るり渓 グラックス。 GRAX HANARE 京都るり渓 アメニティは何がある?お部屋にある飲み物など写真付きで紹介します

【大注目!】グランピングでの宿泊は最高!京都『るり渓』での特別な1日を徹底レポート!

るり渓 グラックス

大自然の中でバーベキューディナーを堪能し、快適なベッドの中でゆっくりと眠る。 みんなで泊まれて、誰でも気軽に楽しめるGRAX HANAREのアウトドアリゾート。 公式HPはです。 説明通り、とても快適なグランピング施設です! どんな施設かは公式HPに書いてあるので、問い合わせしないと分からなかった情報と合わせて感想も書いていきます。 インターネットでの予約は半年前くらいから可能です。 予約開始日は「」に公開されいます。 電話で人数変更が可能です。 半年前にもかかわらず、土日はかなり埋まっていました。 早めの予約がお勧めです。 キャンセルは8日前まで無料で出来ます。 借りれるもの・借りれないもの レンタルできるものは「」に書かれています。 室内着 パジャマ等 は無いので持参する必要があります。 【フロントで借りれるもの】• ジェンガ• オセロ• UNO• トランプ• 爪切り• 携帯電話充電器• ヘアゴム• 体温計• LEDランタン• 懐中電灯• プロジェクター用接続ケーブル 【部屋にあったもの】• インターネット接続 無線LAN形式 下り1M以下なうえ接続不安定で使えない• 湯沸かしポット• 紅茶・コーヒーセット• 冷蔵庫• ミニバー• ドライヤー• 洗浄機付トイレ• ボディーソープ• シャンプー• コンディショナー• ハミガキセット• カミソリ• タオル• バスタオル• スリッパ• ブランケット 「」を利用する場合は水着が必要です。 無料で借りることもできますが、 借りれるのはスクール水着っぽいものだけなので、持参をお勧めします。 男性用ですが実物の写真はこちら [12:00] 日生中央駅から無料送迎バスでGRAX HANAREへ 「」から「」への移動は無料送迎バスを利用しました。 マイクロバスで補助席以外は満席でした。 予約時に「送迎バス乗車時間」を入力する欄がありますので、 チェックインの時間帯が変わる場合は必ず施設へ連絡するようにしましょう。 [12:30] 荷物を預ける GRAX HANAREのフロントは、こぶし荘 花あかりと兼用になっています。 チェックインは14:00ですが、荷物は預かってくれます。 [12:45] ベーカリーカフェ・ガーデンズでお昼ご飯 徒歩5分くらいのところに「」というところがあります。 パンやスイーツが売っていて、ランチを食べることもできます。 どれも美味しい! 脇にあるポテサラもソーセージも ハンバーグ パスタ セットのパン ストロベリースイーツフェア! 13:30ごろにはタルトが無くなっていたので、早めの注文がお勧めです。 他にもいろいろなスイーツがあります パンもいろいろ よもぎあんぱん 食べたかったけどお腹いっぱい。。 [14:00] チェックイン 「GRAX HANARE」は「こぶし荘 花あかり」という旅館と同じフロントです。 フロントからは真っ白なコテージが見えてテンションが上がります。 受付でもらえたもの 受付では売店で使えるクーポンや、 2018年10月01日にオープンした「」のチケットをもらえました! チケットを普通に購入すると土日祝だと大人1,800円します! 予約時にはチケットが付いていると書いていなかったので事前に買おうか迷っていたのですがタダでもらえて良かった! 受付を済ませ入場 白塗りの建物がきれいです 部屋に入ると新築のような木の良い香りがします 部屋全体の様子は撮り逃した。。 右手にはベッドが2つあります。 玄関を開けてすぐのクローゼットには「スリッパ、ブランケット、貴重品入れ」があります。 こちらは有料の飲み物やお菓子です。 受付にも売っていました。 黒い冷蔵庫は有料ですと受付でも説明してくれます この紙に使用した数を記入してチェックアウト時に清算です エアコンも完備です お風呂はジャグジー付き。 洗面台もきれいです。 ここにも足元にヒーターが置いてありました。 