松屋 グルメ セット。 松屋「お肉どっさりグルメセット」が超ボリューム! ライス特盛も無料!

【外食】【本日発売】松屋で一週間限定「お肉どっさりグルメセット」【おうちで松屋】

松屋 グルメ セット

500円で満腹!松屋のランチタイム営業時間 松屋には通常のメニューの他に、ランチ限定で販売されているメニューがあります。 ランチ限定メニューの販売時間は、11時~17時です。 17時までがランチタイムということで一般的な飲食店のランチタイムより長いことが特徴です。 その分、昼だけでなく夕方に小腹がすいたときにも利用できるのも嬉しいですね。 ランチ限定メニューにはプレミアム牛めしのセットや ビーフカレーなどがあります。 ランチ限定のプレミアム牛めし生野菜生卵セット、もしくは生野菜半熟卵セットは並盛でもたった500円で楽しむことが出来てしまいます。 松屋は牛めしの他にカレーにも力を入れていますが、ランチ限定のビーフカレーは美味しいと評判です。 一体どんなメニューなのかご紹介しますね。 松屋おすすめランチビーフカレーを解説 松屋のランチ限定のビーフカレーは、並盛で500円、大盛が600円で、いずれも味噌汁がセットでついてきます。 辛さは、カレー好きの人にとっては普通の辛さで、子供向きの甘めなカレーとは一線を画しています。 お肉がほろほろと口の中でとろけて、牛丼屋さんのカレーとは思えない本格的な味わいとなっています。 また、玉ねぎの甘みやスパイスの味がしっかり効いているので、何度食べても飽きのこない味なのが魅力的です。 そんなカレーが500円で味わえるのはとってもお得ですね。 ただし、取扱店舗が限られているので、注意してください。 取扱店舗は関東および愛知、大阪の一部店舗です。 取扱店舗は公式HPで調べられますので、近くの松屋で販売されているか、調べてみてくださいね。 松屋のおすすめランチセット10選 では、松屋のランチセットにはどのようなメニューがあるのでしょうか? おすすめのランチセット10選をご紹介します。 プレミアム牛めし生野菜生玉子セット• プレミアム牛めしあたま大盛生野菜生玉子セット• プレミアムおろしポン酢牛めし• プレミアム旨辛チーズポテト牛めし• カレギュウ(プレミアム牛肉使用)• オリジナルカレーポテトサラダセット• 豚肩ロースの生姜焼定食• ごろごろチキンのチリソース定食• あんかけ肉たま丼• 牛とじ丼豚汁セット プレミアム牛めし生野菜生玉子セット 松屋に来たならば絶対に外したくないのがやはり牛めしですね。 こちらのセットはランチ限定での販売です。 生野菜のサラダと味噌汁、さらには生卵までついてたったの500円(並盛)で楽しめてしまう超お得メニューです。 ミニ盛りだと450円なので、女性だったらワンコインでおつりが来てしまう値段ですね。 生卵を組み合わせることでまろやかな味わいとなり、まるですき焼きを食べているかのような贅沢さが楽しめます。 半熟卵セットも同じ値段で販売されているので、その日の気分で選んでみるのもいいかもしれませんね。 プレミアム牛めしあたま大盛生野菜生玉子セット 「ご飯はそんなに多くなくてもいいんだけど、お肉はたっぷり食べたい」という方におすすめなのがこちらのセットメニューです。 こちらもランチ限定の販売となっています。 「メニュー名に入っている、あたまって何?」と疑問が湧いてくるかもしれません。 あたまとは、丼の具材のことを指して言う用語で、丼の一番上(あたま)に乗っていることからそのように呼ばれます。 生野菜、味噌汁、生卵がついて値段は600円で、こちらも半熟卵セットを選ぶことが出来ます。 ただし、ご飯の量は並盛のみですのでご注意ください。 プレミアムおろしポン酢牛めし 「牛めしは食べたいけどさっぱりと食べたいんだよなぁ」という気分の時におすすめなのがこちらのプレミアムおろしポン酢牛めし。 お値段は並盛で480円です。 味噌汁付きでこのお値段はお安いですね。 おろしポン酢の酸味が牛肉の脂っぽさを緩和してくれるので、もりもりと食べることが出来てしまいます。 生の大根にはたんぱく質を分解する酵素のプロテアーゼやでんぷんを分解する酵素のアミラーゼが含まれているため、牛めしの消化を助けてくれます。 胃もたれが気になってしまう方はぜひ選んでみてください。 プレミアム旨辛チーズポテト牛めし 「いやいや、今日はがっつりと食べたいんです!」、そんなかたにおすすめなのがこちらのプレミアム旨辛チーズポテト牛めしです。 牛肉の上に散らされたチーズ、そして真ん中にはポテト、そこへ旨辛なソースをプラスした、濃厚な味わいが嬉しいですね。 こちらは味噌汁付き並盛が490円。 男性向きのメニューのようにも思えますが、たまには自分の好きなものを思う存分食べて、自分を満たすというのもいいかもしれませんね。 一度食べたら病みつきになってしまうかもしれませんので、ご注意を。 