フレッツ 光 確認。 Wi

フレッツ光で通信障害が発生!?すぐできる確認方法と対処法を解説

フレッツ 光 確認

目次 この記事でわかること• 料金確認はNTTの料金センターへ 契約時に家電量販店などで申し込みや各種手続きされた方もいるかもしれません。 実際、そのお店で料金確認ができるかというとできないのです。 販売店は料金確認に関して対象外ですから、その業者、担当者に聞いてもお答えできませんのでご注意ください。 フレッツ光はNTT東日本、NTT西日本の通信インターネットサービスです。 つまりフレッツ光に関する料金確認ができるのはNTTまたはひかり電話などをお使いの場合はプロバイダー会社が対応することです。 NTTには、NTT西日本(北陸・東海・関西・中国・四国・九州地区)とNTT東日本があります。 まずはお住まいの地域のNTTの料金センターへお電話にて月額利用料や割引料金などを確認してみてくださいね! 単に料金だけでなく利用状況、たとえば「戸建ての月額2,300円からが目安のフレッツ光ライトファミリータイプにご契約されている」などマンションタイプかファミリータイプかなどのご契約プラン内容もわかります。 フレッツ光の料金確認のお問い合わせ方法は2種類 基本的にフレッツ光インターネット接続の料金確認方法としては、月に一度送られてくる請求明細書で。 ということになるのですが、料金をいますぐ知りたい、と思うこともありますよね。 そういう時は以下の2つの方法で知ることができます。 料金センターに電話で問い合わせる• インターネットサービスに接続して料金確認をする まず、どこのNTTでフレッツ光を契約しているか確認してください。 毎月届いている請求書明細書に記載してありますから、それをみればわかります。 次にその料金請求書がどこから送られてきているか、ということ。 NTTから直接届く場合とNTTファイナンスからの請求が届く場合の2パターンあります。 フレッツ光に契約したばかりの方で、キャッシュバックがもらえるから料金が安くなるのでは、と勘違いされる方もいるかもしれませんが、販売店は料金とは関係ありません。 フレッツ光の料金確認の電話での問い合わせ NTT西日本とNTT東日本では料金センター番号が違います。 0120-116116。 これが総合受付の電話番号です。 この番号にかけると、フレッツ光の新規申し込みや相談、問い合わせなどができますが、料金センターにはつながっておらず、フレッツ光の料金確認する場合は、直接料金センターに電話するのが早いです。 NTT西日本の場合、NTTファイナンスから請求書がご自宅に届く方 電話番号:0800-333-5550 受付時間:午前9時から午後5時 土、日、祝日と年末年始の12月29日から1月3日以外 平成24年からはNTTファイナンスが料金部分を担当しているので、ほとんどの契約者は毎月の利用料金の請求書はこのNTTファイナンスから届くと考えていいと思います。 ただ、一部の方のみ利用サービス、サービス内容やプランによってNTT西日本から直接請求書が届くタイプの方もいるそうで、その場合の料金確認は 0120-747488へ。 受付時間はNTTファイナンスと同じ 平日午前9時から午後5時。 土・日、祝日と年末年始の12月29日から1月3日以外ならすぐ答えてくれます。 NTTファイナンスとNTT西日本、どちらから請求書か届いているか、手元にある請求書で確認してから電話しましょう。 では NTT東日本の場合はどうでしょうか。 同じNTTでも、電話番号はNTT西日本と違います。 そもそもホームページもNTT東日本とNTT西日本は別々に作られているようです。 料金センター電話番号も、総合受付に関しては 0120-116116と同じですが違っています。 NTT東日本の場合、NTTファイナンスから請求書がご自宅に届く方 電話番号:0800-333-0111 受付時間:午前9時から午後5時まで 土、日、祝日と年末年始の12月29日から1月3日以外 また、利用サービス、プランによってNTT東日本から直接請求書が届くタイプの方に関しては 0120-002992へ。 受付時間はNTT西日本と同じ平日午前9時から午後5時。 土・日、祝日と年末年始の12月29日から1月3日以外ならすぐ答えてくれます。 まずはNTTファイナンスとNTT東日本、どちらから請求書か届いているか手元にある請求書で確認しましょう。 電話で問い合わせる際は、電話番号をよく確かめ、間違えのないようにしましょう。 