2002 日本 シリーズ。 2002年度日本シリーズ 試合結果(第2戦)

2002年日本シリーズ

ダイエーは従来のシリーズ記録(49三振)を大幅に上回るシリーズ62三振を喫し、犠打数も巨人の7に対してわずか1(その1犠打は主軸の小久保である)と粗さが目立った。

Next

2003年の日本シリーズ

」 と回顧している。 : ダ — 城島2号2ラン(7回三沢)• しかし巨人は直後の4回表、2安打と四球で2死満塁とし、二岡の2点適時2塁打で勝ち越し、ラジオをKOした。

Next

2002年日本シリーズ

240 140 4685 472 1124 196 10 97 444 65 チーム 防 御 率 試 合 勝 利 敗 北 セ ブ 完 投 完 封 勝 投 球 回 奪 三 振 失 点 読売ジャイアンツ 3. 表彰 [ ]• その原の胴上げ、日本一になった巨人ナインの勇士を、眼鏡をはずすことでごまかし、その悔しさを心に焼き付けることを拒んだ伊原。 なお、日本国外の著名人が日本シリーズの始球式を務めたのは、1989年・巨人-近鉄第3戦での元大統領以来。

Next

2002年度日本シリーズ 試合結果(第2戦)

8回、西武はリナレスの本塁打などで2点差とされるが、最後は豊田が抑えて、10-8で西武が勝利し対戦成績を2勝1敗とした。

仁志敏久は「陰なる殊勲者」!?2002年日本シリーズを清水隆行が動画回顧

しかしこれが裏目に出て、、の四球から、桧山に中前適時打を打たれ、4-4の同点に追いつかれてしまう。 ( …との2局ネット) 実況: 解説:• 第5戦は21. なお、この件に関しては、福岡ドーム側が球団の許可無く承諾したため、一見球団の責任ではないように見えるが、依頼のあった1997年から1998年秋までの間、球団の発見が1年以上も遅れた事をNPBは問題視し、間接的にリーグ優勝を目指していない球団の体質であると批判した。 九州朝日放送(ローカル) 実況:• ニッポン放送(関東ローカル) 実況:胡口和雄 解説:関根潤三 ゲスト解説:高津臣吾• NRN系列への裏送り(制作:九州朝日放送)実況:• 中日は山本昌が第2戦に続いて粘る事が出来ずに先に降板、またしても白星を挙げられず西武に逆王手をかけられ前年に続き第7戦まで縺れる事となった。

Next

2003年の日本シリーズ

マルティネス 6 [右] 高橋由伸 7 [三]左 元木大介 左 8 [遊] 二岡智宏 9 [捕] 村田真一 ダイエー 打順 守備 選手 1 [中]右 柴原洋 2 [左]中 村松有人 3 [指] 大道典良 打指 4 [三] 小久保裕紀 三 5 [一] 松中信彦 6 [捕] 城島健司 7 [右] 秋山幸二 二 8 [遊] 井口忠仁 9 [二] 鳥越裕介 打左 M. これに味を占め、阿部にもツーナッシングから剛速球を背中にお見舞いし、もだえ苦しむ阿部を見て、マウンド上でニンマリと満足げにほくそ笑んでいたところ、続く斉藤にレフト前にタイムリーを打たれ怒り心頭。 チーム 打 率 試 合 打 数 得 点 安 打 二 塁 打 三 塁 打 本 塁 打 打 点 盗 塁 読売ジャイアンツ. (日本野球機構ページ) 第4戦 [ ] 10月26日 福岡ドーム 巨人 打順 守備 選手 1 [二] 仁志敏久 2 [左] 後藤孝志 打 元木大介 走左 堀田一郎 3 [一] 清原和博 4 [中] 松井秀喜 5 [指] D. 打者一巡、7安打の猛攻で一挙6点を奪い、主導権を奪い返した。

Next

2002年日本シリーズ

1回表、阪神は先発和田の立ち上がりを攻めた。 1回裏、ダイエーはムーアの不安定な立ち上がりを攻め、村松が三塁内野安打と川崎の四球で井口が倒れた後、松中の2点適時2塁打で2点を先制する。 (日本野球機構ページ) 第3戦 [ ] 10月23日 チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 巨人 0 3 4 0 0 0 2 0 0 9 14 0 ダイエー 0 3 0 0 0 0 0 0 0 3 8 0• ドラクエで言うところの「パルプンテ」と同じ意味を持つこの呪文の結果は、巨人軍に吉と出た。

Next

仁志敏久は「陰なる殊勲者」!?2002年日本シリーズを清水隆行が動画回顧 (2021年4月21日)

して記事の信頼性向上にご協力ください。 ラジオ日本( …GBSとの2局ネット) 実況: 解説:• ジャンルナビ• プロ野球 [6月4日 6:00]• 直後の2回表、ダイエーは、城島が安打で出塁すると、バルデスがレフトポールに直撃する2点本塁打を放ち2-1と逆転。