プルームエス 使い方。 プルーム・エス・2.0(Ploom S 2.0)スターターキット PS2 レビュー|旧モデル(PS1)との違い・比較・変更点

プルーム・エス(Ploom S)実機レビュー・概要・評価・感想|吸いごたえと環境に配慮した全世代対応ユニセックス近未来デバイス

プルームエス 使い方

Ploom S(プルームエス)のスターターキット プルームエスのスターターキットがこちら。 付属品はアダプタ・USBケーブル・クリーニングスティックです。 プルームエスのブラック本体。 ちなみに、プルームエスには 「6色の限定カラー」と 「3色の宝石モデル」も発売されています。 たばこスティックの挿入口。 充電ケーブルの接続部はデバイス底面に設置されています。 プルームエスのLEDランプは白。 少しポチャッとしたポップなデザインですね。 価格は 「3,480円」のプルームエス本体はこんな感じでした。 Ploom S(プルームエス)の使い方やスペック プルームエスの使い方は 「グロー」と全く同じです。 たばこスティックを挿入してボタンを長押しすれば加熱準備 40秒 は完了。 たばこスティック1本の喫煙時間は 「3分30秒」となっています。 プルームエスの連続喫煙回数は 「10本」まで。 汚れが付きにくいので、クリーニングは 「約300本に1回」でOKとのこと。 クリーニング方法はデバイスにブラシを挿入してクルクルさせるだけ。 こちらもグローと同じですね。 クリーニング方法も回数も、アイコスに比べると手間いらずなプルームエスだと思います。 加熱時間 40秒 使用可能数 10本 使用時間 3分30秒 14パフ 充電時間 90分 USB micro USB 重量 約95g サイズ 約56mm x 93mm x 25mm 本体価格 1,480円 税込 たばこスティックの吸いごたえ・キック感 実際にプルームエス専用のたばこスティックを吸ってみます。 プルームエスのフレーバーは全6種類で発売されていますが、 今回は 「メンソール」を選択。 ……メンソールの味はグローの 「ダークフレッシュ」に少しだけ似ていますね。 吸いごたえ・キック感もグロースティックと同じくらいで、冷涼感はそれなりに強めです。 煙の量はやや少なめ。 少しだけポップコーン的なニオイはあるものの、不快感は全くありません。 喫煙時間はやや短めですが、たばこスティックの吸いごたえに関してはそこそこ満足でした。 Ploom S(プルームエス)を使ってみた感想 実際にプルームエスを使ってみた感想を一言でまとめると 「ほぼグロー」です 笑 ぶっちゃけ現時点では、アイコスやグローからプルームエスに乗り換えるメリットはあまりないかも。 スティック1本の喫煙時間は3分30秒とやや短め。 このサイズ感で連続10本しか吸えないのも微妙ではあります。 とはいえ、プルームエスのようなポップなデザインの加熱式タバコは他にありません。 あまり本数は吸わない人や、デザイン重視の人にはオススメのデバイスかも。 個人的にはデバイスのスペックが微妙でしたが、たばこスティックのレベルに関してはそこそこ満足です。 個性的なデバイスで加熱式タバコを楽しみたい人は、プルームエスをチェックしてみてください。 最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!.

