シネマイレージ。 【公式】シネマイレージカードセゾン お申し込みページ|TOHOシネマズ公式クレジットカード 毎週火曜日のシネマイレージデイがお得

シネマイレージカードの口コミと付帯特典

シネマイレージ

貯めたマイルは、劇場でのポップコーンやドリンク、1ヵ月フリーパス、オリジナルグッズとの特典などに利用できます。 そのほかにも、毎週火曜日は1,300円で映画を鑑賞できる、スタンプラリーに参加して、TOHOシネマズで映画を6本観たら映画1本を無料で鑑賞できるなどの会員特典もあり、映画好きにはとってもメリットが大きなクレジットカードです。 国際ブランドはマスターカードとアメックスから選択でき、 マスターカードは初年度無料で次年度は300円+税、年に1回以上の利用があれば次年度年会費が無料になるので、実質的に年会費無料。 アメックスは年会費3,000+税ですが、日本を含む世界で8,000以上もの優待特典を利用できるアメリカン・エキスプレス・セレクトや旅行傷害保険が付帯しています。 マイルの有効期限は2年間(翌年の12月31日まで有効)で、貯めたマイルに応じて特典やオリジナルグッズと交換が可能です。。 毎週火曜日は1300円で映画鑑賞 毎週火曜日はシネマイレージカードセゾン提示で、1,300円で映画を観ることができます。 映画6本観たら1本無料 スタンプラリーに参加することで、TOHOシネマズで映画を6本観たら、1本が無料で鑑賞できます。 チケットを先行予約や優待割引で 人気のコンサートや演劇、スポーツ観戦などのチケットを先行予約や優待割引で手に入れることができます。 ドリンクサービスや優待割引など、お得な情報がいっぱいです。 そのほかの会員特典.

次の

TOHOシネマズの映画料金を安くする方法は?知らないと損するお得情報

シネマイレージ

映画館1カ月タダ!? なんてあるわけがない。。。 とお思いになるかもしれません。 それがあるんです!! シネマイレージ 映画を見るとマイルが貯まる。 シネマイレージです。 と、言っても飛行機のマイルじゃありません。 最近わたしもいつも利用しているのですが、映画を見ると1分=1マイルが貯まるシネマイレージです。 今まで知らずに定価の1800円を払って見るだけでしたが、映画を見ることで無料チケットがゲットでき、とってもお得に映画を観ることができます。 そんなシネマイレージで、 なんと1カ月フリーチケットというとんでもない特典が用意されているんです。 これは映画好きにはたまらないですよね。 映画を見るだけで1カ月フリーなチケットが手に入る可能性がある訳ですから。 手に入れたその日から1カ月映画館に入り浸り生活がはじまります。 夏なら涼しく快適、極楽そのものですね。 さて、そんな一ヶ月フリーパス特典の取得方法をご紹介します。 スポンサーリンク 一ヶ月フリーパス特典の取得方法 TOHOシネマズ公式シネマイレージカードの会員になることが必須 2年間で6000マイル(1分=1マイル)を貯める 注意点 マイルの有効期限は2年間。 2年間で6000マイルを取得する必要があります。 何本の映画を観なければいけないのか? 120分の映画とすると、120マイルゲットできるので、単純計算で50本の映画を観れば良いことになります。 ひと月に2本なら映画好きにとっては、難なくクリアできそうです。 6000マイル獲得までの映画チケット合計金額 では、6000マイルをゲットするまでに、合計いくらの映画チケットとなるでしょうか? 120分の映画なら、50回観に行かなければなりません。 50回 x 1800円 =90,000円 90,000円分の映画を観て、一ヶ月のフリーパス券を得られる計算です。 一ヶ月フリーパスゲット後の映画観賞回数 一ヶ月のフリーパス券をゲットした後、どれだけ映画館に入り浸るのか。 私なら週3日会社帰りにレイトショー、土日どちらか1日2本のダブルヘッダーで観ると思います。 一ヶ月でレイトショー3日x4週=12回 土日で、2本x4週=8回 合計20本分の映画を一ヶ月で観ることになります。 2年間一本当たりの映画料金1285円! 20本 x 1,800円=36,000円の映画チケットをゲットするのと同じということですね。 2年間で50本と一ヶ月フリーパスで20本、合計70本の映画を 90,000円で観れる計算となります。 もちろんフリーパスでもっと本数を見ると更に安くなります。 スポンサーリンク さらに映画をお得に見る方法 更に、映画をお得に観ることも可能なので、 この計算はもっと安くなる傾向にあります。 では、映画を安く観るためには、どんな方法があるでしょうか? 映画をお得に見る方法 割引記念日にみる(1、100円で映画観賞が可能な日) シネマイレージは、TOHOシネマズの公式カードなため、割引記念日もTOHOシネマズの日が記念日になります。 割引の日はそれ以外にもあります。 シネマイレージデイ(毎週火曜日: 1,400円)• TOHOシネマズデイ(毎月14日: 1,100円)• 映画の日(ファーストデイ 毎月1日: 1,100円)• レディースデイ( 1,100円)• auマンデイ( 1,100円) 夫婦50割引(夫婦で2,200円) 夫婦どちらかが50歳の場合に割引になります。 一人1,100円 ムビチケ(1,400円) いわゆる前売り券です。 以前は、細長い紙の前売りチケットが販売されていましたが、ムビチケになりネットで予約し事前に座席も予約可能になりました。 ムビチケ1,400円 スポンサーリンク シネマイレージのお得な特典 シネマイレージスタンプラリー 6回観たら一回無料になります。 これも地味に嬉しい特典です。 特に期限がなく、とにかく 6回観ると1回タダになりますが、シネマイレージは付与されないので注意が必要です。 上記で50回の鑑賞では、8回分が付いてきます。 スタンプラリーと映画の日などの割引を合わせると、更にお得に映画を鑑賞することができます。 映画割引日やスタンプラリーを使用することで、映画一回鑑賞平均で1000円未満で鑑賞することができるかもしれませんね。 シネマイレージを貯めて1カ月フリーチケット 上記で既にご紹介したフリーチケットです。 シネマイレージを貯めて、ポップコーンやドリンク(S)をゲット ポップコーンやドリンクは、1000マイルからゲットできます。 6000マイルは無理という方は、ポップコーンやドリンクと交換もできます。 クレジットカード機能、永久不滅ポイント 映画マイレージだけではなく、ショッピングしてセゾン系の永久不滅ポイントが利用できますので、通常のクレジットカードとしての利用でも利用価値がありますね。 しかも、年会費300円と破格です。 もし、良かった!と思われたら、シェアして頂ければ幸いです。

