かぐや様 180話。 最新ネタバレ『かぐや様は告らせたい』179

かぐや様は告らせたい(かぐ告)|最新話【180話】ネタバレあらすじ感想も!

かぐや様 180話

以上から導き出される結論は、「 早坂は会長に失恋した。 会長はかぐやを選んだ」というもの。 まぁ、傍から見ている分にはそう見えてしまうでしょうね…。 「 会長はやっぱりかぐやちゃんを…」「 愛ちゃんは選ばれなかったんだ…」 早坂に同情の視線を向ける二人。 そこに通りがかったかぐや。 「あっ、かぐや。 今日かぐやのウチ行っていい?」 「ええ、構わないわよ」 「じゃ、一緒に帰ろ」 早坂とかぐやが、どこに着地したのか分からない二人……。 生徒会室。 石上への気持ちを、白銀会長に吐露した伊井野ミコ会計監査……表情が晴れません。 「もうすぐバレンタインじゃないですか。 でも私は…」 「石上にチョコを渡していいのか分からない、と。 ……むしろ渡せ。 伊井野の骨折中に世話をしたのは石上だろう。 感謝の気持ちは伝えなくちゃな」 でミコの味方をする、と宣言した会長。 迷いなくミコの背中を押します。 四宮邸。 その後のお互いの様子を話す、かぐやと早坂。 しかし、そんな世間話をしに、わざわざお付きを辞めた四宮家に、来たわけではないはず。 「会長にチョコ、渡してもいい?」 ちょっと(?)表情の曇ったかぐやですが、修学旅行では会長に迷惑をかけたのだから、 「 義理は通すべきでしょう。 義理はね」 ちゃんと「 義理」強調します。 一緒に手作りを渡そうかと、提案する早坂ですが… 「去年の キューバリファカチンモ事件は、愛も知ってるでしょ?」 何やら昨年バレンタインは、「オカ研」絡みで「 取り返しのつかない過ち」を犯していたようです…。 「私も自己防衛で、記憶から抹消してました」 相当な出来事だったようですね…早坂も「お付き」だった頃の口調に戻っています。 結果、手作りチョコを選択肢から外した二人は、男子ってどんなチョコが好きかしら…と。 同じ頃、生徒会室でも同じ疑問を。 こちらは男子(会長)がいるため、何かいいアドバイスがもらえるかと思いきや……。 女子と違ってブランドとか高級店とか分からない、それにバレンタインは、「味でどうこうってわけでもない」と。 男心に最もリーチするのは「 手作り」なんでしょうが、会長は苦手だと。 昨年は 異物(陰毛?)混入や、発煙が仕込まれていたり…。 、白銀会長ならではのエピソードです。 「名前も書いてなかったから、もしかしたら嫌がらせだったのかもしれん」 という会長に対し、ミコが反論します。 「それは違いますよ。 好きな人に、好きな人がいて、きっと心に届かない、無意味なチョコを用意する。 その気持ちを考えてみてください。 どんな方法でも、貴方を想ってる人がここに居るって…… 私を少しでも見てって……伝えたくて。 苦しみをチョコに込めたくなる気持ちは、……私、分かってしまいます」.

次の

かぐや様はネタバレ最新話180話速報!つばめ先輩と石上のデートの行方は?