カレギュウ(プレミアム牛肉使用) こちらのメニューは牛めしとオリジナルカレーが一皿で楽しめてしまうという画期的なメニュー。 前半にご紹介したビーフカレーとは異なるメニューです。 並盛で550円。 味噌汁が付いてきます。 「牛めしもカレーも両方楽しみたい」という欲張りな願いをかなえてくれる一品です。 辛さはそれほど強くないので、甘めなカレーが好きな人におすすめです。 モツが入っていますので、よりコクのある味わいとなっています。 ビーフカレーと一体どんな風に違うのか、ぜひ実際に食べて違いを楽しんでみてください。 オリジナルカレーポテトサラダセット こちらのセットは、松屋で美味しいと評判のオリジナルカレーがポテトサラダと味噌汁のセット付で楽しめてしまうお得なセットです。 お値段は並盛が500円、大盛でも600円です。 ポテトサラダと味噌汁を付けない単品で注文すると並盛380円、大盛480円です。 松屋はもはや牛めしの店ではなく、カレー屋さんだ!という意見もあるくらいです。 カレー好きの方には牛丼チェーンのカレーと侮らずにぜひ一度試してみてほしいです。 新たな発見があるかもしれません。 豚肩ロースの生姜焼定食 松屋は定食メニューもとても充実しています。 ちょっと牛めしは飽きてきた、定食を食べたいけど定食屋さんだとちょっと高いかも、そんな風に感じている方にはこちらの生姜焼き定食をおすすめします。 こちらは味噌汁とたっぷりの生野菜、そして白いご飯が付いて650円。 ワンコインでは済みませんが、ボリュームたっぷりの生姜焼き定食がこの値段で楽しめるのは嬉しいですね。 定食の定番である生姜焼き定食を、松屋でほっこりと楽しんでみてはいかがでしょうか。 ごろごろチキンのチリソース定食 他では食べられない、松屋オリジナルのメニューを楽しんでみたいという方におすすめなのがこちらのセット。 松屋では牛肉、豚肉に加えて鶏肉も楽しむことが出来るんです。 こちらはポテトサラダと味噌汁、白いご飯がついて690円です。 ポテトサラダの代わりに生野菜のセットを選ぶと650円になります。 あまりなじみのないメニューですが、チリソースの味わいと、鶏肉のさっぱりとした味わいがマッチしています。 おしゃれなメニューで、女性が食べていても全然違和感がないですね。 あんかけ肉たま丼 松屋は牛めしをアレンジした丼ものメニューも充実しています。 その中でも特におすすめなのがこちらのあんかけ肉たま丼。 驚くべきはその値段の安さで、並盛が味噌汁付きで290円です。 カロリーが他の丼ものに比べて低いのも(627 kcal)、女性にとっては嬉しい点ですね。 たまごとあんかけが牛肉の味をまろやかにしてくれ、優しい味わいとなっています。 気軽に、でも少し健康にも気を遣って牛めしを楽しみたいという人にはうってつけのメニューではないでしょうか。 ただし販売が朝5時から夕方17時までの限定なので、気を付けてくださいね。 牛とじ丼豚汁セット さらに丼ものでおすすめのメニューがこちらの牛とじ丼のセット。 こちらのメニューは副菜の組み合わせのバラエティーが豊富なところが嬉しいところです。 豚汁のセットだけでなく、豚汁プラスミニお新香のセットもありますし、辛いのが好きな人にはキムチ牛とじ丼のセットも用意されています。 豚汁のみのセットであれば、並盛を600円で楽しむことが出来ます。 牛めしを何回か食べて、少し違ったバリエーションも楽しんでみたいという人におすすめですので、ぜひいろんなメニューを試して冒険してみてくださいね。 松屋のランチがクーポン利用で更にお得 松屋には食事をさらにお得に楽しむことが出来るクーポンが用意されています。 最も手軽に手に入るのが、松屋モバイル限定クーポンです。 こちらのクーポンは、インターネットで「松屋 クーポン」と検索すると、検索結果の一番上に表示されます。 ページを開くと、クーポンとなるQRコードが出てきます。 このQRコードを券売機のQR読み取り口にかざすことで、割引料金メニューが表示されるようになります。 とても簡単な操作なので、これはぜひ使ってみてくださいね。 通常価格より数十円引きになり、対象メニューは随時更新されます。 塵も積もれば山となるで、よく行く人にとってはおすすめのクーポンです。 「行く頻度が高いので新メニューの情報なども一緒に知りたい」という方は、松屋LINE公式アカウントに登録してみましょう。 友だち追加をすると、 LINE限定クーポンをゲットすることが出来ます。 常に最新の情報を知ることが出来るのが嬉しいですね。 さらには店頭でもお得なクーポンが配布されていることがあります。 お店に行った時にはぜひチェックしてみてください。

次の

【話題グルメ】「松屋」でお肉どっさりグルメセット・ライス特盛!進撃のグルメ(デカ盛り・メガ盛り・特盛・大盛りetc)世界一のデカ盛り・大盛りグルメサイトを目指しています!!!

