エキサイト光 マンションタイプ。 excite(エキサイト) MEC光はキャンペーンが無い?お得に申込む方法を調査|ヒカペンネット

評判が悪いエキサイト光を実際に4年間利用した感想を書いたよ

エキサイト光 マンションタイプ

目次 excite MEC光ではキャンペーンが提供されていない 通常、光ファイバーなどのインターネット回線ではキャッシュバックなどのキャンペーンが実施されています。 特に や では還元される金額が大きいことで有名でしょう。 しかし、excite MEC光では申し込みをしても キャンペーンは適用されません。 キャッシュバックを期待していた方には非常に残念ですが、excite MEC光はキャンペーン以外の部分で魅力があります。 IPv6に対応!excite MEC光の特徴 すでに解説した通り、MEC光に申し込みしてもキャッシュバックなどは提供されていません。 その代わりに、大手プロバイダでは非常に珍しく、 最低利用期間が定められていない光回線として人気を集めています。 excite MEC光の概要 最大速度 1Gbps 月額料金 戸建て:3,500円 マンション:円 IPv6対応 〇 契約期間 なし 解約金 なし 光電話 月額500円で提供 解約金なし!最低利用期間がないプロバイダ 一般的な光回線では必ずと言っていいほど2年間の最低利用期間があります。 2年以内に解約してしまうと、サービスによって 9,000~15,000円ほどの違約金がかかってしまうでしょう。 しかも、この縛りは自動更新になっているため、例え2年使ったとしても、次の2年間の間に解約すると違約金がかかります。 つまり、無料で解約できるチャンスは2年に一度だけ来る更新付きのみとなるのです。 しかし、excite MEC光では最低利用期間が定められていません。 そのため、 いつ解約しても、無料で解約することが可能です。 IPv6対応プロバイダ excite MEC光の特徴は IPv6による接続方法です。 通常インターネットへの接続はIPv4とIPv6の2通りあるのですが、一般的に IPv6の方が混雑ポイントを避けることが出来るので高速です。 ただ、IPv6に対応したプロバイダは今では特に珍しくはありません。 多くのサービスですでに対応済みなので、excite MEC光だけの特徴ではないでしょう。 しかし、IPv6に対応していることに加え、最低利用期間がないサービスとなると、非常に珍しいと言えます。 また、月額料金に関しても一般的な光回線の場合、戸建てで月額5,000円、マンションタイプでも3,800円ほどします。 excite MEC光の場合、戸建てタイプで月額 3,500円、マンションタイプでも 円で利用できるため、コスパも良い回線と言えるでしょう。 MEC光IPv6の接続イメージ MEC光ではルーターを自前で準備 通常、IPv6に対応しているプロバイダでインターネットに接続するためには、IPv6対応のルーターが必要です。 対応ルーターがなくても、一応インターネットに接続できますが、サイトによっては閲覧ができなくなる可能性があります。 そのため、何も支障なくインターネットに接続したい場合、IPv4 over IPv6よ呼ばれる技術に対応したルーターが必要になるのです。 一般的なプロバイダであれば、オプションなどでルーターをレンタルしていたり、場合によっては無料で提供していることもあります。 しかし、excite MEC光は月額料金がもともと安いため、無料では提供されていません。 その代わり、 月額100円でMEC光専用ルーターをレンタルすることができます。 申し込みの際に、選択できるので、選んでおきましょう。 excite MEC光 マンションタイプ excite MEC光はフレッツ光の設備を丸ごと使った光コラボ回線です。 そのため、フレッツ光が開通しているエリアであれば、申し込みできます。 マンションやアパートなどの集合住宅でも同じです。 通常、集合住宅の場合、お住いの物件が光回線に対応していないと利用できません。 フレッツ光が使いたければフレッツ光対応マンション、auひかりが使いたければauひかり対応マンションで利用できます。 