別に君を求めてないけど曲名。 iTunesでCDを焼くと曲名が出ない

【17選】感動する歌が見つかる!シーン別泣ける歌詞・歌声まとめ|JGS

別に君を求めてないけど曲名

以下、上での「曲の歌詞」にあたる部分は、 ブログ内では動画における「再生時間」で表しています。 また、上に最初に載せた文章から、一部修正したりはしています。 「再生時間0:11~0:17」 ばぶーばぶー。 ばぶばぶば。 壊れてはいない、たぶんたぷん。 それよりなにより汽笛は鳴って、列車は発車してゆく。 乗れないよ、ああ永遠に。 乗りたかったけど。 日常離れた景色、見たかったけど。 正常な価値観・倫理観、ここに1ミリもあらず。 奇に包まれて。 毒に蝕 むしば まれて。 笑顔、とうの昔に盗られていった。 取り返したいよ、少しでも少しずつ。 これは地獄の物語。 綺麗なものに、騙されないで。 美しいものに簡単に、心惹かれてしまわないで。 違和感を味方につけながら。 敵の敵を、上手く利用しながら。 ずる賢い者しか、ここでは生き残れない。 純真な人はあっけなく滅 めっ してゆく。 神々のデスゲーム、その人間代表として君、挑みゆく。 とりあえずまあ、人柱として。 いざ、参らん。 「再生時間0:17~0:22」 極めて独り。 やっと独り。 待ち望んでいた孤独、君に訪れて。 かなり冷静、結構大人な自分がいて。 君が君しか、ここにはヒトらしきものは見当たらなくて。 過程なく、前を向いてゆく。 会合なく、君、選ばれゆく。 何を得るかよりも何を失くしていくか。 何を感じるかよりも何を忘れていくか。 強さよりも、向かおうとする意志・進もうとする姿勢を大切にして。 なく、通り過ぎてゆく。 特別さに怯えながら。 生贄の心地を噛みしめながら。 怖いと言えば、怖い。 だけれど不思議と、違う自分感じ得れていて嬉しく。 人生で一番気持ち悪い笑顔添えて、君進みゆく。 君は君らしく、君を捨ててゆく。 君は君らしく、ヒトを離れゆく。 限りなくすりつぶしてゆけ、その命。 「再生時間0:22~0:31」 灼熱の熱さにやられながら。 非情な冷たさに凍えながら。 触れられていくことを・犯されていくことを、楽しんで。 怪獣に蹂躙 じゅうりん されながら。 宇宙人にされながら。 極限まで君、自分奪われ続けていって。 ただのモノとなって。 ただの器となって。 君は君を消してゆく。 君は君を探しゆく。 神秘的なものって、かなりグロい。 美しいものって、やっぱりエロい。 非常に高度な情報戦を繰り返し、君は君を潰しゆく。 自分壊れることが出来る才能に気づきながら。 自分消せる気性が備わっていていたことに悦びながら。 それならこれからここから、生まれ出てゆこうか。 遥か彼方のを越えた天空で何もかも忘れて、誕生していこうか。 「再生時間0:31~0:37」 おいおい、そんなにはしゃぐなよ。 おいおい、そんなに悦びすぎるなよ。 久方ぶりの翼を生やし、君はかなり安堵して。 発狂と共に、自分を慈しみ。 人間って、マジでクソだな。 人間って。 まあ、もういいか。 あんな奴らのこと。 遠くの景色を眺めながら。 ゆったりと流れゆく時空だけを仲間にしながら。 君は君を流し続け。 君は君を漂わせ続け。 思考の海が君を誘い。 浜風が気持ちよく君に加勢してゆく。 君のターン、緩やかに始まりゆき。 存分に、染めたい色でその思考、染めてゆけ。 「再生時間0:37~0:48」 心想いを自分の分身にしながら浮上させていき。 ほわっとふわっと、ふにゅふにゅっと。 地上という盤面に、君は君の想い駒を配置させてゆく。 君という血染め軍の中に、裏切者はいない。 まあ別に、裏切られてもいいけどね。 暴れたいやつは暴れさして。 乱れたいやつは乱れさして。 自分の中のランダム性がとても可笑しく頼もしく。 君の意思離れて、君は発進してゆく。 特に何かは求めてはいない。 何が欲しいとか何を得たいではなく、遺してゆきたい。 足跡を爪痕を、噛み跡を。 それだけは確実に願っています。 臆病者で怠け者で、血だらけの君が。 偉い、偉い。 「再生時間0:48~0:53」 希望はない。 笑えるほどに笑えないほどに。 どっちだよ。 しかしまた、怯えひれ伏す絶望もない。 転がして転がして。 練って練って、つまずいて。 固くなるより柔らかく。 気難しくなるより、ほっぺをつねってあげてやって。 君の頬が、君以外の人の手と触れたのはいつが最後? 君の肌・君の顔・君の身体、他者との干渉で次元を増やしゆき。 飛び跳ねるためには、他者との共有世界が必要で。 舞えるためには、他者からのレンタル勇気が必要で。 とりあえず今は、ただ泣こうか。 これから強くなるために。 これから生まれ創っていくために。 とりあえず今は泣いて、自分慰めていこうかお。 褒められるのが少なすぎた人生だったよね。 「再生時間0:53~0:58」 そして衣 ころも 、脱いでゆく。 温かい涙に連れられて。 滑らかな身体に励まされて。 変身するためには一瞬全裸になる必要があって、美少女戦士のように。 ヒトを憎んでもいい、でも自分だけは見捨てないで。 自分というガラスの器を大切にして。 自分という清い社 やしろ を大切にして。 君を活かすために。 君を失くさないために。 君の価値はたいして高くないかもしれない。 君の存在意義は無に等しいのかもしれない。 だから?だよ。 それで?だよ。 柔軟に、自分抱きしめて。 可能な限り自分の思考の枠組み外から、自分護りゆき。 違う自分で、自分を評価してあげて。 