トミカ プレミアム f40。 【トミカプレミアム】F40 : ひきこもりったいまっぷ

トミカ プレミアム

トミカ プレミアム f40

Contents• トミカプレミアム F40のレビュー 今回ゲットしましたのはトミカプレミアムのフェラーリF40です。 トミカプレミアムは5周年を記念して、2019年の4月より「発売記念仕様」という赤箱の初回限定版がリリースされているんですね。 並ばないとゲットできないような代物なんですが、意外とメルカリやヤフオクでもそこまで高価ではなく出品されているので入手難度は高くないと思って良さそうです。 僕も定価の倍額まではいかないぐらいの価格でゲットしました。 余談ですが、初回限定の赤箱の方には普段その車種でイメージしないカラーが使われるみたいですね。 今回のF40も通常版がフェラーリっぽいレッドでしたし、マクラーレン・セナも通常版が青、記念仕様がオレンジとなっていました。 ディアブロもディーノも同じような感じです。 まぁ、一般的に買えるヤツにこそ「みんなが欲しいカラー」を設定しておかないと、そりゃー不満が出ますもんね! 発売記念仕様の1店舗あたりの入荷数がどれぐらい・・・みたいなのは僕にはわからないですが、発売日の午後ぐらいに行って見かけることはまずないので・・・そこまで多く出回るアイテムでもないのかな? そういう希少さもあいまって、僕は「初めてのトミプレは赤箱」と思い、青いF40を選ばせてもらった次第です。 トミカプレミアムについて トミカプレミアムは2015年に誕生した「大人のためのトミカ」だそうです。 要するにトミカラインナップにおける「プレミアムシリーズ」ということですね。 価格は定価ベースで通常トミカの倍額ぐらい。 その分塗装や印刷にこだわり、リアリティの再現を目指しているシリーズとのこと。 たしかに通常のトミカでは見ないようなホイールだったり、細部の表現が違う感じはありますね。 車種選定も大人向けで、ミニカー自体も専用の金型を用いられているそう。 ということは、トミプレの商品は通常トミカにはラインナップされないのかな? 前述したとおり、2019年の4月より5周年プロジェクトの一つとして赤い箱の発売記念仕様モデルが設定されました。 これは実質の「初回限定版」であり、同じアイテムが何年にもわたって販売され続けるトミカにあっても最初の発売日を逃してしまうと店頭でゲットするのはほぼ不可能な商品ということになります。 ただまぁ、「じゃないほうカラー」ということもあり、発売日に並んでまであえて通常版を買う方もいるそうです。 ・・・通常版だったら並ばなくても買えそうな気がするんですけど、そういうことでもないみたいなんですね~・・・奥が深いぜ。 ちなみに、Ferrari F40がどういう車なのか?に関しては以前の京商ブラインドボックスミニカーをゲットした時に書いてますので、参考までに。 やっぱりフェラーリと言えばF40がカッコいいっすねえ・・・(主観です) では各部みていきまーす。 フロント・リア おお~。 いいっすねえ~。 フェラーリF40って感じっすねえ~(あたりまえ) フロント部のエンブレムもしっかり真ん中についているのがありがたいです。 やっぱりたかだか数百円のミニカーとはいえ、ここがズレてるのって修正しようもないし、なんだか寂しいですからね。 ただ・・・テールランプのタンポはズレとるやんけえー!!!!! トミカプレミアムといえど、こういうところは涙を呑むしかないのかな。 でもやっぱりいろいろ細かくていいですね。 ヘッドライトがクリアパーツなのとか、エキゾーストが塗り分けてあるのとか、こだわりが感じられます。 サイド トミカプレミアムで一番大きな「通常トミカとの違い」は、サイドビューで確認できるホイールではないでしょうか。 ほら、トミカってだいたい2~3種類ぐらいのホイールを使いまわしてるじゃないですか。 これとか これとか。 これとかね! こういったホイールに不満を持っているトミカユーザーも多いと思うんですが、トミプレならそれが専用のホイールなわけですよ! んで、この星型のホイールって、F40の純正ホイールを模してますもんね。 それ用の金型を作ってるとのことで・・・すっごいお金かかってそう。 ただ、ホットウィールのプレミアムライン基準で考えちゃうと「ラバータイヤなんじゃないか?」と思いがちですが、そこはプラ製っていうところはちょっと拍子抜けしました。 あとはホイールの穴の部分は抜いてもらうか、黒く塗って欲しかったな~みたいなのが正直な感想です。 でもま、この価格でこのクオリティと思ったらかなりいい方なのかな! もうちょっとこだわり抜かれたアイテムが欲しい人はTLV-NEOのF40一択ですね!• トップ・ベース おおー・・・カッコいい。 トップビューを見ても分かるとおり、ちゃんとインテリアの塗り分けもあるんですよね。 こんな感じでシートだけ赤く仕上がっていました。 塗り分けてあるのか、別パーツなのかはわかりませんけど・・・これは高級感あるなぁ。 後方エンジンルームは開閉ギミックがあって、ちゃんとその中のエンジンも作りこまれています。 