フレッツ光から転用でお得! フレッツ光の料金確認は便利なインターネットで 次にフレッツ光、インターネット回線の料金確認についてですが、電話で問い合わせるときは、営業時間内にしなければならないのですが、それに対して24時間いつでも、どこからでも料金確認できる便利さがインターネットによる料金確認の魅力です。 具体的には 「Myビリング」「 ビリング」「Webビリング」があります。 無料登録するとさまざまな料金確認ができます。 ただし、それぞれ地域や性質によって違うので、どれでもいいというわけではありません。 電話番号でもわかれていましたが、NTT西日本、東日本が直接提供しているものと、NTTファイナンスのものがあります。 月額利用料や登録料は無料なので便利。 この「Myビリング」には3つのメリットがあります。 インターネットでどこでも簡単に確認できる• 24時間いつでも確認できる• 過去12ヵ月分のデータをダウンロードできる もちろんスマートフォン・携帯電話・PHSから確認もできます。 「利用料金のお知らせ」を過去12ヵ月間分のデータでダウンロード照会すると、わかりやすいですね。 また、毎月の料金確認について「お知らせメール」に登録しておくと、パソコンや携帯電話にメールで届きます。 ただし、プロバイダーなどNTT西日本以外のトータル料金は確認できませんのでご注意ください。 加入電話、加入電話ライトプラン、INSネット64・ライト、ひかり電話、光回線電話、フレッツアクセスサービスに契約している人 であり、かつ• 口座振替またはクレジットカードで料金のお支払いをしている人 ということです。 詳細はNTT西日本の「Myビリングヘルプセンター」 0120-456780へ問い合わせるとよいでしょう。 ビリング 「 ビリング」はNTT東日本が提供するWEB明細サービスです。 NTT東日本であれば、「フレッツ光ネクスト」、「フレッツ光ライト」、「Bフレッツ」、「ひかり電話」、「フレッツテレビ」等の請求元はNTT東日本となり料金確認はそちらで行うことができます。 「 ビリング」はNTT西日本でいうところの「Myビリング」と同じ役割を果たすといっていいでしょう。 この2つのサービスはインターネットのみの料金確認システムなので紙の請求書・領収証、明細書が届きません。 環境保護にも貢献しているというアピールもしています。 パソコン、携帯電話で利用できて 「利用料金内訳」「前日までの利用料金」「利用明細」「通話明細」について、いつでもどこでもWEB上でチェックできるシステムです。 また、登録が必要ですがメールで知らせる「お知らせメール」等のサポートサービスもあります。 ただし以前は料金確認がトータルにできましたが、3年ほど前からはで次回請求額が記載された「利用料金のお知らせ」や口座振替利用の方のための「領収金額」についてはNTTファイナンスの「Webビリング」で確認することになり、「 ビリング」ではできない仕組みになりました。 ひかり電話の利用明細用のユーザIDと通話明細用のユーザIDを、1つに統合できるようになったため、より便利になりました。 利用ガイドを確認することもオススメします。 クレジットカード支払いのお申し込みは インターネットでフレッツ光の料金確認をする場合 NTT西日本 NTT東日本 Myビリング ビリング Webビリング 「Myビリング」はNTT西日本利用のサービス、「@ビリング」はNTT東日本のサービスであるということがおわかりいただけましたでしょうか。 電話番号と同じように、NTT西日本とNTT東日本にはインターネットのサービスにも多少の違いがありました。 その2つはNTT本体が実施しているサービスですが、「Webビリング」はNTTファイナンスが実施しているサービスです。 一度ログインすると、プロバイダー含めすべて光回線の請求内容がいっぺんに見られるるので便利だと思います。 もし回線単位ごとに請求金額等を一度に確認することが必要であれば、「Webビリング」に登録することをオススメします。 また、無料登録が必要ですが、毎月メールで利用料金を知らせる「ご請求額お知らせメール」を届けてもらうことも可能。 これから登録をするなら、NTTファイナンスの「Webビリング」を選ぶのが便利ではないでしょうか。 「Webビリング」のメリットをまとめると次の2つ どこからでも支払いできる 請求書が届いたら「Webビリング」にログインしてください。 「クレジットカード」「Pay-easy」でどこにいてもまとめて支払いができます。 複数回線をまとめて確認できる 一度ログインすると、登録している回線ごとに料金確認できます。 もちろん確認する時間帯は自由。 24時間いつでもOKです。 Webビリング お申し込み方法 サービス利用方法、設定方法や手続きは簡単です。 有料ですが、ここへ問い合わせるとよいでしょう。 海外からは 81(国番号)-3-5463-3582に。 インターネットからの申し込み で申し込みましょう。