excite MEC光はフレッツ光の設備が使われているため、フ レッツ光の対応マンションであれば申し込みできます。 まれに、知識の無い不動産業者などに「この物件はフレッツ光しか対応していないので他の光は無理ですね~」と言われることもあります。 基本的にフレッツ光さえ使えるマンションであれば、利用できるのでこのような案内をされた際は注意しましょう。 excite MEC光の評判は悪い? MEC光のツイッター上の評判を集めてみました。 どんなに口コミが良い回線でも、何かしらの悪い評判は付いてしまいます。 しかし、MEC光は比較的、良い評判が多いようです。 自宅の光回線をIpv6に変えたら速度が安定しました。 Ipv4は回線混雑時の速度低下が酷かった。 — Daiki🍀 daikiseiko エキサイトユーザーは月々数百円あがるだけで通信環境が大きく変わりそうだから、考えるまでもなくこっちにするべきか…。 IPoE方式でネットの混雑を回避、「excite MEC光」本格提供開始、DS-Liteを採用 - INTERNET Watch 2018年2月15日 15:28 — Totsugeki Taiin TotsugekiTaiin 遅い遅いと散々罵られてきたエキサイトだけど、ipv6のMEC光タイプDで完全に安い早い手軽と神の領域に達しているの、覚醒がヤバくてもう笑うしかない 笑 家の固定回線はフレッツ光でプロバイダーがMEC光タイプD、スマホのSIMはBIGLOBEモバイルでエンタメフリーオプション。 また、最低利用期間もないため、一見デメリットが無いように思えます。 しかし、MEC光にも欠点と言えるようなポイントがあります。 それは 新規申し込みで請求される初期工事費です。 一般的にどこの光回線に申し込みをしても、必ず初期工事が必要になります。 ただ、プロバイダによってはこの工事費を月額料金から割引するので、実質的に工事費を無料にしているのです。 例えば、KDDIが提供しているauひかりでは934円の初期工事費がかかります。 しかし、毎月1,250円を月額料金から割引を行い、30ヶ月間割引が続くので、この工事費は実質無料になるのです。 詳しくは、で解説しています。 しかし、excite MEC光の場合、以下の工事費がかかってしまいます。 戸建て:18,000円• マンション:15,000円 転用は工事なし!工事費は請求されない excite MEC光はNTTのフレッツ光を丸ごと使ったサービスです。 そのため、今現在フレッツ光を使っている方は、工事なしでそのまま転用することができます。 工事が無いので当然工事費は発生しません。 フレッツ光は回線の利用料金が高いサービスです。 月額料金を下げたい方は、転用をおすすめします。 転用についてはで詳しく解説しています。 ドコモ光とexcite MEC光の比較 ドコモ光もexcite MEC光もフレッツ光の回線を使った光コラボです。 現在、フレッツ光を使っている方は、そのまま転用ができるので、どちらにしようか迷っている方もいるでしょう。 どちらもIPv6に対応していますが、料金面などで大きな違いがあります。 excite エキサイト MEC光とドコモ光の比較 excite MEC光 ドコモ光 最大速度 1Gbps 1Gbps 月額料金 戸建て:3,500円 マンション:円 戸建て:5,200円 マンション:13,000円 IPv6 対応 対応 工事費 戸建て:18,000円 マンション:15,000円 戸建て:18,000円 マンション:15,000円 最低利用期間 なし 2年間 違約金 なし 戸建て:13,000円 マンション:8,000円 スマホセット割 なし ドコモスマホ キャンペーン なし 0円キャッシュバック ( ) excite MEC光とドコモ光ではまず月額料金が違います。 ドコモ光が戸建てで5,200円、マンションで13,000円なのに対し、excite MEC光は戸建てで3,500円、マンションでは円で使えます。 excite MEC光は料金以外にも最低利用期間が無く違約金が掛からない点などで、金銭面で大きく節約できるでしょう。 