ハッサム 技。 【ポケモン育成論まとめ】(メガ)ハッサムの調整と対策 USUM

【ポケモン育成論まとめ】(メガ)ハッサムの調整と対策 USUM

ハッサム 技

ハッサム はさみポケモン ぜんこくNo. 212 アローラNo. USUM 366 アローラNo. SM 276 高さ 1. 8m 重さ• 118. 0kg• けたぐり威力100 タイプ• 英語名• Scizor タイプ相性による弱点• 25 進化の流れ• 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 USUM• なし 主な入手方法 USUM• なし 生息地 SM• なし 主な入手方法 SM• 5倍になる。 威力が60以下の技の威力が1. 5倍になる。 威力の変動する技や、威力が修正された場合は修正後の威力で判定する。 相手が技『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『キングシールド』『ニードルガード』『ファストガード』『ワイドガード』をしている場合は、その効果を解除して攻撃できる 使用していない場合は通常攻撃。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 攻撃が外れたり連続で使用しないと元に戻る。 1ターン目は攻撃せずに、2ターン目で攻撃する。 相手が技『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『キングシールド』『ニードルガード』『ファストガード』『ワイドガード』をしている場合は、その効果を解除して攻撃できる 使用していない場合は通常攻撃。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 連続で使うと失敗しやすくなる。 交代しても効果は続く。 最大102。 最大102。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル用 技. 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 投げつけた道具はなくなる。 通常攻撃。 第6世代は命中率:90 技. 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 1ターン目は攻撃せずに、2ターン目で攻撃する。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手の場の『しろいきり』『ひかりのかべ』『リフレクター』『しんぴのまもり』『オーロラベール』、両方の場の『まきびし』『どくびし』『ステルスロック』『ねばねばネット』の効果を解除する。 相手が『みがわり』状態の場合、回避率を下げる効果のみ失敗する。 特性の効果による先制攻撃も受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。 戦闘終了後、道具は元に戻る。 USUM New! 相手の場の『しろいきり』『ひかりのかべ』『リフレクター』『しんぴのまもり』『オーロラベール』、両方の場の『まきびし』『どくびし』『ステルスロック』『ねばねばネット』の効果を解除する。 相手が『みがわり』状態の場合、回避率を下げる効果のみ失敗する。 USUM New! 『いかり』状態の間、相手の技のダメージを受ける度に『こうげき』ランクが1段階上がる。 別の技を使うと『いかり』状態が解除される 変化したランクはそのまま。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技がZワザの場合は失敗する。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 連続で使うと失敗しやすくなる。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 第7世代でのタマゴ技と過去作だけで覚える技の両立はできないことを考慮して記載しています。

