アンドロメダ デッキ。 【パワプロアプリ】アンドロメダ学園投手デッキ【パワプロ】

【オセロニア】4周年アンドロメダの評価と入手方法|ゲームエイト

アンドロメダ デッキ

神S駒:「アンドロメダ」の評価と入手 アンドロメダはかなり初期の頃に超駒としてオセロニアに登場して以降、長きにわたって逆転オセロニアを支えてきた攻守に優れた神属性の超駒です。 入手について アンドロメダは超駒なので、毎月末に開催されるガチャイベント「超駒パレード」を引くことで確率で入手可能です。 イベントによってピックアップ対象になることで排出確率が高くなることもあります。 進化も闘化もどっちに育てて使っても非常に使い勝手がよく高性能で、 しっかりと使い分けできるキャラ駒です。 進化と闘化それぞれで持っているスキルやコンボスキルの趣向が両者間で異なっています。 スポンサードリンク アンドロメダ(進化)について アンドロメダの進化イラストがこちらです! アンドロメダ(進化)のステータス アンドロメダ(進化)のステータスは以下のようになっています。 最近の神S駒は2500を超えることも少なくないのですが、そのことを考えると少しだけ耐久性能にかけるかな?という感じがします。 デッキの頼れるアタッカー要員になることは間違いありません。 こちらは盤面の駒の総数に応じて特殊ダメージを与えるブリス系のスキルです。 アンドロメダを盤面に配置した時の通常攻撃ダメージ分を加算すると 最大合計7933もの高火力を出すことも可能になります。 また、スキルの強みとして どんなところでの配置でも安定した火力を出すことができる点があります。 しかし実際は要所でコンボが組めなかったり、1枚しか返せなかったり、 やヒアソフィア、などの強力なデバフ効果を受けてしまったりという状況になったときに惜しいところで相手のHPを削りきれず、負けてしまうということも少なくありません。 そんな不利な状況でも、このスキルならコンボスキルの有無やひっくり返せる枚数にも関係なく、 盤面の駒の総数に応じていつでも安定して火力を出すことができるので非常におすすめです。 発動条件がなくいつでも使用でき、終盤になるほど威力も増していくので ・回復耐久デッキ ・ヨシノやの逃げ切りデッキ などの最後のフィニッシャーとしても間違いなく活躍できます。 このコンボスキルは無条件で発動できるブリス回復コンボスキルになっています。 もちろんMAXの回復量を得るのは現実的ではないですが、終盤あたりになると2000以上は平気で回復することも可能になります。 終盤に差し掛かるにつれて残りHPも気になるので、終盤になるほど回復量も増えるこのコンボスキルは非常に噛み合っていると言えるでしょう。 アンドロメダ 闘化 の闘化素材 アンドロメダの闘化素材は以下の通りです。 積極的に挑戦して必要分揃えましょう。 アンドロメダ(闘化)のステータス アンドロメダ(闘化)のステータスは以下のようになっています。 つまり、高水準なステータスでは進化と闘化では変わりないので、どっちにして使うかはそれぞれのスキルやコンボスキルの効果や特徴を理解して、使いたいデッキを考えて選んでもらえば大丈夫です。 持続時間も3ターンとかなり長期間続くので、1バトルを通してかなりの被ダメージを抑えることができます。 発動条件もなくどんな相手でもどんな状況でも確実に大きな恩恵を受けられるので、こちらも最強クラスの汎用性を誇ります。 6倍の特殊ダメージを与えるというもの。 このコンボスキルはと同様、通常依存の特殊ダメージコンボの中でも発動条件、倍率ともに最強クラスです。 条件として「2枚以上ひっくり返せるマス」であれば発動することが可能です。 非常に存在感のあるキャラ駒なので、積極的にX打ちすることで相手は「残していても危険」、「ひっくり返しても角を取られてオセロ負け」というかなりの緊張感を受けることになります。 どれを取っても最強クラスの性能から ワサラーポイントは 98点としました! 闘化アンドロメダは鉄壁の守りと通常依存の特殊ダメージコンボを搭載しています。 高火力なアタッカーのいる混合デッキで使う際は闘化アンドロメダに育てましょう。 まとめ はい!というわけで今回は、神S駒「アンドロメダ」の性能評価や解説をしてきました。 進化も闘化もどっちも非常に高性能なスキルやコンボスキルを持っているので、フェアリーを使う価値が十分あります。

