事業収入額を示した帳簿。 経済産業省の持続化給付金のお知らせが公表されました(4月13日)

新型コロナ対策 事業継続応援給付金/宍粟市

事業収入額を示した帳簿

持続型給付金 対象者 誰がもらえるの? 対象者 新型コロナウイルス感染症の影響により、 2020年1月~2020年12月の いずれかの月の 売上が前年同月比で50%以上減少しているところが対象です。 資本金10億円以上の大企業を除かれます。 中堅、中小企業、小規模事業者、 フリーランスを含む個人事業者も対象予定 医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人についても 幅広く対象とする予定です。 *確定はされていません。 対象となる月は、2020年1月~2020年12月 です。 例えば、 2019年1月売上 100万円 2019年2月売上 120万円 2020年1月売上 80万円 2020年2月売上 50万円 だった場合、1月は少しダメージがあるものの前年と比べると20万落ちた。 という場合は、 給付対象です。 2020年1月~2020年12月の売上が、前年同月と比べて50%以上減少した月が 1ヶ月でもあれば、給付対象になるということなので、給付金の中では 制限が緩い方だと思います。 売上とは、売り上げた額です。 税金や、費用を差し引いた利益ではありませんので、ご注意を。 事例:まことさんは、フリーランス前年度売上480万円 2019年の総売り上げが480万円でした。 また、 2019年4月の売り上げは、40万円でしたが、 コロナの影響で、オーダーが入らなくなり、 2020年4月の売り上げは、8万円でした。 ので、まずは 給付対象の条件はクリア。 うほー!!!384万もらえんのーーーー! やばくない! すごくない!??? と思ったあなた、(私も思いました) 少し上に戻ってください。 最大給付金額を!!!!!!! フリーランスや個人事業主は、最大100万円!が最大給付金額となっています、 つまり、 もらえるのは100万円!!!! 同じく企業でも、最大給付金額は200万なので、 計算して、700万とか1000万になっても、 もらえるのは200万円!!! ということです。 大体が、もらう額はこの100万か、200万なのではないでしょうか。 個人事業主・フリーランスですと 単純計算で、普段の収入が月20万以下・コロナの影響で収入が10万以下だと、 100万いくかいかないかだとおもうので、ほんとうに生活ギリギリラインを 攻めたかなと思われます。 電子申請の場合 Web上で申請ができることになりますが、今のところ詳細は発表されていません。 (4月最終週に発表される予定です。 ) 窓口申請の場合 こちらも4月最終週に発表される予定となっていますので、現在では未定です。 コロナウイルス感染拡大防止のため、完全予約制の申請窓口が設けられるそうです。 詳しいことは、電話相談窓口が設置されていますので、掲載しておきます。 <中小企業庁 金融・給付金相談窓口> TEL : 0570-783183 平日・休日9:00~17:00 申請に必要な書類 提出書類については、2020年4月13日の発表をもとにまとめました。 (例:月次試算表・売上台帳・総勘定元帳など) その他 まだ、発表されていない検討事項については発表され次第更新いたします。 早く申し込まないと無くなる?? 経済産業省によると、 必要とされる方に幅広く御活用いただけるよう、申請期間と予算額については十分な余裕を確保する予定です。 と、言っています。 しかし、さきほどシュミレーションした結果を見ると、 どう計算しても最大給付金を超える、という場合は、早めの申請が良いと思います。 @政府の方で、また方針買えるかもしれませんもんね。。。

次の

書類は3点用意するだけ ~いま、注目の「持続化給付金」について調べてみました~

事業収入額を示した帳簿

給付金額 1事業者10万円(1回限り) ご注意• 国の持続化給付金と二重に受け取ることはできません。 国の持続化給付金を受給した場合は返還していただきます。 支給対象になった場合は、通常8日から15日程度で決定通知書を発送し希望の口座に振り込みます。 現金での給付はできません。 給付要件 次の3つの要件に該当する場合は給付の対象です。 2019年以前から事業により事業収入(売上)を得ており、今後も事業継続する意思があること• 新型コロナウイルス感染症の影響により令和2年1月から12月までの売上で前年同月比25パーセント以上50パーセント未満減少 注 した月があること• 市内に事業所がある中小企業及び個人事業主であること 6月29日から給付対象が拡充 6月29日から国の持続化給付金の対象拡充に伴い、次の人も給付の対象になりました。 (要件の詳細についてはお問合せください。 2020年1月から3月に新規開業した事業者• 主たる収入を雑所得や給与所得で確定申告した個人事業者 個人事業主の方へ• 青色申告の決算書が提出できない人、またまたは白色申告の人は、年間売上高を12で割った月平均の事業収入で対比してください。 2019年に開業した場合は、年間売上高を開業月数で割った月平均の事業収入を記入することができます。 給付対象にならない場合 次のいずれかに該当する場合は給付の対象にはなりません。 2020年4月以降に新規開業した事業者• 国、法人税法別表第一に規定する公共法人• 政治団体• 宗教上の組織若しくは団体• 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」、当該営業に係る「接客業務受託営業」を行う事業者• 個人事業者の場合、生計上主たる収入でない場合• 上記のほか給付金の趣旨や目的に照らして適当でないと市長が判断する者 なお、2019年開業した事業者は年間事業収入を月数で割り出した月平均売上高で比較する特例の算定式を選択することもできます。 申請期間 令和2年5月19日~令和3年1月15日 手続き 支給申請書に「誓約・同意事項」を確認のうえ必要事項を記入し、添付資料と一緒にひと・はたらく課へ郵送するか持参してください。 持参の場合は市民局地域産業課、三方町出張所でも受け付けできますが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、なるべく郵送で提出してください。 添付書類 原則として国の持続化給付金の提出書類を準拠します。 減収月の事業収入額を示した帳簿等(例えば売上台帳、帳面など) フォーマットに指定ありませんので経理ソフトから抽出したデータ、エクセルで作成した売り上げデータ、手書きの売上帳のコピーなどで構いませんが2020年分の確定申告の基礎となる資料• 2019年確定申告書類の控えの写し(法人の場合は法人事業概況説明書の写しも提出)• 通帳の写し• 本人確認書類の写し(個人事業主の場合) 運転免許証、保険証など住所、氏名の記載あるものの写し• 開業届など開業したことがわかる書類(2019年開業の場合) 2020年1月から3月までの新規開業、主たる収入が雑所得または給与所得の個人事業主については資料が異なりますのでお問合せ下さい。 郵送先 〒671-2593 宍粟市山崎町中広瀬133番地6 ひと・はたらく課内(事業継続応援給付金事務担当) その他 調査の結果によって不正受給と判断した場合は、申請書の屋号等を公表します。 様式等ダウンロード.

次の

フリーランス、個人事業主さん、ぜひ。「まじ?」と思った持続化給付金のこと

事業収入額を示した帳簿

資本金10億円以上の大企業を除き、 中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランス を含む個人事業者を広く対象とします。 また、医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉 法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となります。 Q:申請・給付はいつから始まりますか? A:補正予算の成立後、1週間程度で申請受付を開始します。 電子申請の場合、申請後、2週間程度で給付することを想定しています。 Q:申請に必要な情報を教えてください。 A: 住所や口座番号に加え、以下をご用意ください。 通帳の写し(法人:法人名義、個人事業主:個人名義)で確認します。 Q:申請方法を教えてください。 A: Web上での申請を基本とし、必要に応じ、感染症対策を講じた上で 完全予約制の申請支援(必要情報の入力等)を行う窓口を設置します。 ご相談も承っております。

次の