次の

ハッサム

ハッサム 技

全国 No. 8 m 重さ : 118. 5倍になる。 テクニシャン 威力60以下のわざの威力が1. 5倍になる。 隠れ特性 夢特性 ライトメタル 自分の重さが半分になる。 ハッサムのさらに詳細なデータはを参照 覚える技・入手方法等の詳細なデータを確認できます。 ハッサムの特徴 【良いところ】• 鋼タイプのため、耐性が多く様々な相手に繰り出せます。 超霊 エスパー・ゴースト への耐性だけでなく、ドラゴン・草・氷タイプなど特殊技がメジャーな多くのタイプに耐性を持ちます。 ラティオスやランクルスなどの特殊エースから草・氷などのマイナータイプまで役割範囲に入ります。 特殊アタッカーへの繰り出しだけでなく、物理アタッカーへの耐性も見逃せません。 バンギラスへの繰り出しや、鋼タイプを活かしたドラゴンの「げきりん」ストッパーとしても期待できます。 このように、ハッサムは対応範囲が広い便利なポケモンです。 パーティに入れておけば、出番がないということはまずありません。 「とんぼがえり」サポート 後攻蜻蛉 が強力なポケモンです。 後攻蜻蛉には2つのメリットがあります。 1つは、交代読みで使い、交代先の相手を見てからこちらも有利なポケモンに交代できること。 これによりハッサムが苦手な相手を繰り出されても、次ターンに有利対峙を作れます。 もう1つは、タイマンには強いが交換では出しにくいアタッカーを繰り出すチャンスを作れること。 ゴウカザルやテラキオンといったポケモンがこれに当てはまり、パーティにハッサムがいることで降臨回数を稼げます。 ハッサムはタイプ耐性が豊富で繰り出しやすいポケモンなので、後攻蜻蛉サポートのチャンスを作りやすいです。 これは「とんぼがえり」ができないシュバルゴにはないメリットです。 【悪いところ】• ハッサムの古き王道といえば超霊狩り型でした。 相手のエスパー・ゴーストだけでなく、ドラゴンへの耐性を活かしてラティオスに「おいうち」で遂行もできます。 しかし「おいうち」のプレッシャーからエスパー・ゴースト相手は「めざめるパワー炎」の所持率が高く、またゴースト相手は「おにび」「さいみんじゅつ」といった技を持つためハッサムの繰り出しは安定しません。 ブラックホワイトではシュバルゴやナットレイといった鋼タイプが増え、炎技の所持率が高まったのもハッサムには逆風です。 また「おいうち」要員としては、バンギラスやシュバルゴといったハッサムよりも耐久が安定するポケモンが新登場。 これもハッサムの「おいうち」要員としての価値を下げています。 ラティオス・ゲンガーなどの超霊を「おいうち」で逃がさずに狩るのを目指します。 実戦で超霊狩りは「めざめるパワー炎」の所持率から安定しません。 実質、豊富な耐性を活かした草・氷・ノーマルタイプなどの流しが役割です。 BWではバンギラスやシュバルゴなどハッサムよりも優秀な「おいうち」要員が登場しましたが、ハッサムの価値はあくまでも後攻蜻蛉サポートにあります。 まずHPに全振りした後に、防御と特防に振るのがベース。 特防を削った残りは攻撃に回してもよいですが、防御に割くと物理ポケモンとのタイマンに役立ちます。 努力値が足りないケースでは、確定耐えまで振らなくとも高乱数耐えで妥協するのもアリ。 性格しんちょう 特攻全振り性格補正無しラティオス@こだわりメガネ の「かみなり」をオボンのみ込み2発耐え [物理耐久] 調整必須ではありませんが、メタグロス・ガブリアスといったメジャーな物理相手とのタイマンに強くなります。 振っておくと何かと便利です。 下記の調整が面倒でも、できれば100くらいの努力値は割きたいです。 オボンのみ : ラティオス@こだわりメガネ への繰り出し安定のために。 オッカのみ : 「めざめるパワー炎」の奇襲が多いなら。 おいうち : 逃げる超霊へのです。 実戦では、読まれて相手が逃げないことも考慮。 ここではハッサムの【超霊狩り型】として紹介しているので確定技だが、「おいうち」を切っても単なる後攻蜻蛉サポート型として使える。 ただしラティオス・ラティアスに逃げられるようになる• とんぼがえり : 交代読みの後攻蜻蛉サポート。 ハッサムに不利な相手が繰り出されても、この技で逃げるので問題ありません。 バレットパンチ : 役割を終えたバトル終盤に使います。 体力が減った相手との撃ち合いに強め。 はねやすめ : 交代読みで使い、繰り出せる回数を増やします。 ばかぢから : 鋼タイプへの奇襲で、ジバコイルやルカリオに効果的。 どくどく : ブルンゲルやスイクンの耐久を落とせます。 つるぎのまい : 積めれば「バレットパンチ」での抜きに期待できます。 積んだターンに炎タイプに繰り出されるパターンにはまらないように注意。 またゲンガー等ゴーストタイプは「さいみんじゅつ」「おにび」が厄介で、ハッサムで役割が安定するとはいえません。 上記【超霊狩り型】の役割遂行が難しくなったハッサムは「おいうち」を切り、「こだわりハチマキ」で火力を持たせる型がメジャーです。 豊富な耐性からピンポイント読みで繰り出し、交代読み「とんぼがえり」で相手を削ります。 バトル序盤の行動は「とんぼがえり」ほぼ一択、終盤には「バレットパンチ」で抜きにも期待できます。 素早さ調整はパーティと環境次第ですが、調整ハピナスやバンギラスを抜けると便利です。 無振り70~85族抜き辺りからお好みで調整ですが、バンギラスが最速だと抜けないのには注意。 面倒ならHPに全振りでもOKで、耐久確保にもなります。 こだわりハチマキ : 序盤の「とんぼがえり」・終盤の「バレットパンチ」の火力UPに。 とんぼがえり : 序盤の安定行動です。 交代読みで使います。 バレットパンチ : バトル終盤に使えば全抜きに期待できることも。 ばかぢから : ジバコイルやルカリオなど、鋼タイプへの対抗策。 ハピナスも落とせます。 でんこうせっか : 火力に期待できませんが、終盤でHPが削れたサンダースやスターミーに一発当てられます。 つばめがえし : 「とんぼがえり」読みで来る格闘タイプに効果抜群。 特にヘラクロスの4倍弱点を突けます。 つじぎり : 虫技読みで来るゴーストタイプに効果抜群ですが、「バレットパンチ」もある上にピンポイントです。 むしくい : 「テクニシャン」対象の虫技で、ハッサムの最高火力。 「とんぼがえり」と異なり連打できます。 下記【奇襲型】とも関係があります。 「すながくれ」グライオンやスイクンといった相手とのタイマンに強いです。 パーティ・環境と相談で。 たべのこし : 再生回復「はねやすめ」と相性が良いアイテム。 はねやすめ : 回復連打で居座りを狙います。 火力がない相手の前でなら居座れます。 どくどく : ブルンゲルやスイクンの耐久を落とせます。 シンオウ世代ではグライオンにも刺さりましたが、イッシュ世代では夢特性「ポイズンヒール」があるので微妙。 バレットパンチ : 攻撃技を最低1つは入れます。 基本は使い勝手がよいこちら。 むしくい : 「バレットパンチ」よりも火力に期待できますが、グライオンなどに弱め。 まもる : 「たべのこし」の回復量と「どくどく」のダメージを稼ぎます。 つるぎのまい : グライオンなど、火力がない相手とバトルが硬直状態になることの予防。 【奇襲型】 「むしくい」で削りたいので火力UPアイテムが基本。 終盤「バレットパンチ」の火力UPにも。 いのちのたま : 技が縛られないためピンポイント読みで起点にされにくいです。 ハッサムの耐久を削るのがデメリット。 こだわりハチマキ : 「むしくい」の火力が最大に。 むしくい : 「とんぼがえり」と異なり「テクニシャン」の対象。 連打できる虫技です。 バレットパンチ : バトル終盤の抜きに期待。 つるぎのまい : 「こだわりハチマキ」を持たないなら候補。 火力がない相手と撃ち合い時に使えますが、交代読みで使うなら相手の交代先 炎タイプなど には細心の注意を。 ばかぢから : ジバコイルやルカリオなど、対鋼タイプ用。 「こだわりハチマキ」装備ならハピナスも落とします。 でんこうせっか : 火力に期待できませんが、終盤でHPが削れたサンダースやスターミーに一発当てられます。 どくどく : ブルンゲルやスイクンの耐久を落とします。 役割関係.