次の

【パワプロアプリ】アンドロメダ学園の適正キャラ一覧【パワプロ】

アンドロメダ デッキ

アンドロメダの評価 総合評価 キャラクター名 評価点 [聖贄の鎖]アンドロメダ(進化) 9. 5点 [鎖王女]アンドロメダ(闘化) 10. 0点 ランキング評価 リセマラランキング SSランク 最強ランキング [聖贄の鎖]アンドロメダ(進化) SSランク [鎖王女]アンドロメダ(闘化) SSランク アンドロメダは進化と闘化どっちが強い? 闘化がおすすめ 「アンドロメダ」は「 闘化」がおすすめです。 闘化は通常・特殊どちらもカットする防御スキルと2枚以上返しで追加特殊ダメージを与えるコンボスキルを持っているので汎用性が高く非常に強力です。 ただ、進化も様々なデッキのフィニッシャーとして優秀な性能を持っているのでデッキによって進化と闘化を使い分けましょう。 盤面の駒数に依存した特殊ダメージスキルの中では最強クラスの火力を出すことが可能で、 フィニッシャーとしてトップクラスに優秀なキャラです。 火力が攻撃力ではなく盤面に依存するのでデバフスキルにも強く、安定した火力を出すことができます。 【進化】扱いやすい回復能力を持つ アンドロメダ(進化)が得意としているのは、攻守両方です。 発動条件がないのでどんなタイミングでも使いやすく、特に終盤はHPを2000以上回復することができます。 スキルでは大ダメージを与えつつコンボスキルでは回復できるので、 攻守のバランスが取れた万能なキャラと言えます。 このスキルはダメージカット率が高い上に持続ターンが長いので、1バトルを通して被ダメージを大きくカットすることができます。 通常と特殊ダメージどちらもカットできることから 汎用性も非常に高く、どんな相手・どんな状況でも強力なスキルなので非の打ち所がありません。 【闘化】発動条件容易な高火力コンボ アンドロメダ(闘化)のコンボスキルは、2枚以上ひっくり返せる時に最大で通常攻撃ダメージの1. 6倍の特殊ダメージを与えるというものです。 発動条件が緩い割に火力が非常に高く、攻撃力の高い竜駒などと組み合わせて発動すると 10000を越えるダメージを簡単に与えることができます。 特に混合デッキで序盤からしていく動きが強力で、よほどのことがない限り盤面もしくはHPの優位を必ず取れる点が強力です。

次の

【パワプロアプリ】アンドロメダ学園投手デッキ【パワプロ】

アンドロメダ デッキ

VR空間生成時のボーナスの恩恵を受けやすくなり経験点を伸ばしやすくなる。 虹特を安定して取得できる 真・怪童の下位金特を取得可能な堂江とエミリは2人とも金特確定かつ、エミリからの金特取得タイミングはデートで選択可能なため 不本意な金特被りが発生しない。 取得に大量の経験点が必要となるのコツ取得を待てるのも大きな利点。 VR空間生成時のセルの効果がかなり大きくなるためこの2人のタッグでセルを積める時は積極的に狙っていきたい。 本デッキの懸念点 開放の恩恵が極めて大きい 堂江・大谷・闇野・守の4人のキャラがPSR50で2種類目の基礎ボナを獲得する。 VR空間のボーナスを最大限活かすため複数の基礎ボナ所持は非常に重要で、複数体50未満のキャラを使用するとデッキパワーがガクッと落ちる。 シナリオ特効キャラを編成していない アンドロメダ学園のシナリオ投手キャラは単体性能の高いキャラがおらず本デッキには採用していない。 強力なキャラを採用できる反面、 サクセス開始時にオーバーフローゲージがもらえない・4セクで金特取得ができないという大きなデメリットもある。 前イベント数がやや多い 本デッキの前イベの総数は12 空きイベ数は38 と若干重め。 全く完走しないというわけではないが安定したイベント完走を目指すなら招き猫を持ち込みたい。 代用キャラが存在しない 本デッキは一人一人のサクセス内で果たす役割が極めて大きく、代用で別のキャラを編成すると大きく経験点バランスが崩れてしまう恐れがある。 セルの効果が野手育成よりも低い? ライター体感ではあるが、野手育成時に比べ投手育成時はセルやVR空間の効果が低く設定されている可能性がある。 野手育成以上にセルの構成を強力にしてVR空間を生成したい。 セルの内容にはあまりこだわらずイベキャラ人数の多い練習を踏むように心がけたい。 金特取得のために超特訓は1セク中に必ず1回は起こさなければならないためセルをガンガン追い出してゲージを貯めよう。 敏捷ptは意識して稼ぐ闇野のやシナリオ金特の・など敏捷ptを必要とする金特は多い。 イベントで敏捷ptを獲得できるものは必ずそちらを選択するようにしよう。 必ず1度はVR空間を荒野 精神ボナ に オクタヴィアのやシナリオ金特の・などの取得に精神ptを大量に消費する。 必ず1度は精神ボナのVRを生成して精神ptを大量に獲得しよう。 エミリの空デートに注意 エミリの空デート率はライター体感でやや高め。 基本的にデートは練習効率の低い7月にまとめて消化で問題ないが。 ライターの育成選手 使用デッキ.

次の