ご飯のお供 レシピ。 【家事ヤロウ】ご飯のお供レシピ4選!100均食材で作るやみつきレバーペースト

ご飯のお供レシピ16選|子どもに人気のそぼろやごま和えなど、ご飯がすすむ簡単レシピを厳選!

ご飯のお供 レシピ

こんにちは! カズ です。 2020年2月26日(水)放送の『家事ヤロウ!!! 『100均食材だけで作る 新・ご飯のお供』というテーマで放送されました。 【フレンチ流TKGの作り方】 材料• 温泉たまご• まいたけ• ベーコン• 冷凍玉ねぎみじん切り• コーヒーフレッシュ• めんつゆ• 顆粒コンソメ• バター• にんにくチューブ• まいたけを袋に入れ、包丁の背で叩きながら細かくする• 水100cc・顆粒コンソメ3g・めんつゆ20ccを混ぜて特製スープを作る• 1cm幅に切ったベーコンを中火で炒め、火が通ったらベーコンを取り出す• 玉ねぎみじん切り45g・ニンニク2gを中火で炒め、まいたけを入れてさらに炒める• 特製スープとコーヒーフレッシュ5個を加え、トロっとするまで強火で5分ほど煮詰める• 塩コショウで味付けし、火を切ってバター7gを溶かしてソースを作る• 温泉たまごと付属のタレを器に入れる• ソースをかけてベーコンをのせれば出来上がり.

次の

ご飯のお供レシピ16選|子どもに人気のそぼろやごま和えなど、ご飯がすすむ簡単レシピを厳選!

ご飯のお供 レシピ

牛肉の時雨煮 ちょっと高級なイメージのある牛肉。 藤野も割引になっている時に主に買います。 時雨煮にする牛肉は、オーストラリア産やニュージーランド産など、赤身がしっかりしたものがおすすめです。 【材料】(4人分) 牛肩切り落とし 250g 生姜 1かけ 水 100cc 酒 150cc しょうゆ 大さじ2 黒砂糖 大さじ1 みりん 大さじ1 水あめ 大さじ1 【作り方】• 牛肉は2cmの幅に切り、生姜は千切りにする。 鍋に1リットルの水(材料外)を沸かし、牛肉をさっとゆがいて脂を落としておく。 鍋に水・酒・しょうゆ・黒砂糖・みりんを入れて加熱。 (2)の牛肉を入れ、落し蓋をして10分ほど煮る。 水分が最初の半分程度になったら、生姜と水あめを入れて、よく混ぜながら水分を飛ばしていく。 水分がほとんどなくなったら出来上がり。 生姜を入れて、さらに煮ていきます。 焦がさないでね! お弁当に入れたら息子に絶賛され、夕ご飯には残りも平らげられました。 私はほとんど食べられなかったので、もっとたくさん作らなきゃ。 基本の肉味噌 ご飯のお供としてぴったりの肉味噌は万能です。 ゆでキャベツや生レタスにONしてもいいですし、ラーメンにトッピングしてジャージャー麺風で食べても最高においしいです。 いつでも作っておきたい作り置きおかずです。 【作り方】• 長ネギ・にんにく・生姜はみじん切りにしておく。 フライパンにごま油を熱し、にんにく・生姜を炒めて香りを出す。 そこに豆板醤・長ネギを入れて炒める。 (2)にひき肉を入れて炒める。 残りの材料を合わせてよく溶かし、(3)に回し入れ、水分がなくなるまで煮詰める。 水分が飛んでパラリとなったら出来上がり。 かなり煮詰まってきました。 もう少し! 肉味噌はご飯だけでなく野菜にもかけて食べたいですね。 鶏ひき肉そぼろカレー風味 鶏ひき肉のそぼろは、子どもが喜ぶ作り置きおかずの定番中の定番ですね!カレー風味にすると、また違った味わいでおいしいですよ。 豆類も一緒に取れるレシピです。 【材料】(4人分) 鶏ひき肉 150g 生姜 1かけ ミックスビーンズ(缶) 120g 砂糖・みりん・しょうゆ・酒 各大さじ1 カレー粉 小さじ1 【作り方】• 生姜はみじん切りにする。 フライパンに油を引き生姜を炒める。 (1)のフライパンに鶏ひき肉を入れてよく炒める。 ひき肉の色が変わったらミックスビーンズを入れる。 砂糖・みりん・しょうゆ・酒を(2)に回し入れ、カレー粉を振り、さらに炒める。 水分が飛んだら出来上がり。 今回ご紹介した作り置きおかずは常備菜のほか、お弁当のおかずとしても大活躍します。