次の

フレッツ光メンバーズクラブポイント交換

フレッツ 光 確認

この記事の目次• フレッツ光が通っているかどうか知りたい!! そもそもフレッツ光がお客様のお住まいの地域で使えるかどうか知らなければ検討もできませんよね!? 「 フレッツ光 エリア確認」とネットで検索していても検索したいのに色々なサイトに飛んでしまって 「 面倒くさい!!」と思ったことございませんか? フレッツ光の契約を検討頂くお客様としては、「 通信速度を速くしたい」「 ストレスなくネット環境を整えたい」「 ADSL終了に伴い光に切り替えたい」 などの要望でお調べ頂く方がほとんどです。 「たまに キャッシュバック貰えるからやる」という方もいますが、それでフレッツ光を末永く使って頂ければ大歓迎です 笑 その為にもエリア確認にあまり時間をかけずに検討したいですよね!? 煩わしいことを無くして、 ストレスなくエリアの確認をできる方法をお教えします。 NTTの総合窓口に電話すれば一発でわかります。 もちろん弊社にも電話頂ければすぐわかりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。 下記フォームよりお客様の住所を正確に打ち込み、メールアドレス及び電話番号を 記載しておけば担当が確認したらすぐに電話致します。 もし忙しいので電話に出れないとの事でしたら 【問い合わせ内容】に 「 忙しいのでメールで返信をお願します」等を打ち込んでおけばいい代理店であれば メールで返信が来ますよ。 googleや yahoo japanで「 NTT東日本 西日本 公式サイト」で検索して エリア確認ページへいくとサイト上で確認が取れます。 下記にリンクを張りましたのでクリックして頂くと郵便番号から検索して 開通エリア確認を簡易的にできますので試してみて下さい。 ただ「 詳しいエリア確認が必要です」という表示になったら電話確認になるので 上記の 弊社申込確認フォームへ問い合わせ下さい。 もちろんそのままフレッツ光の工事の手配をするとのことであればお電話1つで契約完了します。 以上3点が 主な方法になります。 お客様の自分のスタイルに合ったエリア検索方法でお調べしてみて下さい。 そもそもエリア確認って必要あるの? 現在、平成26年度のフレッツ光利用者数はNTT東日本で 約1,038万人、NTT西日本で 約851万人いるサービスですが 地域によってはまだフレッツ光が開通していないエリアも存在します。 また 集合住宅の場合は回線を引くために 無条件でエリア確認をして下さい。 設備が付いていないと部屋ごとに回線の引き込みするのが困難なため、設備がついているかどうか 確認は必要です。 マンションの設備ってなに? フレッツ光で一戸建ての契約の場合ですと、電柱から直接光ファイバー引き込み工事を行って使うことができます。 ただ、マンションの場合、建物にMDFと呼ばれる電話集合盤が1階か2階に付いていて そこからIDF 電話小集合盤 か部屋内へ配管で繋がっており、フレッツ光を契約して頂くとその部分に光ファイバー を通して使えるようにするのです。 配管といっても共有の設備なので、そこに光ファイバーを通すのに許可が必要になります。 光の引き込みを世帯ごとにやっていると大変なことになるので、マンションタイプという設備が登場しました。 オーナー様もしくは 管理会社様に事前にこの設備を使える許可を取って、お客様がわざわざ許可を 取らなくてもいいように大元のMDFまで引き込んである光ファイバーのスプリッタもしくは VDSL装置のことを マンションタイプといいます。 この設備がついているかどうかでマンションの場合、 利用料金、 速度が違ってきます。 また付いてない場合だとそもそもフレッツ光の工事ができない場合もありますのでご注意ください。 実際申込するにはどうすればいい?? エリア確認も完了して、早速「 フレッツ光を契約しよう!!」となっても「 どうすればいいの?」と困ってしまう場合が 多いようです。 「 窓口が一杯ありすぎてエリア確認のはずが既に申込になっていた!」という方もいて、その後弊社でフレッツ光を申込しても 重複申し込みで「すぐ使いたいのに他の代理店がキャンセルしてくれなくて工事が伸びた!」