スカーレット 無料視聴 youtube。 スカーレット 126話 動画 pandora/9tsu/youtubeスピンオフ/朝ドラ無料視聴/土曜日/再放送見逃し配信|VOD劇場

ドラマを見逃したら【YouTubeドラマ動画バンク】!

スカーレット 無料視聴 youtube

喜美子(戸田恵梨香)は武志の帰りを、八郎と二人きりで待っていたところ、時間が瞬く間に過ぎ… 番組内容 アンリ(烏丸せつこ)からパリ旅行に誘われた喜美子(戸田恵梨香)。 答えを保留していると、八郎(松下洸平)が武志(伊藤健太郎)との約束を果たすためにやってくる。 住田(田中美央)は元のさやに戻るのかと勘違い。 この日中に名古屋に戻る予定の八郎。 喜美子と共に武志の帰りを待つが、武志が合流する頃には、残された時間はわずか。 だが武志が懸命に引き留め、八郎は結局泊まることに。 だけど今度は会えることに。 2人が会うのは高校の時に進路で悩んで父親に相談をしようと会いに行った、あのたぬきそばを食べたとき以来ですよね。 その様子は出てこなかったけど、武志と八郎それぞれの口から語られましたね。 武志の優しさも、八郎がどんなに武志に会いたかったかという気持ちを喜美子 戸田恵梨香 は思い知ることになりましたよね。 八郎は日帰りのつもりだったけど、時間がほとんどなくなった武志から必死に引き止められるそうで泊まっていくことになるそう。 武志が子供のようにはしゃいで語り始めるというから、もうすでに泣きそうになりました。 お父ちゃんとお母さんに一緒に過ごす時間、これまではもうそんなことはできないとあきらめていたのでしょうね。 本当に良かったですね、武志。 ずっと気をつかって平気なふりをしてきたけど、ここにきて喜びがドッときた感じではしゃぐんですね。 子供らしく甘えたりワガママを言えなかった分、良い子供でい続けて我慢してきた分。 本当にぐれたりせずに、ただ優しくまっすぐ本当によく育ってくれましたよね。 それは喜美子だけではなく、思いを綴り続けた手紙やお金でも武志の成長を支えてきた八郎、喜美子にやりたいことをやらせてあげて、武志に愛情を注ぎ続けたマツ 富田靖子 や百合子 福田麻由子 の存在があったからだと思います。 スカーレット動画118話の2月20日感想 信楽の狭さ? 武志 伊藤健太郎 は前回で色んな表情を見せてくれましたね。 次世代展に応募する話の時、母に相談しに来た時、そして八郎 松下洸平 と喜美子 戸田恵梨香 が食事をしたのを知ったとき。 さらに友達にカノジョができたのを知ったときも! このときの武志がたまりませんね。 面白くて可笑しくて可愛い。 武志も普通の男の子なんですよね。 この人当たりのよさと見た目で優しい性格でモテナイはずはない!と思ってたけど。 そういえばスポーツはダメみたいだしなぁ。 大学でカノジョがいなかったかを聞かれた慌てぶり、笑えたけど見栄をはっておらんかったことないとかとか焦りながらいっちゃうのが八郎っぽいと思ってしまいました。 運動が苦手なのがバレそうになってあわてて嘘ついてた時の八郎そっくりな反応でしたよね。 しかも友達が彼女を呼び出したら来たのが石井さん 松田るか でびっくり。 武志とうまくいくのかと思ってたけど?と驚いたら、違っていてちょっと安心。 でもその彼女というのは芽ぐみちゃん! 照子の娘でしたよ。 これもびっくり。 信楽の狭さにびびって、めっちゃ怖いやん信楽と騒ぐ武志がもう笑えて笑えて。 それをやめろやとさとす友人の反応にも笑いました。 これはでも、結構地元あるあるなんじゃないですかね? 石井さんは中学の時の2年先輩というのも分かったり、今後武志と良い雰囲気になっていったらいいなぁ。 スカーレット動画118話までの考察 アンリがなんとパリに行くと言い出しました。 喜美子にも一緒に行くかと聞いていましたが、きっと喜美子は行かないと思います。 喜美子が本音を気軽に打ち明けられるアンリがいなくなってしまったら、喜美子の生活はまたひとりで寂しいものに戻ってしまうのでしょうか? 「離れていても家族は家族や。 」というアンリの言葉はたしかに頷けますが、やはり家族は一緒にいたいですよね。 なんとなく、アンリはこのまま喜美子のところには戻らずこのままパリに行ってしまうような予感がします。 アンリは人には縛られない自由な人ですから、またいつかふらっと花瓶を取りにやって来そうです。 そして、武志の今まで喜美子と八郎に気を使ってきたことがわかりました。 