チキ 速。 【FEH】竜パーティ(マムパ)のおすすめキャラと編成方法|ゲームエイト

チキ・チキ・バン・バン

チキ 速

総合評価 8. 新キャラの実装されるガチャからは登場しない。 バランス良くステータスが伸びるので攻撃と防御両方で役割を果たせるキャラ。 守備、魔防共に高めなので、対物、対魔両面で壁として活躍することも可能。 環境には刺さりやすい 緑近接の厄介なキャラは魔防が低めなキャラが多い。 専用武器で竜特効攻撃も可能なので、緑の敵だけでなく竜に対しても圧力をかけられる優秀なキャラだ。 チキ 子供 を使う上での注意点 器用貧乏なステータスになりやすい ステータス総合値は高いものの、特別高いステータスがあるわけでは無い。 速さもやや低めで追撃を貰いがちなので、スキル継承で整えないと活躍は難しい。 竜特効に弱い 「ファルシオン」などの竜特効武器から大きなダメージを貰ってしまう。 敵の攻撃力によっては1撃で落とされてしまう為、竜特効持ちの敵とは戦いづらい。 全体的なスキル継承が必要 子供チキの持つスキルは、武器以外は全て使いづらいスキル。 奥義からCスキルまで、全体的なスキル継承が必要になる。 チキ 子供 の総合評価 攻守性能ともに高い魔法アタッカー 高めの耐久力を持つ魔法アタッカー。 竜特効持ちのマルスやアルム等を相手取るのは苦しいが、パーティに入れれば他キャラが処理しにくい攻守に優れた物理アタッカー対策として非常に有用。 スキル継承は必須 所持スキルがチキのステータスと相性が悪い上にそもそも強力ではない。 専用の「霧のブレス」を優先的に習得した後は、他のスキルは全面的にスキル継承をして使おう。 継承素材としてのチキ 子供 子供チキの習得スキルはどれもイマイチ。 専用武器の「霧のブレス」は継承不可なので、継承素材としての価値はかなり低いため、育てて使おう。 発動条件はパーティ次第で満たしやすいため、かなりオススメの錬成だ。

次の

【FEH】チキ(大人)の評価!個体値とおすすめスキル継承【FEヒーローズ】

チキ 速

斧や剣だけでなく、槍に対してもある程度戦闘させられる。 苦手な魔法耐久も見れる値に 速さと魔防が底上げされるため、ある程度なら魔法耐久もできるようになる。 速さは10凸してもやや控えめなので、味方で強化するなどして追撃を防げるように使うのが良い。 火力が非常に高い 高い素の攻撃力に専用武器「霧のブレス」もあり、攻撃力はかなり高くなる。 火力面では十分すぎる性能だ。 チキ 大人 のおすすめ個体値 おすすめ個体値 個体値のおすすめ度はS,A,B,Cの4段階で付けています。 当wikiにおける評価について 総合評価 同一兵種のキャラ全体で見たときの評価点です。 所持スキルやステータスを評価基準とし、スキル継承後や限界突破も加味した評価となっています。 初心者オススメ度 キャラの活躍させやすさを評価したものです。 評価が高いほどステータスや所持スキルが整っており、戦闘やイベント攻略などで活躍できるキャラです。 「役割別評価」の評価基準 同一兵種のキャラ全体で見たときの、キャラ個人の各役割における評価です。 スキル継承と限界突破も加味していますが、限界突破前のステータスや所持スキルを評価基準としています。 ほとんどの場所で活躍が期待できます。 その役割において、全キャラでもトップ10以内のキャラです。 全キャラの中でもかなり優秀な部類の性能です。 ステータスや所持スキルがその役割に向き、育成次第でさらに性能が伸ばせます。 その役割を担えます。 突出して優秀ではなくとも、仲間のサポートや育成次第では十分な性能となります。 その役割で活躍させるには平凡な性能で、あまり向いていません。 その役割では活躍はあまり期待できません。 全体の中でも下位で、他のキャラに負けることがほとんどです。 その役割ではかなり厳しい性能です。 その用途で使うのはおすすめできません。 「役割」の評価基準 キャラを個別で見たときに、どのような役割を担えるかを判断しています。 「攻撃性能」で 評価SS〜A がつくキャラが該当。 他に居ない特殊な兵種や、珍しい効果を持つ専用スキルを持つキャラなど、代わりが効かないキャラが該当。 見た目やキャラ設定は除きます。 剣、槍、斧、弓、暗器の攻撃を受ける役割を担える。 遠距離魔法の攻撃を受ける役割を担える。 所持スキルによって「遠距離反撃」「近距離反撃」が可能なキャラ。 スキル継承なしで全距離反撃を行えるキャラが該当。 評価しているライター 編集者B 三度の飯よりガチャが好き。 育てたキャラのステータスを見て楽しむタイプの人間。 軍で一番、オーブを貯められない。 編集者C 報酬ハンター。 一時期、ものすごい量のオーブが溜まって喜んでいた。 軍で一番、指が乾燥してタップミスする。 反撃は敵から攻撃された時、距離に関係なく行うので、奥義カウントも進みやすい。 高い守備が魅力 守備の値が非常に高く、物理攻撃を耐えやすい。 武器スキルの効果で遠距離に対しても反撃可能なため、総選挙リンなどの強力な弓キャラにも対処しやすい。 「風薙ぎ」の影響を受けない 大人チキは竜種であるため、物理武器種の反撃を封じる「風薙ぎ」の効果を受けない。 また、攻撃が魔法扱いなので、低魔防の重装キャラに対して非常に強力。 対策されにくいキャラなので活躍の場は広い。 チキ 大人 を使う上での注意点 追撃を食らう機会が多い とにかく速さが伸びないので、非常に多くのキャラから追撃を受けやすい。 特に魔防は高くないので、魔法攻撃を食らって倒されてしまうリスクは高い。 守備が高くともファルシオンには注意 大人チキは竜なので、ファルシオンなどの竜特効で落ちやすい。 ただし、「剣殺し3」を持てばファルシオンからの追撃は防げるほか、 青属性の竜特効持ちがいないので、他の竜よりは対策はしやすい。 チキ 大人 の総合評価 物理壁役の赤竜 竜キャラの中でも守備力が高く、物理壁役をかなり安心して任せることができるキャラ。 また、数少ない近接の魔法キャラなので、高守備キャラなどで対策されづらい点も魅力的。 武器錬成で頼れる壁役になる 武器錬成をすることで、耐久力が大きく向上するほか、遠距離に対して火力を出しやすくなる。 幅広い敵に役割を持てるため、非常に強力なキャラ。 総選挙リン対策として超有効 大人チキは、「サカの加護」を受けないため、総選挙リン対策として超有効。 武器錬成で火力も出しやすくなるので、総選挙リン対策としてはトップクラスの性能を持つ。 マムクートからの継承需要が高いスキルだが、ピックアップ時以外は星5での排出がない。 自身のステータスが鈍足物理耐久型なので、守備もしくは攻撃を伸ばすのがオススメだ。