おお~~! よくわからんけど、これがF40のV8ツインエンジンですか~。 カッコいいなぁ。 底面パーツはプラ製で、通常トミカと同じような感じ。 これもホットウィールのプレミアム版に慣れてると「あれ?メタルパーツじゃないの!?」って思っちゃう部分ですね。 ちなみに底面には2018年の著作年と、ベトナム製であることが記されていました。 おわりに というわけで! 人生初トミプレのゲットレビューでございました。 いやー、これは揃えたくなる気持ちわかるなぁ・・・。 本当は青いFairlady Zが出たタイミングでトミプレを買おうと思ってたんですけどね。 なんかずっと売り切れで買えずにいるうちに購買意欲も薄れていっちゃって。 そんな折に赤箱をゲットできるチャンスがあったので思わず手が出てしまった次第です。 ・・・次はもうTLVを入手しないとなぁ! 最後に、京商のブラインドボックス版F40と並べてみました。 京商の方がやや小さく、その代わりにサイドミラーも再現されていますね。 トミプレは「大人のトミカ」という割には対象年齢も「6歳以上」となっていましたので、その辺はあくまでトミカなんだなと思わせられます。 個人的にはホイールの再現は京商の方が好きかな。 リアルなカラーなのはトミプレの方なんだろうけど・・・。 京商のヤツの飾り台に乗せてみたらこんな感じ。 うん、絵になりますねえ!いいゾ~これ。 数年前に我が家のPCが壊れて以来新機導入しておりませんで、PCネタには疎いです… お疲れ様でふ トミプレ初ゲットおめでとうございます🎉 しかもパッカーン仕様!イヤーン 相変わらずトミカは良い仕事してますねw 欧州スーパーカーに詳しくなくとも分かる…あんた、、カッコいいよ👍 元トミカファンとしても、かけたよさんが仰る通り、ホイールはどうにかならんかと長年思ってましたw HWのモッドロッドみたいなエアロディスクやら鉄チンホイール的DD8を履かして! それでも初回限定を欲して皆さん並ぶんですよね 転売屋さん含めかな その人数たるや、HWより凄いですよ トミカファンはHW購入するのかな? 以前、トミカとHWサイドラインの発売日が重なって開店前に凄い人数並んだことがあったんですけど、トミカファンはHW完全スルーでしたw 逆にHWファンはサイドラインからのトミカチェックだったのでww HWファンの方が柔軟性に富むというか、フリースタイルで楽しんでると解釈してますw エラー品で喜んでる ? のはHWファンならではですからねww 俺は憤慨よ 12月にトミカ50周年記念コレクションと銘打って、ブルーバードとかZとかが発売されるそうなので、久しぶりに購入して比較等しながら年を越したいと思いまーす• ロードランナーK. さん コメントありがとうございます! あれ、PCネタなんて書きましたっけ・・・? うちも今朝、突然のブレーカーバッチーン!!!で、パソコンが逝くかと思われました(が、無事でした・・・)。 トミプレ初ゲット、ありがとうございますw いやー本当にいい仕事してます。 これはもうホットウィールのF40ゲットも待ったなしですなw そう、僕もスーパーカーには疎いですが、(というか何でも車は疎いけども!)これがカッコいいということはわかる、わかるぞォ~!!! トミカのホイール、個人的にはカーズトミカのレーシングホイールは大好きなんですけどね~w どうも普通のヤツはホットウィールの5SP同様に味気なく感じてしまってます。 市場規模的には10倍以上の差が開いているそうなので、一部トミカファンはHWも買っている、、、程度じゃないでしょうかw 僕もトミカと同時発売の日に並んだことありますよ~! その時にはトミカファンの方も「ついでに」つってHW摘まんでいってましたね。 普段は買わないけど、せっかくなら・・・みたいな需要もあるのかもしれません。 うちの売り場のお師匠様曰く、トミカのファンの方の方が細かいバリエーションのコレクションに忙しいそうです。 どうしてくれるんですか!! くぅー・・・Zだけでも買おうかしらw• こんにちは! トミカプレミアムゲットおめでとうございます! F40は私も買いました! 適度にリアルで適度に玩具してるバランスがとても良いですね!大人も子供も大満足でしょう! やはりアクションがあるのは強いですね! そういえば、HWとマジョレットも後ろ開きますね 個人的には、トミカホイールはあれでも良いのかな、と思います。 トルネオさん こんにちは!コメントありがとうございます。 いやーーーーー本当にいいですよねw もちろんどのミニカーにも良い部分とイマイチな部分はあるもので、トミプレはトミプレの魅力が溢れているなーと。 ・・・HWも後ろが開くのか!!これはゲットせねば。。。 トミカがワイスピ版権を取ったのは意外でしたね~。 それだけ今のミニカー業界におけるワイスピの影響力が大きいってことなんでしょうけど。 ちなみに今回中古のTLVもゲットしまして、これはこれでまたトミプレとは違った作品なんだなーというのを感じました。 後日レビューさせて頂きます。 カテゴリー• 227• 130• 104• 172• 278• 132• 204• 167• 216• 139•

