こ いわ つづく よ どこまでも。 『恋はつづくよどこまでも』佐藤健、“最強女子のメガネで遊ぶ魔王”ショット披露(クランクイン!)

『恋はつづくよどこまでも』佐藤健、“最強女子のメガネで遊ぶ魔王”ショット披露(クランクイン!)

こ いわ つづく よ どこまでも

天堂が鹿児島の七瀬の実家へ!家族に結婚の挨拶!? 天堂は、七瀬の実家がある鹿児島まで迎えに行きました。 七瀬は天堂を実家に招き、佐倉家総出で迎え入れます。 佐倉家のみんなは七瀬から、 「天堂は運命の王子様」と何度も話を聞かされていました。 家族は、 結婚のあいさつに来たと盛り上がりますが、七瀬は「違う」ときっぱりと言います。 家族が天堂に、 七瀬のどこが好きなのか尋ねると、七瀬は「そういえば、好きと言ってもらったことがない」と不安になるのでした。 天堂は七瀬の両親との交流の中で、 「七瀬は暖かい家族に愛情いっぱいに育てられたのだな」と実感します。 その夜、銭湯にいった帰り道、天堂は七瀬に 「東京に戻ってこい」といいます。 「人手不足だからいないよりはいい」と強がる天堂に対して七瀬は 「素直じゃないですね」と嬉しそうに返します。 家に帰り、家族が寝床を用意してくれていました。 いい感じのムードになり、二人きりの部屋で キスをしようとすると、天堂が視線を感じました。 すると、七瀬の家族が ドアの隙間から覗いていたのでした。 せっかくのキスがお預けになり七瀬は怒りますが、二人仲良く添い寝をするのでした。 クリーム祭り!七瀬のお色気大作戦 七瀬は再び東京に戻り、一人前の看護師になるべく奮闘していましたが、天堂との関係に悩んでいました。 「好き」と言ってもらったことがないと気づき、さらに 一線を越えたことがないと七瀬は不安になり、先輩看護師の 沼津幸人(演:ミキ・昂生)に相談します。 そして、「色気がない」か「大事にしている」かのどちらかだと言われ、七瀬は天堂を大人の色気で誘惑しようと決意します。 七瀬は、天堂をクリーム祭りに誘います。 色気のある装飾と、大人っぽいワンピースで天堂を家に迎え入れます。 そこからは七瀬なりの お色気作戦を実行していきますが、天堂には七瀬の 魂胆がバレバレのため作戦は失敗に終わります。 しかし、天堂は「どれだけ我慢してると思っているんだ」と言い七瀬をベッドに押し倒します。 キスをしていると、酔っぱらった天堂の姉 天堂流子(演:香里奈)が乱入してきたので、今回も結局先には進めずお預けになりました。 天堂の告白「お前が好きだ!」 翌日、七瀬と天堂が一緒に出勤をして横断歩道を渡っていると、交通事故に巻き込まれてしまいました。 七瀬も頭から血を流し、ケガをしていましたが、天堂とともに他の負傷者の処置にあたります。 そんな七瀬を心配し天堂は休んでいるように言いますが、「みんなを助けましょう」と処置を続けました。 救急車が到着し無事にみんなが病院に運ばれたあと、七瀬は倒れてしまいます。 七瀬は意識不明のまま病院に運ばれましたが、 「このまま意識が戻らない可能性がある」と担当医師に告げられます。 再び愛する人を失いそうになった天堂は、仕事の合間、 一睡もせず七瀬に付き添っていました。 3日後、ついに 目を覚ました七瀬に天堂は安心し、涙をこらえながら、 「何事にも、一生懸命なところ。 どんなに怒られてもめげないところ。 患者さんのことをよく見ているところ。 人を信じすぎるところ。 ご両親に愛されて育ったところ。 自分で色気がないと思ってるところ。 酔っぱらうと変な歌うたって。 あとソフトクリームうまく食べられなくて。 笑った顔が誰よりもかわいい。 こんなことで良ければいくらでも言ってやるよ。 好きだ。 お前が、好きだ。 だからもう二度と俺の側を離れるな。 」 と告白をするのでした。 お前が、好きだ。 だからもう二度と俺の側を離れるな。 」と告白をする 今回は、七瀬の天堂に対する健気な姿につい「がんばれ!」と応援したくなるシーンがあったり、 天堂のセクシーな色気たっぷりのシーンなど、今まで以上に二人の距離が近づき、 ドキドキの連続でした。 キスシーンや天堂が七瀬をベッドに押し倒すシーンなど、 きゅんきゅんシーンが特に多かった回でしたね。 ラストシーンの七瀬が目を覚まして安心した時の天堂の告白が、最大の胸キュンでした! ついに次回、最終回を迎えます!どんなラストシーンが待ち受けているのか、とても楽しみですね!.