2階に上ると白いベッドが3つと、紺色のソファーがあります。 奥にはプロジェクターが置いてあります。 スピーカーもついているタイプだったのでHDMIを繋げてゲームの音も出せました! 1階に戻りまして、デッキへ テントの中はこんな感じです。 コタツもありましたが結構狭かったので使うことはなかったです。 デッキ側から部屋の風呂が見えます 外の眺めはこんな感じ。 道路を挟んで向こうが「」です。 チェックしてからだとイチゴのタルトが売切れになるので、お昼に行っておいてよかったです。 夕食で使うものたち サービスのお菓子が置いてありました 続いてキッチンへ 炊飯器。 朝ごはんの時にフロントに行くと、コメと卵が貰えるので卵かけごはんができます。 シルバーの冷蔵庫は無料の飲料です。 炭酸水と水があります。 氷も入っています。 コーヒーメーカーとケトル。 コーヒーと紅茶もあります 食器も十分にあります 洗剤類 [15:00] 散策 ひと段落したのでフリスビーをするために芝生を目指しました 道中面白い木を見つけたので、是非実際見てみてください。 [16:00] 部屋で遊ぶ 部屋に戻って、ジェンガやUNOをしました。 フロントで借りることができます。 ジェンガはかなり使い込まれてて、木が歪んでいます。 数本抜いただけでこの歪みw 盛り上がりました! [17:00] 夕食作り チェックイン時に早めに作り始めた方が良いとアドバイスをもらったので、17:00から作り始めました。 食材は時間になると部屋まで届けてくれます。 作り方の資料 調理開始! グツグツ グツグツグツ ジュウジュウ ジュウジュウジュウ 完成! 十分な量なので、オプションで買い足したりはしなくて大丈夫だと思います! [20:30] TAKIBIテラス 受付で「」を買うことができます! 冬季限定 夏季は棒にパン生地を巻き付けて焼くことができるそうです! 焼きマシュマロやりたかったけど、イルミネーションへ。 点火時間は20:30~21:00となっていました。 イルミネーション見に来なかったら来れてなかったな。 川辺に反射してきれいです [22:00] お風呂 「」に行きました。 利用する場合は水着が必要です。 スクール水着みたいなのなら借りれますがピチピチそうなので持参をお勧めします。 夜だったので人は少なめで快適でした。 サラダも カレースープ 写真撮ってないけど、他にもソーセージがあったり、 受付に行けば、たまごと米 炊けてないやつ を貰えます! 卵かけご飯やりたかったけど、ご飯を炊く時間が無かったので、スクランブルエッグにしました。 あとデザートもあった あと、前日「」で買ったけど食べれなかったチーズケーキも食べました。 濃厚でめっちゃ美味しい! けどお腹いっぱい! [11:00] チェックアウト 「」側は、GRAX HANAREチェックアウト後も利用できるのですが、 お土産売り場だけ寄ることにしました。 丸一日満喫できる良い施設なのでお勧めです! 今回は冬季に行ったので、次は夏季にも行ってみたいな~と思いました。 番外編 周辺施設について やぎ牧場 すぐ近くにあります 1kmくらい 販売・ふれあい・餌やり体験などがありますが時期や時間帯によってできないこともあるので「」は確認するようにしましょう。 GRAXからは7kmくらい離れてるので帰りに車で寄りました。 道に迷う人が多いようでお店には「道に迷う人が続出するので、ぐるなびに口コミは掲載しないでください」といった内容が書いてありました。 Googleマップなら無事にたどり着けました。 これ何のメニューだっけ。。 豚肉のトマト系のやつ。 めっちゃ美味しかった。。 豚肉はブロックなんですけど、すぐ崩れるくらいよく煮込まれてて最高だった。 道の駅 能勢 くりの郷 「」帰りに立ち寄りました。 GRAXからは13kmくらい。 この近くは栗が名産なようで、近くには栗の直売所が沢山あります! 秋になると栗を売っているのですが、道の駅 能勢 くりの郷 は開店直後に売り切れることもあります。 その時は周辺の直売所をGoogleマップとかで探してみるといいと思います。 道の駅には栗の加工品 ジャムとか が売っていて楽しむことができます。