一方、ドコモ光は月額料金が高い上に、2年間の最低利用期間が設けられています。 2年以内に解約した場合、戸建てで13,000円、マンションでは8,000円の違約金が掛かるのです。 ただ、ドコモ光の場合、 ドコモのスマホとのセット割が適用されます。 スマホ1台につき、月額500~1,000円の割引が適用され、家族などとシェアパックに入っている場合、最大で3,500円が割引されます。 そのため、ドコモのスマホを使っている方はドコモ光の方がトータルで考えると安く使えることが多いでしょう。 スマホのセット割に拘らない方はexcite MEC光がおすすめです。 ドコモ光はキャンペーンも充実 すでに解説した通り、excite MEC光はキャッシュバックなどのキャンペーンが適用されません。 しかし、ドコモ光では多くの窓口でキャンペーンが実施されています。 中でも特におススメなのがSONYグループのプロバイダである So-net ドコモ光です。 一般的なプロバイダの場合、キャッシュバックを受け取るために、オプション申し込みが必要となります。 例えば、ドコモ光のプロバイダとして人気の高いGMOとくとくBBではDAZNと呼ばれる映像サービスに申し込みしないとキャッシュバックが貰えません。 しかし、DTIの公式ページからドコモ光に申し込みすると無条件で 0円のキャッシュバックが受け取れます。 また、キャッシュバックだけでなく、ドコモが提供しているdポイントが0pt付与されるため、合わせて0円分の特典を受け取ることができます。 料金重視の方はエキサイト光 IPv6に対応することで高速通信ができるexcite MEC光ですが、中には「そんなに速くなくてもいいから安くしてほしい!」って方もいるでしょう。 元々、MEC光を提供しているBB exciteは格安プロバイダとして知られており、安いことが売りのサービスでした。 もし、 IPv6などのサービスが必要ない場合、エキサイト光がおススメです。 エキサイト光とexcite MEC光の違いは、IPv6に対応しているかどうかです。 IPv6対応かどうかで、月額料金が大きく変わってきます。 エキサイト光とMEC光の料金比較 月額料金 エキサイト光 戸建て:4,360円 マンション:3,360円 excite MEC光 戸建て:3,500円 マンション:円 excite MEC光では戸建てで3,500円、マンションだと円の月額料金がかかります。 一方、エキサイト光では戸建てで 4,360円、マンションでは 3,360円で利用可能です。 エキサイト光はIPv6に対応はしていませんが、最大1Gbpsの回線であることに違いはありません。 そのため、そこまで速度に拘りがなく、料金を安くしたい方におすすめです。 接続プラン type-dがおすすめ出来ない理由 bb. exciteでは、excite MEC光とは別に、と呼ばれるコースが別に用意されています。 月額700円で利用できるので、一見経済的で魅力的に見えるでしょう。 しかし、この月額700円はあくまでプロバイダ料金のみの金額です。 インターネットに接続するためには、このtype-dとは別に、 フレッツ光などの回線と契約する必要があります。 フレッツ光は戸建てでも月額5,000円程度、マンションでも3,500~4,000円ほどの回線利用料が発生します。 そのため、月額700円のtype-dの料金と合わせると、 excite MEC光よりも月額1,000円近く料金が上がってしまうのです。 しかも、料金が高いだけで、スペックやサービス内容などはexcite MEC光と何も違いがありません。 そのため、MEC光 接続プラン type-dを使うよりも、excite MEC光に申し込みした方が、間違いなく料金を安くできます。 エキサイト光で光電話は使える? 光回線などの固定インターネットを検討している方の中には、固定電話をお持ちの方も多いでしょう。 一般的に固定電話はNTTの加入電話を利用する必要があり、月額1,700円ほどの基本料がかかります。 エキサイト光やexcite MEC光、ともに月額500円で光電話の提供も行っています。 このような電話関連のオプションは他の光コラボと何ら違いはありません。