かぐや様 180話

以上から導き出される結論は、「 早坂は会長に失恋した。 会長はかぐやを選んだ」というもの。 まぁ、傍から見ている分にはそう見えてしまうでしょうね…。 「 会長はやっぱりかぐやちゃんを…」「 愛ちゃんは選ばれなかったんだ…」 早坂に同情の視線を向ける二人。 そこに通りがかったかぐや。 「あっ、かぐや。 今日かぐやのウチ行っていい?」 「ええ、構わないわよ」 「じゃ、一緒に帰ろ」 早坂とかぐやが、どこに着地したのか分からない二人……。 生徒会室。 石上への気持ちを、白銀会長に吐露した伊井野ミコ会計監査……表情が晴れません。 「もうすぐバレンタインじゃないですか。 でも私は…」 「石上にチョコを渡していいのか分からない、と。 ……むしろ渡せ。 伊井野の骨折中に世話をしたのは石上だろう。 感謝の気持ちは伝えなくちゃな」 でミコの味方をする、と宣言した会長。 迷いなくミコの背中を押します。 四宮邸。 その後のお互いの様子を話す、かぐやと早坂。 しかし、そんな世間話をしに、わざわざお付きを辞めた四宮家に、来たわけではないはず。 「会長にチョコ、渡してもいい?」 ちょっと(?)表情の曇ったかぐやですが、修学旅行では会長に迷惑をかけたのだから、 「 義理は通すべきでしょう。 義理はね」 ちゃんと「 義理」強調します。 一緒に手作りを渡そうかと、提案する早坂ですが… 「去年の キューバリファカチンモ事件は、愛も知ってるでしょ?」 何やら昨年バレンタインは、「オカ研」絡みで「 取り返しのつかない過ち」を犯していたようです…。 「私も自己防衛で、記憶から抹消してました」 相当な出来事だったようですね…早坂も「お付き」だった頃の口調に戻っています。 結果、手作りチョコを選択肢から外した二人は、男子ってどんなチョコが好きかしら…と。 同じ頃、生徒会室でも同じ疑問を。 こちらは男子(会長)がいるため、何かいいアドバイスがもらえるかと思いきや……。 女子と違ってブランドとか高級店とか分からない、それにバレンタインは、「味でどうこうってわけでもない」と。 男心に最もリーチするのは「 手作り」なんでしょうが、会長は苦手だと。 昨年は 異物(陰毛?)混入や、発煙が仕込まれていたり…。 、白銀会長ならではのエピソードです。 「名前も書いてなかったから、もしかしたら嫌がらせだったのかもしれん」 という会長に対し、ミコが反論します。 「それは違いますよ。 好きな人に、好きな人がいて、きっと心に届かない、無意味なチョコを用意する。 その気持ちを考えてみてください。 どんな方法でも、貴方を想ってる人がここに居るって…… 私を少しでも見てって……伝えたくて。 苦しみをチョコに込めたくなる気持ちは、……私、分かってしまいます」.