松屋 グルメ セット

約20年以上前に松屋で販売していた幻のメニュー「グルメセット」が、ボリュームアップして復刻!4月21日〜28日の1週間限定で「お肉どっさりグルメセット」が発売されています。 もちろん、持ち帰りも可能。 「お肉どっさりグルメセット」(ライス・生野菜・みそ汁付/930円税込)は、牛肉の量が牛めし(並)の3倍となっているボリューム満点の逸品。 さらに、「お肉どっさりグルメセット」を注文した人は、ライス大盛・特盛が無料となっています。 このニュースを見た瞬間、カレンダーを確認した筆者。 予定を無理やり調整し、復活した初日に行ってきました。 松屋に着くと、入り口ドアには復活を祝うかのように「お肉どっさりグルメセット」のポスターが貼られていました。 そこには「家族でシェアできる超お得なボリューム感」と記されていましたが、ふふん。 筆者は一人で食べちゃいます! さっそく食券で「お肉どっさりグルメセット」を選び、席に着いて店員さんに食券を渡すと、そんなに待つこともなく運ばれてきました。 牛肉は文字通り「どっさり」お皿に盛られて、まるで富士山のよう……!「ゴクリ……」と、思わず息(よだれ)をのみました。 いただきます!山盛りの牛肉を目指して箸を運ぶ筆者。 「むんずっ」と牛肉の束をつかみ、ご飯にワンバウンドさせて、口の中へ。 特製タレが染み込んだ牛肉は、柔らかくてジューシーで、タマネギの甘味と牛肉の旨味が絡み合って、食べた瞬間から至福の一時を味わうことができました。 あとはもう牛肉とご飯を交互に食べるだけ。 押し寄せる肉!肉!!肉!!!食べ放題か?勘違いしてしまうくらいの肉の量でした。 ご飯を特盛にしておいて良かった。 食べ始めた頃は、「肉が減らない……」と思っていた山盛りの牛肉も、気づいたらあっという間に無くなっていました。 お肉&大盛り大好きな筆者も大満足のボリューム。 ごちそうさまでした!「お肉どっさりグルメセット」は、4月28日午後3時までとなっていますので、食べようと思っている人はお早めに。 (取材・撮影:佐藤圭亮) 外部サイト.

次の

【松屋】「お肉どっさりグルメセット」は20年越しの松屋からの挑戦状は、完食余裕でした!

松屋 グルメ セット

お肉どっさりグルメセットのポスター 写真を見ると、丼じゃなくて牛皿にした「定食」スタイルで提供されるんですね。 販売期間 2019年8月27日(火)15時 〜 9月3日(火)10時 1週間限定の商品ですので、急いで松屋へ向かえ! ライス大盛・特盛を無料! 定食メニューの新発売時は「ライス大盛が無料」になるのですが、この「お肉どっさりグルメセット」では ライス特盛りも無料なり! この量のお肉が出てくるので、「特盛り」チョイスはマストですわ。 お肉どっさりグルメセット 750円 お肉どっさりグルメセット 着丼! いやぁ、驚きの着丼スピードでした。 食券を渡したら、すぐ出てきましたよ。 並3杯分の牛皿! 高速着丼の秘訣は? この牛皿が牛丼と同じ食材。 (松屋では牛皿とは言わないですが、分かりやすいように合えて使用させて頂きます。 ) 定食系と違って、特別な調理が不要なんですね。 いつもの牛丼鍋から「並3杯分」を盛り付けて完成という訳です。 それにしても、お皿に盛られたお肉。 良い盛りしてるぜぇぇ〜。 牛丼ツユの甘い香りが漂います。 味は牛丼と変わらない このボリューミーな「お肉どっさりグルメセット」最大の弱点。 これって牛丼と同じじゃね? という根源的なツッコミが避けられないこと。 旨いもマズイも無く、いつもの牛丼のお肉。 「盛り付け方が違うのね」っていう商品なのです。 特盛りご飯に、お肉を乗せて頂く。 ワイは 牛丼はアンチ汁ダク派なので、「お肉どっさりグルメセット」はご飯をベトベトにせずキレイに食べ進めるのでグッド! お皿からセルフ牛丼へ進化! お肉の量が多いと定評の「お肉どっさりグルメセット」 お上品にお肉を摘まんで、ご飯にバウンドさせてかき込む一連の作業に飽きがきました。 半分ぐらい食べ終えたら、 お皿に残ったお肉たちを丼にドサーーー! 「セルフ牛丼」に仕立てます。 やっぱりこういう結末を迎えたか…。 管理人はちく()のまとめ 松屋の お肉どっさりグルメセット 完食! 20年ぶりの復活商品と言うことで気になっていましたが、 このシンプルさは当時の牛丼戦争が如何に穏やかな様がビシビシ伝わりました。 吉野家の超特盛ヒットを模倣したら、この企画になったというわけですね。 分かります。 牛丼の上でも下でも無い。 でも、ボリュームを求めるなら、マジでオススメ! そんなところ。 美味しかったです。 ごちそうさまでした!.

次の