次の

トミカプレミアム 商品ラインナップ|トミカ|タカラトミー

トミカ プレミアム f40

The name FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are property of Ferrari S. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari S. property under design, trademark and trade dress regulations. Produced under license of M. : Maisto and Bburago. The name FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are property of Ferrari S. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari S. property under design, trademark and trade dress regulations. Produced under license of M. : Maisto and Bburago. The name FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are property of Ferrari S. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari S. property under design, trademark and trade dress regulations. Produced under license of M. : Maisto and Bburago. Produced under license of Ferrari S. The name FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are property of Ferrari S. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari S. property under design, trademark and trade dress regulations. Produced under license of M. : Maisto and Bburago.

次の

トミカ プレミアム

トミカ プレミアム f40

トミカプレミアムより、昨秋発売されたF40をご紹介。 フェラーリの 創立40周年を記念して作られた F40 F:フェラーリ、40:40th。 フェラーリの創設者であるエンツォ・フェラーリが生涯最後に、彼の基本理念である 「レースにそのまま出られるクルマ」を具現化したクルマとも言われています。 どっしりと構えながらも、見るからに速そうな 「スーパーカーらしい風貌」。 通常品は赤 正式名称は ロッソコルサ。 2月に通常トミカで発売されたF8トリブートは通常が青、初回が赤で話題となりましたが、なんだかんだ言ってフェラーリはやはり赤ですよね。 というか、赤モデルは常に買えるようにした方が平和だと思うなぁ… 残念ながらリトラクタブルヘッドライトの開閉ギミックは無いものの、クリアパーツによりリアルなフロント回り。 リア周りの灯火類も印刷表現ながら見事な仕上がり。 すっかり定番となった赤いパッケージの「トミカプレミアム発売記念仕様」は紺色系のブルーで 「アクアブルー」を再現。 コレはもともとF40公式カラーではなく、フェラーリのがリペイントを手掛けた 「公式レストア仕様」。 世界に1台しかない青のF40…。 ちなみに「アクアブルー」というのはポルシェの公式カラーなのですが、オーナーの要望によってこの色に塗装されたんだとか。 ネットの情報なので真偽不明ですが 苦笑。 エンジンフードが大胆に開閉可能。 エンジンもリアルに再現されています。 たかだか800円そこらの玩具でここまで再現するのは強いとしか言いようがない。。。 ちなみに、このトミカプレミアム版の発売直前に トミカリミテッドヴィンテージNEOからもF40が発売され、後者を買った人の中には「プレミアムで出るならそっちで良かった…」という声もありましたが、コレはどっちも買って後悔はないと思いますね。 TLV-N版はフロントカウルも開きますし、高いだけのことはあるかと… 僕はTLV-Nを買っていませんので、各所での評価や写真を見る限りでの感想ではありますが… 余談。 20歳になるまでトミカに無かったフェラーリ。 「トミカからクルマを学ぶ」で生きてきたため、なかなか馴染みが持てなかったメーカーですが、唯一ずっと憧れがあったのが少年ジャンプ漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」で頻繁に扱われたF40。 長い時を経て、ようやく紙面のスーパーカーを掌の上で楽しめるようになって本当に嬉しい…! --------------------------------------- トミカプレミアム31 F40 ・Debut 2019. 19 ・Price ¥800 税抜 ・Made in Vietnam ---------------------------------------- --------------------------------------- トミカプレミアム31 F40 トミカプレミアム発売記念仕様 ・Debut 2019. 19 ・Price ¥800 税抜 ・Made in Vietnam ---------------------------------------- ランキング参加中です!よろしければポチっとお願いします^^.

次の