アクタス 宇品。 フレックスギャラリー広島店、宇品の倉庫街がオシャレに変身

フレックスギャラリー広島店、宇品の倉庫街がオシャレに変身

アクタス 宇品

広島市南区宇品、宇品波止場公園の横の倉庫街 宇品デポルトピア のテナント フレックスギャラリー広島店が2013年2月23日にオープン!フレックスギャラリーの店内をご紹介 広島市南区宇品、宇品波止場公園の横ののテナント フレックスギャラリー広島店が2013年2月23日にオープンし、倉庫が立ち並ぶ寂しい雰囲気のエリアににぎわいが出てきました! 隣には、がすでに営業中 フレックスギャラリー FREX GALLAERY 広島店 は、岡山県に本社をかまえる 株式会社フレックスの直営店。 20代半ばから30代後半の女性をターゲットにした雑貨・インテリアのお店。 フレックスギャラリー広島店の店舗外観も、倉庫の雰囲気を生かしつつオシャレな雰囲気に出来上がっていてワクワク。 駐車場は店舗前にもいくつかありますが、オープン初日には宇品波止場公園横の有料駐車場のほか 公園内も臨時駐車場になっているほど。 そんな、注目の新店舗の中は…? 雑貨も家具もカフェも!海辺のフレックスギャラリー広島店 フレックスギャラリーの店内は、大まかに分けて1階にファッション雑貨・食器・キッズゾーン。 雑貨店は女性向けの雰囲気の店が多い中、フレックスギャラリー広島店は 時計やビジネスバッグなど男性ものの商品もあったりするので 客層もカップル・家族連れが比較的多い。 また、食器やコーヒーメーカーなどもあり ギフト選びにも便利そう。 2階はインテリアとカフェゾーン。 仕事用デスクや照明、ベッド、ソファーなど色々なものが取り揃えてあります。 専門店というよりは総合的な品揃え。 比較的リーズナブルな商品も。 ギャラリーのような広いスペースにはサボテンがずらっと並べられていました。 ここは時期によっては並ぶ商品が変わりそうな雰囲気。 こちらのカフェについては、[]の記事からご覧下さい。 海辺でお買い物も、カフェも楽しめるフレックスギャラリー広島店。 公園横の有料駐車場は、お買い物3000円以上で無料券がもらえるようなのでお店の方に聞いてみてくださいね。

次の

フレックスギャラリー広島店、宇品の倉庫街がオシャレに変身

アクタス 宇品

宇品の 広島港 近くにある、1万トンバース。 豪華客船が止まったりクルーズ客船といった、巨大で迫力ある船がつくのが魅力ですが、1万トンバース 横には 宇品波止場公園 と アクタス広島 (インテリアショップ)、カフェなどが出来て綺麗になりましたね! 宇品の 広島港近くにある、1万トンバース(広島港宇品外貿ふ頭の通称)。 豪華客船やクルーズ客船といった、巨大で迫力ある船が停泊することもあり、1万トンバースはデートコースにもなっています。 久しぶりに1万トンバースに行ってみると、付近の景色が随分変わっててビックリ。 広島港周辺など、都市開発で宇品がどんどん変化しているため、周辺の雰囲気がガラリと変わっていました。 1万トンバースの横には、綺麗な公園やお店も出来ていましたよ。 この日はいい天気だったので、公園には家族連れやカップル、1人でラジコンに熱中する人や、いろんな人がくつろぎの時間を過ごしに来ていました。 公園の中央にある白い塔は、広島で「海と島の博覧会」 が開催された時の会場でシンボル的な塔として使われていたもの。 それをそのまま、博覧会が終了したあと、この公園に設置しシンボルとなっていました。 宇品 広島港近く、眺めのいい公園とアクタス広島店の様子 1万トンバース の付近は海の目の前の為もともと眺めはいいのですが、古い倉庫が沢山立ち並んだちょっと暗い雰囲気のエリアでした。 現在では宇品波止場公園が綺麗に整備され、公園の広場には綺麗な芝生が植えられて、公園も周辺道路も広くて綺麗に明るくなっています。 ( 公園図 :HPより ) 眺めがいい立地を生かして公園の隣に、カフェや雑貨、家具などのお店も。 倉庫をそのまま使って中も吹き抜け状態になってて、開放感があります! アクタス という、インテリア雑貨を扱うお店の中にはお花屋さんがあったり、生活雑貨やベットやキッチンなど、家具などもいろいろ扱っています。 可愛いく飾られている商品たちは広くて開放的な空間にあるので、ゆったりとショッピング出来そうな雰囲気でした。 予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

次の

海が楽しめる宇品波止場公園♪アクタスの「ついで公園」

アクタス 宇品

アクタス&フレックスギャラリーについて アクタスとフレックスギャラリーは広島市南区宇品の宇品波止場公園横の倉庫街(宇品デポルトピア)にある家具・雑貨のショップです。 宇品デポルトピア(UJINA-DEP-PORTO-PIA)は、広島港の宇品中央賑わいエリア(広島市南区宇品海岸3丁目)のネーミング名です。 英語で倉庫を表す「デポ」と、イタリア語で港の意味の「ポルト」、理想郷の「ユートピア」を組み合わせた造語 宇品デポルトピアという名前があることを今回調べて初めて知りました。 しかも、なかなかしゃれた造語です! ちなみに、僕の知り合いは皆、総称で「アクタス」と呼んでいます。 宇品波止場公園側から、アクタスの倉庫店舗が2つ、フレックスギャラリーの倉庫店舗が1つ並んでいます。 元々は倉庫なので天井が高くて解放感があるので居心地がいいですよ。 週末は混んでいて駐車場が停めづらいことがありますが、店舗前には無料駐車場があります。 宇品波止場公園側の有料駐車場も3000円以上の購入でお店で無料券をもらえるとの記載もありましたので確認してみてください。 アクタス&フレックスギャラリーにある簡単なお店紹介 ACTUS(アクタス) アクタスにはインテリアや食器全般と子供のおもちゃ等、おしゃれなものが売ってます。 館内では子ども用のシアターコーナーもあり、子連れでも楽しめるように配慮されています。 店内は撮影禁止なので撮影はしませんでした。 今日は残念ながら時間が無くて行けなかったのですが、瀬戸内海の穏やかな海と遠くに見える島を眺めながらカフェでゆっくりすることがほんとに贅沢で癒される時間なんですよね。 せっかくなら、時間に余裕をもってカフェで寛いていただきたいですね。 宇品デポルトピア、ちょっと近くまでのドライブやデートにもおすすめですよ!.

次の