パッチラゴン 厳選。 【ポケモン ソード&シールド】パッチラゴンの育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

パッチラゴンとは (パッチラゴンとは) [単語記事]

パッチラゴン 厳選

もくじ• 【はりきり】 『こうげき』が1. 5倍になるが、物理攻撃の命中率が0. 8倍になる。 レベルの高いポケモンと出会いやすくなる。 【すなかき 夢特性 】 天気が『すなあらし』の時、『素早さ』が2倍になる。 また、『すなあらし』によるダメージを受けない。 弱点 「2倍」じめん、こおり、ドラゴン、フェアリー 耐性 「0. 通常ポケモンでは、メガシンカを除くと初めての組み合わせです。 耐性を6つも持つものの、弱点が4つあるのは注意ですね。 そして、 専用技「でんきくちばし 電気物理威力85命中100 」は、「相手より先に攻撃できると威力が倍になる」効果を持ちます。 元々の攻撃種族値が高いので、 実質威力170の電気技はかなりのダメージを入れられます。 特性「はりきり」にすれば、さらに1. 5倍のダメージになりますしね。 その他の新カセキポケモンも同様ですね。 個体値は3V確定なので、厳選の手間はそこまでありませんね。 性格は「ミント」か、シンクロ「ムンナ」で合わせて下さい。 パッチラゴンの育成論 特性 【はりきり】 『こうげき』が1. 5倍になるが、物理攻撃の命中率が0. 8倍になる。 レベルの高いポケモンと出会いやすくなる。 弱点 「2倍」じめん、こおり、ドラゴン、フェアリー 耐性 「0. 5倍」ほのお、みず、くさ、ひこう、でんき、はがね 性格 ようき 努力値振り 攻撃252、素早さ252、HP6 道具 こだわりスカーフ 技構成 でんきくちばし、げきりん、ロックブラスト、ほのおのキバ 「でんきくちばし」を常に最大の威力にするため、 最速スカーフ型のパッチラゴンにしました。 半減されなければ、一撃で落とせる場面が結構ありますね。 「げきりん」は、3ターン連続で同じ技を使うので、こだわりスカーフとの相性はいいです。 その他の技は、狩り範囲を上げるために採用しましたが、ダイマックス時に使う事があります。 そして、 特性「はりきり」により物理威力1. 5倍なのですが、命中率が0. 恐竜は男のロマンということで、特性と合わさり超威力の「でんきくちばし」にロマンを感じて使ってみて下さい! まとめ パッチラゴンは他のポケモンとタイプが被らないので、オンリーワンな活躍をさせやすいですね。 専用技と特性が合わさった火力は、他のポケモンの追随を許しません。 カセキの中では最も可愛いポケモンだと思いますし、愛着が湧いてくるでしょう!.

次の

【ポケモン剣盾】化石ポケモンの復元方法・厳選方法まとめ 化石の入手方法も紹介

パッチラゴン 厳選

もくじ• 【はりきり】 『こうげき』が1. 5倍になるが、物理攻撃の命中率が0. 8倍になる。 レベルの高いポケモンと出会いやすくなる。 【すなかき 夢特性 】 天気が『すなあらし』の時、『素早さ』が2倍になる。 また、『すなあらし』によるダメージを受けない。 弱点 「2倍」じめん、こおり、ドラゴン、フェアリー 耐性 「0. 通常ポケモンでは、メガシンカを除くと初めての組み合わせです。 耐性を6つも持つものの、弱点が4つあるのは注意ですね。 そして、 専用技「でんきくちばし 電気物理威力85命中100 」は、「相手より先に攻撃できると威力が倍になる」効果を持ちます。 元々の攻撃種族値が高いので、 実質威力170の電気技はかなりのダメージを入れられます。 特性「はりきり」にすれば、さらに1. 5倍のダメージになりますしね。 その他の新カセキポケモンも同様ですね。 個体値は3V確定なので、厳選の手間はそこまでありませんね。 性格は「ミント」か、シンクロ「ムンナ」で合わせて下さい。 パッチラゴンの育成論 特性 【はりきり】 『こうげき』が1. 5倍になるが、物理攻撃の命中率が0. 8倍になる。 レベルの高いポケモンと出会いやすくなる。 弱点 「2倍」じめん、こおり、ドラゴン、フェアリー 耐性 「0. 5倍」ほのお、みず、くさ、ひこう、でんき、はがね 性格 ようき 努力値振り 攻撃252、素早さ252、HP6 道具 こだわりスカーフ 技構成 でんきくちばし、げきりん、ロックブラスト、ほのおのキバ 「でんきくちばし」を常に最大の威力にするため、 最速スカーフ型のパッチラゴンにしました。 半減されなければ、一撃で落とせる場面が結構ありますね。 「げきりん」は、3ターン連続で同じ技を使うので、こだわりスカーフとの相性はいいです。 その他の技は、狩り範囲を上げるために採用しましたが、ダイマックス時に使う事があります。 そして、 特性「はりきり」により物理威力1. 5倍なのですが、命中率が0. 恐竜は男のロマンということで、特性と合わさり超威力の「でんきくちばし」にロマンを感じて使ってみて下さい! まとめ パッチラゴンは他のポケモンとタイプが被らないので、オンリーワンな活躍をさせやすいですね。 専用技と特性が合わさった火力は、他のポケモンの追随を許しません。 カセキの中では最も可愛いポケモンだと思いますし、愛着が湧いてくるでしょう!.