100点ではなく1点を。 痕跡を染みを、自分自身に憑けていこうよ。 可能性、ちびちびと地下から湧き出たせて。 濡れてゆけ。 潤っていけ染みてゆけ。 深呼吸しながら落ち着きながら。 そして何度も躊躇 ためら いながら。 「再生時間0:58~1:04」 別れの時、近づいて。 分裂していた君小人が、また君へと戻りゆく。 わーい、わーい。 君を成り立たせていたものは、数十兆の君細胞で。 そりゃあ迷うよね。 そりゃあ悩むよね。 そりゃあ疲れてしまうよね。 ふむふむ、ふむふむ。 あえて人形のように、自分虚ろわせながら。 心忘れて骸 むくろ のみで、君を有しながら。 かたわの君を楽しみながら。 不条理に身を寄せながら。 無理やりにでも、笑いゆけ。 殴られて。 首、締められて。 苦しんで苦しんで苦しんで、そして君、取り戻してゆけ。 苦しみの中からでしか自分の尊さ気づけない者に、この曲は捧げられてゆく。 これは地獄の物語。 悶えた先で、輝き見い出す物語。 未来をまだ欲している希望人に、この曲は捧げられてゆく。 「再生時間1:04~曲の終わりまで」 義勇少女の戯れは、ようやく終わりに近づき。 今回の戦いも大勢の戦死者が出て。 大勢死んで。 大勢失くなって。 不思議と爽やかで。 不思議と心晴れやかで。 戦死者に甘えて。 戦死者に祈り続けて。 そして新しい君、始まってゆく。 そして新しい君雛、孵 かえ りゆく。 はっくちゅん。 穢れなく、眩しく。 その命、鮮明に。 まだ表情を上手く創れない君だけど。 まだ感情を上手く表に出せない君だけど。 優しく誰かに抱かれていた。 多くの蟲、いまだ君を犯していたけれど、 それでも君は赦していった。 まあ本心では、全然赦していないけどね。 おわり。 はい、というわけで、以下、解説していこうと思っています。 というか、僕、読点 とうてん の使い方がいまいち分からないです。 もう聴いてて、結構辛かったです。 眩しさ感じる曲で、陰の者の僕にとって、聴いてて苦しい曲でした。 ブログ内の音楽解析でも度々説明してるんですけど、 光側の曲って、何か「殴られる感じがする」んですよね。 チクチク痛い、というか。 まずイントロ部分ですが、何かを感じさせるイントロかなと思いました。 渦を見ると、結構気持ちよくないですか。 中国と四国の間の鳴門とか。 螺旋階段とか。 ああいう無限感を感じさせるイントロだと思いました。 ばぶーばぶー。 ばぶばぶば。 壊れてはいない、たぶんたぷん。 何か、「正直さ」を要求してくるような出だしなんですよね。 嘘ついちゃいけない雰囲気の出だし。 嘘にまみれた自分が、結構否定されて。 鏡に映った自分が、ひどく穢れていて。 なんでちょっと、まともな心の様子ではなく。 ちょっとアホになっちゃった感じ出したくて赤ちゃんになりました。 それよりなにより汽笛は鳴って、列車は発車してゆく。 乗れないよ、ああ永遠に。 乗りたかったけど。 日常離れた景色、見たかったけど。 取り残され感を感じたので。 自分以外のみんなは、どこかに行ってしまった感覚。 正常な価値観・倫理観、ここに1ミリもあらず。 奇に包まれて。 毒に蝕 むしば まれて。 笑顔、とうの昔に盗られていった。 取り返したいよ、少しでも少しずつ。 日常の中の奇というか。 普段の光景・場所なんだけど、自分だけ違う感覚に飲まれてしまっているというか。 ここら辺の感覚って、でよくありますよね。 これは地獄の物語。 またその辛さというのは、必要な地獄というか。 必要な痛みというか。 綺麗なものに、騙されないで。 美しいものに簡単に、心惹かれてしまわないで。 違和感を味方につけながら。 敵の敵を、上手く利用しながら。 ずる賢い者しか、ここでは生き残れない。 純真な人はあっけなく滅 めっ してゆく。 正直気持ちとしては、「分からない」が強いですね。 曲側から僕たちに対して「眩しさ」「光り」が注がれて、 それに対して対応・適応出来ていない。 その眩しさ・光をそのまま理解・吸収することは出来なくて。 光りの中に潜む「暗闇」を、探っていこうとする感じ。 光りって、そういうもんじゃないですか。 例えばよく漫画家が、悪いモンスターはヴァリエーションたくさん様々な種類のものを作れるけど、良いヒトっていうのはヴァリエーション少ないっていうじゃないですか。 清いものって、顕しにくいんですよね。 悪いものの方が、ヴァリエーションが多い。 神々のデスゲーム、その人間代表として君、挑みゆく。 やっぱり曲を聴いてて辛いから、「死」がその奥にある感じ。 眩しさが人間世界のものじゃないっていう。 神々の世界・天空の世界で、「死」を賭けて曲を聴いていく感じ。 とりあえずまあ、人柱として。 いざ、参らん。 やれやれ感。 「再生時間0:17~0:22」 ここはほぼ文章そのまんま。 「白い」曲なんだよね。 「白い」歌。 その中に入ってゆく。 その白い世界に僕たち聴き手は突入してゆく。 思考の迷いなく、その世界を探索していく感じ。 悪く言うと思考停止。 それで、やっぱり何かを「失くして」いくんだよね。 これはブログ内で何度もこの「失くす」「喪失」ということを言っているけど、 音楽を聴くことで僕たちは「とある一面」だけを見ていく。 「とある一面」だけを重きを置いてゆく。 そうすると他が見えなくなる=喪失する感じ。 例えば恋愛映画を観てると、僕たちの頭は恋愛脳になり恋愛=唯一の正義となり、 またアクション映画を観てると、勇気脳になり、僕たちは勇気が絶対正義となり、 お笑い映画を観てると楽しい気持ちが絶対正義となる。 