次の

プルーム・エス(Ploom S)実機レビュー・概要・評価・感想|吸いごたえと環境に配慮した全世代対応ユニセックス近未来デバイス

プルームエス 使い方

プルームSの取扱説明書を読む前に• 足りない部品はないか一度チェックしよう 左から• クリーニングブラシ 掃除道具• プルームS本体デバイス• 充電コード マイクロUSBケーブル• 充電器 ACアダプター• ユーザーガイド 保証書付き• シリアルナンバー用紙 グローを使ったことがあるなら、すぐ慣れそうですね。 吸うためには、その他に、• 専用のたばこスティックが必要 今までのカプセルではなく、 棒状のスティック型たばこに変更になります。 購入時は電源が入りません。 そのため、まず、必ず充電するとこからスタートですね。 プルームSの使い方 充電方法• 空っぽの場合は、約90分かかる 純正の充電器を使った場合です。 もし、 代用品などのバッテリーは、もっと時間がかかるかもしれません。 自分がはじめて使う時の充電時間は、50分ほどで完了しました。 そのため、ずっと充電ケーブルへつないでいたのに、 「あれ?何も光ってない」」 と思っても、満タンになっています。 スティックの正しい刺し方• 茶色のたばこ葉がある面から入れる カプセルに慣れてる人は、どっちから差し込むか迷う場合もありますよね。 逆に吸ったら、たばこ葉を直接なめることになるので、気をつけて下さい。 点線がギリギリ見える程度まで• 入れすぎないことがポイント 点線が隠れてしまうと、うまく加熱できない原因になります。 また、入れ方がゆるい場合も、本来の味わいを楽しめなくなるので、• 点線の上まで入れる ってことは頭に入れておきましょう。 加熱方法• 1つのボタンですべて完結するので、かなり使いやすいですね。 終了の合図• 振動があるので、終わりのタイミングがわかりやすいですね。 ランプ数が少なくなってきたら、充電の準備をしましょう。 【クリーニング方法】正しい掃除のやり方 クリーニング手順• ブラシをグサっと差し込んで掃除 黒く長い棒の中に、ブラシが入っています。 使い方は単純で、ゴシゴシ上下にするだけですね。 底のフタを外して、全体をクリーニングできる構造になっています。 1.底のフタと上部のカバーを開く 2. 上下に動かし、汚れを取る 注意点としては、 ブラシは、スティック差し込み口から入れる 本体の底から差し込んでしまうと、うまく清掃できません。 逆穴から入れると、形が合ってないので、壊れる原因に。 必ず吸口の部分から、差し込みましょう。 使用直後は、熱を持ってるので、冷ましてから 加熱や使用直後は、本体が高温になり、 ヤケドの恐れがあります。 中身をクリーニングするため、危険がないように、冷ましてからクリーニングするようにしたいですね。 何も付けず、そのままゴシゴシする 洗剤などを付けてしまうと、余計な成分が入り、悪影響です。 また、 機械類なので、液体の使用は一切NGです。 プルームSを長く使うためにも、こまめな掃除と正しいクリーニング方法を覚えておきたいですね。 掃除する頻度は?• 1箱吸うごとに、クリーニングを 人によって、掃除頻度は変わってきますね。 1箱 20本 吸ったら、掃除する習慣を付けましょう。 1日1箱なくなるなら、1日ごとに• 3日で1箱なくなるなら、3日ごとに クリーニングって感じですね。 よく吸う人ほど、こまめな掃除が欠かせません。 中身では見えないカスが溜まりやすいので、 お手入れをしながら、 美味しく味わえる環境づくりを徹底させたいですね。 まとめ• プルームSは、1つのボタンで使い方はカンタン• 振動サインで終わりもわかりやすい• クリーニングは必須に。 美味しく吸うならブラシで定期的にゴシゴシ.