次の

西播磨最強!ご飯のお供簡単レシピがついに決定!|西播磨フードセレクション

ご飯のお供 レシピ

【材料】《レシピ:3〜4人分》• だしブレンドのだしがら…100g• 白煎りゴマ…小さじ1• 一味唐辛子…1~2つまみ• みりん…大さじ2• 酒…大さじ2• だしがらをフライパンに入れ、Aの調味料を全て加える。 だしがらと調味料をよく混ぜ合わせ、中火にかける。 煮汁が沸いたら時折ゴムへらで混ぜながら、2~3分ほど煮汁を飛ばす。 鍋底に線を引いたときに、しっかり残るようになれば火を少し弱める。 ゴムへらを混ぜる手を少し早めて、沸く泡が見えなくなるまで火にかける。 泡が出なくなった段階で弱火に落とす。 パラパラになったら火を止め、白ごまと一味唐辛子を加えて混ぜ合わせる。 粗熱が取れたら保存容器に入れて出来上がり。 【材料】《レシピ:2人分》• 卵…2個• 塩…ひとつまみ• 砂糖…ひとつまみ 〈B〉• かつお削り節…1パック• 白いりごま…小さじ1• 塩…ひとつまみ 【作り方】• 卵2個をボウルに割り入れて溶き解す。 Aの調味料を加えて混ぜ合わせる。 中火で熱したフライパンにごま油を引く。 充分な温度になったら軽く火を弱め、卵液を一気に流し入れる。 箸を手に4~5本持ち、全体を混ぜながら卵に手早く火を通す。 ぽろぽろな状態になったら火を止める。 Bの具材を加えて混ぜ合わせる。 塩を振りかけ、器に盛り付けたら出来上がり。 【材料】《レシピ:3〜4人分》• 新生姜…500g• 塩…適量• 砂糖…200g• 醤油…100cc• 白ごま…大さじ2• かつおぶし…ふたつかみ程度 【作り方】• 生姜をよく洗って汚れを落とす。 生姜を薄切りにする。 塩をまぶし、10分程休ませる。 水洗いして塩を落とし、鍋に生姜を入れる。 ひたひたに浸かる位の水と塩を入れて火にかける。 沸騰したら5分程煮込み、お湯を捨てる。 再度水を入れ、沸騰したら同じ様に5分ほど煮る。 ザルにあけて水気を切る。 鍋に生姜と醤油、砂糖を加え、弱火にかける。 水分が少なくなってきたら、鰹節とごまを加えて混ぜ合わせる。 汁気がなくなったら器に移して出来上がり。 【材料】《レシピ:1〜2人分》• 海苔…5枚• 醤油…大さじ2• 砂糖…大さじ1• みりん…大さじ1• 酒…大さじ2• 干し椎茸…1〜2枚• 干し椎茸の戻し汁…50cc 【作り方】• 海苔を手で千切ってボウルに入れる。 200ccほどの水を加え、時々かき混ぜながら20分以上放置する。 予め戻しておいた干し椎茸の軸を外し、薄くスライスする。 外した軸は堅い石突きを除いてからスライスする。 海苔をザルで漉して水分を切る。 鍋に移して全ての調味料を加える。 中火で炊き、沸騰したら弱火にする。 水気がなくなるまでじっくりと20分程煮込む。 水分が大さじ1程度にまで煮詰まったら強火にする。 混ぜながら煎るように加熱する(焦がさぬ様に)• 水分が飛んだら一度冷まし、保存容器に入れて出来上がり。 【材料】《レシピ:?人分》• キャベツ…2分の1個• キュウリ…2本• 人参…5cmの物を半分程度• 生姜…親指位の塊• 粗塩…野菜の重さに対して2%(13g) 【作り方】• キャベツを半分に切り、一口大の大きさになるように手で千切る。 千切ったキャベツをバラバラにして流水で洗う。 ザルに乗せ、水気を切ってからボウルに入れる。 斜め切りにしたキュウリと人参、千切りにした生姜を加える。 粗塩を加えて軽く混ぜ合わせ、1時間程おいておく。 全体を軽く混ぜ合わせてから、野菜から出た水分と一緒に保存袋へ入れる。 軽く叩いて平らに均し、ストローなどを使って空気を抜く。 袋の口をしっかり閉じて、冷蔵庫で一晩漬け込む。 軽く絞って水分を捨て、器に盛り付けたら出来上がり。 【材料】《レシピ:4人分》• きゅうり…1本• みょうが…2本• 生姜…1片• オクラ…3本• 青しそ…5枚• 液みそ…大さじ3• みりん…大さじ2• きゅうり、なす、みょうがはみじん切りにする。 塩を混ぜて揉み込み、10分位馴染ませる。 ボウルにみりんを入れ、電子レンジで20秒加熱する。 冷めたら液みそを溶いて混ぜ合わせる。 オクラのへたを取り、分量外の塩で板ずりする。 茹でて冷水に取り、水気をきってからみじん切りにする。 青しそと生姜をみじん切りにする。 青しそを水に漬けてアク抜きする。 がごめ昆布と水気を絞った野菜を加え、よく混ぜ合わせる。 器に盛り付けて出来上がり。 【材料】《レシピ:4人分》• イカ…1杯• 柚子の皮…1cm角• 酒…小さじ1• みりん…大さじ1• 塩…小さじ1 【作り方】• イカからワタを取り出す。 ワタに付いている墨袋をはずし、足から切り離す。 ワタに塩をまぶし、冷蔵庫で1時間ほど臭み抜きをする。 イカの皮を剥いて、開いて中を綺麗にする。 長さ5cmの幅5mm程度に切る。 ゲソは吸盤を切り取り、5cmの長さに切る。 切ったイカを冷蔵庫で一夜干しにする。 柚子の皮をせん切りにする。 ワタに振った塩を洗い流し、水気を拭く。 袋を破いて中身を搾り出し、ザルなどで濾す。 ボウルに移して酒、みりん、塩を加えて混ぜる。 イカと柚子の皮を加えてよく混ぜる。 清潔な容器に移し変えたら出来上がり。

次の