1つのテーマを掘り下げた結果、他の所には目がいかなくなる=他をないがしろにしてゆく=他を失くしてゆく感じ。 その1つのテーマを唯一の心の種にして、それ以外はゼロからまた創っていく感じ。 今回の曲だと、その「光りの正体」を知るために、僕たちは思考してゆく。 「光りの正体」を探るために、自分の余計なものをそぎ落としていく感じ。 なら、選手は野球が出来る技術だけを持って挑んでいるように。 漁師なら、魚を捕まえる技術だけその瞬間は持っているように。 曲を聴いている僕たちは、その意味・真意を探るため、自分に必要ないものを削いでいく感じ。 「再生時間0:22~0:31」 灼熱の熱さにやられながら。 非情な冷たさに凍えながら。 触れられていくことを・犯されていくことを、楽しんで。 怪獣に蹂躙 じゅうりん されながら。 宇宙人にされながら。 極限まで君、奪われ続けていって。 ただのモノとなって。 ただの器となって。 君は君を消してゆく。 君は君を探しゆく。 陰の者 笑 にとって、眩しさ=正直さ。 潔白感。 穢れ無い感は、「痛い」 それをここは具体的に表現した感じ。 神秘的なものって、かなりグロい。 美しいものって、やっぱりエロい。 光りを無思考でそのまま拝めるのではなく、 眩しさの奥にある気持ち悪さ・怖さを探っていく感じ。 非常に高度な情報戦を繰り返し、君は君を潰しゆく。 陰の者にとって、光りというのは得体の知れないものだから。 その探りを一生懸命やっている感じを、高度とした。 自分壊れることが出来る才能に気づきながら。 自分消せる気性が備わっていていたことに悦びながら。 それならこれからここから、生まれ出てゆこうか。 例えばSEXとかって、「失くす」感覚があるじゃないですか。 それと同じで、一度僕たちという「積み木」をバラバラにしてゆく感じ。 音楽を聴く過程で僕たちは「単純」になってゆく。 一つ一つの「部品」に戻ってゆく感じ。 遥か彼方のを越えた天空で何もかも忘れて、誕生していこうか。 「再生時間0:31~0:37」 おいおい、そんなにはしゃぐなよ。 おいおい、そんなに悦びすぎるなよ。 久方ぶりの翼を生やし、君はかなり安堵して。 誰かに認められた感。 誰かに赦された感。 発狂と共に、自分を慈しみ。 何というか、「狂う」って生きていく上で結構重要だと僕は思うんですよね。 だって生きるって、かなり「クソ」じゃないですか。 生きるって結構、「生々しくないですか?」 普通そんなん、狂いません? だから上手く「非日常」を利用するというか。 時々狂う=現実・日常を割る・離れる・馬鹿にすることが必要だと生きていく上で僕は必要だと僕は思います。 人間って、マジでクソだな。 人間って。 まあ、もういいか。 そんなこと。 遠くの景色を眺めながら。 ゆったりと流れゆく時空だけを仲間にしながら。 君は君を流し続け。 君は君を漂わせ続け。 思考の海が君を誘い。 浜風が気持ちよく君に加勢してゆく。 君のターン、緩やかに始まりゆき。 人から離れた解放感。 人を忘れた解放感。 天空で空の上でぼ~~っと舞っている感じ。 時間から解き放たれている感じ。 音楽を聴いて、僕たちは「気持ちよくなっている」じゃないですか。 もしくはその「気持ちよさ」を求めて僕たちは音楽を聴くじゃないですか。 その僕たちの心の動きを、僕は解き明かしてみたいんですよね。 僕たちの心と音楽との間で行われている「やりとり」が、僕は気になる。 なのでこのブログを作り、「音楽解析」している。 存分に、染めたい色で染めてゆけ。 ブログ内で何度も言っているように、僕たちの想いはまず色をもって作成されてゆく。 色=心の初期揺れ。 「再生時間0:37~0:48」 心想いを自分の分身にしながら浮上させていき。 ほわっとふわっとふにゅふにゅっと、 地上という盤面に想い駒を羅列させてゆく。 想いの色泡が僕たちから外へと出てゆく感じ。 僕たちはまだ「意思」を持たず、その想いの原形というか、 で言うと「念能力」とか、 で言うと「スタンド」が、 僕たちの身体を離れて自動に動いていっている感じ。 自動と言っても僕たちはまだ意思持たずといっても、 僕たちは眠っている状態で、心の奥のエンジン的なものは起動している感じ。 その想いを、元いた世界の地上に、戦うために配置してゆく感じ。 やっぱり生きるって、僕たちVS世界、みたいなところあるから。 自分以外のものは全部ストレス生む敵、みたいな。 血染め軍の中に、裏切者はいない。 まあ別に、裏切られてもいいけどね。 暴れたいやつは暴れさして。 乱れたいやつは乱れさして。 自分の中のランダム性がとても可笑しく頼もしく。 君の意思離れて、君は発進してゆく。 特に何かは求めてはいない。 ここ紅軍とかにしようと思ったけど、それだと政治のものになってしまうから、 血染め軍にした。 何が欲しいとか何を得たいではなく、遺してゆきたい。 足跡を爪痕を、噛み跡を。 それだけは確実に願っています。 臆病者で怠け者で、血だらけの君が。 偉い、偉い。 がポイント。 ブログ内で何度も言っているけど、 僕たちの生きるはやはりこれだけかな、と僕は思う。 結局「何かを残す」なんだよね。 だってここにいる全員は、100年後はおそらく誰もいないから。 その究極寂しさがある未来に向かって、その不安に対して僕たちが唯一対抗できるのは、 「遺すこと」。 自分の身体を使って、残すこと。 「再生時間0:48~0:53」 希望はない。 