次の

エキサイトのMEC光の評判

エキサイト光 マンションタイプ

『エキサイト光』は 月額基本料金が他社の キャンペーン割引料金と 同じくらい安いんです。 大手他社と月額基本料金で比較して『エキサイト光』の月額料金との差額をみると、純粋に金額だけでみるとかなりのお得感があります。 その他時間指定の工事や、宅内の設備等によって工事費が変わりますので、契約の際は確認が必要です。 他社「ドコモ光」「auひかり」 「ソフトバンク光」と比べてみた! 引越し時には、どこがお得!? 業界最安水準を掲げる『エキサイト光』ですが、 他社の料金サービスと比べてどれくらい安いのかを調べてみました。 『エキサイト光』が安いようにみえるけど、 スマホのセット割や違約金を 還元してくれるキャンペーンを 利用した方がお得なことも! 引越し時には、どこがお得? 『エキサイト光』には契約期間の縛りがありません。 なので、引越しが短期間にあって、その際に解約することになっても違約金などの支払いはしなくていいのでお得です。 引越しが多い人には安心ですね。 『エキサイト光』、ドコモ光、ソフトバンク光は、同じフレッツ光回線を利用しているので提供エリアに大きな差はありません 『auひかり』と『NURO光 関東・関西・東海限定 』についてのみ、提供エリア拡大中ですが、引越し先で提供エリアかを、確認する必要があります。 前はこんなに出なかったのだけど・・・— K. この時間帯でも(最大100Mの古い設備のマンションタイプでしかもWi-Fiで)60M以上出てるからねー。 ありがたや— Suzukkini colt1bt うちはエキサイト光だなあ。 最低利用期間と解約手数料なしで決めた。 しかし夜は遅い— 8Kは福祉 cho45 最近、エキサイト光の回線が、夜になると激遅で困る。 — だむろく DamnROCKS Yahoo光からエキサイト光にした。 下り1〜120MBとかなりバラつく。 総じて遅くなった— Tonkanya yutonkanya 口コミを見てみると、月額料金については『エキサイト光』ユーザーさんも納得の安さなようですが、速度については不満のつぶやきも目立ちました。 フレッツ光の回線は利用者数も多いので、どうしても夜間など利用者が集中する時間帯は遅いと感じる方も…。 実際の速度が遅いか速いかについては、ひとりひとりの環境やモデムやパソコンなど使用機器の性能なども大きく関係してきますので、一概に言えません。 『エキサイト光』は、 契約年数に縛りがないので、解約のハードルも低いですから、あまりに遅くて不満やストレスを感じるようであれば、いつでも解約できる!というメリットもあります。 ネット回線は、ほとんどの場合、解約の『縛り期間』によって、解約金 違約金 を発生させるサービスがほとんどなので、 契約する側からすると、申込みのハードルが低くて、良いサービスだと言ます。 『エキサイト光』のメリット・デメリットって? こんな デメリットも あるから注意が必要です。 デメリット1 支払い方法がクレジットカードのみとなっています。 決済方法を選択できないので、申し込みの際は注意が必要です。 デメリット2 メールアドレスが有料です。 月額280円(税抜き)となっています。 他社プロバイダでは無料オプションであることが多いのですが、 基本料金のコストを抑えているので、有料オプションでも致し方ないといったところでしょうか。 デメリット3 問い合わせの電話番号がフリーダイヤルではありません。 問い合わせの電話は混雑して待ち時間が長くなってしまうこともあるので、通話料が発生すると損をした気分になってしまうかも…。 デメリット5 『』が新たに、 業界最安値でさらにお得な金額を提供している。 『エキサイト光』の【月額オプション費用】一覧 光電話・光テレビ・便利なオプションは? 『エキサイト光』を契約すると、一緒に利用できるオプションをご紹介します。 光電話や光テレビなど初期費用や月額費用なども調べました! エキサイト光電話 基本プランであれば 月額500円(税抜)で利用でき、光電話同士や固定電話へは全国一律3分8円の通話料金で利用できる便利なサービスとなっています。 固定電話の利用が多い方はエキサイト光電話バリューがおすすめです。 