確かに、武志が小さい頃にふたりは別れてしまっていますから、ふたりが今どういう関係なのかなどはまったく知りません。 八郎に会いたくても喜美子に気を使ってしまう…。 そんな気持ちもよくわかります。 しかし、喜美子と八郎がみんなを交えて食事をしたと知って心から安堵しているようでした。 今まで言えなかった本音を喜美子に話せて良かったです。 これから喜美子と八郎が復縁することはあるのでしょうか? また3人が家族として仲良く暮らせたらいいですね。 久しぶりの信作と八郎との姿に感動して涙が出そうでした…。 やっぱり二人が揃うと本当にいいなと感じます。 幼馴染みではない二人ですが、何でも言い合えて本当にうらやましいです。 課長になって忙しい信作ですが、昔と変わらずちょっとなよっとした感じも大好きで、八郎も何にも変わらずにホッとしました。 信作と八郎との二人の関係が離婚した後も変わらないのが本当に良かったです。 しかし喜美子とはあまり会話はなく以前は別れてしまったので、できれば喜美子とも以前のような仲の良い関係に戻ってほしいです。 しかし男女の間では難しいのでしょうか…。 喜美子はアンリと二人で酒を飲んだ時に「はちさん、はちさん」と言って泣いていたそうです。 喜美子の中でまだ八郎が残っていて、ついついお酒を飲んだ勢いで言ってしまったんだと思います。 まだ40代の喜美子なら、他にも良い男性が現れそうですが、彼女にのっては八郎以外には考えられないんだろうと思います。 喜美子と八郎がよりを戻してくれればいいのですが、もしかすると八郎にはすでにいい人がいるかもしれず、そこらへんが気になります。 喜美子の寂しいこれからの人生を考えると、八郎にそばにいてほしいし、八郎にも彼の人生があるしで、どうなるのか今後も「スカーレット」を見逃せません。 スカーレットは、今週の放送も良かったですし来週からは新たな展開をまた迎えるみたいなので、来週からの展開にも期待できると思います。 鳥丸せつこさんが、朝ドラ初出演するというニュースがありました。 スカーレットの直後にやっているあさイチという番組があるのですが、この番組を見ていてもこのドラマを楽しんでいくことができます。 何故かと言うとこの番組の冒頭でMCの2人が必ずついさっきまでやっていたドラマの感想述べるというのがオープニングであるのですが、今回のドラマに関してはどのような感想を持っているかと言うことを博多さん達の口から聞くことができて良いわけです。 なぜ前番組のドラマの感想やっているかと言うと前番組の映像がそのスタジオで生放送をやっている人たちにはわかると思いますがテレビが置いてあって前にやっていた番組が映像として写っていて見ることができるからです。 つまり番組を始めるタイミングをしっかりとわからせるために1つ前の番組が見れるようになっているわけですが、しっかりとした感想を述べている時もあるためどのような感想を持っているかどうかと言う事は見ておいた方がドラマを楽しんでいく上でもいいと思います。 そろそろドラマも佳境に入ってきて、最終回に向けて新展開を迎えていくところにまで来ているのではないでしょうか。 まとめ アンリさんが還暦とわかりましたが、喜美子は四十路。 大人の友情に年齢は関係ないな、と改めて思いました。 歳の差20歳となると、時期を間違えたら赤ちゃんと成人ですから、相当なものです。 それでも通じ合い、わかり合える友人になれるなんて、素敵です。 喜美子はきっと、自分のライフワークである穴釜と引き換えに失ったものの大きさに気づいて押し潰されそうになっているのではないかと思います。 アンリさんの人生は、まだあまり明らかにはなっていませんが、仕事より好きな人といることを選んだと言っていました。 仕事を選んだ喜美子は、そんなアンリさんを羨ましく思っているのでしょうか。 人生において、あまり後悔をせず前向きに生きている様子のアンリさんが、喜美子が苦しんでいることを察知しつつも、お節介や押し付けのない自然な態度で諭したり、話を聞いてあげたりしていて、いい関係だなと思います。 アンリさん初登場回では、変わった不思議なおばちゃんだなとしか思いませんでしたが、今や同居の仲で驚きですが、それでも違和感なく馴染んでいるキャラクターで、面白いです。 今週は「もう一度家族に」というお話で進むようなので、どのような形で誰と誰が家族になるのか、ドキドキしながら観ています。

