桑子真帆 キャプチャ。 桑子真帆のキャプチャ画像集めました!

桑子真帆、昼夜キャスター交代で「幸せが逃げていってる」号泣も昼飲み宣言! (2020年3月2日)

桑子真帆 キャプチャ

スポンサードリンク 桑子真帆さんの経歴 神奈川県生まれで小学校時代、クローズアップ現代でおなじみの国谷裕子アナウンサーに憧れ、鴎友学園女子高等学校を卒業後、 東京外国語大学ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)を専攻し、この時 NHKでアルバイトをしていたこともあったそうです。 卒業後の 2010年にNHK入局、長野放送局に配属され 着信御礼! ケータイ大喜利にも出演したことがありました。 同期の女子アナには、がいます。 3年間長野で過ごした後、2013年4月に広島放送局へ異動し、 おはようひろしまのキャスターの他、BSプレミアムの 『ワラッチャオ! 』の初代お姉さんにも抜擢され月に1回、東京に出張して収録を行っていたいう。 2年間広島で活躍した後、2015年3月の人事異動で 東京アナウンス室へ異動となり、 NHKニュース7のサブキャスター、 首都圏ニュース845のキャスター、 ブラタモリのアシスタントと3つの番組が決まるなど、今後の活躍がますます期待されます。 まとめ ・身長はNHK長野ニュース内 『桑子アナが健康測定にチャレンジ!』のコーナーで身長を測定しており、その中で 158. 3cmという結果が出ていた。 ・神奈川県生まれで小学校時代、クローズアップ現代でおなじみの国谷裕子アナウンサーに憧れ、鴎友学園女子高等学校を卒業後、 東京外国語大学ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)を専攻し、この時 NHKでアルバイトをしていたこともあった。 ・ 2010年にNHK入局、長野放送局に配属され 着信御礼! ケータイ大喜利にも出演したことがあった。 ・2015年3月の人事異動で 東京アナウンス室へ異動となり、 NHKニュース7のサブキャスター、 首都圏ニュース845のキャスター、 ブラタモリのアシスタントと3つの番組が決まる。

次の

女子アナ画像コレクション: 桑子真帆 首都圏ニュース845 2015年6月8日

桑子真帆 キャプチャ

桑子真帆の父親譲りの性格とは? 出典元: 番組で見せる姿はアナウンサーなのかと思うほど、表現豊かで表情も豊かアナウンサーでありながら、その天真爛漫なトーク、切り返し、豊かな表情に視聴者の心をがっちりとつかんだ様子です。 NHKらしからぬ天真爛漫さが彼女の代名詞となりました! そんな明るく楽しいことが好きな桑子真帆さんの性格が父親譲りなのかどうかですよね! ご家族は一般人のため詳しい内容はありませんが、父親については70歳になってもジムに通って体を鍛えているんだそうです。 ジムに通う習慣がいいですね! 筋トレしている人は若々しく元気がいいので、その影響はあるかもしれませんね! ですがそんな天真爛漫さが影響して離婚になるのでしょうか? スポンサーリンク 桑子真帆の離婚の真相! 出典元: 2017年に結婚し、2018年に離婚した桑子真帆さん。 離婚の真相はどうだったのでしょうか? 離婚したのは2018年の5月31日。 離婚の理由はお互いの仕事が忙しく多忙のためすれ違いが多くなったから、ということでした。 ですがこの理由は建前としてみている人が多いです! そもそも多忙という事はNHK女子アナのエース的存在で28歳にしてNHKの花形番組である『ニュースウオッチ9』に異動。 このことからわかっていたはずなんです! そこから考えるに本当の理由を隠しているのは周知の事実だったようです。 推測するに性格の不一致からだったのでは無いか?ということでした。 桑子真帆さんの性格は先ほど記述したように、NHKからは想像つかない明るいく天真爛漫な性格です。 結婚相手である谷岡アナの性格は「生真面目」でした。 それが子作りの拒否です。 仕事が軌道に乗ってきていたこともあり、産休をしたく無いという理由です! そしてNHKのアナウンサー絶対的エースとなれたのは「酒の席」が関係している。 桑子真帆さんはお酒の席が大好きです。 男性とマンツーマンでも、3軒4軒と朝までハシゴして飲んだりするほど大好きなのです! 上司たちも酒席に積極的な桑子真帆さんを可愛がっていたんだそうです。 すれ違いの理由に旦那さんの仕事が遅くなってということをあげていました、翌日の打ち合わせが深夜にまで及び、午前9時50分から始まる『ノンストップ!』(フジテレビ系)にレギュラー出演する夫と一緒の時間が持てないといっていました。 ですが、NHKの局員は経費削減で葉山の帰宅が義務付けられており、放送終了1時間以内に帰宅しているのは桑子真帆さんも例外では無いのですが・・・ 深夜まで及ぶ打ち合わせも月一回ほどでは無いかと言われているので、ほとんど飲み会のせいなのではと推測されていました。 ちなみに谷岡さんは気が効くのでモテるようで合コンにも参加しまくりだったようです。 こう言ったすれ違いがあったようでスピード離婚に至る原因の本筋は夜の営みだったようです。 桑子真帆の長期休暇の理由は? 出典元: 長期の休暇は精神的にやられたからではなく遅めの夏休みだったとのこと。 2018年2月19日のこと。 離婚の前の話です。

次の

桑子真帆のキャプチャ画像集めました!

桑子真帆 キャプチャ

現在出演中の「ニュースウオッチ9」を降板し、3月30日から「おはよう日本」のキャスターに就任する・アナ。 和久田麻由子アナとの「昼夜キャスター交代」に注目が集まる彼女だが、酒席では「テレビでは見せない姿」をさらけ出していた。 NHK関係者が語る。 「桑子アナといえば大酒飲みの多い中継スタッフから一目置かれるほどの酒豪なのですが、最近の酒席での彼女は『やけに涙もろくなった』と話題なんです」 その背景にはライバルとの「女の格差」があった。 NHK関係者が続ける。 「昼夜交代する和久田アナが昨年5月に商社マンと、『ニュース7』の上原光紀アナは今年2月に銀行マンと相次いで。 ライバルの女子アナが次々と幸せをつかんでいる中、桑子アナはみずからのプライベートを涙ながらに嘆いているんですよ」 17年に・アナと結婚したが、わずか1年でしている。 「昨年末に親しい同僚との小規模な忘年会があったのですが、そこで酔いが回った彼女は『私だけ幸せが逃げていってる』と泣いていたと聞きました。 他にも『お祓いに行ったほうがいいのかな』『NHKには見る目のないオトコしかいない』などとボヤきながら熱燗をグイグイ飲んでいたそうです」(NHKスタッフ) だが、朝のニュースにコンバートするだけあって、酒豪生活を封印するかと思いきや、 「『おはよう日本』の放送時間は午前4時半から8時まで。 今までのように夜の街に繰り出して飲めなくなってしまうんです。 同僚からも『いつ飲むの?』と聞かれているほど。 しかし、彼女は『昼から飲みます』と即答。 渋谷放送局近くの『昼飲みできる店』のリストを彼女みずから作って飲み仲間の同僚と共有しているほどヤル気満々なんですよ」(NHKスタッフ).

次の