次の

佐藤健の告白に悶絶! 『恋はつづくよどこまでも』七瀬もパートナーとしての成長を見せる|Real Sound|リアルサウンド 映画部

こ いわ つづく よ どこまでも

七瀬が天堂の実家に! 七瀬が朝ごはんに卵焼きを焼いていると、天堂が起きてくる。 そして七瀬の用意した朝ごはんを食べ、二人で仲良く過ごす。 すると、着物姿の流子と仁志が突然現れた。 七瀬が驚いていると、なんと仁志は、流子をお見合いの席から連れ去ってきたらしい。 流子は天堂に「一緒に実家に一度帰ってくれない?」と頼むのだが、即答で断られる。 天堂に断られた流子は七瀬にドSな父を説得するために、一緒に来て欲しいと頼み、七瀬は承諾する。 そして七瀬は流子と共に天堂の実家へ向かうことに。 初めて会う天堂の父は噂通りのドSな人物だった。 天堂の母はおっとりしている。 天堂の父は流子が縁談を断ったことに激怒しており、流子を責め立てる。 すると七瀬が「流子さんは私の憧れの人です!流子さんは日本一かっこいい女性です!」と告げる。 そして七瀬は険悪の雰囲気を和ませようと頑張るのだが、天堂の父は「厚かましい。 家族でもないのに口を挟まないでくれ。 だいたいなんなんだ君は」と告げる。 その時、天堂がやってきて「俺の彼女だよ。 彼女が俺を変えてくれたんだ。 父さん母さん、彼女が佐倉七瀬です。 結婚したいと思っています」と宣言するのだった。 すると天堂の父はわずかに嬉しそうにするのだった。 その後、流子は仁志に会い「私なんで仁志くんに惹かれたのか分かったかも。 ただ真っすぐ好きっていってくれるとこ。 私が一番欲しかった言葉。 」と告げる。 そして流子は仁志と共に天堂総合病院に行き、「ここに一人で乗り込んでみる。 一人前になったらまた会おう。 」と告げ、仁志は「え」と戸惑う。 流子は「待てないよね。 若いもんね。 」と切ない笑みを浮かべて去って行くのだった。 その頃、七瀬と天堂は、天堂の思い出の公園に二人で行き、七瀬はブランコに乗る天堂を後ろから抱き締め「先生、大好きです。 先生は私のものだって拡声器で叫び出したいくらい。 」と笑い、天堂も微笑むのだった。 valuecommerce. valuecommerce. 本日は沼津の弟が来るらしい。 沼津の弟だからと皆期待はしていなかったが、可愛らしい顔をしていた。 沼津の弟が持ってきたのは、看護留学のチラシだった。 その後、七瀬と天堂はみおりに高級料理をご馳走になる。 みおりは、みのりが生前つけていた日記のとある一文を見せる。 「浬がいい医者になりますように。 その時、浬が笑顔でいれますように。 」と書いてあったの。 そしてみおりは「これを読んで、佐倉さんには感謝しないといけないとおもったの。 」と笑顔で告げ、自身ももっと上のランクの医師になれるように頑張ると宣言するのだった。 その後、天堂は小石川から杏里が退院できることになったという嬉しいニュースを聞く。 数日後、杏里は無事に退院となり、皆に見送られる。 杏里は沢山勉強して天堂みたいなお医者さんになりたいのだという。 その後、七瀬は看護師長の茉莉子から看護留学を勧められるのだが、「私には恐れ多いです。 」と断る。 その夜、七瀬と天堂は二人で楽しくジェンガをしていた。 七瀬は天堂から流子が天堂総合病院を継ぐことになったことを聞く。 七瀬が寝た後、天堂は海外看護留学のパンフレットを見つける。 翌日、天堂総合病院に仁志が面接に来る。 仁志は流子に「あなたの部下になってあなたを全力で支えます!」と宣言し、流子は笑顔で仁志に抱き着き、仁志も抱きしめ返すのだった。 その様子を陰から見守っていた天堂の父は微笑むのだった。 天堂が七瀬の背中を押す その頃、七瀬と天堂は二人が初めて会った場所へと行っていた。 七瀬は「あの日、私の運命が決まったんです。 先生と出会って一生懸命勉強して看護師になって本当に良かったと思っています。 」と微笑む。 天堂は「行けよ。 行きたいんだろ。 」と告げるが、七瀬は「行きませんよ。 先生は平気かもしれないですけど、私は先生と一年も離れるなんて耐えられません。 」と否定する。 そんな七瀬に天堂は「俺だって離れたくないに決まってるだろ。 本当は行きたいって顔に書いてある。 」と告げる。 七瀬は「あの日、ここで私は先生に好きって気持ちと先生みたいに誰かを助けたいって夢をもらいました。 私、看護師としてもっと成長したいです。 」と思いを打ち明け、天堂は「だったら迷わず行け。 今の俺じゃお前に厳しくできないからな。 俺はもう、お前を可愛がることしかできないんだよ。 」と背中を押すのだった。 いよいよ七瀬の看護留学が目前に迫っていた。 留学先はスウェーデンだ。 その夜、七瀬はお洒落をして天堂との高級ディナーへ行く。 七瀬が先につき、天堂を待つ。 天堂は仕事が終わり急いで七瀬のもとへ向かおうとするのだが、患者が急変してしまった。 七瀬に謝罪のlineを送り、七瀬は「了解です。 