笑えるほどに笑えないほどに。 どっちだよ。 しかしまた、怯えひれ伏す絶望もない。 そうではなくて、今を・現在をより「洗練」させていく感じ。 ここホントに笑えるのか笑えないのか分からなかったので、こうした。 転がして転がして。 練って練って、つまずいて。 固くなるより柔らかく。 気難しくなるより、ほっぺをつねって。 君の顔が自分以外の人の手と触れたのはいつが最後? 君の肌・君の顔、他者との干渉で次元を増やしゆき。 飛び跳ねるためには、他者との共有世界が必要で。 舞えるためには、他者からのレンタル勇気が必要で。 独りというのはやはり、「眼」が足りないというか。 より多くの眼で自分を見るために、より自分を俯瞰させるために、 より冷静に物事を見るために、「他者」が必要であったり。 世界を広くする感じですよね。 物の見方を増やす感じ。 とりあえず今は、ただ泣こうか。 これから強くなるために。 これから生まれ創っていくために。 とりあえず今は泣いて、自分慰めていこうかお。 褒められるのが少なすぎた人生だったよね。 この「泣く」は、音楽解析on twitterdeでよく出ますよね。 音楽聴いてて、目頭が熱くなるじゃないですか。 何で泣きたくなるのかなあ。 「泣く」っていうのは色々な感情の「顕れ」で、 それはとても「美しいもの」だと、やっぱり思っちゃう。 とりあえず安易に泣いておこうか、的な。 洗い流す感じ。 穢れを落とす感じ。 赦される感じ。 赦す感じ。 「再生時間0:53~0:58」 そして衣 ころも 、脱いでゆく。 温かい涙に連れられて。 滑らかな身体に励まされて。 変身するためには一瞬全裸になる必要があって。 美少女戦士のように。 ゼロから、裸から、リスタートしていく感じ。 美少女戦士のくだりはおもしろいと思った 笑。 「変身=生まれ変わる」するために、まずは服脱ぐ感。 ヒトを憎んでもいい、でも自分だけは見捨てないで。 自分というガラスの器を大切にして。 自分という清い社 やしろ を大切にして。 君を活かすために。 君を失くさないために。 君の価値はたいして高くないかもしれない。 君の存在意義は無に等しいのかもしれない。 だから?だよ。 それで?だよ。 柔軟に、自分抱きしめて。 可能な限り自分の思考の枠組み外から自分護りゆき。 違う自分で、自分を評価してあげて。 100点ではなく1点を。 痕跡を染みを、自分自身に憑けていこうよ。 自分という存在を「社 やしろ 」という表現はおもしろいなと思った。 ここら辺は自分を大切にしていく感じを出したかった。 多角的に、自分をもう一度愛してゆく感じ。 可能性、ちびちびと地下から湧き出たせ。 濡れてゆけ。 潤っていけ染みてゆけ。 深呼吸しながら落ち着きながら。 そして何度も躊躇 ためら いながら。 光りの中で一度死んで、そして光の中で生まれた子。 だから元々陰の者 この言葉おもしろw にとっては、その光りに対して「葛藤」があるわけで。 素直に「光り」を認めれなくて、素直に自分を愛せなくて、悶えている感じ。 「再生時間0:58~1:04」 別れの時、近づいて。 ブログ内で何度も言っているように、音楽はサビの部分で実質終わりを迎えてゆく。 サビを越えたらまた第2部が始まってゆく感じ。 サビ以降はサビ前の「繰り返し」のような。 原形・原型はすでにサビまでで完成されているような。 サビ以降は応用というか、反復というか。 分裂していた君小人が、また君へと戻りゆく。 わーい、わーい。 君を成り立たせていたものは、数十兆の君細胞で。 そりゃあ迷うよね。 そりゃあ悩むよね。 そりゃあ疲れてしまうよね。 ふむふむ、ふむふむ。 あえて人形のように、自分虚ろわせながら。 心忘れて骸 むくろ のみで、君を有しながら。 かたわの君を楽しみながら。 不条理に身を寄せながら。 無理やりにでも、笑いゆけ。 「頬を緩ませる」=身体の中で特に僕たちを象徴する顔を柔軟にする・柔らかくなる。 殴られて。 首、締められて。 苦しんで苦しんで苦しんで、そして君、取り戻してゆけ。 苦しみの中からでしか自分の尊さ気づけない者にこの曲は捧げられてゆく。 これは地獄の物語。 悶えた先で、輝き見い出す物語。 未来をまだ欲している希望人に、この曲は捧げられてゆく。 陰の者 笑 にとって、やっぱ眩しい曲・光の曲ってやっぱり苦しんだよね。 よりダメな自分が鮮明にされるというか。 暗闇の曲・タイプの曲は暗闇に「逃げれる」感覚だけど、 光りの曲は弱い自分が「顕わになる」「逃げられず正面から向か合ってゆく」感じ。 「再生時間1:04~曲の終わりまで」 義勇少女の戯れはようやく終わりに近づき。 すごくまっとうなものが僕たちを救ってくれたような。 今回の戦いも大勢の戦死者が出て。 大勢死んで。 大勢失くなって。 不思議と爽やかで。 不思議と心晴れやかで。 戦死者に甘えて。 戦死者に祈り続けて。 そして新しい君、始まってゆく。 そして新しい君雛、孵りゆく。 はっくちゅん。 穢れなく、眩しく。 その命、鮮明に。 まだ表情を上手く創れない君だけど。 まだ感情を上手く表に出せない君だけど。 この戦死者というのは、僕たち一人一人の中でのことです。 まあ簡単に言えば「喪失」 優しく誰かに抱かれていた。 やっぱり母が僕たちにとって「始まりの人」「始まりに関わる人」なので。 多くの蟲、いまだ君を犯していたけれど、 それでも君は赦していった。 まあ本心では、全然赦していないけどね。 以上です。 おつかれさまでした。 inukaiyuu.

