr. ], Tomoya. S [ Gtr. ], 青木ケイタ [ Sax ], GOMA [ Didgeridoo ], ヤマジカズヒデ [Gtr. あの「怪獣の教え」がEZOで蘇る?! *台風の影響で本公演はキャンセルとなりました。 - 28 Sun. 池畑潤二氏率いるROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRAの一員としてGREEN STAGEに、また、毎年そのメンツやプレイが新鮮&アツい苗場音楽突撃隊のステージもぜひお楽しみに!• 3連休の中日、"昼から飲んで騒いでロックンロール"!!! 当日は七夕。 日曜のため、18時と早めのスタートです。 夏の到来を告げる熱い夜になりそうです。 Kazu, Kazu, Kazu!! 今回も、4人それぞれ、自身のベースとなるバンドとはまた違ったサウンド・パフォーマンスを魅せてくれるはず。 ぜひご来場ください!• ご期待ください! 【ヤマジからのコメント】「ZZZooワンマン。 今度こそドラムダイブはしないです。 来てねー。 また何か物販考えときます。 Boris with ヤマジカズヒデのセッションも! 中山晃子氏によるライブペインティングで、耳と目、全身で音に震える一夜となりそうです。 【ヤマジからのコメント】「BorisのAtsuoくんと、一緒にやりたいねと数年前から話していて遂に実現することになって嬉しい。 Borisとのセッションもあるので楽しみ。 【ヤマジからのコメント】「近藤くんとは2人で始めた弾き語りからJust for one dayと云うバンドに発展して数回ライブをやりましたが、今回はソロに戻って2人でまわります。 もちろん2人でプレイするパートもあります。 ぜひ!」• ヤマジカズヒデ as "ZZZoo" [ ZZZoo : 森川誠一郎, 田畑満, KAZI , DEN, 若林一也, ヤマジカズヒデ] with 割礼 venue: U. Club [ Higashi-Koenji, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ with Takeshi NISHIMOTO venue: MANDA-LA [ Kichijoji, TOKYO ]• 15th!! He was a great man, and it was our pleasure to have played for long time with him. dip "LABO 5" with SPEARMEN, Klan Aileen venue: HIGH [ Koenji, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ in "Another LABO 4" ヤマジカズヒデ [ vo. ヤマジカズヒデ in "フルデザインレコード20周年記念 スペシャルセッション! " venue: PIT INN [ Shinjuku, TOKYO ] 出演:太田惠資, 加藤崇之, 巻上公一, 坂本弘道, ホッピー神山, 辰巳光英, 早川岳晴, ナスノミツル, Whacho Jimanica, ,藤掛正隆, 森川誠一郎, ヤマジカズヒデ 昼の部のみ:林栄一, 夜の部のみ:石渡明廣, 梅津和時• ヤマジカズヒデ "ZZZoo" oneman 森川誠一郎 [ vo. from ex. AMT,ゼニゲバ, 他 ], KAZI [ ds. ] , DEN [ percussion from BACTERIA ], 若林一也 [ sax. from THE FOOLS ], ヤマジカズヒデ [ gtr. ] venue: Showboat [ Koenji, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ ヤマソロ oneman with Takeshi Nishimoto [ gtr. dip in "MAXIMUM DOWN PICKER 穴井仁吉 12x5 Years Birthday" venue: GARDEN [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ], 穴井仁吉 [ba. ] and クハラカズユキ [dr. ] in "MAXIMUM DOWN PICKER 穴井仁吉 12x5 Years Birthday" venue: GARDEN [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ in "U. CLUB [ Higashi-Koenji, TOKYO ]• ], MARCH [ba. ] and KAZI [dr. ] in "K. Cover Night 2018" venue: ClubQue [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ in "sugar plant presents Under The Winter Sky" with sugar plant, テニスコーツ venue: BASEMENT BAR [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ with エミ・エレオノーラ, 西村雄介, 藤掛正隆 venue: STORMY MONDAY [ Yokohama, KANAGAWA ]• ヤマジカズヒデ in "ハルコとフランシス presents Hallo Exentrico!!! " venue: THREE [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ as "ZZZoo [ 田畑満, 森川誠一郎, KAZI, 若林一也, DEN, ヤマジカズヒデ ]" with NON baNd, ジンタらムータ venue: B. G [ Shibuya, TOKYO ]• presents EXAM Vol. ], 中西智子 [ ba. ], KAZI [ ds. ] as special guest venue: Spiritual Lounge [ Sapporo, HOKKAIDO ]• ヤマジカズヒデ in "百々和宏 with ウエノコウジ tour 『OTHER SIDE OF DAY』特別追加公演 〜Drunk46〜" with 中村達也 venue: Zher the ZOO[ Yoyogi, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ 灰野敬二 x ヤマジカズヒデ 割礼 venue: THREE [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ], 中西智子 [ ba. ], KAZI [ ds. ] as special guest venue: Zher the ZOO [ Yoyogi, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ as "N. - Night of Music Explorers" [ 宙也 vo. , 森川誠一郎 vo. , ラピス gtr. , ヒゴヒロシ ba. , 秋山勝彦 key. , 藤掛正隆 ds. , ヤマジカズヒデ gtr. ] venue: Showboat [ Koenji, TOKYO ]• ] venue: aja [ Nakano-Sakaue, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ Special Guest : Takeshi NISHIMOTO venue: Cafe ARIE [ Shinjuku, TOKYO ]• ナガタヤスシ as The Ding-A-Lings in "Thank you very much! , Kotaro KOYAMA! vol. 2" venue: Showboat [ Koenji, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ in "FUJI ROCK FESTIVAL '18" as ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA feat. ], 中西智子 [ ba. ], KAZI [ ds. ] as special guest venue: Zher the ZOO [ Yoyogi, TOKYO ]• TH eROCKERS ] and クハラカズユキ [ The Birthday ] venue: Zher the ZOO [ Yoyogi, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ as "N. - Night of Music Explorers" [ 宙也 vo. , 森川誠一郎 vo. , ラピス gtr. , ヒゴヒロシ ba. , 秋山勝彦 key. , 藤掛正隆 ds. , ヤマジカズヒデ gtr. ] venue: Showboat [ Koenji, TOKYO ]• 04,10 and 17 [ 4days ] ヤマジカズヒデ vs 百々和宏 [ mo'some tonebender ] on "vs tour" venue: NAGOYA, OSAKA, TOKYO and FUKUOKA• from mo'some tonebender ] , 鈴木淳 [ b. from Blah Blah Blah ] and クハラカズユキ [ ds. from The Birthday ] venue: Shinjuku LOFT [ Shinjuku, TOKYO ]• dip in "BIG SUNSET SHOW" with MirrorMoves and Maher Shalal Hash Baz venue: WWW [ Shibuya, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ in "night owls vol. 1" with 木下理樹 [ Art-school ] and 伊東真一 [ HINTO,SPARTA LOCALS ] venue: CLUBQue [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ as "The TAMALIN 玉ーリン " in "K. A COVER NIGHT 2017 RED SIDE" 玉井タマロウ [ vo. ], ヤマジカズヒデ [ gtr. ], MARCH [ ba. ], 高橋浩司 [ ds. ] venue: CLUBQue [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ with 近藤智洋 as KDTH [ vo. ], 中西智子 [ ba. ] and KAZI [ ds. ] venue: Heaven's Door [ Sangenjaya, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ as "IM KELLER" with 藤掛正隆 ds. venue: Live bar aja [ Nakanosakaue, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ in "Koji Takahashi's 50th Birthday NITE - NITE2" as "TOKYO PUNX" [ 仲野茂 vo. , 高橋浩司 ds. , ヤマジカズヒデ gtr. , 百々和宏 gtr. and 市川勝也 ba. ] venue: CLUBQue [ Shimokitazawa, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ as "N. - Night of Music Explorers" [ 宙也 vo. , 森川誠一郎 vo. , ラピス gtr. , ヒゴヒロシ ba. , 秋山勝彦 key. , 藤掛正隆 ds. , ヤマジカズヒデ gtr. ] venue: ShowBoat [ Koenji, TOKYO ]• ヤマジカズヒデ with 細海魚 venue: Gallery SOAP [ Kokura, FUKUOKA ]• "DUEL" SESSIONS ヤマジカズヒデ gtr. , 中村達也 ds. ,ba. "DUEL" WORLD PREMIERE ヤマジカズヒデ gtr. , 中村達也 ds. ,ba. follows after Japanese ver. ヤマジカズヒデ(gtr. )・ナガタヤスシ(b. )・ナカニシノリユキ(ds. )によるオルタナロックバンド。 炸裂するギター、ソリッドなのに浮遊感のある音像は観客を魅了し続けている。 2015年には「ARABAKI ROCK FEST. 」に出演、Televisionほか海外アーティストとの共演など、1991年の結成以来、現在も常に挑戦的な姿勢は他の追随を許さない。 ヤマジは2013年より「FUJI ROCK FESTIVAL」に毎年出演するほか「ナイン・ソウルズ」をはじめとする豊田利晃監督作品の映画音楽を多く手がける。 近年はクラウトロックに傾倒、ベルリンをはじめ海外での数々のセッションに参加、バンドの楽曲群にその体験が反映されている。 ナガタは長年にわたりThe Ding-A-Lingsでも活動、ナガタ+ナカニシはDIAMONDS名義で山口冨士夫トリビュートライブに参加するなど、昨今ではメンバー個々の活動もめざましい。 Kazuhide YAMAJI is a Japanese guitarist, vocalist, composer and producer, he has over 30 years of experience. He was born in Yokohama in 1966, and now lives in TOKYO. In 1987, he started music under the influence of musicians like Television, The Velvet Underground, Sonic Youth, Neil Young, and so on. The band has been active for over 20 years and well respected by a lot of enthusiastic fans and followers in Japan. Addition to this, YAMAJI has released four albums and more than 20 CD-Rs as a solo musician. YAMAJI, as a guitarist, he is highly regarded as a great improviser and played with famous and great musicians Keiji Haino, Tom Verlaine, etc. The film was part of the International Competition: Long Films section at the 18th Fribourg International Film Festival. dip, especially YAMAJI is in charge of not only this but also music scores of many Toyoda's films. CONTACT ブッキングその他お問い合わせはこちらから Please contact us by email for booking, casting or other requests. 返信にはお時間をいただく場合がございますこと、また内容によっては返信しかねる場合もございますことを、あらかじめご了承ください。 Please note: Due to time constraints we might not be able to reply right away or respond to all mails. なお、ストア(商品)に関するお問い合わせはストアのお問い合わせフォームからのみ受け付けております。