という方もいらっしゃいます。 フレッツ光の【エリア確認】をする代理店も気をつけた方がいいですね。 簡単な流れは下記の通りです。 フレッツ光 エリア確認問い合わせ• 代理店及びNTTへ申込の連絡及びメール• フレッツ光開通の工事連絡を受ける• 工事班より工事日前日及び当日に工事事前連絡• お立ち会い• フレッツ光開通 の1~7の順番で完了です。 また、申込するのにお得な特典も付くので、以下の記事を参照してみてください! まとめ• フレッツ光のエリア確認は3つの方法を用いて代理店かNTTに直接問い合わせをしましょう• フレッツ光を「いざ契約する」となった場合はキャンペーンでお得に申込しましょう いかがでしょうか。 フレッツ光のエリア確認をストレスなくこなして大いに ネットライフを満喫できるよう 検討しましょう! また申込する際に必要な情報もまとめてありますのでこちらもご覧ください。 その中で特典などもございます。 各社で 色々なキャンペーンも行っておりますので、一度情報収集をしてみて、あなたにとって一番お得な契約方法を見つけてみましょう! フレッツ光を申し込むなら光コラボがおすすめ フレッツ光を申し込むならフレッツ光と同じ品質の光コラボがおすすめです。 光コラボとは、ソフトバンクやビッグローブのような「光コラボ事業者」としてNTTが認可した企業がNTTのフレッツ光を自社ブランドとして販売するサービスのことを指します。 この光コラボは、フレッツ光よりも安い月額料金で、さらにお得な割引サービス付きで契約できるため、現在わざわざ同じ品質なのに料金が高いフレッツ光を契約するユーザーはいません。 ただ、この光コラボは500種類以上もの回線が存在しているため。 一人ひとりにおトクな回線は異なります。 この非常にややこしい料金プランから、混乱してしまい、「本当はもっと安く契約できるのに、わざわざ高い回線で契約してしまっているユーザー」が跡を絶ちません。 そこで、当サイトフレッツ光ナビでは、2018年よりインターネット回線のコンシェルジュとして、読者の皆様が後悔なくインターネット回線を契約できるように、一人ひとりにピッタリの回線をご提案させていただくサービスを開始しました。 こちらの回線サービスは、無料でいただけますし、無理に契約させるようなことも致しませんので、回線選びでお困りの方は是非ご活用ください! 今ならインターネットコンシェルジュがご提案させていただいた回線をご契約いただくことで、条件次第では最大214,000円を還元させていただくキャンペーンも開催しておりますので、是非お気軽にお問い合わせください!.

次の

フレッツ光のお客様ID・アクセスキーとは?確認方法や再発行の手順

フレッツ 光 確認

こんにちは!「」編集部のヨッシーです! NTTの光回線を利用した「」は「」と合わせると、日本で最も利用者の多い「」サービスです。 しかし「フレッツ光」のインターネットの速度は遅いの?速いの?や「フレッツ光」のインターネットは評判は?」と「フレッツ光」に関するさまざまな疑問があります。 今現在、私は7年間「フレッツ光」と契約して光回線を利用していますので、その経験を踏まえて私がリアルに感じた「フレッツ光」のメリットとデメリットをお伝えします。 「フレッツ光」って実際のところどうよ?なんて疑問を感じているアナタのお役に立てる情報をお伝えしていきますね! 今現在、 最もお得な「フレッツ光」の申込はアウンカンパニーという代理店で、最大45,000円がキャッシュバックされるキャンペーンが開催されています。 フレッツ光のおすすめ代理店5社を比較しましたが、 高額キャッシュバックを受け取る為に5社の共通点では契約する際に「SOHO」や「個人事業主」とする必要があります。 ただし、アウンカンパニーだけは個人契約でもキャッシュバックキャンペーンの設定がありますが、金額が低く5,000円となります。 少し面倒な条件や後述の利用料金の割高さ等を考慮すると、 フレッツ光はおすすめすることができません。 しかし、契約する際は代理店の担当者と相談することでスムースに契約作業を進めることができるので、不安になる必要はありません。 あと、キャンペーンの内容 条件 は5社共通で横並びとなっており「キャッシュバック」「商品プレゼント」「指定オプション加入義務」となっております。 そんなフレッツ光でも、とにかく お得なキャンペーンを確認したい方は、下記のボタンを今すぐクリックして確認してください。 