次の

スカーレット/朝ドラ/118話(動画) 118話/2月20日pandora/Youtube/Dailymotion無料視聴まとめ|VOD劇場

スカーレット 無料視聴 youtube

U-NEXTは、民間の動画配信サービスの会社の一つです。 U-NEXTだけが、無料トライアルを実施しています。 無料トライアル期間に解約すれば、解約手数料は無料なので、いっさいお金を払わずに『スカーレット』動画を見ることができます。 U-NEXTのおすすめポイント!• 見放題動画作品13万本!• 人気雑誌70冊の新刊が読み放題!• ポイント(1200円分)がもらえる!• NHKオンデマンドを配信している! 「スカーレット」第128話ストーリー 朝の連続テレビ小説『スカーレット』は、陶芸という力も体力もいる厳しい世界に飛び込む主人公の姿が描かれます。 第128話は、照子と敏春がやってきた。 初めて陶芸教室をするという喜美子の応援にやってきたのだ。 照子は手伝うと言ってくれる。 生徒への手土産まで用意してきてくれた。 照子は手伝いながら、敏春が健康診断で引っかかったという。 それを聞いた喜美子は、病院についていくという。 喜美子は陶芸教室に来た人とお互いが豊かになる時間にしたいと照子に言う。 だが、陶芸教室には誰もこなかった。 信作が慌ててやってきて、みんな工場見学に行ってしまったと謝る。 2人で片付けようとすると、一人の女性が体験教室にやってくる。 しばらくすると、親子連れが一組やってきた。 夜になり信作の部下がやってきて、喜美子の作品を見てこれの何がいいのだという。 すると、信作は「信楽は焼き物の街なのだから、自分がわからないからと言って否定するな。 敬え」と言う。 一方、窯業研究所の武志のもとに大介がやってきた。 石井真奈とはもう付き合っていないことを匂わすが、武志はイマイチ理解できない。 すると、石井真奈がやってきた。 明日も来ていいかという。 後日、喜美子は照子に付き添って病院へでかけた。 見たいときに見たい場所で見ることができる 動画配信サービスのこと。 通勤・通学中の電車の中や、休憩中にもスマホで見ることができるので、流行っています。 NHKオンデマンドの作品が配信 NHKオンデマンドで配信されている多くの作品を、[U-NEXT]は配信しています。 ドラマからドキュメンタリー、スポーツなどジャンルはさまざまです。 配信作品は15万本 またU-NEXTが配信する作品には、スポーツだけでなく魅力的なドラマ、映画、アニメの名作もあります。 U-NEXTが配信している動画の一部の画像です。 U-NEXTが配信している作品は、 見放題作品130,000本、レンタル作品は20,000本。 U-NEXTは 有料動画配信サービスの中で、一番の作品数を誇っています。 U-NEXTで配信される動画の料金は2種類 ちなみに、U-NEXTの場合は、配信される動画には2種類あります 1. 見放題作品:会費1990円(税別)を支払うだけで視聴できます。 レンタル作品 :ポイント(課金)を利用して視聴します。 電子書籍サービス さらにU-NEXTは動画の配信に加え、電子書籍や雑誌の読み放題のサービスもあります。 電子書籍を利用したい方は、わざわざ他の電子書籍で購入したり、レンタルする必要も少なくなります。 電子書籍の一例の画像です。 映画や電子書籍で使えるポイントプレゼント 毎月1200円分のポイント=1200ポイントが、プレゼントされます。 