お仕事頑張ってください。 」と返事をする。 七瀬は仕事だから仕方ないと分かっていても寂しい気持ちのまま帰路につく。 土砂降りの雨の中、一人でとぼとぼ歩いていると、天堂が現れ傘を差し出す。 天堂は「悪い、遅くなった。 」と告げ、七瀬は泣きながら天堂に抱き着く。 「たった数時間会えないだけで頭が回らなくなるほど寂しいのに。 この先一人なんて耐えられる自信がありません。 」と泣きじゃくるのだった。 七瀬が飛行機の時間を間違えた! 七瀬が旅立つ日、天堂は日本初症例を出したことの記者会見を開いていた。 するとそこに来生がやってきて、七瀬の飛行機の時間が18時ではなく16時の間違いだったことを紙に書いて伝える。 それを見た小石川が「すいません、天堂先生は最重要案件が発生したため、ここからは私が。 」と引き継いでくれた。 加えて来生も「行け!魔王!」と叫び、天堂は駆け出す。 急いでタクシーに乗り空港に駆けつける。 七瀬の後ろ姿を見つけ「七瀬!」と叫ぶ。 七瀬は「先生、すいません。 最後の最後にこんなミス…」と慌てるが、天堂は七瀬を抱き締め、「ばか。 とりあえず抱き締めさせろ。 」と告げる。 天堂は「いいか今から言うことをよく聞け。 向こうではまず患者さんには誠意をもって不快な思いをさせない。 自主的にどう動くか考える。 それと、戻ってきたら、俺と結婚しろ。 」と告げ、七瀬は「はい!」と笑顔で頷く。 そして天堂は七瀬の左手薬指に婚約指輪をはめてあげる。 天堂は「お前、向こうで浮気するなよ。 」と告げ、七瀬は「ばか!」と告げ、天堂にキスをし、二人はもう一度抱き締め会うのだった。 一年後。 七瀬が帰ってきた。 バスを降りた七瀬を天堂が迎えにきており、天堂は「相変わらず俺のことが好きでたまらないって顔してるな。 」と告げる。 七瀬は「ただいま、先生。 」と満面の笑みで告げ、天堂も「おかえり、七瀬。 」と微笑む。 その頃、来生は酒井に「決着をつけよう。 夜、カレーでも食いながらどう」と告げ、酒井は「はい」と嬉しそうに頷いていた。 七瀬と天堂の結婚式の日を迎えた。 二人をお祝いするために続々と仲間が集まって来る。 七瀬はとても綺麗なドレス姿を披露し、七瀬も天堂もとても幸せそうだ。 するとその途中、沼津の弟が倒れてしまう。 すぐに天堂達が対応するが、ただのストレスだったようで事なきを得た。 七瀬は皆の前で改めて天堂への愛を誓い、皆に祝福される。 そして七瀬は「先生、私のことが好きでたまらないって顔してます。 」と告げ、天堂は「身の程を知れ岩石。 」と言い、二人はキスをするのだった。 でも、夢見がちすぎて無理だろうと思ってた台詞が2つも聞けて幸福です~ リアルで発言されて嫌にならないの健さんくらいなのでは、、 — a. 一視聴者として今から楽しみにしております。 主人公の「勇者」七瀬はいい意味での「お馬鹿」女子として描いたつもりでした。 思い込みで突っ走り、頭でっかちになる前に体が動くタイプですが、若さの特権でもあります。 一方の「魔王」天堂は、それなりの年齢と一つの挫折のためにそんな特権を失ってしまった人で、七瀬の対極にいるのですが、原作では七瀬に感化され?ラストに向かうにつれ徐々に「お馬鹿」になっていきます。 …のですが、ドラマでは果たしてどうなるでしょうか? ともあれ、愛すべき二人に描いていただけますことを願って。 初回放映開始日はTVの前に正座して22時を待ちますね。 tbs. テセウスの船• 恋はつづくよどこまでも• シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~• 知らなくていいコト• 病室で念仏を唱えないでください• 10の秘密• 麒麟がくる• スカーレット• 相棒18• ケイジとケンジ• アライブ がん専門医のカルテ• アリバイ崩し承ります• 科捜研の女19• 病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~• パパがも一度恋をした• ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~• 女子高生の無駄づかい• あなたの番です3• ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~• この男は人生最大の過ちです• 心の傷を癒すということ• コタキ兄弟と四苦八苦• やめるときも、すこやかなるときも• 伝説のお母さん• グラン• メゾン東京• ホームルーム• 僕はどこから• 駐在刑事 Season2• 来世ではちゃんとします• 絶メシロード• カエル男• ハイポジ• 今夜はコの字で• LINEの答え合わせ• 鈍色の箱の中で• シャーロック• SEDAI WARS(セダイウォーズ)• おしん• 相棒17• 田園ボーイズ• 面白南極料理人• 捜査会議はリビングで!おかわり• 大江戸スチームパンク• 大岡越前•