【初期費用・工事費】 基本工事費 交換機等 工事のみの場合 1000円 訪問して 機器工事を 行う場合 基本額 4500円 加算額 3500円 機器工事費 設置 1装置ごと 1500円 設定 1000円 交換機等 工事費 基本機能 1000円 付加サービス ・着信番号表示(1利用回線ごと) ・ナンバーリクエスト (1利用回線ごと) ・通話中着信サービス(1利用回線ごと) ・ダブルチャネル(1チャネル) ・着信拒否サービス(1電話番号ごと) ・#ダイヤル(ダイヤル番号ごと) ・指定番号拒否(1工事ごと) ・着信転送サービス(1番号ごと) 1000円 追加番号サービス「マイナンバー」 700円 同番移行(1番号ごと) 2000円 その他サービス、オプション機能の追加や電話の利用台数によって 工事費が大幅に変わりますので利用の際は確認が必要です。 【月額プラン】 月額利用料 月額利用料金に 含まれる通話料 余った通話料 の繰り越し 月額利用料に 含まれるサービス 基本プラン 500円 なし なし なし エキサイト光 電話バリュー 1500円 480円分 (最大3時間相当) 翌月 1か月繰り越し 着信番号表示 ナンバーリクエスト 通話中着信サービス 着信拒否サービス など 『エキサイト光』リモートサポート 月額500円で、パソコンや周辺機器に関する悩みを年中無休(営業時間 10:00~18:00)で何度でも問い合わせできるサービスです。 専用サポートスタッフ遠隔操作でトラブルを解決できるので、スムーズに設定や問題が解決します。 パソコンの設定や接続に自信がない方や、心配な方向けのオプションになっています。 エキサイト光テレビ 月額750円の料金で光回線でテレビを視聴できます!地デジ、BSデジタル全チャンネルに対応しています。 【月額費用・工事費】 エキサイト光回線 と同時工事の場合 エキサイト光 テレビのみ工事の場合 基本工事費 3000円) 7500円 共聴設備接続工事 (2~4台まで) 19800円 スカパーJSAT 施設利用登録料 2800円 合計金額 25600円 30100円 工事費は一般的なものになります。 オプション機器の設置や宅内環境によって工事料金は変わります。 提供エリアが限られていますので、申し込みの際は確認が必要です。 『エキサイト光』の違約金 解約金 っていくら!? どんな場合には支払わなくて済むの!?解約電話番号 『エキサイト光』の大きな特徴として、 サービスの利用期間に縛りがないことが挙げられます。 他社のインターネットサービスでは いわゆる『縛り』と呼ばれる2年~3年の契約期間があり、その間に解約すると違約金が発生することがありますが、『エキサイト光』には縛りがありません。 たとえ短い利用期間でも、 事務手数料や違約金は発生しないんです! 違約金を支払わなければならない場合がある!? 違約金がないのが売りの『エキサイト光』ですが、例外があります! NTT西日本のフレッツ光からの転用で、 2015年4月30日までに「初期工事費 割引キャンペーン」を利用して申し込んだ方は違約金が発生する場合があります! フレッツ光の開通から24か月以内で『エキサイト光』を解約し、工事費を全額支払っていない場合 ・開通から15か月以内での解約 20000円の違約金 ・開通から16か月~24か月以内での解約 10000円の違約金 が発生することとなり、『エキサイト光』から請求されます。 光コラボで契約が1つにまとまってわかりやすくなったんだね!でも、どうして光コラボが始まったの? 光コラボレーションとは、2015年2月にNTT東日本・西日本がフレッツ光の回線を様々な企業に卸売りをして、もっともっと光回線を利用してもらおうと始めたサービスです。 今までNTTで売っていたものを、卸販売することでプロバイダ等各企業が自由に価格を決めて販売できるようになりました。 フレッツ光回線の卸売りで、各企業が独自のサービスを展開できるので、価格を下げたり、様々なサービスをつけてより利用者が便利にお得になることが考えられます。 今後各社とも光コラボレーションサービスが主流になると考えられるので、料金プランや、お得なオプションに注目していきたいですね! 2020年『エキサイト光』まとめ 『おてがる光』も最安値としてさらにお得! 『エキサイト光』は、月額料金が、他のネット回線と比べて、割安なことが特徴です。 もし他の回線と比べるならば、下記の3つのキャンペーンは、 スマホ回線とのセット割や、キャッシュバック金額が大きい点にメリットがあります。 サービスと回線品質の点では、大手の回線を選 ぶという方も多いようです。 最後の比較としては、 自身と家族のスマホとのセット割を含めた料金を、比較してみることをオススメします。

