無印 良品 カンパーニャ 嬬恋 キャンプ 場。 アウトドアフィールド

無印良品 カンパーニャ嬬恋キャンプ場の10日間天気 週末の天気・紫外線情報【お出かけスポット天気】

無印 良品 カンパーニャ 嬬恋 キャンプ 場

高原からは バラギ湖を見渡すことができるキャンプ場です。 無印良品らしく、 「 豊かさと同化するキャンプ場。 自然の起伏はできるだけ活かし、環境破壊に結びつくような設備は作らない 」 というコンセプト。 このキャンプ場に来てから湖畔キャンプがしたくなり、へ行ってきました! そこもまた落ち着いた雰囲気で癒されるキャンプ場でしたよ。 松林に囲まれ、より緑を感じたい人におすすめの 林間サイトとバラギ湖を見渡せる眺望が良い 高原サイトがあります。 林間サイトはA・B・Cエリア 高原サイトはD・E・F・G・H・V・Wエリア C・Hエリア方面にいくにつれて高台になっています。 バラギ湖に近く、高さは低めのDエリア方面からの景色はこんな感じです。 湖は近くに見えますが、上から全体を見下ろす感じでは無いですね。 高原サイトでも背の高い木があったりするところもあります。 各サイトごとに広さや特徴は様々ではありますが、ほとんどのサイトが隣と近すぎるということは無いです。 特に 林間サイトはプライベート感があります。 5m 広さだけでいうと高原エリアの方が全体に広いようです。 今回私たちが泊まったのがH0サイト。 サニタリーも近く、区切りの草木が多いため視界が程よく遮られて良い場所でした。 高い場所に位置しており、目の前は草原が広がるだけなので、 バラギ湖を一望できます。 芝生もフッサフサです。 ペットも可能です。 最初は「絶対ここがいい!」と思っていたんですが、料金が 別途5,400円/泊かかるということで断念… 金銭面は気にしないという方や特別な日にいかがでしょうか。 Vサイトに泊まれなくても、その下に広がる草原エリアには行くことができるので少しの時間そこで遊んだりするのもいいですね。 キャンプ場までの長い道のりをケージの中で大人しくしていてくれたわんこも自由に走り回れますね! Vサイトに隣接しているため、眺望も素晴らしいです。 料金は 別途3,240円/泊です。 広いウッドデッキとタープが備え付けされており、とてもスタイリッシュです。 サイトごとにウッドデッキの形やタープの位置が異なります。 自分のテントなどを持っていない人でも気軽におしゃれキャンプができちゃいます。 キャンプの消耗品も売られていたので、忘れ物をした時には助かりますね。 私たちは定番のバターチキンカレーを購入。 また、軽井沢や嬬恋名物の 軽井沢高原ビールと 愛妻ダーも購入してみました。 愛妻ダーは 紫キャベツ酢を使用しており、お酢の味が強めのサイダーでした。 半額ということもあり、夫婦で一足ずつ靴下を購入してしまいました。 薪も買えます。 針葉樹 一束600円です。 いろんな物が売っていて、ついつい長居してしまうような売店でした。 テントや寝具、キッチン類、テーブル、ランタン、遊び道具など。 そして「自分で全て道具を揃えるのは大変だけど一回キャンプを体験してみたい」という初心者の方や 「何度かキャンプ経験があり、他のテントなども試してみたい」という中級者の方にも嬉しい 「 ベーシックセット」というセットプランもあります。 テントやタープはスノーピークであったり、一つ一つの道具の質が高いです。 キャンプ場内を見渡すとスノーピーク率がとても高かったのでレンタル品を利用している方もたくさんいたのかもしれません。 詳細はを見てくださいね! カンパーニャ嬬恋キャンプ場 注意点 ここからは少し注意点をご紹介します。 写真からも斜めになっていることが明らかですよね。 寝る位置も考慮した上でテントの設営や物の配置をした方がいいです。 サイトによって傾斜の程度が異なると思うので、初心者の方は比較的傾斜の少ないサイトを予約するといいかもしれません。 林間サイトはもちろんですが、高原サイトからも見えない場所は多いです。 バラギ湖がしっかりと見えるサイトがいい!という方は、 D〜Hでも草原エリア側の隅のサイトがおすすめです。 個人的には次はこのあたりのサイトを狙ってます。 また、 林間サイトでもCの19、21、27あたりは隙間からバラギ湖が微かに見えるので、その辺りもおすすめ。 当日に実際のサイトを見て、他のサイトに変更したいという時は、予約さえ入っていなければ受付の方に言えばすぐに変更してくれます。 実際私たちが行った時も、平日でガラガラだったので自分のサイトに来てからキャンプ場全体を見て回り、再度受付で変更をしている方がいました。 私たちもやろうと思ったのですが翌日に予約が入っていたので断念。 その時もスタッフさんは嫌な顔一つせずに「また何かありましたらいつでも言ってくださいね」と 神対応でした! カンパーニャ嬬恋キャンプ場 施設 水道・トイレ 同じ作りのサニタリー棟が点在しています。 シンクは1棟に5つずつあります。 生ゴミを排水溝のところに残さないようにと注意書きがあります。 私たちは水切りネットを用意しました。 シンクの正面には作業台があり 綺麗な景色を見ながら作業ができます。 トイレは入り口に扉があり虫が入って来ないような作りです。 中も綺麗で清潔でした。 写真は男子トイレですが女子トイレも同じような作りです。 夜になるとスタッフさんが消灯に回って来てサニタリー棟の電気を消して行きます。 そのため、その後トイレなどを利用する場合は真っ暗な中、自分で電気スイッチをONOFFしないといけないので自分用の 持ち運びできるライトは必須です。 そんな時にはが便利ですよ。 周りに多くの利用者がいれば明るいですが、人が少ない時は街灯が無いので、キャンプ場自体は結構暗くなります。 ゴミ収集場 センターハウスのすぐ近くに ゴミ収集場があります。 受付の際にゴミ袋を1枚貰えます。 生ゴミ、プラ、ビン、カン、ペットボトルに分別し捨てることができます。 灰も捨てることができます。 キャンプ場は広く、サイトによっては距離があるので帰りがけに捨てていくといいと思います。 カンパーニャ嬬恋キャンプ場 周辺施設 スーパーマーケット センターハウスの売店にも色々売ってはいますが碓氷軽井沢ICからキャンプ場までの間でのスーパーは 「 Aコープオアシス店」があります。 キャンプ場からは約11分。 <つつじの湯> 営業時間:10:00〜22:00 定休日:水曜日(祝日は営業)*7月中旬〜8月末まで無休 入浴料:大人600円(岩盤浴込み) 小人300円(3歳〜中学生) 備考:シャンプー・ボディーソープあり 貸バスタオル300円、販売フェイスタオル200円 だんベー. アウトレットもありますし、 星のやのトンボの湯やハルニレテラスなどもあります。 キャンプ場からアウトレットまでは車で約1時間。 まとめ 景色が良く、キャンプ場も 清潔で 初心者にも優しいとても素敵なキャンプ場でした。 バラギ湖でのアウトドアも可能です。 また、軽井沢にも程近いとのことで キャンプ以外の魅力もたっぷりと詰まっています。 ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。 最後まで読んで頂きありがとうございます。 この記事がイイね!っと思ったらポチッとお願いします。