次の

アニメ かぐや様は告らせたい 10話感想 石上の狂気がヤバイ

かぐや様 180話

2つのシリーズものを合わせるのか。 確かに、このシリーズの集大成感すらありました。 これまでの「先輩くんと後輩ちゃん」「伊井野ミコは愛せない」は以下の通り。 「先輩くんと後輩ちゃん」シリーズ コミックス165話 コミックス178話 「伊井野ミコは愛せない」シリーズ コミックス115話 コミックス148話 コミックス158話 コミックス174話 「先輩くんと後輩ちゃん」は純度100%の般若心経コメディしたね。 面白かったです。 で、「伊井野ミコは愛せない」の100メガショックの衝撃度こそキモでしょう。 やばばばば!ですよ。 ハートのキーホルダー また、ポイントはミコちんが持ってるハートのキーホルダーでしょう。 これはかぐや様が文化祭で落とし物としてしまい、拾った石上が届けたものです。 大事そうに持ってるというのはかなりエモいよね。 <関連記事> 結果的に、 石上はつばめ先輩とミコちんの2人にハートを渡してしまったわけですね。 いわく「次なる波乱はこの時より始まっていた」というナレーションが 文字通り大波乱となっている。 しかし、このハートキーホルダーはかぐや様の落とし物とはいえ 元はつばめ先輩発というのが意味深だよね。 横恋慕はしない 思い返せば「先輩くんと後輩ちゃん」の最初は友達の友達ぐらいの立ち位置で2人きりだと特に話すことないってところがスタートだったのを踏まえるとかなり打ち解けたよね。 んで、ミコちんはかぐや様と白銀が付き合ってるの気づいてるそうです。 他人の恋愛事情には鋭いんですね。 自分の恋は全然分かってないのに(褒め言葉)。 そして、ブーメラン刺さってる発言ですよ。 完全に横恋慕ですからね。 ニセコイで言えば千棘ポジションだからね。 って、それは勝てるのか?いやでも横恋慕しないから苦しいのよね。 苦しみに囚われ続けるのであった。 だって、石上とつばめ先輩が仲良さそうに談笑する現場を見てしまったんだもん。 それにしても、石上とつばめ先輩は 普通にうまくやっておりますね。 これは波乱がなければマジで付き合う5秒前状態じゃないでしょうか。 次回はつばめ先輩のターンらしいので楽しみなり。 で、肝心のミコちんはもう苦しみからは逃れませんよ! なぜならそれは恋してるからね。 それは胸が苦しいよ。 これは大変だぁ(笑顔)。 あんなヤツ。 真面目じゃないし、これっぽっちもルール守らないし。 頭悪いし全然タイプじゃない。 それでも…つばめ先輩とデートした話聞いてたら…鼻の奥がツンとなって苦しくなる。 会長、私どうしたら良いんでしょう。 「伊井野ミコは愛せない」である。 伊井野ミコは石上が好きなのにどうしたらいいか分からないってところか。 どう見てもミコちんは今まで恋をしたことがないな。 石上が初恋でしょう。 はじめて体験する「恋煩いによる胸イタ」に苦しんでおるわ。 してこのサブタイ。 このままだと 聖帝サウザーコース一直線じゃんか! こんなに悲しいのなら、苦しいのなら…愛などいらぬ! 「愛ゆえに人は苦しまねばならぬ!」「愛ゆえに人は悲しまねばならぬ!」って境地ですよ。 とんでもなく苦しむぐらいなら愛を捨てる。 「ミコちん=サウザーの心境」という方程式が生まれてしまいそうだ。 まあでも、個人的には「そして、石上優は目を閉じた」シリーズに通じるものがあると思ったり思わなかったり。 石上もあれこれあって目を閉じるに至ったエピソードがあったわけじゃないですか。 コミックス88話 <関連記事> だからもう「伊井野ミコは愛せない」はフェイクというか前フリだと思うわけですよ。 ダチョウ倶楽部の「押すな!押すな!」ですよ。 石上優は目を閉じるに至って「そして、石上優は目を閉じた」から「見ようとしなかったのは僕だ」と180度サブタイトルをひっくり返したじゃん。 目を開けたわけですからね。 だからミコちんの「愛せない」も前フリになるのかなと。 愛するためのな! それでも石マキを推す 今回の涙目なミコちゃん、すごく可愛かったですね。 可哀想すぎて、逆に応援したくなってしまいます。 しかしながら、その事と石上と付き合う資質は切り離して考えなければなりません! 石上まわりの女性キャラの中で、最もヒロインにふさわしいのは…。 マキちゃんです!(きっぱり) そんなわけで、「石ミコ」「石つば」で盛り上がる中でも「石マキ」を推していきたい当ブログなり。 だけど、マキちゃんに 出番そのものがないから、反撃の狼煙すら上げられない。 フラグは十分立ってるんだけどなぁ…。 拙い予想として、これまでのメインキャラがそうだった様にミコちゃんも自分と向き合う展開になるはず。 その中で人間的に成長すれば大仏さんも石ミコ派に鞍替えしてくれるかも 大仏さんが石つば派なのは単純な言葉通りでなく、ミコちゃんの人格を深く知っているからだと思うので。 一方着実につばめ先輩を攻略してる石上だが、もしミコちゃんが自分を陰ながら助けてくれていた事を知った上で今の自分への思いに気づけば彼女への揺れる思いも出てくると思う。

次の