ライン トーク 復元 方法。 バックアップ なしでLINEのトークを復元する方法

LINEのトーク履歴を引き継ぎ、元通りに復元する方法【2020年最新版】

ライン トーク 復元 方法

チェック トーク履歴の復元はいつでもできるものではありません。 LINEアカウントにログインした状態ではトーク履歴を復元することはできず、LINEアカウントにログインする作業の途中のみ行うことが可能です。 スマホを買い換える際には、新端末でLINEアカウントにログインする流れでそのままトーク履歴も復元できます。 では、実際にトーク履歴を復元していきましょう。 ログイン作業、トーク履歴の復元作業が完了です。 確認してみると、このようにバックアップしていたトーク履歴が復元されています。 最後に 今回は、iPhoneでのLINEのトーク履歴のバックアップ方法と復元方法を解説しました。 トーク履歴の復元作業はとても簡単でしたね。 iPhoneでLINEのトーク履歴をバックアップ、復元する際は、iCloudを使用するのが最もシンプルで簡単なので、ぜひ参考にしながらやってみてくださいね。 今回はトーク履歴のバックアップと復元に絞って説明しましたが、もし機種変更時に旧iPhoneから新iPhoneにLINEのアカウントやトーク履歴などのすべてのデータを移行する場合は、こちらをご覧ください。

次の

【iPhone】LINEのトーク履歴を完全に復元する2つの方法

ライン トーク 復元 方法

トーク履歴をGoogleドライブにバックアップする方法 1. LINEアプリを起動して、「友だち」タブの画面右上にある「歯車(設定)」マークをタップします。 「設定」画面が開くので、画面を下方にスクロールして、「トーク」をタップします。 「トーク」画面が開くので、「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップします。 「トーク履歴をバックアップ&復元」画面が開くので、「Google ドライブにバックアップする」をタップします。 「アカウントの選択」画面がポップアップで開くので、バックアップに使うGoogleアカウントをタップしてラジオボタンにチェックを入れた後、「OK」をタップします。 「LINEによるリクエスト:」画面がポップアップで開くので、画面右下の「許可」をタップします。 バックアップが開始されます。 バックアップが完了すると、ポップアップ画面が閉じて、「トーク履歴をバックアップ&復元」画面の「前回のバックアップ」項目に、「日付:」と「容量合計:」の値が入ります。 「Google アカウント」項目には、バックアップに使用したGoogleアカウントが表示されます。 これで、トーク履歴のバックアップは完了です。 トーク毎に個別にバックアップする必要はありません。 トーク履歴をGoogleドライブから復元する方法 スマホ旧端末のLINEでトーク履歴をGoogleドライブにバックアップして、新端末のLINEに復元する場合は、LINEアカウントの引き継ぎ作業等が必要になります。 しかし、ここでは「トーク履歴をGoogleドライブから復元する方法」のみを解説します。 LINEアプリを起動して、「歯車(設定)」-「トーク」-「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップします。 「トーク履歴をバックアップ&復元」画面が開くので、「復元する」をタップします。 復元が開始されます。 復元が完了すると、ポップアップで「復元が完了しました」と表示されるので、「確認」をタップします。 ポップアップ画面が閉じて、「トーク履歴をバックアップ&復元」画面が表示されます。 「前回の復元」等の表示はありません。 これで、トーク履歴の復元は完了です。 注意点 「トーク履歴をバックアップ&復元」でバックアップと復元ができるのは、トークルームのトーク履歴のみです。 タイムラインや各設定項目、手持ちスタンプ、着せかえ、LINEコイン等は、それぞれの「引き継ぎ」作業が必要です。 トークルームの「アルバム」と「ノート」はバックアップできませんが、新端末へのアカウントの引き継ぎ後に、トークルームの相手から呼び出すことができます。 トーク履歴の中にある画像や動画は、LINE運営側のサーバーに残っていれば復元されますが、消えた場合は復元できません。 しかし、新端末のLINEにキャッシュを引き継ぐことはできないので、画像や動画は消えてしまいます。 残しておきたい画像や動画は、別途、アルバムやノート、スマホ端末等に保存しておきましょう。

次の

【LINE】トーク履歴をGoogleドライブにバックアップ&復元する方法【Android】

ライン トーク 復元 方法

LINEのトーク履歴の復元方法 このやり方は完璧に復元できる方法ではないですが、大切なやり取りを残せる方法です。 まず、自分のLINEには履歴がないので、 トークのやり取りしていた相手にお願いします。 次にLINEの画面を開きます。 トーク画面の上の方にある、赤色で囲んだ部分をタップします。 タップしたら、次にこのような画面になりますので、また赤で囲んだ部分 「トーク設定」をタップしてください。 タップすれば、このような画面になり、 「トーク履歴を送信」をタップします。 そして最後に、 「メールで送信」をタップしてアドレスを打ち込み送信すれば、復元できます。 ただ、完璧に復元できるわけではありません。 このように、LINEの画面とは異なる形での復元となるのでその辺は妥協するしかありません^^; それでも、これで復元できた時は感動ものでした^^ ぜひ、試してみてください^^ LINEトークを削除する方法 逆に、あまり見られたくないトークの履歴は削除してしまいたい!と言う時もありますよね^^ その時は、先ほどのLINE画面を開きます。 赤で囲んだ部分をタップします。 そして 「トーク設定」をタップ。 先ほどは、トーク履歴を送信をクリックしたのですが、削除する場合は 「トーク履歴をすべて削除」をタップしてください。 以上で、履歴はすべて削除できます^^ LINEのトーク履歴など整理する時もこのやり方ですので、やってみてください^^ 注意:大事なトーク履歴は削除しないようにしてください。 最後に いかがだったでしょうか? 完璧ではないですが、簡単に復元できる事が分かっていただけたと思います^^ また、完璧に復元する方法は無いようですので、事前に大事なトーク履歴などは、バックアップを取っておくことをおすすめします。

次の