次の

【るり渓|グラックス ハナレ】グランピング施設の比較・予約なら

るり渓 グラックス

お車の場内注意事項• 場内では歩行者優先。 お車での移動の際、GRAX場内は時計回りの一方通行。 場内徐行。 制限速度8キロ以下。 雪等でのスリップにご注意ください。 灰皿はご用意しておりませんので、各自お持ち帰りください。 夏でも快適に過ごせる9タイプのキャンプサイト。 どのタイプでもベッドでゆっくりと眠ることができます。 ドミトリーはマットレスとなります。 家具の配置や製品が実際と多少異なる場合がございます。 写真をクリックすると、各サイトの詳細がご確認いただけます。 駐車場 1つのサイトにつき1台分の駐車場がございます(ルミエールキャビンを除く)。 GRAX場内の道路は、普通乗用車サイズにつくられています。 自動車検査証(車検証)の記載内容が以下のいずれかひとつでも超える場合は、場内への乗り入れができませんのでご注意ください。 調理器具や遊び道具のレンタル、ドリンク・おみやげの販売なども行っています。 他のお客さまも利用する場所ですので、きれいにお使いください。 また、独占はご遠慮くださいませ。 当施設でのご飲食や喫煙、洗濯はご遠慮ください。 洗い物には備え付けの洗剤をご利用ください。 調理や洗い物の際に出たゴミ等は、各自で処理をお願いいたします。 煮炊き等の調理ができる設備はございません。