次の

ハッサム (はっさむ)とは【ピクシブ百科事典】

ハッサム 技

8% 2 1681 15 14 15 97. 8% 4 1677 15 13 15 95. 6% 4 1677 15 15 13 95. 6% 4 1677 14 15 15 97. 8% 4 1677 15 14 14 95. 6% 8 1674 14 14 15 95. 6% 9 1673 15 15 12 93. 3% 9 1673 14 15 14 95. 6% 9 1673 15 14 13 93. 3% 9 1673 15 13 14 93. 3% 9 1673 15 12 15 93. 3% 14 1670 14 13 15 93. 3% 14 1670 13 15 15 95. 6% 16 1669 15 13 13 91. 1% 16 1669 15 12 14 91. 1% 16 1669 15 11 15 91. 1% 16 1669 14 15 13 93. 3% 16 1669 15 14 12 91. 8% 2 2101 15 14 15 97. 8% 4 2097 14 15 15 97. 8% 5 2096 15 15 13 95. 6% 5 2096 15 14 14 95. 6% 5 2096 15 13 15 95. 6% 8 2092 14 15 14 95. 6% 8 2092 14 14 15 95. 6% 8 2092 15 12 15 93. 3% 11 2091 15 15 12 93. 3% 11 2091 15 14 13 93. 3% 11 2091 15 13 14 93. 3% 14 2088 13 15 15 95. 6% 15 2087 15 11 15 91. 1% 15 2087 14 15 13 93. 3% 15 2087 14 14 14 93. 3% 15 2087 14 13 15 93. 3% 19 2086 15 15 11 91. 1% 19 2086 15 14 12 91. 96% 3 0 14 12 1499 99. 87% 4 2 14 15 1499 99. 86% 5 0 15 11 1500 99. 8% 6 1 15 9 1500 99. 6% 7 0 15 15 1488 99. 45% 8 1 14 15 1491 99. 32% 9 1 15 14 1492 99. 26% 10 0 11 15 1495 99. 26% 11 0 12 14 1496 99. 23% 12 0 13 12 1494 99. 18% 12 0 13 13 1498 99. 18% 14 2 13 15 1494 99. 18% 15 2 14 14 1495 99. 13% 16 0 14 11 1495 99. 13% 17 1 10 15 1498 99. 11% 18 1 11 14 1499 99. 08% 19 2 15 13 1497 99. 07% 20 0 15 9 1492 99. 06% 20 0 15 10 1496 99. 06% 22 1 12 12 1497 99. 04% 23 3 12 15 1497 99. 03% 24 1 13 11 1498 98. 99% 25 3 13 14 1498 98. 98% 26 0 8 13 1498 98. 95% 27 3 14 13 1500 98. 93% 28 0 9 12 1500 98. 93% 29 1 14 9 1495 98. 93% 29 1 14 10 1499 98. 49% 3 14 15 14 2072 99. 49% 5 15 15 13 2077 99. 35% 6 15 14 15 2081 99. 32% 6 15 14 14 2076 99. 32% 8 15 15 15 2073 99. 29% 9 13 15 14 2062 98. 98% 9 13 15 15 2067 98. 98% 11 14 15 13 2067 98. 85% 12 14 14 15 2070 98. 82% 12 14 14 14 2065 98. 82% 14 14 15 15 2063 98. 78% 15 15 15 12 2072 98. 7% 16 15 14 13 2070 98. 67% 17 15 15 14 2068 98. 64% 18 15 13 14 2068 98. 64% 18 15 13 15 2074 98. 64% 20 15 14 15 2066 98. 61% 21 12 15 14 2051 98. 48% 21 12 15 15 2056 98. 48% 23 13 15 13 2056 98. 34% 24 13 14 15 2060 98. 31% 24 13 14 14 2055 98. 31% 26 13 15 15 2052 98. 28% 27 14 15 12 2061 98. 2% 28 14 14 13 2060 98. 17% 29 14 15 14 2057 98. 14% 30 14 13 14 2058 98. 14% ハッサム関連情報.

次の