優良代理店のアウンカンパニーでお得に契約しよう! フレッツ光のネット上の口コミは悪い評判が多いです! フレッツ光は 日本最大の通信回線提供会社のNTTのサービスで知名度が高く、日本全国でもっとも利用者の多い光回線ですので、多種多様な口コミ・評判があります。 フレッツ光を他社の光コラボに転用をする旨での営業であり、転用は一度すると二度と戻せない上に、解約をする際には大きなリスクが伴う場合がある。 最近はフレッツ光よりも高速で安定した光回線を提供するNURO光など他社の台頭から、このような不満をつぶやく方は増えています。 今からフレッツ光に加入する方は最低利用期間のない契約が可能ですが、以前はすべて「2年縛り」の契約でしたので、この点への不満は必然と言えます。 また、別途契約が必要なによっても、利用した期間によっては違約金が必要となるケースがありますので、それらも含まれているかもしれませんね。 フレッツ光に対しての直接的な不満ではありませんが、 フレッツ光を契約していると、勧誘電話や訪問勧誘がなぜか多いのです。 どこからかフレッツ光と契約しているという情報を嗅ぎつけて、他社への乗り換えを執拗に迫る業者が存在することは事実ですので、必然的なツイートだとも言えますね。 このようにフレッツ光の悪い評判は比較的多いですが、それとは逆に良い評判もありますので、続けて次のコーナーで見ていきましょう。 フレッツ光のネット上にある良い評判例を2つ紹介! フレッツ光良いですよね! サクサクプレイできるし! 自分も契約きれたらフレッツ光にしますね! その時はまたやりましょ! — これたか 4416kore やはりNTTのフレッツ光が早いですね^^;回線に余裕があります。 あと「回線に余裕がある」との御意見ですが、これは フレッツ光の特徴である国内最大規模の光回線を誇る、フレッツ光ならではの感想ですね。 フレッツ光のネット上にある良い評判は非常に少ないですので探すのは大変ですが、フレッツ光利用歴7年半の筆者の私は日々探すのが日課となっています。 笑 フレッツ光の評判のまとめ• 料金が非常に高い!• プロバイダを別に契約する必要がある• 高速性で他社に遅れている• セキュリティのオプション内容が薄い• キャッシュバックキャンペーンが極端に少ない まずは表記のとおり、フレッツ光の5つのデメリットをピックアップしましたので、それぞれ個別に確認していきましょう。 フレッツ光は表記の金額以外にプロバイダ利用料が別途要となり、他の3社はプロバイダ料金込みの価格です。 結論を言いますとフレッツ光の料金は他の光回線サービスと比較して 「非常に高い」のは一目瞭然で間違いないです。 これはフレッツ光の 光回線とプロバイダの2つの利用料金が必要になるので、必然的に毎月の利用料金は割高になります。 さらに「フレッツ光を利用する」ということは、他社が展開する「」のサービスを利用することと一般的と認知されるようになりつつあります。 「光コラボ」はフレッツ光の光回線網を使用しているので、フレッツ光とは通信性能は同じクオリティです。 しかし「光コラボ」はそのほとんどがフレッツ光を利用するよりも月額利用料が割安となり、光回線との契約を検討している人が選択することは自然な流れと言えますね。 また、フレッツ光よりも高速で安定した光回線を提供する他社の台頭で「フレッツ光離れ」に拍車がかかっていることも残念ながら事実と言えます。 下記のページではについて、詳しく解説していますので、ぜひご確認ください。 国内のプロバイダのほとんどがフレッツ光に対応していますので、プロバイダに特別なこだわりがある方には良いかも知れません。 しかし、ほとんどの方にとってプロバイダへのこだわりは無いのが現状と思われますので、 別途必要な契約の手間と毎月の利用料はマイナスポイントと言わざるを得ません。 について、下記のページで詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。 その 「NURO光」の 通信速度は標準プランで最大2Gbpsでフレッツ光の倍速となり、月額利用料も割安 です。 フレッツ光は「安定した高速回線」であることは断言できますが、他の光回線サービス提供会社から、フレッツ光を凌駕する通信速度を提供するサービスがリリースされています。 ですので、NURO光の人気が高いこともうなずけますし、ものすごい勢いで加入者数が増加していることも必然と言えます。 そこで、したページがありますので、NURO光に興味を持たれた方は一度ご覧ください。 