次の

グループバトル チーム編成&パート分け①

別に君を求めてないけど曲名

「君だけ」を奪い去りたい。 「だけ」ということは他に何(誰)が? 誰一人分からない遠い世界で。 (なぜ?) いつまでも抱きしめ合いたい。 (「いつまでも」ということは、現在進行) あの日見た夢を叶えよう。 今までの思いを大切にして、一方で今までの過去を拒否してますね。 何故? やがて朝の光訪れる前に。 つまり、「朝の光」をネガティブな意味で書いている。 上記から考えると、歌詞をストレートに捉えた、不倫でベッドに二人で抱きしめあってる情景が浮かびます。 間違ってるかもしれませんが、様々な材料から見るとそうとしか思えません。 A ベストアンサー 私は恋愛映画が好きですが、 下記の映画が大好きです。 ずっと遊んでいた男が、やっと彼女の大切さに気が付きいうせりふなのですが 「1日の最後におしゃべりをしたいのは君だ・・・ 残る一生を誰かと過ごしたいと思ったら早く始めるほうがいいだろう?」 ちょっと身勝手さも感じますが、それが愛しく思えるセリフだとおもいます。 恋愛映画をいっぱいみて彼女にあった素敵なセリフを探してください。 私は恋愛映画が好きですが、 下記の映画が大好きです。 Q アラ40既婚女性です。 現在、昔からの友人である3つ年下独身未婚男性と不倫5年目です。 今回は、不倫に関する批判はご遠慮ください。 最近、彼から 「不倫であることが苦しい、でも別れるのはもっと苦しい あなたはどうしたいのか決めてほしい」 と言われ 「苦しいのなら、あなたの気持ちを尊重します」 と返信しました。 そしたら3日後に 「やっぱり一緒にいたい。 今まで通りで付き合ってください」 と返ってきて今まで通りにつきあっています。 彼には、2年くらい前に、離婚する気持ちはあるが、今すぐには無理だし 離婚してもすぐに再婚とは思っていないことを伝えています。 私は彼が好きだけど、 彼は容姿もよいので、いずれ結婚可能な彼女が現れたら去っていくことを いつも覚悟していました。 彼も割り切って私とつきあっているところがあるのではないかと思っていたので 少し前の彼からのメールにすこしびっくりでした。 最近、既婚女性と独身年下男性の恋愛が増えていると聞きますが 性的欲求ならば、若い子の方がいいはず。 独身男性は既婚女性に何を求めているのでしょうか。 (一般論でも構いません) 本気になってしまうこともあるのでしょうか。 アラ40既婚女性です。 現在、昔からの友人である3つ年下独身未婚男性と不倫5年目です。 今回は、不倫に関する批判はご遠慮ください。 最近、彼から 「不倫であることが苦しい、でも別れるのはもっと苦しい あなたはどうしたいのか決めてほしい」 と言われ 「苦しいのなら、あなたの気持ちを尊重します」 と返信しました。 そしたら3日後に 「やっぱり一緒にいたい。 今まで通りで付き合ってください」 と返ってきて今まで通りにつきあっています。 彼には、2年くらい前に、離婚する気持ちはあるが、今すぐに... A ベストアンサー 私は年下ではなかったのですが、40代半ばで離婚してつきあった女性がひとまわり以上下の人妻でした。 最初は軽い遊びのつもりで相手の誘惑に乗り付き合いはじめたら夢中になっていました。 独身男性が人妻とつきあう目的は、 セックスだけできて「結婚しなくていい」ということ。 当時の私は、女性不信から立ち直れず、また3人の子供の養育費を払う身で、すぐに再婚する気はありませんでした。 ですから、淋しい自分を慰めてくれる相手として人妻は貴重でした。 勤務先の旅行と偽って、彼女と二人で北海道や沖縄に行ったりしました。 結局別れたのは、一人ですごす週末がどうしようもなく虚しくなったからです。 男でも不倫は苦しいです。 今頃彼女は夫や子どもとなかよくすごしていると思うと結構つらいです。 彼女が自分のブログに、休日近所の大きな公園で子供を連れて寛ぐ姿の写真をアップしていて、ちょっと別の人を見るような気分になりました。 質問者さまの彼氏も5年つきあって、相当に仲がいい関係だったと拝察します。 彼氏は、経済的にまだ結婚したくないとか、そういう意識はあるのでしょうか。 >最近、彼から「不倫であることが苦しい、でも別れるのはもっと苦しい あなたはどうしたいのか決めてほしい」 と言われ これは、翻訳すると 「100%、あなたを独占したい。 だからといってできないことはわかっている。 別れるという選択は私にできない。 あなたが、僕を捨ててくれるか、将来の約束をしてくれるか、子供を連れて僕と一緒になってくれるか決めてほしい」 という意味が含まれているのではありませんか? >本気になってしまうこともあるのでしょうか。 彼はちょっと本気っぽいですね。 その2年後に知り合った41歳の人妻さんは、質問者さま同様に自分の美しさに自信を持っていてとても落ち着いて恋愛慣れしたタイプでしたね。 彼女には、「あなたは私以外にもう一人恋人がいたほうがいいわね。 」と言われました。 あまり本気にならないでということらしく、その時私には他に二人彼女がいたのでこの女独身の不倫相手が危険だということをよくわかってるなぁと思ったものです。 年下の彼氏はいつか巣立っていくものだという「ことわざ」があるらしいです。 巣立っていく機会を言葉だけでなく時間を与えてあげないと、不倫のぬるま湯につかっていると、若い子を口説く腕がなまっていきそうですね。 たまには、「あなたは私以外にもう一人恋人がいたほうがいいわね。 」と言ってあげたらいいかもしれません。 いつまでも待ち続けられても、実際そいつの稼ぎで食べていけないでしょうし・・・。 私は年下ではなかったのですが、40代半ばで離婚してつきあった女性がひとまわり以上下の人妻でした。 最初は軽い遊びのつもりで相手の誘惑に乗り付き合いはじめたら夢中になっていました。 独身男性が人妻とつきあう目的は、 セックスだけできて「結婚しなくていい」ということ。 当時の私は、女性不信から立ち直れず、また3人の子供の養育費を払う身で、すぐに再婚する気はありませんでした。 ですから、淋しい自分を慰めてくれる相手として人妻は貴重でした。 勤務先の旅行と偽って、彼女と二人で北海道や沖縄に行... A ベストアンサー 100組の妊娠可能な健康な男女(不妊などではない)が1年間排卵日付近にセックスした場合、膣外射精では約19人の女性が妊娠します。 生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、 『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』 挿入しなくても、精液やカウパー腺液 がまん汁 のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。 他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答がありましたが、そんなことはありません。 生殖器内に前回射精をした際の精子が残っていたり、微量の精子が漏れ出して、カウパー腺液に混じる場合があり。 その場合は、その時の性行為では精液を一滴も漏らしていなくても、妊娠する可能性があります。 性行為をして、妊娠の可能性を0%にすることは、できません。 ちなみに、10代の女性が妊娠した場合、妊娠出産が原因で死亡する確率は、20~30代女性の5倍です。 数字で言えば、コンドームを普通に使って100組の妊娠可能な健康な男女が1年間排卵日付近にセックスした場合、だいたい3~14人の女性が『妊娠します』 コンドームは元々あまり避妊確率が良くない上に、理想的な使用方法を知っている人は少なく、間違った保管方法や使い方で避妊確率を下げてしまいやすいのでこのような数字になります。 