このポイントは、新作映画や新作ドラマなどのレンタル動画や、電子書籍を利用するときに使用します。 例えば、レンタル動画作品2万本は、1作品540ポイントが多いです。 電子書籍は、書籍毎に異なります。 U-NEXTの解約は無料で簡単 U-NEXT NHKオンデマンド紹介ページから登録した場合の特典 1. NHKオンデマンドが最大1ヶ月無料になる=U-NEXTポイント1,000円分プレゼント 2. すべてのジャンルの見放題+読み放題作品が31日間無料で視聴できる。 「スカーレット」は無料動画投稿サイトで見れる? 無料動画サイトは、Youtube, Dailymotion, Pandoraなどがあります。 調べてみると、次のような結果になりました。 これらのサイトは、登録しないで見ることができるので、気楽でいいですよね。 ですが、YoutubeやDailymotionなどの無料動画サイトでは、まず見れないと考えたほうがいいと思います。 なぜかというと、違法アップロードの動画を放任していると、サイト運営会社の責任も問われるようになってきたからのようです。 たまに見かけることはありますが、しばらく経ってみると消えてしまっていることがほとんどです。 違法アップロード動画の注意点 まず、簡単に言えば、 無料動画サイトで見るテレビで放送された作品は、法律違反してアップロードされています。 要するに 違法動画です。 違法動画を見ることは、本来利益をもらうはずの人ではなく、犯罪者にお金を払っていることになります。 さらに、違法アップロードが野放しにされているサイトでは、コンピュータウイルスへの対応もきちんとしていない可能性が高いです。 そうなると、動画を楽しんだ後で、端末がハッキングされたり、使えなくなってしまうかもしれません。 個人情報も盗まれてしまうかもしれないです・・ ウイルスに対応するために、 余計なお金や時間を使わなければ いけなくなる可能性も大いにあります。 安心して『スカーレット』を視聴できるのは、はじめにご紹介したVODになります。 「スカーレット」を見るにはNHKオンデマンドとU-NEXTどちらがおすすめ? だいたい特徴がわかったところで、どちらのVODを選んだら良いでしょうか。 まずNHKオンデマンドとU-NEXTの比較表をご覧ください。 VOD比較表 NHKオンデマンド U-NEXT 配信作品 NHKで放送された作品 NHKオンデマンドで配信される作品を含む15万本 電子書籍 無し あり 会費(月額) 無し 1,990円(税別) 利用料金 一つの動画につき108円〜 見放題パックの場合990円(税込) 見放題作品は会費に含まれる。 NHKオンデマンド作品、レンタル作品、電子書籍はその都度ポイントを利用。 無料トライアル 無し あり 31日間 無料トライアル中の特典 無し 600円分のポイント 当サイトのテキストリンクからだと1000円分のポイント NHKの作品の動画だけを見たい方は、NHKオンデマンドに登録されるのがお得だと思います。 ただ、NHKオンデマンドは無料トライアルがありませんから、 まずはU-NEXTの31日間の無料トライアルを試してみてはいかがでしょうか。 U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間中に解約すれば、お金はかかりませんから。 本ページの情報は2020年2月時点のものです。 最新の配信状況は にてご確認ください。