次の

【FEH】闇チキ(子供)の評価!個体値とおすすめスキル継承【FEヒーローズ】

チキ 速

総合評価 10. ほぼ全てのガチャから入手できる。 専用武器により遠距離反撃が可能なので、レイヴン魔法持ち以外のあらゆる敵に安定した魔法ダメージを与えていける。 また、相性を気にせずに竜特効攻撃ができる点も強み。 隣接する味方を竜に絞るか味方を隣接させなければ、 重装の欠点である移動力を補って戦い続けることが可能。 速さが基準値で34、ひとりぼっちのゆめで38まで上がるので、奥義隊形による攻守に優れた戦闘が可能。 闇チキ 子供 を使う上で注意すべき点 部隊構成や配置に気をつけて使いたい スキル「ひとりぼっちのゆめ」は竜以外と隣接すると発動しない。 序盤から活かすなら、配置や隣接するキャラは制限がかかる。 竜以外の味方と編成するなら、配置や移動に縛りが出てくる。 編集部 「ひとりぼっちのゆめ」は一人で戦うには優秀ですが、味方の強化スキルや「重装の行軍」を使う場合は無駄になりやすいとも言えます。 竜と重装の特効に注意 闇チキの耐久力は高めだが、大火力の特効を受ければ一撃で倒れることもある。 重装特効は「スヴェルの盾」の継承で防ぐことも可能だが、 竜特効だけは防ぐ手段がないため、他の重装竜と同じく対策は取られやすい。 強力な魔防攻撃に注意 闇チキは魔防が非常に高いわけではないので、魔法攻撃はダメージが通りやすい。 魔防が強化されていない場合は、魔法を受け続けるのは危険。 HP管理に注意 「奥義隊形」は強力だが、HPが半分を切ると効果が無くなる。 闇チキにHP回復手段を持たせるか、HPが半分を切った後は無理せず前線から撤退するのが無難。 闇チキ 子供 の総合評価 1人でも戦える重装竜 闇チキは「ひとりぼっちのゆめ」で自己強化しつつ、遠距離反撃や奥義隊形であらゆる敵に攻撃をしかけられるキャラ。 味方の強化スキルがなくとも1人で完結できる性能なので、敵陣に乗り込んで暴れることもできる。 編集部 闇チキをモゥディでぶちかまして敵陣に送り込むと、チキの周りの敵に弱化がかかり、暴れやすくなりそうですね。 継承素材としての闇チキ 子供 闇チキの所持スキルの「攻撃速さの大覚醒3」と「奥義隊形3」が優秀だが、どちらも他キャラが所有している。 闇チキ自体の性能が高いので、スキル継承素材としては使うのはもったいない。 聖印は魔法耐久を上げられる「明鏡の構え」。 魔防はもう少し盛りたい 使用した闇チキは速さ得意・HP不得意。 「ひとりぼっちのゆめ」を常時発動させながら戦闘したところ、魔防の上がる聖印を持った状態でも魔法攻撃によるダメージが気になった。 ダメージの蓄積により 奥義隊形と大覚醒を同時に使える時間が短い点も気になった。 編集部 HP不得意・無凸でHPが高くないということもあり、下手に回復すると「大覚醒」が外れて加減が難しい印象でした。 また、「夕陽」でこまめな回復をはかった。 孤軍は発動しやすい ひとりぼっちのゆめで移動力が上がるので、自操作なら周り1マスに味方が居ない状態で戦闘しやすい。 最初から火力と魔防を上げた状態で戦闘できる「攻撃魔防の孤軍」とは相性が良いと感じた。 HP回復系の奥義で奥義隊形を維持 奥義隊形を発動でき、闇チキが追撃を取れる場合は「夕陽」が1戦闘中にほぼ発動する。 火力さえ強化できていれば多少のダメージも夕陽で回復しきれるため、奥義隊形の息が長かった。 編集部 奥義隊形が外れると奥義発動が遅くなる&敵の奥義を防げない点で、一気に脆くなる印象です。 追撃は取れるようにしたい 速さ得意の個体ではあったが、 速すぎる敵の追撃を防ぎきれない。 耐久値を味方の大紋章などで上げて聖印「切り返し」で追撃を取るか、味方の強化スキルでさらに速さを高めて使いたいと感じた。 編集部 連戦トライアル・ルナ 3部5〜6章10連戦で検証していましたが、スーさんに苦戦しました。 守備ももう少し盛りたいところです。

次の