両社のオプションを標準的なプランで比較しますとNTT東日本は有料で、NTT西日本は無料となっています。 しかし、 提供されるセキュリティの内容はまったく同等なもので、トレンドマイクロ社がフレッツ光に特化して開発した「ウイルスバスター」がベースとなっています。 ただ、光回線サービスを提供している他社には、ルーターレベルでセキュリティ機能を有効化させるハイクオリティなオプションを揃えているところもあります。 それらと比較して日本を代表する光回線通信網を提供するNTTとしては、提供するオプションの内容がどうしても薄いと感じてしまいます。 フレッツ光利用歴7年目の私はこれまで、セキュリティ面でのトラブルに遭遇したことはありませんが、このオプションに関しては早期のレベルアップを期待しています。 下記のページでフレッツ光のセキュリティオプションをNTT東日本・NTT西日本の個別に解説していますのでご確認ください。 表記のとおり、 フレッツ光のキャッシュバックキャンペーンは極めて少ないのが現状で、適応条件も個人事業やSOHOとしての申請が必要となるのが多いです。 さらに オプション加入や特典が付与される時期等の諸条件から、なるほどwifi編集部としては、強くおすすめはできません。 下記のページでフレッツ光のキャッシュバックキャンペーンを詳しく解説していますが、 キャッシュバックに関しては「光コラボ」が好条件となっているのが現状です。 フレッツ光の3つのメリット!• 通信回線の状態が安定している• 設置する地域や場所に困ることがない• 転居する際の手続きが簡単である フレッツ光は国内最大級の回線網とサービス提供の広域性が唯一無二の利便性を生み出していることも事実です。 特にフレッツ光との契約を検討されている方は、ここでピックアップしている3つのメリットをしっかりと確認して、判断材料としてください。 ここでいう 「安定性」とは、「トラブルが少ない」や「通信速度がおおむね一定している」ということです。 確かに地域によっては通信障害は発生していますが、フレッツ光利用歴7年目の私は今まで、フレッツ光の通信中に不具合を感じたことは一度もありません。 国内最大の通信網を誇るNTTのフレッツ光は日本全国津々浦々のほとんどの場所で利用可能で、 過疎地や僻地や離島などの人口の少ない遠隔地でもカバー率が高いのが特徴です。 これは該当地域にお住まいの方には本当に重要なことで、筆者の私も離島に住まれている方のネット環境の実態を知った時は思わず「なるほど~」と深くうなずいたものです。 私の聞いた話では、ある離島でインターネットを使いたい場合は行政が一括で管理するフレッツ光と契約するしか選択肢が無いということでした。 都会に住む私には驚愕の事実でしたが、そんな離島にも安定した光回線を提供するNTTに「さすがですね」とつぶやいた事を思い出しました。 笑 なお、下記のページでフレッツ光のエリアに関して詳しく説明しておりますので、ぜひご覧ください。 これは前述の エリアの広域性と関連し、「国内のどこに行ってもNTTが利用可能」という点が最大のメリットです。 他社の光回線サービスでは、「転居先はサービス提供エリア外だった」ということは多々あるケースなので、その点ではNTTのフレッツ光に一日の長がありますね。 参考までにソフトバンク光の転居は「光コラボ」であるために、必然的にフレッツ光のエリアと同じなので、簡単な手続きとなります。 フレッツ光の転居に関して、下記のページで詳しく解説していますのでご確認ください。 ここで分かった!フレッツ光をおすすめする人!しない人! 前のコーナーでフレッツ光のデメリットとメリットをピックアップしましたが、それらを踏まえてフレッツ光を「フレッツ光をおすすめする人・しない人」を考えてみましょう。 残念ながらフレッツ光をおすすめしない人の比率が高く、おすすめする人は少なくなりますが、 個々の条件によってさまざまなケースが想定されますので検討材料としてください。 フレッツ光をおすすめしない人• こだわりのプロバイダがある方• 遠隔地 過疎地・僻地・離島 にお住まいの方• ビジネスシーンで手厚いサポートを希望される方 上記のような方は特別な条件下の方ばかりなので、少数派となりますが フレッツ光の優位性を最大限に受けることができるので、「おすすめする人」となります。 フレッツ光の「」を下記のページで紹介していますので、一度ご覧ください。 フレッツ光を申し込むなら正規代理店「アウンカンパニー」がおすすめ!