次の

スカーレット/朝ドラ/118話(動画) 118話/2月20日pandora/Youtube/Dailymotion無料視聴まとめ|VOD劇場

スカーレット 無料視聴 youtube

連続テレビ小説 スカーレット(13)「ビバ!大阪新生活」 喜美子(戸田恵梨香)は父・常治(北村一輝)が見つけてきた大阪の就職先に向かう。 そこは女性下着のデザイン会社。 喜美子は華やかな職場にときめくが働くのは違う場所で…. 番組内容 喜美子(戸田恵梨香)は父・常治(北村一輝)が見つけてきた大阪の就職先に向かう。 そこは女性下着のデザイン会社。 社長・さだ(羽野晶紀)が率いる華やかな職場に、喜美子はときめくが実際に働くのは別場所だと判明。 さだの暮らす下宿屋に案内され、医学生の圭介(溝端淳平)、新聞記者のちや子(水野美紀)など、個性豊かな住人たちと出会う。 喜美子は自分の仕事は住み込み女中だと知る。 そして到着早々、事件を起こしてしまい… 住み込みの仕事 喜美子 戸田恵梨香 の仕事は住み込みの女中。 喜美子は小さい頃から家事をせっせと頑張ってきてるから、根性もあって頑張り屋だし女中としても一生懸命いい仕事しそう。 初めてにしては筋がいい、的な?住んでる人も若い子がそばでいつもせっせと頑張ってるのみたら、自分も頑張ろうって思えるかもしれないですね。 喜美子、何気に転職?でもこっからどうなって陶芸の道に行くんだろ。 喜美子の雇い主になるさだ 羽野晶紀 、そして下宿先の住人の医学生の酒田圭介 溝端淳平 や、新聞記者の庵道ちや子 水野美紀 とも出会うんですね。 喜美子に優しいという酒田、これは初恋の予感?これからは爽やかで優しくて真面目そうな酒田に朝からホワーンとした気持ちにしてもらえる予感がしてますよ。 水野美紀さんも楽しみです。 役によって大きく人が変わる水野さんの個性的な新聞記者、癖がありそうで面白そうですね。 喜美子にとっても友人となって、ゆくゆくは互いに影響を与えることも出てくるキャラクターということでこちらも注目したいです。 しかーし!早々に事件を起こしてしまう喜美子。 何やらかしちゃうんでしょ。 最初は中学3年生の役でした。 戸田恵梨香は30歳代の女優さんですが、見事に中学3年生の役を演じていました。 また友人である照子役も大島優子に変わりました。 大島優子も戸田恵梨香同様に見事に中学生を演じていました。 喜美子が信楽を去る際に照子が言った言葉が非常に印象的でした。 「喜美子。 あんたがどうしても信楽を去るのであれば、わたしを倒していけ。 」という一言は、照子が喜美子に信楽を去って欲しくないという気持ちのあらわれだと感じました。 最後に喜美子と照子は柔道で対決したのですが、その対決はすざまじい気迫を感じました。 これからの喜美子と照子の関係には注目しなければいけないと思います。 大阪での人間関係にも注目する必要があります。 かなり個性的なキャラクターが登場するので、これからの喜美子には大注目だと思います。 特にTMレボリューションの西川さんがどのように登場するのか大注目です。 そして大阪編の途中から信楽焼きが登場します。 どのような形で信楽焼きが登場するのにかにも私は注目しています。 これからのスカーレットには大注目です。 一番印象に残ったのは大阪に行く前に友達である照子との別れのシーンです。 「大阪に行くのならウチを倒していけ」というシーンは涙が出るくらいのシーンです。 結果喜美子が勝利して大阪に行くのですが、最後に照子が「喜美子がいない信楽は有り得ない。 」というシーンも感動しました。 また主人公川原喜美子が中学3年になり、大人パートが始まったのも第2週からです。 戸田恵梨香さんが本格的に登場します。 他のドラマでも見せた大人の低い声が非常にカッコいいと思いました。 戸田恵梨香さんの初登場シーンは中学生だったので、中学生の制服を着て登場したのですが、戸田恵梨香さんは30歳代にも関わらず、似合っていました。 これから大阪編になります。 