次の

シネマイレージ®入会申込(メールアドレスの登録)

シネマイレージ

シネマイレージカードセゾンは、会員価格で映画を鑑賞することができるTOHOシネマズのクレジットカードとなりますが、シネマイレージカードセゾンは申し込み時に国際ブランドをMasterCardとアメリカン・エキスプレスの2つから選択することができるクレジットカードです。 また、シネマイレージカードセゾンのアメリカン・エキスプレスは、海外旅行も国内旅行もどちらにも旅行傷害保険が付帯されていますので、シネマイレージカードセゾンのアメリカン・エキスプレスを選択することで、旅行中の万が一の病気や事故でも手厚い補償を受けることができるようになります。 そこで、シネマイレージカードセゾンの海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険について、シネマイレージカードセゾンのショッピング保険などのカード付帯保険についてまとめました。 シネマイレージカードセゾンの旅行傷害保険は? は、クレディセゾンが発行しているTOHOシネマズのクレジットカードですが、シネマイレージカードセゾンは年会費が実質無料のMasterCardと、年会費が有料のアメリカン・エキスプレスの2つがあります。 シネマイレージカードセゾンのMasterCardとアメリカン・エキスプレスカードは、ポイント還元率や優待特典、サービス内容は同一となりますが、MasterCardとアメリカン・エキスプレスは年会費とカード付帯保険が異なるようになります。 シネマイレージカードセゾンの旅行傷害保険は、年会費が有料のアメリカン・エキスプレスに付帯されていますので、シネマイレージカードセゾンで旅行傷害保険を希望する際には、国際ブランドをアメリカン・エキスプレスで申し込みを行うこととなります。 シネマイレージカードセゾンの旅行傷害保険の付帯内容は? のアメリカン・エキスプレスは、海外旅行・国内旅行共に最高3,000万円の旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードです。 また、シネマイレージカードセゾンのアメリカン・エキスプレスカードの旅行傷害保険は、海外旅行が自動付帯で国内旅行が利用付帯の旅行傷害保険となります。 その他、シネマイレージカードセゾンのアメリカン・エキスプレスは家族特約も付帯されていますので、旅行中に万が一ご家族の方が病気や事故に遭っても、手厚い補償を受けることができます。 シネマイレージカードセゾンの海外旅行傷害保険(自動付帯) 海外旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 3,000万円 傷害治療費用 300万円 疾病治療費用 300万円 賠償責任 3,000万円 携行品損害 30万円 救援者費用 200万円 家族会員(ファミリー会員)の海外旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 1,000万円 傷害治療費用 300万円 疾病治療費用 300万円 賠償責任 3,000万円 携行品損害 30万円 救援者費用 200万円 シネマイレージカードセゾンの国内旅行傷害保険(利用付帯) 国内旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 3,000万円 入院日額 5,000円 通院日額 3,000円 家族会員(ファミリー会員)の国内旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 1,000万円 入院日額 5,000円 通院日額 3,000円 シネマイレージカードセゾンのショッピング保険 ショッピング保険 補償限度額 1事故上限額100万円、年間上限額100万円 シネマイレージカードセゾンは映画を6本観たら1本無料! は、TOHOシネマズのクレジットカードということもあり、週に1度、会員価格で映画を観ることができるクレジットカードです。 また、シネマイレージカードセゾンは、TOHOシネマズで映画を6本観ると、好きな映画1本が無料になる非常にお得なクレジットカードです。 しかも、シネマイレージカードセゾンは、映画の上映時間1分に付き1マイルを貯めることができますので、シネマイレージカードセゾンはTOHOシネマズで映画を観れば観るほどお得になるクレジットカードなのです。 シネマイレージカードセゾンは、実質年会費無料のMasterCardと年会費が有料のアメリカン・エキスプレスを自由に選ぶことができますので、は自分に合ったクレジットカードを選択することができるお得なクレジットカードです。

次の