次の

恋はつづくよどこまでも:“七瀬”上白石萌音の“妄想結婚式”が話題 “天堂”佐藤健のアクションに「カッコよすぎ」 「天堂ロス」の声も

こ いわ つづく よ どこまでも

円城寺マキの同名コミックスが原作のドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)が3月17日の放送で最終回を迎える。 本作は魔王というあだ名がつくほどのドS医師・天堂と、勇者と呼ばれるほど一途に天堂を想う看護師・七瀬のラブストーリー。 コミックスはドラマ化で注目されたこともあり、3月10日発売の円城寺マキ最新刊『つまり好きって言いたいんだけど、』2巻にスペシャル番外編が収録された。 まさに勢い溢れる作品だ。 現在第9話まで放送されているドラマ版の『恋つづ』は、コミックスの胸キュンシーンをそのままに、放送回数に合わせよりコンパクトにわかりやすくアレンジされている。 特に天堂(佐藤健)と若林みのり・みおり(蓮佛美沙子)の関係は、原作ではより複雑に描かれ、七瀬(上白石萌音)にとって大きな障壁となる。 さらに天堂の姉・流子(香里奈)と仁志(渡邊圭祐)のエピソードは原作とは大きく異なっており、演者の魅力がよりふんだんに伝わる展開になっていた。 一方コミックスでは、ドラマでは描ききれていない部分を丁寧に描写し、七瀬の苦悩やコンプレックスに対して天堂が放つ甘いセリフがより強い印象を与えている。 映像ではちょっと甘すぎるようなシーンも、少女漫画ならではのタッチで甘く心地よく描かれる。 七瀬が一途に待ち、天堂の帰国とともに結婚を決めるという展開が待っている。 しかしドラマの予告では留学に行くのは七瀬だと思わせるシーンがあった。 ドラマ版『恋つづ』に待ち受ける運命はいかに……? 七瀬と天堂の幸せいっぱいのラブラブっぷりに期待が高まる。

次の