使い方等の知識をもち理想的に使った場合で約3人。 知識がなく財布など目に見えない微細な傷がつきやすい場所に保管し、サイズが合っていなかったり、実はきちんと装着できていなかったり、途中から使ったりした場合で14人。 ということです。 jfshm. html) 「低用量ピル」という産婦人科で月2000~3000円ほどで処方してもらえる避妊薬を女性が毎日飲むと、同じ条件でだいたい0. 1人が妊娠します。 コンドームとピルは、確率が2桁違い、ピルはより避妊効果の高い避妊方法と言えます。 「妊娠したら困る」という女性が性行為をする場合には、ピルの服用を強くおすすめします。 未成年でも親にバレずに処方して貰えます。 ピルには「気持ち悪くなる」等の副作用がありますが、いくつも種類があり、自分の体質に合った種類のピルを飲めば悪い副作用は最低限になり、かえってお肌がツルツルになる生理痛が軽くなるなどの良い副作用もありますので。 処方して貰ったピルが合わないと感じた時は、産科医に相談して種類を変えて貰いましょう。 なお、ピルを服用した上で、性感染症や子宮頸ガンなど「性行為による感染で発症する病気」の予防の為、また妊娠確率を更に下げる為に、コンドームを併用する事をオススメします。 生でセックスすると、女性はガンになりやすくなります! 子宮頸がんは不特定多数とのセックスが原因だというデマもありますが、1人の人と1回しかセックスしていなくても、生で挿入すれば可能性はあります。 避妊しないでセックスしてしまった、コンドームが破れたなどの場合には、72時間以内 なるべく早いほうが効果が高い に産婦人科で「モーニングアフターピル 緊急避妊薬 」というのを処方してもらって飲むと、妊娠する確率を大きく下げられます。 ただし、毎日低用量ピルを飲むよりも避妊確率は低いですし、かつ副作用も大きく、値段も高くなりますので、あくまでも緊急用ですけど。 妊娠を希望しない場合、きちんと知識を得てしっかり避妊してください。 jfpa-clinic. hinin. nemachinotsuki. 生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、 『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』 挿入しなくても、精液やカウパー腺液 がまん汁 のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。 他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答があり... Q 30代の既婚女性(子あり)ですが、詳しい事は書けないのですが、 自分に好意をもっているだろうという言動をする 独身男性がいます。 勘違いではなく、ほぼ告白に近い内容の事を言われるのですが これはからかいなのでしょうか? なぜ、独身女性ではなく、結婚している私に対してこのような事を 言ってくるのでしょうか? 落としやすいと思われている可能性もあるのかもしれませんが 仕事の関係上変にこじれたら、自分の立場も微妙になると思う のですが、そのリスクも考えられないという事は、先も考えられない 人なのでしょうか? 人間的に魅力を感じていて、お友達でいいからお付合いしたいという 純粋な気持ちというのはあると思いますか? 男性の方からのご回答もお待ちしています。 必要でしたら補足もいたしますのでよろしくお願いいたします。 A ベストアンサー >異性として意識できない相手なんです。 なので、友達として最高だと思ったのですが・・・ 男女の関係には間違ってもなるはずがない人です。 52歳既婚男性です。 これは僕も経験があるけど、わからないですよ。 同じ職場の女性 既婚 だったんですが、もともとあまりいい感情を 持っていない女性だったんです。 でもね、ちょっとしたことで自分の 相手を見る目が変わってしまったことに、自分自身驚きました。 どんなことだったのかははっきり記憶がないのですが、 10年くらい前のこと 彼女に魅力を感じるようになってしまったのです。 スイッチが入ったというのでしょうか?結局、女性としての魅力を感じながらも別の意味で怖さを感じたので、深い関係になることはなかったのですが・・・。 たぶん、男女かかわらず、まったく恋愛対象として見られないと自分で思ってはいても、もし実際に男女を意識しないつもりの交際を始めても何がきっかけでスイツチが入るかわからないですよ。 不倫相談とか不倫告白とかを見てるとそういう女性ってすごく多いですよ。 そんな気持ちは全くなかったのにと・・・。 >夫がこの事を知ったら確かに不愉快になりますね。 でも、夫も私に隠れて女友達と会っているという事実があるんです・・ ということは、夫もしてるんだから私もしてもいいよねって、気分でいるってことですよね。 こういう、言い方自体があなたは意識してないかもしれないけど、 不倫願望のようなものを感じるんですが、間違ってますか? 家庭を壊したくないのなら、辞めたほうがいいと思います。 若い頃自分も経験がありますが、若い男にとって、あなたくらいの年齢の女性は魅力を感じるんですよ。 色気を感じるというのでしょうか、友達でいいからというより、明らかに女性として意識してると思います。 できれば、抱いてみたいと思っていると思いますよ。 あとは、あなた次第ですね。 家庭を大事に思うかどうか、旦那に知れたら夫婦関係がうまくいかなくなります。 旦那が浮気してるとしてもです。 その場合、離婚へまっしぐらですね。 >異性として意識できない相手なんです。 なので、友達として最高だと思ったのですが・・・ 男女の関係には間違ってもなるはずがない人です。 52歳既婚男性です。 これは僕も経験があるけど、わからないですよ。 同じ職場の女性 既婚 だったんですが、もともとあまりいい感情を 持っていない女性だったんです。 でもね、ちょっとしたことで自分の 相手を見る目が変わってしまったことに、自分自身驚きました。 どんなことだったのかははっきり記憶がないのですが、 10年くらい前のこと 彼女に魅力を... A ベストアンサー まず男と女の生理的な違いを理解してください。 その前にセックスというのは子孫を残すという本能的な行動であるということも理解してください。 女が妊娠できるのは排卵日の数日間だけですよね。 また一度妊娠すると、妊娠、出産、授乳期間などがありますから2年くらいはかかりますね。 さらに一生のうちで妊娠可能な期間は、10代半ばから40代後半くらいまででしょうか、せいぜい30年~35年くらいの間ですよね。 これらの事から、女が一生のうちで子供を産める数は最大でも20人くらいということになります。 それに対して男は、理論的には相手さえ変われば毎日でも子供を作れるし、一生のうちで子供を作れる期間は女よりずっと長いですよね。 つまり男が一生のうちで作れる子供の数は、理論的には何千、何万という数になります。 このような生理的な違いから、男は本能的により多くの子孫を残したいと思っていて、女は本能的により良い子孫を残したい思っています。 ただし人間には感情や理性がありますから、男であってもどんな女でもセックスできるわけではありません。 しかし上記の本能的な部分もやはり大きいですから、女よりも男のほうが、セックスの相手となる許容範囲はずっと大きいです。 好きではない女でもできる相手はいます。 だから性犯罪を犯すのはほとんど男だし、風俗産業も成り立つのだと思います。 >相手を好きかどうかの判断・相手とこれから付き合って行けるかどうか判断する前に「相手とsexしたい」と感じるのが至極自然なのではないのかな? これはたしかにそうだと思います。 無意識のうちにでもそういう判断で相手を選ぶのだと思います。 まず男と女の生理的な違いを理解してください。 その前にセックスというのは子孫を残すという本能的な行動であるということも理解してください。 女が妊娠できるのは排卵日の数日間だけですよね。 また一度妊娠すると、妊娠、出産、授乳期間などがありますから2年くらいはかかりますね。 さらに一生のうちで妊娠可能な期間は、10代半ばから40代後半くらいまででしょうか、せいぜい30年~35年くらいの間ですよね。 これらの事から、女が一生のうちで子供を産める数は最大でも20人くらいということになり... A ベストアンサー #2のおっちゃんです >彼が40代なのですが、私 20代 こりゃぁ羨ましい。 (笑) 40代の男にとって20代女性とのSEXなんて「最高のご馳走」です。 故に >彼は何回もおっきくなる、のです。 これも無理からぬところでしょう。 ただ・・・ >一緒にいれば別にエッチしなくても平気ですが これはどうでしょう。。。 いかにも「女性視線での心理」ですね。 このサイトにもよく「彼が毎回求める。 体目当てでは?」と質問が上がります。 そして、回答にも少なからず「それは体目当て。 好きなら我慢できるはず」などという回答が少なからず寄せられます。 (特に女性から) でも、私は思います。 「毎回SEXしたらいけないの?」と。 別に犯罪でも無いし何で毎回SEXしちゃいけないの? 確かに相手の女性が「出来ない(健康上の理由等止むに止まれぬ場合)」ところを強引にSEXしたらそれはレイプです。 SEXはそんな一方通行な要求では成り立ちません。 あと、女性の意志で「どうしてもしたくない」場合も同様。 なので、そのような「ハッキリした理由」があれば、大切な女性であればあるほど男は我慢できます。 「仕方ないね」と。 でも、そのような「ハッキリした理由」もなく、ただ「私は無くても平気」では・・・ 殆どの男は「何故?」と納得できないでしょう。 男はSEXに対し常に臨戦態勢です。 好きな女性が目の前にいれば、普通にSEXを求めます。 特に貴女方は「彼が40代、貴女が20代」ですよね? おそらく彼は貴女の事が可愛くて可愛くて仕方ないはず。 そして大好きなんでしょう。 ただでさえ?好きな女性でなくても男はSEXしたくて仕方ないのに、目の前に可愛くて大好きな彼女がいたら、もうSEXしたくてしたくて堪らないでしょう。 だから何回も勃起しちゃうんですよ。 なので、「私は無くても平気」なんて彼には言わないで下さい。 断るにしても「今日は体調が」とか「ハッキリした理由」にしてください。 でも、できればSEXを断って欲しくないですね。 男は好きな女性にSEXを拒否されると、人格を否定されたように落ち込む場合があります。 「なにを大袈裟な。 たかがSEXで」 と思われますか?でも男にとっては「されどSEX」です。 決して無理にすることはありませんが、「男」の生理も理解してあげてください。 彼とお幸せに。 #2のおっちゃんです >彼が40代なのですが、私 20代 こりゃぁ羨ましい。 (笑) 40代の男にとって20代女性とのSEXなんて「最高のご馳走」です。 故に >彼は何回もおっきくなる、のです。 これも無理からぬところでしょう。 ただ・・・ >一緒にいれば別にエッチしなくても平気ですが これはどうでしょう。。。 いかにも「女性視線での心理」ですね。 このサイトにもよく「彼が毎回求める。 体目当てでは?」と質問が上がります。 そして、回答にも少なからず「それは体目当て。 好きなら我慢でき... Q 彼氏が私と付き合う前に人妻と割り切った関係というのを した経験があるそうです。 その人妻とは同じ会社(私も同じ会社)でちょっとしたトラブルから意気投合し メール交換するようになり、二人で食事するようになり 関係まで持ってしまったようです。 ただ当時彼氏には人妻に対する感情は一切なく、 迫られたから出来心で、ということでした。 会った回数は3回でそのうち関係を持ったのは2回だそうです。 (以前から噂があり怪しかったので)問い詰めたら上記のことを告白されました。 ここから質問なのですが 1.割り切った関係でも頻繁にメールをやりとりしますか? 2.関係を清算してからも相手のことを思い出すことはありますか? 3.何年後かにその相手からもし連絡があったらどう思いますか? (現在彼女がいるとして) 4.そもそも割り切った関係って何ですか?本命の彼女と何が違うのですか? とくに男性にお尋ねしたいと思います。 もう何年も前のことですが、彼の過去のことを思い出すともやもやしてしまいます。 今現在彼氏は今本当に私に尽くしてくれてますし、私以外の女性とは連絡も 遊びにもいっていません。 彼氏が私と付き合う前に人妻と割り切った関係というのを した経験があるそうです。 その人妻とは同じ会社(私も同じ会社)でちょっとしたトラブルから意気投合し メール交換するようになり、二人で食事するようになり 関係まで持ってしまったようです。 ただ当時彼氏には人妻に対する感情は一切なく、 迫られたから出来心で、ということでした。 会った回数は3回でそのうち関係を持ったのは2回だそうです。 (以前から噂があり怪しかったので)問い詰めたら上記のことを告白されました。 ここから質問なのです... A ベストアンサー 僕は人妻には手を出さないので参考にならないと思いますけど、出来心ってのは分かる気がします。 1.割り切った関係でも頻繁にメールをやりとりしますか? セフレには用のあるとき以外はしません。 メル友だったんじゃないでしょうか。 2.関係を清算してからも相手のことを思い出すことはありますか? メル友で終わっていたら思い出すこともあります。 ただ肉体関係を持ってしまうと興味がなくなるんで思い出したりは無いですね。 3.何年後かにその相手からもし連絡があったらどう思いますか? (現在彼女がいるとして) 困りますね。 彼女がいると伝えて連絡をやめて頂くようお願いします。 鬱陶しいからと無視する男もいますよ(笑) 4.そもそも割り切った関係って何ですか?本命の彼女と何が違うのですか? 本命の彼女と何が違うって、雲泥の差ですよ。 比べることすら馬鹿らしい。 割りきった関係って短期間の遊びです。 お互いに本気ではないし相手を束縛したいとも思いません。 その場だけ楽しければそれで良いんです。 彼女はそうはいきませんよね。 喧嘩することもあって楽しいばかりでは済まないけれど、歩み寄りつつ将来を共に考えていきたい大切な存在です。 もう格段に違います。 >今現在彼氏は今本当に私に尽くしてくれてますし、私以外の女性とは連絡も遊びにもいっていません。 であれば心配ないんじゃありませんか?出来心は機会があればいつでも芽生えて不思議ではないのですが、たった一度の過ちで大切な彼女を失ってしまうであろうことぐらいは男でも知っています。 僕は人妻には手を出さないので参考にならないと思いますけど、出来心ってのは分かる気がします。 1.割り切った関係でも頻繁にメールをやりとりしますか? セフレには用のあるとき以外はしません。 メル友だったんじゃないでしょうか。 2.関係を清算してからも相手のことを思い出すことはありますか? メル友で終わっていたら思い出すこともあります。 ただ肉体関係を持ってしまうと興味がなくなるんで思い出したりは無いですね。 3.何年後かにその相手からもし連絡があったらどう思いますか? (現...