次の

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場に行ってきた!キャベツ畑にバラギ湖、景観も最高

無印 良品 カンパーニャ 嬬恋 キャンプ 場

足りないものは借りられるのはありがたい! 今回は予約して、大きいクーラーボックスをレンタルしました アウトドア教室が充実 自然と遊べるアウトドア教室が充実していて、お子様も楽しめるメニューがたくさんあります。 キャンプ場により、内容は異なりますが• カヌー• カヤック• マウンテンバイク• ブーメラン• フライフィッシング• SUP• バードウォッチング• 石窯を使った料理作り• ダッチオーブンで料理作り• 収穫体験• リースや苔玉アート、ハーバリウムなどの手作り教室 など 時間と定員が決まっているので、 予約の時に参加したいものがあれば予約しておくといいです。 muji. ウッドデッキがあるので焚火を楽しむこともできます。 設営が終わったら、お風呂へ。 キャンプ場にはシャワーなどはないので、近くの温泉施設へ行く形になります。 一番近いところは混み合うと聞いていたので、 車で温泉街まで行って日帰り温泉を楽しんできました 無印良品のカレーレトルトを売店で買いましたが なぜか辛いやつしか置いてなかった… 私には辛すぎたのでもうこの辛さは買わないと心に誓った… 車で近くにAコープというスーパーがあるので、バーベキュー用の食材や お酒を買うのに便利です。 薪も売店に売っているので、焚き火を楽しめます。 この日は曇りで涼しかったため、焚き火がじんわりと温かく感じられて 楽しめました。 揺れる炎って癒しです! 翌日の朝は晴れ。 昨晩少しだけ雨が降りましたが、さっと降っただけで済みました。 チェックアウトは12時なので、割と朝もゆったり過ごせます。 8時ごろから徐々に日差しが暑くなってきて、夏らしくなってきた… 片付ける頃は暑かったです。 でも山の風は涼しい…! 先日、楽天で購入したこちらのボックスをキャンプ用品入れに活用しています。 家の中にキャンプ用品をしまっておくのに便利です。 寝袋やテントを入れています。 そのまま車にも積めるので便利です! 10時くらいにチェックアウトして帰りました。 キャンプ場の名前入りのお菓子があったので、お土産に買いました 今回のキャンプは雨がバシャバシャ降らず、過ごしやすかったので みんなかなり満足して楽しめました 1泊してみての感想 良かったところ• 高原だから涼しい 標高がそれなりに高いので、蒸し暑さが少なかった。 晴れていると日差しは暑いが、風は涼しい。 曇りだと夜は寒いので 薄手の上着があった方がいいです。 虫が少ない いつもは蚊にすぐ刺される私ですが、今回は蚊に刺されませんでした。 というか、蚊がいなかったかも? トイレにも蛾がいたりしなかったので、快適に過ごせました。 売店があって便利 山にあるキャンプ場はコンビニが遠くて買い出しが大変だったりしますが 売店があるため、安心して過ごせました。 悪かったところ• 地面が緩やかな斜面なので寝づらい 地形をそのまま生かしたサイトなので、斜面で寝る場所が平らではなかったです。 マットやキャンピングベッドを利用すると寝やすいかなと思いました。 トイレがちょっと臭う 簡易水洗だからか、利用者が多いからか、ちょっとトイレの臭いが気になりました• トイレ近くだとちょっと騒がしい サニタリー棟はトイレと炊事場が一緒になっていて、お盆シーズンは22時すぎてもまだ片付けている人がいてちょっと騒がしかったです。 早く寝たい人や気になる人は、サニタリー棟から離れたところに予約するといいかも。 一応「21時をすぎたら静かにしましょう」というルールですが、 お盆シーズンだからか結構賑わってましたね.