次の

アリーナからライブハウスまで全国各地で叩き続けるクハラカズユキ が語る「ライブハウス」という空間(1/3)

クハラ カズユキ

来歴 [編集 ] 出身。 小学生の頃に、などに影響を受けドラムを始める。 中学時代はやに夢中になる。 時代はラグビー部に所属。 試合前に自分を鼓舞するためにを聴いたりしていたという。 度のに出場したが、に23対7で敗れた。 ちなみに北野高校はが出場しており、この試合で橋下にトライを決められている。 進学校に通っていたものの大学受験に失敗し(本人曰く「総すべり」)、卒業後単身で上京し浪人生活を送る。 本人によると「いまでも夢に出てうなされるぐらいの暗黒っぷりだった」といい 、自身のブログでも「浪人時代は生き地獄の代名詞」と語っている。 このような時期を経てにに進学。 学内のバンドサークル「世界民族音楽研究会」でと出会い、11月、大学2年時の学園祭のライブを機にがボーカルを務めていたthee michelle gun elephantに参加。 後に同バンドのリーダーとなる。 、thee michelle gun elephantは本格的に活動を開始。 当時はプロ志向こそなかったものの、次第に就職よりもバンドの方に気持ちが傾くようになったため、「もう1年時間くんねえか、それで何も無かったら家に帰る」と親に約束し、就活せず3月に明治学院大学を卒業。 その後しばらくはをしながらバンド活動を続けた。 しかし一向に芽が出なかったため、親との約束通り1年で実家に帰りに地元の北見市役所へ就職。 公務員としての勤務の傍ら週末に東京に行ってライヴをするという生活をしばらく続けていたが、程なくバンドに専念したいという気持ちを抑えきれなくなり、デビューの当てさえなかったにもかかわらず翌に北見市役所を10ヶ月で退職し東京に戻ってくる。 その際親から勘当同然で実家を追い出されており、デビューが決まる頃にようやく和解できたという。 2月1日、「」でメジャーデビュー。 詳細は「」を参照 エピソード [編集 ] 敬愛するミュージシャンは、、、、、、、。 また、好きでもある。 使用しているドラムのメーカーは。 スネアは同メーカーのハンマード・ブロンズ。 THEE MICHELLE GUN ELEPHANT関連 [編集 ] デビュー当時は普通の髪型で黒縁メガネを着用しており、ののような素朴な風貌をしていた。 そのためクハラが加入した際『ミッシェルってルックス重視じゃなかったの?』と、チバがサークル仲間にツッコまれたこともあったという。 ツアーでに行く時は、メンバーが見るのも嫌になるほどクハラの父がをふるまう。 洗濯したてのバリバリのが好きである。 時代に出演したや、2003年頃にで放映された番組では「毎日バリバリのシーツを用意してくれる」という理由で、ツアー中の暮らしが大好きだと発言していた。 ドラム以外にもギターやトランペットの演奏ができる。 アルバム『』ではトランペットを録音。 また、その後のツアーでもトランペットを吹く事があった。 交友関係 [編集 ] のと親交がある。 かつて所属していたバンド等も含む。 (1991年 - 2003年)• (2004年 - )• qyb (2005年 - )• jam students (2005年 - )• (2005年)• (2006年 - )• 緊急バンド(2011年 - )• ゲスト参加等も含む。

次の