次の

【ポケモン剣盾】化石ポケモン厳選・入手方法まとめ!「ウオノラゴン」と「パッチラゴン」を手に入れろ!【ポケットモンスターソード・シールド】

パッチラゴン 厳選

より高い火力を実現するために、特性は「はりきり」を採用しています。 非常に扱いやすいポケモンなので、 上を取れるポケモンには突っ張り、取れない場合は交代する立ち回りが安定です。 火力は出ないものの、混乱しないので居座る場合は強い。 相手の素早さを下げられるメリットを持つ。 後続へのサポートもできるのがポイント。 鋼タイプメタとして有能。 ダイバーンなら天候変更ができる。 技「つばめがえし」の採用は、ダイマックス時に素早さを上昇できる攻撃技「ダイジェット」要因として起用しており、技「でんげきくちばし」とのコンボがぴったりとなります。 威力はやや低め。 鋼タイプメタとして有能。 ダイバーンなら天候変更ができる。 パッチラゴンの役割と立ち回り 相手を一気に倒していくエース役 「パッチラゴン」は、特性「はりきり」による火力アップ効果と優秀な攻撃技のラインナップにより、相手のパーティを壊滅させられる力を持ちます。 タイプ相性も電気・ドラゴンと非常に優秀な構成となっており、攻守共に優れたアタッカーとして役立つのです。 パッチラゴンと相性の良いポケモン パッチラゴンと相性補完のよいポケモン 対面性能の高い、ドラゴンやフェアリータイプに強いポケモンが、相性補完としておすすめです。 対面性能の高いポケモンで「パッチラゴン」の苦手な敵を倒し、後続のパッチラゴンでとどめをさしましょう。 地面タイプに強いポケモンも、パッチラゴンと相性がいいです。 「アーマーガア 」は特に相性補完がよく、「とんぼがえり」も覚えるため、パッチラゴンと組みわせてサイクルを回すことができます。 サイクルとは、相手に有利なポケモンに交代して回していくことです ポケモン 説明 ・特性「ばけのかわ」による行動保証がある ・地面タイプに対しても「ウッドハンマー」で打点がある ・ドラゴンタイプに強く出ることができる ・受け出しが可能な耐久性能を持つ、優秀な特殊アタッカー ・技範囲が広く、ドラゴンや地面タイプを始めとした、パッチラゴンの苦手な相手を処理できる ・物理耐久が高く、苦手な炎にはパッチラゴンで対処できる ・地面やフェアリータイプに対面した、パッチラゴンの退き先になる ・「はねやすめ」でHPを回復でき、継戦能力が高い パッチラゴンをサポートするポケモン 起点作りの得意なポケモンは、「あくび」による対面操作や、「こごえるかぜ」の素早さダウンなどで、「パッチラゴン」にとって有利な状況を作り出せます。 有利状況を作った後は、パッチラゴンの強力な攻撃で攻めましょう。 また、「ひかりのかべ」や「リフレクター」などによる、ダメージを軽減する手段もサポートとして有効です。 ポケモン 説明 ・「あくび」「ステルスロック」などでパッチラゴンをサポートできる ・耐久性能が高く、補助技を出す前に倒れにくい ・「こごえるかぜ」「でんじは」によって、相手の素早さを下げられる ・後攻で「とんぼがえり」しやすく、パッチラゴンを有利対面で出しやすい ・特性「いたずらごころ」により、「リフレクター」や「ひかりのかべ」を先制で貼りやすい ・「ドラパルト」など、ドラゴンタイプの高速アタッカーに強い ・「おいかぜ」でパッチラゴンの素早さを補える ・特性「いたずらごころ」により、補助技を先制で出しやすい ・「あくび」や「ねがいごと」などで、パッチラゴンをサポートできる パッチラゴンの対策 弱点タイプを選出する 「パッチラゴン」は、地面・フェアリータイプが弱点となります。 現環境でも選出率の非常に高い「ドリュウズ」や「ニンフィア」「ミミッキュ」などで、タイプ有利を取ることで対策が可能となります。

次の