父親が紹介した仕事をする事になりますが、どのような仕事をするのか興味があります。 また信楽焼きに目覚めるきっかけがいつどのような形で訪れるのか、大注目です。 それだけでなく、大阪編では個性的なキャラクターがたくさん登場します。 どのような個性的なキャラクターが登場するのか今から楽しみです。 NHK朝ドラであるスカーレットは、これからも見ていこうと考えています。 貴美子は長女だから、我慢しなければいけないことが沢山合ったと思うし、一つくらい我が儘を親に言っても良かったんじゃないのかなと思うけれど、家の事情ばかりはどうにもならないし、グッと堪えるところが偉いなと思いました。 てるちゃんや信作も貴美子と離れることが寂しくて悲しんでいて貴美子を引き留めようとするけれど、貴美子は二人に本音を言わず、笑って誤魔化しているところも可哀想でした。 お風呂の火を調節しながら、お父さんに本音を話すけれど、お父さんの話は貴美子の心に決心をつけることが出来たけれど、貴美子が大阪で働かなければいけないと言う親の気持ちしか伝わってこなくて、貴美子の気持ちを汲み取りながら言葉をいってくれたらいいのになと思いました。 貴美子はお父さんに言われた通り、信楽を目に焼き付けて旅立つ決意をして、これから頑張っていくのかと思うと頑張れって思いました。 2週目が終わってみて、もう2週もたったのかと時の流れの早さを感じます。 そう思えるのも面白くて楽しくてこの先もずっと見てみたいと思わせてくれる朝ドラという評価になったからだと思います。 滋賀は数えきれないほど足を運んだ事があるなじみのある土地でも信楽は1度も行った事がない町なので、随分昔の話ではありますが信楽がどういう所かを知るのは楽しいですし、方言には親近感が沸きますのでセリフも心地良く響きます。 ヒロインの子役時代を演じた役者さんは初めて見たのですが、大人顔負けの演技をするのでドラマもとても引き締まったものになりましたし、それだけに早くも交代してしまったのは残念でもう少しだけは見たかったかなというのが正直な気持ちでした。 しかし一方ではこれから長く演じる戸田恵梨香さんもお気に入りの女優さんなので早くも登場してきた事には嬉しさもあります。 実年齢がアラサーの彼女がセーラー服を着たまだ中学生の役からスタートというのは、ご本人はどんな気持ちなのか興味がありますが違和感なく見ることはできました。 彼女が信楽で就職が決まったと勘違いされて周りからお祝いをされているシーンでの戸惑った表情がとても印象に残りましたし、それだけに無事に大阪での就職が決まってホッと一安心でした。 舞台が大阪に移ってどういう展開になるのか3週以降も目が離せません。 総評 父親の常治が大阪で作った借金の一部の100円を草間が立て替えた事で、常治が必ず返すとこだわった姿に初めて、分からない、と反抗的な目をした喜美子が直子と一緒に我慢した紙芝居での一件を思い出し、常治とマツのまえで、女にも意地と誇りはある、と元気よく叫んだ喜美子の強さに感動しました。 冬休みを利用して草間から草間流柔道を習い始めた喜美子達の張り切る姿にも元気を貰えたなと感じました。 草間が4年前に満州から先に日本へ帰って来た妻をずっと探しているという深い理由があり、探しても無理と答えなかった喜美子に元気づけられた草間とのやり取りのシーンは、喜美子らしい壁にぶつかっても乗り越える前向きな姿が感じられ、これまた勇気を貰いました。 照子が人さらいにあったかと心配した喜美子が、必死で照子と一緒に居た丸熊陶業の男性を投げ飛ばそうとして助けようとした勘違いのシーンも喜美子の女性ですが、男気の様なモノも感じられた良いシーンでした。 赤い手袋に喜ぶ可愛らしい一面も喜美子にはあり、見ていて思わず微笑んでしまいました。 15歳の喜美子に成長して丸熊陶業の就職が無くなり、それでも気持ちを押し殺していた喜美子が、お風呂を沸かしていた時に初めて常治に、大阪に行きたくない、と泣いたシーンは、喜美子の年頃の正直な気持ちが伝わってきて切なくなりました。 そんな様々な感情を抱かされた2週目でした。

次の