Zoom バーチャル 背景 スマホ。 Zoomの背景の変え方・変更方法を画像付きで解説!無料の背景画像もご紹介

スマホからZoomの会議に参加するには?登録と基本的な使い方

Zoom バーチャル 背景 スマホ

それではスマホをWEBカメラ化してみましょう。 まずは下の3つを用意してください。 ・パソコン(Windows・Mac) ・スマホ(Android ・iPhone) ・アプリ(EpocCam) この記事ではWindowsパソコンとAndroidスマホを例に解説していきます。 EpocCamアプリのインストール方法 パソコン版、スマホ版の両方のアプリを用意します。 下記の手順の通りすすめてください。 はじめにパソコン版をインストールしましょう。 PC版は公式サイトからダウンロードできます。 『今すぐ始めましょう』をクリックします。 Windows版とMacOS版があるので該当するOSのものをクリックするとダウンロードが始まります。 ダウンロードが終わったらパソコンに保存されたexeファイルを実行します。 インストールが終われば、メニューバーの中にKinoniフォルダが出来上がり、その中にEpocCam Viewerが入っています。 ここまで出来上がったら、次はスマホ版アプリをインストールしましょう。 スマホ版アプリはiPhoneであればAppStoreから、AndroidであればGooglePlayからインストールします。 下の画像はGooglePlayの画面になります。 このEpocCamというアプリは無料版と有料版があり、緑色のアイコンの方が無料版なので、こちらをインストールしましょう。 インストールが終わったら、スマホのホーム画面に作られたEpocCamのアイコンをタップすると下の画面になるので『許可』をタップします。 下記のconnection to server lost の画面が出てきますので、次はパソコン側でZoomを起動させましょう。 パソコン側のZoomを起動します。 カメラを探している状態になるのでしばらく待ちます。 Wi-Fi環境があれば特に通信設定しなくても自動的にパソコンのZoomとスマホがつながります。 以上でビデオ通話ができる環境になりました。 とても簡単でしかも無料で使えるのはうれしいですよね。 ビデオ通話をしてみると画面に映る自分の部屋の背景が気になってきませんか? プライベート空間を見せたくない時はZoomの便利な機能である『バーチャル背景』の設定がオススメです。 ここからは『バーチャル背景』の設定について解説していきます。 《Zoom》バーチャル背景の設定方法 はじめに《注意点》 バーチャル背景を使えないパソコンやスマホの機種があります。 以下は2020年4月27日時点の状況になります。 《スマホ》 Android版は背景を変えることができません。 iPhone版はiPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X(以降)の機種が対応しています。 《パソコン》 下記のスペックが推奨されています。 ・Windows10 64bit CPU Core i7 以上 ・Macもmac OS 10. 13以降 CPUがクアッドコア以上、Intel Core i7以上 もし、これぐらいのスペックがパソコンにない場合でも、グリーンバック クロマキー を用意すれば背景を変えることができます。 ビデオ設定メニューからバーチャル背景をクリックし、背景を設定しましょう。 背景はパソコンに保存している画像を呼び出せます。 マイビデオをミラーリンクのチェックは外します。 ミラーリンクにすると鏡を見ているように画像が反転して映ります。 Cambaのサイトではダウンロード素材が用意されています。 (フリー素材あり) より詳しい使い方は下記の記事からどうぞ。 『グリーンスクリーンがあります』のチェックはパソコンのスペックによっては外せません。 下の画像のように、パソコンのスペックによってバーチャル背景がきれいに映りませんが、背景次第ではそこそこイケそうです。 グリーンスクリーンはAmazonなどで購入もできます。 バーチャル背景の設定手順はPC版と同じ要領になります。 これでWEBカメラの環境が用意できましたね。 ZOOMのバーチャル背景はとてもユニークかつ実用的な機能ですが、パソコンのスペックによってはそのままできる場合と、グリーンバック クロマキー を準備しないとできない場合があり、スマホについても使用できない機種があります。 でも、使用できる環境が用意できれば、背景を変えることによって自宅などプライベートな空間を他の人に見せること無くオンラインミーティングが可能になります。 ビジネス用途では会議室の背景を使ったり、オンライン飲み会では個性的な背景や、おしゃれな部屋の背景をつかったり、PTOに合わせて背景を変えられるのは魅力ですよね。 この記事を参考に自分好みの背景でZoomを楽しんでいただければうれしいです。 さて、今日のオンライン飲み会の背景は何にしようかな?.