次の

無印良品 カンパーニャ嬬恋キャンプ場の10日間天気 週末の天気・紫外線情報【お出かけスポット天気】

無印 良品 カンパーニャ 嬬恋 キャンプ 場

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場のフィッシングエリアは、スポーツフィッシングを目的とし、キャッチアンドリリースが基本ですが、トラウトのキープも可能です。 スポーツフィッシングの良き相手として育てられ、美しさもさることながら、野生味ある魚たちとのファイトをぜひお楽しみください。 フライ専用立ち込みエリア 立ち込みで釣りをお楽しみいただける嬬恋独自のエリアです。 障害物がなく、周りを気にせずキャスティングができるので、雄大なバラギ高原の自然を楽しみながらの優雅な釣りをお楽しみいただけます。 フライ・ルアー専用デッキ バラギ湖に浮かんだ桟橋は、長さ60mのフライ・ルアー専用デッキ。 湖に突き出したデッキは周りに障害物がないため、ルアーにもフライにも適したデッキです。 桟橋(ルアー専用) 湖にせり出す2ヵ所の木製デッキが、ルアー専用の桟橋です。 どちらの桟橋からも、素晴らしいバラギ高原の景色を眺めながらの釣りをお楽しみいただけます。 ボート釣り ボートで釣りをお楽しみいただけるのも嬬恋のみ。 当然のことながら、周りに障害物がないので、思う存分キャスティングができます。 なお釣りの際は、一般のボート利用の方やカナディアンカヌー・カヤックには十分ご注意いただきますようお願いいたします。 その他、ルアー専用エリアがあります。 お好みのスタイルでお楽しみください。 小学生ご入場の際は、お子様の安全に徹していただく保護者の付き添いが必要です。 釣魚方法 フライ釣り、ルアー釣り、えさ釣り、テンカラ、 わかさぎ釣り(ボートでのご利用のみ) 対象魚 レインボートラウト 施設ご利用料金• 2時間券(7時~日没) 料金 税込 2,200円(キープ5匹まで)• 半日券(7時~12時、13時~日没) 料金 税込 3,300円(キープ8匹まで)• 1日券 料金 税込 4,400円(キープ15匹まで)• 予めご了承ください。 フィッシングエリアご利用の際は必ずをご確認ください。 バラギ湖への流れ込みの脇にある釣り場です。 小学生のお子さまでも気軽に釣りを楽しむことができます。 健康で元気な魚たちばかりですので、フライやルアー釣りと同様の迫力を味わっていただけます。 サイズは小さいですが、形に似合わず、元気な動きを見せてくれるレインボートラウトがお相手します。 釣り場の脇には、バラギ湖へ流れ込む沢があります。 せせらぎの音が心地よい気分にさせてくれます。 解禁期間 4月下旬~11月上旬 (気象条件等により前後することがございます。 ホームページ等で事前に告知致します) 営業時間 8時~18時 受付時間 8時~17時 受付場所 ボートハウス 利用対象 どなたでも (小学生未満の方のご利用には、保護者の付き添いが必要になります。 保護者の責任において安全管理に徹してください) 釣魚方法 えさ釣りのみ 対象魚 レインボートラウト 施設ご利用料金• 1時間券(さお・えさ付) 料金 税込 1,100円(キープ5匹まで)• (キープ数を超えた場合、1匹につき税込220円)• フィッシングエリアご利用の際は必ずをご確認ください。 カンパーニャ嬬恋キャンプ場へご来場の方ならどなたでもご利用いただけます。 サイクリングコース バラギ湖を周回する約2. 5kmのサイクリングコースは、起伏が少なく、平地で自転車にうまく乗ることができる方なら問題なく走ることができます。 木漏れ日がさす森のトンネルの中のコースでは、傍らに沢のせせらぎを聞きながらのサイクリングをお楽しみいただけます。 レンゲツツジをはじめ、季節ごとにコース脇を彩るさまざまな植物たちが目を楽しませてくれます。 散歩をしている方の安全や動植物の保護のため、スピードを出しすぎず、コースを外れずに走行してください。 