次の

アルメニアの曲名あれこれ

別に君を求めてないけど曲名

ジブリが奇をてらったクソしか作らなくなり 細いも奇をてらったクソしか作らなくなり 今まで奇をてらっていた新海が王道を作ったら売れたんだよ。 オタクにはわからんだろうけど高クオリティのアニメ自体が一般人は殆ど目にすることが無い。 一般向けで高クオリティなのはジブリと細井の作品くらいだったのに、その二つがどんどん一般向けから離れていったことで、アナと雪の女王や、君の名のような王道高クオリティアニメーションに需要が一極化したんだよ。 アニメ自体は映像的に実は需要があるんだが、一般にも広く受け入れられるようなアニメは不足してるんだよ。 オタクはエヴァが一般にも受けいれられてると思ってるらしいが、エヴァは内容だけ見れば美少女、ロボ、グロ表現とオタクが好む三種の神器が揃った超オタク向けコンテンツや。 でリピーターが多いとしたら、それは設定回収と細かな描写をどんどん見つけて矛盾点解消や時系列を正確にしていく作業をするためだろ… 時系列知りたくてググったらかなりの数のサイトが見つかったが、そのブログ主たちは何度も見に行ってるんだろうね、時系列を完全に近づけるために なぜこんなことになったかと言えば、設定や因果関係の多さのために、整理して作ると尺が足らず、時系列無視してツギハギしてあるから 一回見ただけじゃ「あーハッピーエンドだねー。 設定も凝ってるねー」で終わり。 大抵の人は時計など時間が分かるものを見て時系列を確認なんてしないし、組紐の。 夜だな、昼だな、夕方だな、くらいのもの なんでこれ劇場アニメでやったんだろ、ってくらい、設定が細かすぎるし、時系列の描写が分かりづらい それなら前半の日常ギャグパートスパッと飛ばして、エンタメ要素は抑えて描写したほうがまだ分かりが良かった そもそもエンタメに寄せたはずなのに、滝や三葉の頭の馬鹿さ加減について、普通に見ているだけでは、ほぼ断定して推測できるレベルには分からないというのは、非常な欠陥だと思う。 誰もが「こいつら頭悪い」と思えなければ、3年の時差に気づかないことや、糸守の発見手段の悪さを擁護することが難しくなる あと、ラストの5年後の現代で二人が二人と気づくときの演出はくどすぎる。 エンタメ重視なら、スパッと決めんかい。 リアルに寄せたせいでモヤモヤ。 ハッピーエンドにした点はエンタメに寄せたけど、エンタメ要素は実際のところ、最初の前前前世とハッピーエンドくらいのものだと思う ティーン層だかツイッターだか、マスゴミだか宣伝だか何のせいだか知らないが、ここまで大事になて、新海が可哀想でしかない、これは本当に思う。 そしてそれが残念だ 事前知識が必要ないこと 映画はジブリやディズニーが証明しているけど、事前知識が必要ないほうが当然いい 特に中高年は未だにインターネットに疎い人が多いから、そこら辺の層にも来てもらうためには重要な要素 恋愛要素が軽い 恋愛系は男は敬遠するが、恋愛要素が軽いから抵抗なく観に行ける マニアックではない 女の子はいつの時代も恥じらいがあり、男に比べて下ネタが苦手 それは周りの目を気にしてる傾向が強いため しかし、恋愛モノは女の独壇場 今の20代、30代は普通にアニメ観てた世代 10代の学生たちがアニメ映画観に行くのは普通だけど、昔のジャンプ世代とかでアニメ見慣れてるのは実はもう30代 アニメに抵抗感ない世代は実は広い アニメ文化はそれだけ浸透してるし、彼らはガラケー世代だからネットはバリバリ使えるためスマホも普通に使いこなしてる つまり、10代も20代も30代もアニメに抵抗少なくて、男女で会話できる内容のモノで盛り上がれる 観てない人にオススメしやすい内容で、今はSNSが普及しまくってるから「試しに観に行こう」って人が続出 面白くないにしても、当たり障りのない内容だしハッピーエンドで終わるからボロクソ言う気も起らんしね 何にせよこれだけ金を動かせた結果は素晴らしい。 いまの日本のメディアの力を再確認できた。 君の名は。 がエンターテイメントとして佳い作品であることはその点から明らかだと思う。 しかし、見た人に何かうったえかけるような強いメッセージ性、芸術性、思想があるかと言われれば無いであろう。 しかしそれが無いことは必ずしも劣ることにつながるだろうか。 それは人それぞれの価値に依るかもしれないが、新海誠の他の作品はともかく、今回の君の名は。 にそれを求めるのは、テーマパークに行って美術館にあるものを求めているようなもののような気がする。 君の名は。 を見てジブリ作品が様々な視点で見ても魅力的なものだったのだということを知れた。 私はその点で君の名は。 という作品に感謝している。 それとともに、メディアが普遍的になり多種多様な情報を容易に得られるようになった今日、群集心理やメディアの意図に、無意識に絆されてしまわぬよう自分の意見を健全に保たねばならないと思う。

次の