次の

Zoomの自分が反転して見える時は「ミラー効果」をオン・オフ

Zoom バーチャル 背景 スマホ

働き方改革やグローバリゼーション、オンラインで人々が集う機会がますます増えてきた昨今、WEB会議ツールZoom ズーム への需要も急速に高まっています。 そんなZoomはスマホ、タブレット用にアプリも用意されていて、こちらも非常に使い勝手が良いと評判。 この記事ではAndroid アンドロイド ユーザーに向けてZoomのアプリのインストールの仕方、そして使い方をわかりやすく解説していきます。 AndroidスマホとiOSスマホ スマホやタブレットにはAndroid アンドロイド とiOSの2種類があります。 簡単に説明するとiPhoneならiOS、iPhone以外のスマホはAndroidと覚えておくと良いでしょう。 今人気の格安スマホなども大部分はAndroid アンドロイド に含まれると思います。 今回はZoom ズーム のAndroid アンドロイド アプリ用の解説ですので、iPhone以外のスマホをお持ちの方が対象です。 Android アンドロイド スマホにZoomをインストールする手順と使い方 Android アンドロイド スマホにZoomをインストールする手順は以下のとおり。 Google PlayからZoomアプリを検索• ダウンロード完了後アプリを立ち上げ• Zoomにサインアップして完了 このようにわずか4STEPです。 ミーティングに参加するだけならば4のサインアップさえ不要。 非常に簡単です。 それぞれの手順を詳しく見ていきましょう 1 Google PlayからZoomアプリを検索 Android アンドロイド スマホであればまずはアプリのダウンロードを行う必要があります。 Google Playのアイコンをタップして、検索窓にZoomと入力し検索をしましょう。 これが今回のZoomアプリのことです。 Zoomのアプリをダウンロードするのに料金はかかりません。 Pro プロ プランにアップグレードしない限り、何も請求されないので安心してください。 この時にアカウントを持っていれば「サインイン」、アカウントを作成したい or WEB会議やミーティングを開催したいというのであれば「サインアップ」をタップ。 他の人が開催しているWEB会議やミーティングに参加するだけであれば「ミーティングに参加」をクリックすると良いです。 4 Zoomにサインアップして完了 サインアップする場合は登録用のメールアドレス、名前を入力すればそれでOKです。 登録したメールアドレスに認証用のメールが届きます。 登録したメールアドレスに認証用のメールがZoomから届かない場合は、迷惑用フォルダに振り分けられているか、登録の際にメールアドレスが間違っている事が考えられます。 送信されてきた確認用メールを受け取ったら、開封し、「アカウントを有効化する」というボタンがありますので、こちらをクリックすればサインアップ完了。 アプリに戻り、ログインすれば全ての手順が完了です。 WEB会議に参加するためのアプリの使い方 Android アンドロイド スマホにZoomアプリをインストールしてサインアップする方法までを見てきましたが、次はもっと具体的な使い方を解説していきます。 5 WEB会議やミーティングに参加するだけの場合 先ほどもご説明した様にAndroid アンドロイド 用Zoomアプリをダウンロードすれば、アカウントを作る事なくWEBミーティングや会議に参加するだけなら可能となります。 参加だけをするのであれば「ミーティングに参加」をタップすればミーティング参加という画面が開くでしょう。 その際に自分がビデオで相手に見られたくない場合もあると思います。 その場合は「自分のビデオをオフにする」ボタンをOFFに切り替えておくのをおすすめします。 設定が終われば、「ミーティングに参加」というボタンが下部にあるのでそちらをクリックすればWEB会議やWEBミーティングに参加する事ができるでしょう。 6 WEB会議やミーティングから退出したい時は WEAB会議やミーティングから退出したい時には画面右上の退出ボタンをタップするだけ。 ミーティングから退出しますか? 7 相手にチャットを送ることも可能 WEB会議やミーティングに参加中、相手にチャット メッセージ を送ることも可能です。 チャットを送りたい場合にはAndroid アンドロイド スマホの画面のどこかをタップしてください。 すると下に参加者というタブが出てきます。 するとチャット入力画面が現れますので、チャット送信ができます。 チャットを終了したい場合には左上の閉じるをタップすれば良いです。 8 ミーティング中、ビデオをONにしたりOFFに切り替える ZoomのAndroid アンドロイド アプリの使い方として知っておきたいのが、動画の切り替え方法。 WEB会議やミーティング中に自分のビデオカメラをONにしたい、またはOFFにしたいという場面もあるでしょう。 その際にはミーティング中にAndroid アンドロイド スマホの画面をタップしてください。 ここをタップすることでビデオのON、OFFを切り替える事ができます。 自分のビデオカメラをOFFにしている場合、相手画面をタップすると相手画面がメインになった状態で通話することも可能ですので覚えておくと良いでしょう。 9 バーチャル背景機能はアンドロイドスマホでは使用できない Zoomのユニークな機能や使い方として人気なのがバーチャル背景機能というものがあります。 バーチャル背景とは、スマホアプリが人物の背景を画像などに置き換えてくれる機能のこと。 このバーチャル背景があれば、部屋の中が散らかっていたり、どこか外出していたとしても相手に知られることなく、顔を見て会話ができるというものです。 しかし、2020年1月時点で、残念ながらAndroid アンドロイド スマホではこの使い方はできません。 のちのアップデートに期待です。 Zoomのアンドロイドアプリの設定、使用方法のまとめ いかがだったでしょうか、今回はZoomのAndroid アンドロイド スマホ用アプリのインストールの仕方から使い方までをご紹介しました。 Zoomは無料でも使用する事が可能で、パソコン、スマホともにアプリが用意されているなど非常に便利で使い勝手の良いツールとして評判です。 スマホがあればマイクやスピーカーも不要ですし、アプリをダウンロードすればすぐにWEBミーティングに参加でき、使い方も簡単。 Android アンドロイド スマホをお持ちの方はぜひダウンロードして使ってみてくださいね。