MTBシングルトラックコース(あさまコース) あさまコースはカラマツ林の中を下ったり、登ったりと、サイクリングコースに比べて起伏、コースともに変化に富んだ本格的なシングルトラックコースです。 目の位置から両側の木々までの距離が近いので、スピード感は満点。 MTBならではの迫力が堪能できます。 スピードの出しすぎ、コース外の走行はご遠慮ください。 営業時間 4月下旬~11月上旬(雪の状況により異なります) 受付時間 センターハウスの営業時間と同じとさせていただきます。 受付場所 センターハウスフロント (MTBご利用の際は必ずセンターハウスで受付をしてください) 施設ご利用料金 サイクリングコース・MTBシングルトラックともに、無料でご利用いただけます。 MTBレンタルに関してはをご覧ください。 MTBコースご利用の際は必ずをご確認ください。 高原を吹くさわやかな風とやわらかな陽ざしのもと、湖上でののんびりとしたひと時をお楽しみください。 ボートは1人艇と2人艇を用意しています。 なお、ボート釣りも可能です(別途、が必要です)。 経験豊富なインストラクターから学べる教室を随時開催していますので、ぜひご利用ください。 ご利用方法• ボートエリア ローボート(レンタル)でのご利用(1人艇・2人艇)• カヌー・カヤックエリア カナディアンカヌー・カヤックのレンタルは行っておりません。 教室をご利用ください。 利用対象• ボートエリア カンパーニャ嬬恋キャンプ場へご来場の方ならどなたでもご利用いただけます。 カヌー・カヤックエリア 教室参加者のみご利用いただけます。 安全に楽しんでいただくため、ご利用期間、時間に制限がございます。 安全管理のため、ボートを持ち込んでのご利用はご遠慮ください。 エリアにおける事故に関しては、責任を負いかねますので十分ご注意ください。 気象条件などにより、安全にご利用できないとスタッフが判断する場合は、中止・中断していただくことがございます。 指定エリア以外への進入はご遠慮ください。 規定の定員数を超えての乗艇、ペットとの乗艇は、禁止です。 ローボートレンタルに関してはをご覧ください。 カンパーニャ嬬恋キャンプ場のドッグランは、ペットとノーリード(放し飼い)で一緒に遊ぶことを目的にしています。 カンパーニャ嬬恋の中で最も標高が高いところにあるので、バラギ湖や四阿山(あづまやさん)の美しい眺めをお楽しみいただけます。 ネットは十分な高さがあり、ネット下も木で固定されているので、ペットが抜け出す心配もありません。 ぜひ思いきり大自然の中でのペットとの快適な時間をお楽しみください。 ご利用について カンパーニャ嬬恋キャンプ場にご来場の方なら、どなたでもご利用いただけます。 営業期間 4月下旬~11月上旬(雪の状況により異なります) 営業時間 8時30分~18時30分 受付時間 8時~17時30分 受付場所 センターハウス (ご利用は先着順です。 ご予約はご利用いただく当日にセンターハウスでのみ承ります) 受付方法 <初回> ご利用可能な時間をご確認いただき、「ドッグラン利用登録用紙」に必要事項をご記入のうえお申込みください。 ご利用時間になりましたら、センターハウスフロントにてご利用のエリアの鍵をお受け取りください。 <2回目以降> ご利用可能な時間をご確認いただき、お申込みください。 ご利用時間になりましたら、センターハウスフロントにてご利用のエリアの鍵をお受け取りください。 施設ご利用料金 無料 利用時間 1回のご利用時間 毎時0分~、もしくは毎時30分~のそれぞれ30分間です。 利用匹数 1飼い主単位でのご利用となります。 ご友人同士等でのご利用の場合はこの限りではありませんが、ご利用者の責任のもと管理をお願いいたします。 また複数でのご利用も可能ですが、もし事故やトラブルなどが起こっても責任を負いかねます。 当事者間での解決をお願いします。 