次の

フレッツ 光ネクスト|料金|フレッツ光公式|NTT西日本

エキサイト光 マンションタイプ

開通工事費用無料(2万円相当)• 新規契約時のキャッシュバック(2〜3万円相当)• スマホ割引(毎月500〜2,000円割引 の3つの特典で勝負しています。 エキサイト光にはこれらの特典はありません。 たとえばau利用者ならSo-net光の料金が高くても最大2000円割引が適用されるため結果的にエキサイト光よりも安くなります。 エキサイト光 So-net光 料金 3,360円 4,600円 スマホ割引 - 2,000円 実質料金 3,360円 4,600円 こうした特典を含めるとエキサイト光の料金は高く感じます。 エキサイト光は混雑時に遅い【改善策なし】 エキサイト光はフレッツ光回線を利用した光コラボレーションですが、新しい接続方式を利用していません。 IPv4 PPPoE:遅い エキサイト光はここ• IPv6 IPoE接続:認証不要で速い• 参考 新しい接続方式も提供していないのでどうしても混雑時に遅くなります。 では、実際に口コミや評判を見ておきましょう。 エキサイト光の評判・口コミ 見よ!これがエキサイト光の回線速度だ! — しらたまうどん shigurekiaka エキサイト光、夕方からこっち400kbps前後しか出なくていやーきついっす。 これで4,000円弱だから決して安くないですよ。 やっすーい!って検討してる方、ご再考を! — トモノリの中のリアル。 tmnr141 エキサイト光、夜間帯これな GMOとIPV6オプション申し込むかなあ — ひびびびびっち🔖 abquite 格安SIMなどの評判でも同じですが、安い回線ほど何処かで無理が生じます。 エキサイトはフレッツ光時代のプロバイダでも激安だったのであまり良いものではありませんでした。 【速度改善策】エキサイト MEC光を使うこと 現在、エキサイト光を利用している方であれば、 次世代のネットワーク(IPv6 IPoE)に対応したエキサイト MEC光へ切り替えると改善されます。 プラン名 料金 エキサイト MEC光 ファミリー 戸建て 4,500円 エキサイト MEC光 マンション 集合住宅 3,500円 その他費用• MEC光開通手続き料:3,000円• このあたりはメリットになります。 ただ、エキサイト MEC光もエキサイト光同様にスマホ割引のような特典がないためお得度としては低めです。 実際に同じような接続方式のある回線と比較しました。 ただ、この状況は他社でも一緒です。 IPoE接続を提供している会社はいくつもあるのでいくつかピックアップして比較しました。 人数が増えればもっと料金は安くなります。 料金はエキサイト MEC光が安いのですが、スマホ割引を含めると最も高額となります。 エキサイト光の評判まとめ エキサイト光は、最低利用期間なし、業界最安値価格帯というメリットがあるものの• IPoE接続はMEC光の再契約が必要• 工事費・契約特典なし• スマホ割引なし というデメリットがあるため、一般的にはおすすめできません。 もし、エキサイト光を使いたいなら最低利用期間なし・IPoE対応のMEC光を契約してください。

次の