その理由はこれだ! アウンカンパニーのキャンペーン キャッシュバック 個人 5,000円 キャッシュバック SOHO 85,000円 最大額 商品プレゼント SOHO あり PC・タブレット・ゲーム・家電等 加入オプション なし 特典付与時期 開通から2ヵ月後 ここまでデメリット系のフレッツ光ばかりを解説してきましたが、前述の「おすすめする人」向けにお得なキャンペーンを展開する代理店「アウンカンパニー」を紹介します。 「アウンカンパニー」をおすすめする理由は個人契約でも キャッシュバックキャンペーンが実施中で、特典付与 振込 時期も比較的短期間という点が最大のポイントです! 加入義務のあるオプションについては「指定プロバイダの加入」と「指定オプション加入」となっていて、それぞれ申込時期で変動している場合もあります。 また、「アウンカンパニー」はパソコンやタブレットのプレゼントキャンペーンも実施しているケースがありますが、この点も申込時期で変動している場合があります。 ですので、 キャンペーン実施の有無や 加入義務のあるオプションについてはアウンカンパニーと 最初の問い合わせ時に必ず確認するように注意してください。 契約する前に全体の流れを確認し、ポイントを把握することでフレッツ光の契約から解約までの全体像を知ることができ、安心感につながりますので要チェックです! フレッツ光の申し込み方法から契約までについて• フレッツ光は公式ページから申し込みます。 次はフレッツ光を使いたい場所がエリア内か確認します。 設置可能と確認できればフレッツ光の申し込み画面に進みます。 フレッツ光の申し込み画面で、ご自身の情報と必要事項を入力していきます。 ご自身の情報と必要事項の入力が完了し同意の確認後、次に進みます。 最後に申し込み内容の確認をします。 最終確認のボタンをタップして申し込み作業は終了です。 ここでは、フレッツ光の申し込み方法と契約までの流れを7ステップでお伝えしていきます。 より分かりやすくお伝えするために、フレッツ光の利用歴7年の私がNTT西日本の公式ページの申し込み方法を例にとり、解説していきますね。 まずはご自身の希望する設置場所がNTT東日本なのかNTT西日本なのかを前述どおりに確認し、下記のボタンからフレッツ光の公式ページへアクセスします。 そして、最初に表示された上の画面で「お住まいのタイプの選択」のいずれかにチェックを入れて、赤枠内に設置希望場所の郵便番号を入力しましょう。 次に表示される「判定する住所」で表示されている住所に間違いが無ければ、上の赤枠内の「この住所で判定します」をタップします。 上のように提供エリア内と判定されれば、赤枠内の「お申し込み」ボタンをタップして次に進みます。 ここで表示される画面ではご自身の情報と希望されるサービス等を入力していきます。 この項目で重要なのが「プロバイダを選ぶ」という項目でプロバイダをチョイスする項目があります。 すでに加入するプロバイダが決まっている方はご希望のプロバイダをチョイスしていただくだけです。 しかし 「どのプロバイダを選んでよいか分からない」と言われる方は「プロバイダはNTTと相談する」を選択してください。 後日、契約時にプロバイダの詳細を担当者から説明がありますので、その説明を受けてからご自身にマッチしたプロバイダを選択するようにしてください。 次の画面で上のような確認画面が表示されますのでご自身の入力内容に間違いがないか、しっかりと確認して、間違いなければ次に進みます。 あとは一連の流れとして、上記画像のように 申し込み内容の確認と工事日の決定の打ち合わせが終わると、フレッツ光の契約が完了となります。 フレッツ光の詳しい申し込み方法と契約に関して、下記のページで詳しく解説していますのでご覧ください。 フレッツ光の工事内容や工事費用について 【フレッツ光の工事の流れ:戸建て】• 光ケーブルの室内引き込み工事• 光コンセントとモデムの接続工事• モデムと通信機器の接続工事 【フレッツ光の工事の流れ:マンション】• 光ケーブルの室内引き込み工事• 光コンセントとモデム ホームゲートウェイ の接続工事• モデム ホームゲートウェイ と通信機器の接続工事 フレッツ光の回線工事は「戸建て」と「マンション」によって違いがありますので、事前に把握しておくことが重要です。 フレッツ光の工事費用は基本的に「戸建て:18,000円」で「マンション:15,000円」となりますが、工事内容によって違いがありますので、契約時に確認しましょう。 フレッツ光の工事内容と工事費用について、下記のページで詳細を解説していますので、合わせてご覧ください。 