ノーリード(放し飼い)は、ドッグラン内のみで、他の場所では必ずリードをつけてください。 時間帯によって木陰が無い時もありますので、帽子など日除けになるものをお持ちください。 ご利用の際は飲み物をお持ちください。 ドッグランご利用の際は必ずをご確認ください。 バラギ湖の周囲は、レンゲツツジやザゼンソウ、モウセンゴケなどの珍しい植物をはじめ、季節によってさまざまな草花たちの彩りに包まれます。 野生の小動物や昆虫たちも多数生息し、自然探索はもちろん、のんびりと散策を楽しむには最高のフィールドです。 1周約2. 5kmの遊歩道では、雄大にそびえる四阿山系の山々、牧草地が広がる緑一面の草原、豊富な水をたたえるバラギ湖の美しさなど、どこからでもすばらしい景色を楽しめ、飽きることはありません。 心地よいそよ風を感じながら、バラギ高原ならではの自然の数々をご満喫ください。 少し足を伸ばせば、高層湿原に咲く花々が楽しめる「野地平コース(約10km)」でのトレッキングもお楽しみいただけます。 すれ違いに十分なスペースがないところもありますので、ゆずりあいの通行をお願いします。 サイクリングコースとの共用部分があります。 通行時は十分ご注意ください。 遊歩道内は、貴重な動植物が多数生息しています。 むやみに採取しないでください。 紙や空き缶、ペットボトルなどのゴミを放置すると環境破壊につながります。 ゴミは放置せず、必ずお持ち帰りください。 ペットを連れてご利用の際は、必ずリードをつけてください。 またフン処理袋を必ず携帯してください。 安全に楽しんでいただくためコースから外れないようにご注意ください。 スタッフの手で完成させた本格石窯です。 ご利用について 無印良品キャンプ場へのが必要です。 営業期間 4月下旬~11月上旬(雪の状況により異なります) 利用時間 利用できる日程・時間をお調べのうえお申し込みください。 利用できる日はをご確認ください。 受付方法 ご利用日前日よりキャンプ場フロントにて利用申込を承ります。 申し込み用紙の内容をご確認の上お申し込みください。 施設ご利用料金 キャンプ場宿泊の方は無料です。 使用方法• 薪に火をつけるところから始めます。 着火剤を使わずに、薪に火をつけます。 火が着いたら約1時間をかけて薪3束を燃やし、窯を暖めます。 暖まったら薪を窯の端(周り)に寄せて使用します。 窯の使用方法でご不明な点は、スタッフにお気軽にお問い合わせください。 薪の使用量の目安 ピザ2、3枚を焼くために窯の温度を約300度まで上げますが、ショップで販売している薪を使った場合、3束ほど必要となります。 メニュー例• ピザ 生地の上にお好みのトッピングとたっぷりのチーズをのせて、窯に入れると一瞬で焼き上がります。 火力が強いので、カリッとしたおいしいピザができあがります。 パン 石窯でパンを焼くと、オーブンに比べ、中まで早く熱が伝わります。 焼き上げ時には必要以上に水分を蒸散させないので、内側はもちもち、皮はパリっとした最高の食感が得られます。 アウトドア教室• キャンプ場では石窯を使った料理教室を設定しています。 初めての利用で、使い方が心配な方はこちらへどうぞ。 ご利用の際のお願い・ご注意• 薪はご各自でご用意ください(センターハウスでも販売しております)。 塗料・接着剤の付いた木材は使用しないでください。 火入れ・着火はお客様自身で行なうようにお願いします。 着火剤の使用は禁止です。 ご利用時は厚手の手袋長袖の服をご用意ください。 石窯は教室でも使用します。 石窯周辺の備品・薪等無断使用はご遠慮ください。 使用された後の片づけは(薪の燃えかす等も含む)ご自身でお願いします。 数に限りがあります。 他の方が使われている時やスケジュールの空きがある場合でもお断りする場合がございます。 調理に使用する道具やテーブル食器等は各自でご用意ください。 周りの方に迷惑がかからないように、時間・マナーを守ってのご利用をお願いします。

次の