次の

プルームエス2.0の使い方!目玉機能のテイストアクセルからリセットの方法、各エラーモードについて、わかりやすーく解説します。

プルームエス 使い方

プルームエスはどんなビジュアル? たまごっちのようなビジュアル!すみません。 片手にすっぽりと埋まるようなサイズのプルームエス。 グローよりは大きく、アイコスのバッテリーより小さい感じですかね。 グローのようにバッテリー一体型です。 高温加熱型で登場 プルームエスは、 高温加熱型で登場予定ですが、高温加熱型というと加熱式タバコユーザーにとっては聞きなれた言葉ですよね? そうです。 あれです。 高温加熱型は簡単に言ってしまうと アイコスやグローのように、直接タバコの葉を加熱しニコチンを摂取する形のものです。 つまり、 加熱式タバコの中で唯一リキッドを試用していたJTがついに、直接加熱を使用するという事です! プルームテックの人気が伸び悩んでいる理由として、リキッドを使用しているためタバコの キック力が劣ってしまい、タバコ感が無くなってしまうというものが挙げられていました。 もともとJTのタバコは日本人に愛されていることもあり、更に今まで 海外ブランドしかなかった高温加熱型の加熱式タバコが日本製で登場するとなれば、使用者が多くなるのも期待できますね! プルームエスの値段はどのくらい? つい今朝がたまでは情報が一切なかったプルームエスでしたが、今回 値段・発売日・予約日をはじめとするほぼすべての情報が解禁されました。 プルームテックの価格は他の加熱式タバコに比べてもかなり安い価格で販売されていましたが、それは加熱方式が違うから。 とはいえ、かなりの後発商品となるプルームエスの値段はかなり注目されていました。 プルームエスはそこそこ!? プルームエスの正式な値段が公開!ズバリ 7980円 筆者は当初6,000円と予想してたんもで大きく外してしまいましたね? 現在のアイコス3と比べると安いですが、まぁそこそこと言った印象。 アイコス3が高めなので、やっぱりプルームシリーズは全体を通して手の届きやすい値段ですね。 【ついに決定】プルームエスのコンビニ発売日は? プルームテックエスのコンビニ販売日は2019年7月! 6都府県 宮城・東京・大阪・愛知・広島・福岡 で先行販売を開始し、コンビニでの入手が可能となるそうです! ちなみに、1月に同時にオンラインショップにて販売された プルームテックプラスは4月から販売開始です!加熱式派の人は少し我慢ですね…。 プルームエスの全国販売はいつ? プルームエスは、7月に一部コンビニで先行販売を行ったあと、 2019年9月までに全国のコンビニで販売開始するとのこと。 プルームエスの充電は、 マイクロUSBケーブルとACアダプターに繋げることで使用できます。 これは変わっていませんね、ただ、プルームエスはコードで充電するようになるのでモバイルバッテリーのような感覚です。 バッテリーが空の状態からフル充電までは およそ90分程度とかなり短め。 ちなみに、 フル充電で最大10本まで喫煙可能です。 充電後、すべてのLEDが点灯したら充電完了。 LEDの点灯は一定時間ご消えるので、アクションボタンを押して確認するようにするといいかもしれません。 プルームエスのクリーニング方法 プルームエスは以前公表された情報では英語で書かれた投資家説明会の資料にプルームエスのシルエットのようなものと、簡単な説明書きがあり、 最低限のメンテナンスと書いてありました。 実際に他の高温加熱型の加熱式タバコよりはクリーニングが便利になっているようです。 スライドカバーとクリーニング蓋を開き、 たばこスティック差し込み口からクリーニングブラシを差し込んで掃除する使い方になっています。 高温加熱型のタバコなので結局はクリーニングが必要なのですが、アイコスやグローとは違い 貫通させて掃除するスタイルになっているのが特徴的ですね。 プルームエスが故障したらどうする? まだ未発売のものですが、使い方が分かるので有れば故障した時の対処方法もわかるのではないでしょうか? 購入して1時間後にスマホの画面を割ったことのある筆者は早めに知っておきたい所存。 ということで情報を探してみました! プルームエスは保障対象 プルームエスが故障した場合 [Ploom専用カスタマーサービス]ご連絡することで、プルームエスの保障を受けることができます。 保障対象は以下の通り。 ・販売店名 ・商品名 ・商品購入日 が必要になりますので、購入したときのレシートは保存しておくようにしましょう。 無償交換保証の注意点 公式サイトには、 通常の使用の範囲内での故障である事が確認できればと記載されているため、おそらく自損の場合は保証対象外になるのではないでしょうか? 確認で来た際には、保証規定に従って 無償にて新品交換対応として送付キットが貰えます。 着払いで指定の宛先まで送ると新しいものが到着するという形になっているようです。 プルームエス使用時の誤作動について すでにプルームエスを使っているときにおこる不具合の改善方法の動画が公開されていました。 しかもかなりかわいい・・・。 プルームエスにかなり期待をしているというのが読み解けますね…。 こちらのページから確認することができるので、購入前に一度確認しておくといいかもしれません。 プルームエス。 個人的に気にはなっているんですけど、筆者は アイコスの臭いと味がすこぶる苦手なんですよ… プルームテックは匂いもそんなんに気にならないし、フレーバーも美味しいので好きなんですけど、高温加熱型を販売するとなると 色々な問題点とか疑問点が出てくるんです。 気になるプルームエスの疑問点を並べてみました。 折角の低温加熱型を捨てるのか? プルームテックって、 臭いが少なくて、煙も少ない、副流煙の害も少ない加熱式タバコということで人気を博していたはずなのに、それをわざわざ捨てて 高温加熱型に走るという点において疑問を抱いている喫煙者が多いのも事実です。 そうですよね。 高温加熱型の加熱式タバコはすでに アイコス・グローと2種類も登場しており、ぶっちゃけ今更感。 加熱式タバコの中でも唯一違うスタイルで来たからこそ人気を博しているのに、高温加熱型はどこまで人気が伸びるのか少々不安です。 とはいえ、アイコスやグロー喫煙者的には、 JTの日本製という事で注目されていますしアイコス・グローユーザーの流入は見込めると思います。 加熱式タバコ独特の嫌な臭い 高温加熱型独特のあの ポップコーン臭はどうなるのでしょうか? アイコス・グローの 加熱臭が嫌いと言う方々から愛されていたプルームテックから高温加熱型プルームエス…。 高温加熱型になると、今までのようなアロマ系フレーバーとかも難しくなりそうですし臭いについては本当に気になります。 これで 臭いの軽減がされているのであれば即効買いで嬉しいんですけどね! スリムはどこに行った? プルームテックって… スタイリッシュな細身のボディも注目ポイントでしたよね…? 軽量で持ち歩きやすくかさばらないのに、加熱式タバコ!と言う点もアピールポイントだったと思うんですが違ったのかな? スリムどころか ボテッっとしたスタイルに…。 手にフィットして持ちやすそうですけどね! フィリップモリスの特許侵害訴訟 問題はこれですよ。 フィリップモリスの特許侵害 日本で販売されている3種類の加熱式タバコの内、加熱方法が同じな iQOSとgloが過去に一度対立していたことが判明したんです。 フィリップモリス社VSブリティッシュアメリカンタバコ社 訴訟の理由としては、 タバコ葉を直接加熱する高温加熱型加熱式タバコの技術の侵害。 これの結果がどうなったのかは情報が見つからないのですが、一時は 販売さし止め・一億円の賠償金を求められていたようです。 アイコスの互換機は良いの? フィリップモリスが、高温加熱型の技術侵害で訴訟を起こしているとなると アイコスの互換機はどうなるの?という話です。 これに関しては 数が多すぎて対応しきれないということ、また アイコスのヒートスティックは売れているという点から許されているのだと思います。 グローの登場により、アイコスがダメージを受けていたというのがここでわかりますね。 グローが逃れられた理由 結果的にgloが逃げ切れたのか情報は出ていないのですが、ヒートステックの太さや、 周囲から加熱する方法など、iQOSとの違いが多々あることからとりあえずは逃げているのかなと思っています。 筆者はBATのタバコと言うとKENTのスリムのイメージがあったので、吸い口が全然違うという点で話が治まったのでは?と解釈しています。 でもJTから加熱式タバコが販売され、ステックを差し込む方式だったら吸い口の大きさは フィリップモリスと同じ大きさになるのでは…? 吸い口が同じっていう事はつまりですよ? アイコスの互換機をプルームエスの互換機としても使用できるということになりませんか?.

次の