フレッツ光の通信障害について 【通信障害が発生時の対処法】• フレッツ光やプロバイダの公式ページを確認• SNSで通信障害発生の有無を確認• ご自身の通信機器や回線をチェック ここでは、フレッツ光でが発生した時に実行するべき3つの対処法をお伝えしていきます。 実行するべき3つの対処法は上の表記の3点ですが、公式ページを確認する際はスマホ等のモバイルデータ通信でアクセスする必要があるので、事前に準備をお忘れなく。 ここで通信障害が発生しているアナウンスを確認できれば、それ以降のチェックするべき所が特定できて、再開時の準備もやりやすくなりますよね。 ただし、ここで注意するべきことは、その ツイートの信憑性はご自身で確認する必要があるということです。 ツイートで通信障害の発生を確認できれば、その情報をもとに前述の「NTTフレッツ光やプロバイダの公式ページを確認!」の方法で公式情報をチェックしてください。 ですので、前述の「NTTフレッツ光やプロバイダの公式ページを確認!」の方法で障害情報が確認できなかった場合は、ご自身の通信環境をチェックしましょう。 まずは光回線終端装置 ONU と無線ルーターの取扱説明書を参照し、回線状況を示すランプのチェックをしてください。 それでも異常が認めたれなかった場合は 各機器を再起動してみましょう。 パソコンやタブレットの端末も同様に再起動してください。 これで改善するケースも多いので、確実にチェックすることをオススメします! フレッツ光の通信障害に関しては、下記のページで解説していますので、合わせてご覧ください。 フレッツ光の解約方法について• フレッツ光の問い合わせ先(電話番号)を知りたい• フレッツ光の通信速度の測定方法を知りたい• フレッツ光の違約 解約 金が発生する条件を知りたい• フレッツ光の工事に要する期間を知りたい• フレッツ光の法人契約と個人契約の違いを知りたい• フレッツ光の料金を確認する方法を知りたい• フレッツ光から光コラボに転用する方法を知りたい• フレッツ光のセキュリティは他社の商品を使用しても良いのか知りたい• フレッツ光のプロバイダはどこを選べば良いのかを知りたい• フレッツ光と契約中ですが利用料金を現状より安くする方法を知りたい かなり前になりますが、私もフレッツ光と契約する前は何点かの疑問がありました。 しかし、契約前にNTTに電話で直接確認して疑問を解消していたこともあり、契約はスムースに終了しました。 そこで、多くの方が考えそうな10の疑問に対してお答えしていきます。 フレッツ光の通信速度の測定方法や遅いと感じた時の不具合解消方法は下記のページで詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。 いわゆる 「二年縛り」というくくりの中で解約する際に発生するに違約 解約 金ですので、発生条件の詳細はNTTに問い合わせて確認されることをおすすめします。 また、一回の工事に要する時間は約1時間程度ですが、立会いが必要な工事がありますので、契約時にしっかりと確認してください。 フレッツ光の法人契約に関するキャッシュバックキャンペーンの詳しい内容は下記のページをご覧ください。 転用承諾番号の申請に必要な情報を揃える• 転用承諾番号を取得する• 光コラボ事業者と契約する する方法と流れは表記のとおりです。 フレッツ光から光コラボに転用したいと考える方は増える一方ですが、その理由は 同じ通信クオリティを維持して利用料金が安くなるという最高のメリットがあるからです。 そんな魅力ある光コラボへ転用する方法とメリット・デメリットを下記のページで詳しく解説していますので、ぜひご確認ください。 ただし、セキュリティシステムは非常に複雑で千差万別の内容なので、効能と有効性のすべてを把握することは非常に困難なことであります。 ですので、フレッツ光に特化して開発されたセキュリティシステムを利用することが、最善と言えるのかも知れませんね。 「このプロバイダにするべきだ!」と言えるプロバイダはありませんが、 個々の事情に合ったプロバイダを探して契約できることがベストです。 プロバイダで迷われている場合は、下記のページを参考にして検討してください。 フレッツ光の運営会社概要 運営会社 東日本電信電話株式会社 西日本電信電話株式会社 本社所在地 東京都新宿区西新宿3-19-2 大阪市中央区馬場町3番15号 設立年月日 1999年7月1日 1999年7月1日 資本金 3,350億円 3,120億円 社員数 4,900人 3,500人.

次の