次の

GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓【 口コミ・宿泊予約 】

るり渓 グラックス

大自然の中でバーベキューディナーを堪能し、快適なベッドの中でゆっくりと眠る。 みんなで泊まれて、誰でも気軽に楽しめるGRAX HANAREのアウトドアリゾート。 公式HPはです。 説明通り、とても快適なグランピング施設です! どんな施設かは公式HPに書いてあるので、問い合わせしないと分からなかった情報と合わせて感想も書いていきます。 インターネットでの予約は半年前くらいから可能です。 予約開始日は「」に公開されいます。 電話で人数変更が可能です。 半年前にもかかわらず、土日はかなり埋まっていました。 早めの予約がお勧めです。 キャンセルは8日前まで無料で出来ます。 借りれるもの・借りれないもの レンタルできるものは「」に書かれています。 室内着 パジャマ等 は無いので持参する必要があります。 【フロントで借りれるもの】• ジェンガ• オセロ• UNO• トランプ• 爪切り• 携帯電話充電器• ヘアゴム• 体温計• LEDランタン• 懐中電灯• プロジェクター用接続ケーブル 【部屋にあったもの】• インターネット接続 無線LAN形式 下り1M以下なうえ接続不安定で使えない• 湯沸かしポット• 紅茶・コーヒーセット• 冷蔵庫• ミニバー• ドライヤー• 洗浄機付トイレ• ボディーソープ• シャンプー• コンディショナー• ハミガキセット• カミソリ• タオル• バスタオル• スリッパ• ブランケット 「」を利用する場合は水着が必要です。 無料で借りることもできますが、 借りれるのはスクール水着っぽいものだけなので、持参をお勧めします。 男性用ですが実物の写真はこちら [12:00] 日生中央駅から無料送迎バスでGRAX HANAREへ 「」から「」への移動は無料送迎バスを利用しました。 マイクロバスで補助席以外は満席でした。 予約時に「送迎バス乗車時間」を入力する欄がありますので、 チェックインの時間帯が変わる場合は必ず施設へ連絡するようにしましょう。 [12:30] 荷物を預ける GRAX HANAREのフロントは、こぶし荘 花あかりと兼用になっています。 チェックインは14:00ですが、荷物は預かってくれます。 [12:45] ベーカリーカフェ・ガーデンズでお昼ご飯 徒歩5分くらいのところに「」というところがあります。 パンやスイーツが売っていて、ランチを食べることもできます。 どれも美味しい! 脇にあるポテサラもソーセージも ハンバーグ パスタ セットのパン ストロベリースイーツフェア! 13:30ごろにはタルトが無くなっていたので、早めの注文がお勧めです。 他にもいろいろなスイーツがあります パンもいろいろ よもぎあんぱん 食べたかったけどお腹いっぱい。。 [14:00] チェックイン 「GRAX HANARE」は「こぶし荘 花あかり」という旅館と同じフロントです。 フロントからは真っ白なコテージが見えてテンションが上がります。 受付でもらえたもの 受付では売店で使えるクーポンや、 2018年10月01日にオープンした「」のチケットをもらえました! チケットを普通に購入すると土日祝だと大人1,800円します! 予約時にはチケットが付いていると書いていなかったので事前に買おうか迷っていたのですがタダでもらえて良かった! 受付を済ませ入場 白塗りの建物がきれいです 部屋に入ると新築のような木の良い香りがします 部屋全体の様子は撮り逃した。。 右手にはベッドが2つあります。 玄関を開けてすぐのクローゼットには「スリッパ、ブランケット、貴重品入れ」があります。 こちらは有料の飲み物やお菓子です。 受付にも売っていました。 黒い冷蔵庫は有料ですと受付でも説明してくれます この紙に使用した数を記入してチェックアウト時に清算です エアコンも完備です お風呂はジャグジー付き。 洗面台もきれいです。 ここにも足元にヒーターが置いてありました。 2階に上ると白いベッドが3つと、紺色のソファーがあります。 奥にはプロジェクターが置いてあります。 スピーカーもついているタイプだったのでHDMIを繋げてゲームの音も出せました! 1階に戻りまして、デッキへ テントの中はこんな感じです。 コタツもありましたが結構狭かったので使うことはなかったです。 デッキ側から部屋の風呂が見えます 外の眺めはこんな感じ。 道路を挟んで向こうが「」です。 チェックしてからだとイチゴのタルトが売切れになるので、お昼に行っておいてよかったです。 夕食で使うものたち サービスのお菓子が置いてありました 続いてキッチンへ 炊飯器。 朝ごはんの時にフロントに行くと、コメと卵が貰えるので卵かけごはんができます。 シルバーの冷蔵庫は無料の飲料です。 炭酸水と水があります。 氷も入っています。 コーヒーメーカーとケトル。 コーヒーと紅茶もあります 食器も十分にあります 洗剤類 [15:00] 散策 ひと段落したのでフリスビーをするために芝生を目指しました 道中面白い木を見つけたので、是非実際見てみてください。 [16:00] 部屋で遊ぶ 部屋に戻って、ジェンガやUNOをしました。 フロントで借りることができます。 ジェンガはかなり使い込まれてて、木が歪んでいます。 数本抜いただけでこの歪みw 盛り上がりました! [17:00] 夕食作り チェックイン時に早めに作り始めた方が良いとアドバイスをもらったので、17:00から作り始めました。 食材は時間になると部屋まで届けてくれます。 作り方の資料 調理開始! グツグツ グツグツグツ ジュウジュウ ジュウジュウジュウ 完成! 十分な量なので、オプションで買い足したりはしなくて大丈夫だと思います! [20:30] TAKIBIテラス 受付で「」を買うことができます! 冬季限定 夏季は棒にパン生地を巻き付けて焼くことができるそうです! 焼きマシュマロやりたかったけど、イルミネーションへ。 点火時間は20:30~21:00となっていました。 イルミネーション見に来なかったら来れてなかったな。 川辺に反射してきれいです [22:00] お風呂 「」に行きました。 利用する場合は水着が必要です。 スクール水着みたいなのなら借りれますがピチピチそうなので持参をお勧めします。 夜だったので人は少なめで快適でした。 サラダも カレースープ 写真撮ってないけど、他にもソーセージがあったり、 受付に行けば、たまごと米 炊けてないやつ を貰えます! 卵かけご飯やりたかったけど、ご飯を炊く時間が無かったので、スクランブルエッグにしました。 あとデザートもあった あと、前日「」で買ったけど食べれなかったチーズケーキも食べました。 濃厚でめっちゃ美味しい! けどお腹いっぱい! [11:00] チェックアウト 「」側は、GRAX HANAREチェックアウト後も利用できるのですが、 お土産売り場だけ寄ることにしました。 丸一日満喫できる良い施設なのでお勧めです! 今回は冬季に行ったので、次は夏季にも行ってみたいな~と思いました。 番外編 周辺施設について やぎ牧場 すぐ近くにあります 1kmくらい 販売・ふれあい・餌やり体験などがありますが時期や時間帯によってできないこともあるので「」は確認するようにしましょう。 GRAXからは7kmくらい離れてるので帰りに車で寄りました。 道に迷う人が多いようでお店には「道に迷う人が続出するので、ぐるなびに口コミは掲載しないでください」といった内容が書いてありました。 Googleマップなら無事にたどり着けました。 これ何のメニューだっけ。。 豚肉のトマト系のやつ。 めっちゃ美味しかった。。 豚肉はブロックなんですけど、すぐ崩れるくらいよく煮込まれてて最高だった。 道の駅 能勢 くりの郷 「」帰りに立ち寄りました。 GRAXからは13kmくらい。 この近くは栗が名産なようで、近くには栗の直売所が沢山あります! 秋になると栗を売っているのですが、道の駅 能勢 くりの郷 は開店直後に売り切れることもあります。 その時は周辺の直売所をGoogleマップとかで探してみるといいと思います。 道の駅には栗の加工品 ジャムとか が売っていて楽しむことができます。

次の