次の

【解決】Zoomアプリでバーチャル背景を変更できない場合の対処設定方法

Zoom バーチャル 背景 スマホ

Zoomの「バーチャル背景の設定方法」についてお話いたします。 Zoomでは自分の後ろに写る背景を、好きなように選ぶことができます これを「バーチャル背景」と言います。 マイミーティング設定から「バーチャル背景」を設定 バーチャル背景にするにはマイミーティング設定にある「 バーチャル背景」というところを設定します。 バーチャル背景はもともと入っているものもありますが、自分の好きな背景やお気に入りの写真などを自由に追加設定することもできます。 お好きな画像を選択した後は、選んだバーチャル背景がミーティング中に表示されます。 Zoomはビデオのバックグラウンドカラーを自動的に検出し、仮想バッググランド画像に置き換えます。 検出されたカラーが正確でない場合は、バックグラウンドカラーを手動でピックアップすることもできます。 「バーチャル背景」がオンになっているか、確認する 「バーチャル背景」を使う時にはは必ずオンにしてください。 なぜかというと、バーチャル背景がオンになってない時点でバーチャル背景を選ぶことはできないんですね。 バーチャル背景は無料版でも使えます。 「有料なのにバーチャル背景ができないんです」っていう方は、ほとんどの場合バーチャル背景がオンになってません。 バーチャル背景、設定色の設定の仕方 自分の後ろに写る背色を綺麗な景色にするには、• 緑の布、通称クロマキー• プラスチック段ボール、通称プラダン を使うことをおすすめします。 自分の後ろの背色に緑の布のクロマキーやプラスチック段ボールのプラダンを使用する場合は「グリーンスクリーンがあります」にチェックをしてください。 自分の後ろの背色が家の壁などでしたら「グリーンスクリーンがあります」のチェックは外してください。 バーチャル背景の設定色を選択したら画面上に+のマークだ出てきます画面の緑のところで選択すると、丸の中が緑に変更されます。 なお、クロマキーはAmazonやYahoo! などで購入できます。 こちらは布ですので、シワがよったりエアコンを使用しているとき揺れたりすることがあります。 プラダンはホームセンターで手軽に手に入ります。 2枚使うのがおススメです。 背景の色と同色の服を着ると、背景として認識されるので気をつけてくださいね。 もうひとつ、直射日光などの光のムラをつくらないことも重要です。 光が均一になるように安定させると綺麗に映ります。 クロマキー無しでもバーチャル背景 Zoomの最新情報です。 2019年5月14日にZoomのバージョンアップがありました。 それにより、パソコンのスペックによってにはなりますが、バーチャル背景にするのにクロマキーやプラダンを使用しなくても綺麗に背景が反映されるようになりました。 パソコンのスペックは下記となります。 Windows10 64bit CPU Core i7 以上• Macもmac OS 10. 13以降 CPUがクアッドコア以上、Intel Core i7以上 になります。 このスペックに満たないものはこれまで通りですが、スペックを満たしていればかなり綺麗に反映されます。 クロマキーなしでのバーチャル背景は、下記のような画面となりました。 バーチャル背景の効果 バーチャル背景は自分の好みのものを選べます。 自宅にいても、• その日の気分で• Zoomの相手によって• ミーティングの内容から• 時間 などによって演出も自由自在に変更することが可能です。 自分の後ろに写る背景を気にすることなく、気分良くミーティングを進めるためにもバーチャル背景を取り入れることは効果的です。 ぜひ、試してみてくださいね。

次の