ディズニーブログ。 ディズニーファンブログ

【公式】shopDisney(ショップディズニー)

ディズニーブログ

もくじ• はじめに ディズニーランドのおすすめアトラクションを ランキング 1位から10位 まで発表します!(主観は・・・なるべく排除します!) ディズニーランドおすすめアトラクション発表の前に・・・ 友人と、彼女と行くなら、行く前からの会話を楽しみましょう! どの作品が好き?どのキャラクターが好き? 好きな作品の世界観に入り込んだ方が断然楽しいですから! でも、ディズニーランドはアトラクションに並ぶ時間を取られてしまうので、1日だけではすべて回れません・・・。 人気で待ち時間が長いものは、開園してすぐ行った方がいいです。 遠くから観光でディズニーランドに行こう!という人は、事前に友人・彼女と、たくさん語っておきましょう。 では、おすすめのアトラクションをランキング形式でまとめました。 あなたの最高の日のために、さぁ!ディズニーの世界へ! 第1位 ミッキーのフィルハーマジック これは外せません。 私自身、ディズニーランドのフィニッシュはここにしています!(この後パレード見て、帰る。 これで感動の1日ができあがる!) きっと、1回目の人より、過去に来たことがある人の方が、待合室でのテンションは高いです(楽しみ過ぎて) ネタバレはしません。 ミッキーやドナルド、アラジンなどなどディズニーのキャラクターが3Dであなたの心を揺さぶります。 (3Dのクオリティが半端ないです。 ) 絶対に行くべきです。 一言で「楽しい」では表現できない感動が、そこにあります。 第2位 プーさんのハニーハント プ 好みが分かれると思います。 大人気で、とにかく待ち時間が長い!(全アトラクションの中でトップクラスの待ち時間です)ですが、 プーさんの世界観にドップリ浸かれるアトラクション。 蜂蜜のポットに乗ってくるくる回りながらプーさんの世界を堪能できます。 小さなお子様も、絶叫マシーンに乗れない方も楽しめます。 第3位 ビッグサンダーマウンテン やっぱり3大マウンテンは外せません。 第4位 スプラッシュマウンテン 3大マウンテン2つ目は、スプラッシュマウンテン!入園後早めに行くのをおすすめします。 なぜかというと、 テンションを上げるのに最適だからです。 ランドの中を歩いていると、絶叫を避けている人でも聞こえる叫び声と、目に入る滝つぼに落ちていく人たち。 絶叫嫌いの人で、それでも今日は乗るんだ!という方は、早めに乗っておくと、その後にランドの中をお散歩していても「あーさっきの滝つぼだーみんな叫んでるー」と余裕顔で見ていられます。 絶叫好きは言うまでもなく、外せないアトラクションです。 スカッと感はランド1位!? 第5位 スペースマウンテン 夕暮れ時のスペースマウンテンは、外から見ていると異様な空気を漂わしている。 スペースマウンテンは落下ゼロ、超高速マシーンです。 高速道路を走っている感覚を余裕で超えた体感スピード。 本当に速いです。 これで3大マウンテンは制覇ですね。 正直、3大マウンテンはランキングするのが難しい!時間の問題ですべて乗れなかった人は、「次は絶対に乗ろうね」とパートナーと盛り上がってください! 第6位 バズライトイヤーのアストロブラスター ディズニーランドへ行ったことがある人は、「あ、バズライトイヤーいこーよ」と必ずなります。 光線銃でパートナーとスコアを競う事ができるので、老若男女問わず大人気。 待ち時間も結構長いです。 スペースマウンテンの近くにあるので、スペースマウンテンで上げた心拍数でハイテンション!ハイスコアを狙ってみてください! 第7位 カリブの海賊 パイレーツオブカリビアンの世界へGO! 絶叫とはお世辞にも言えないレベルなので、絶叫嫌いも安心して乗れます。 水の上を船で進む。 周りは海賊だらけだ! ここでおすすめなのが、「ジャックスパロウの数」だ! このアトラクションにはたくさんのキャラクターが出現するが、ジャックスパロウが数か所隠れているのです。 それを数えて、アトラクションから降りたら「何個見つけれた?」「どこどこにいたよね」なんて話に花が咲きます。 経験したことのない危険度恐怖があなたを襲います。 しかしそれは幻想!疑似恐怖体験から現実世界に帰ってきたときの爽快感ったら忘れられません。 第9位 ミッキーの家 心と体を落ち着かせるには、ミッキーの家を訪れましょう。 その名のとおりミッキーの家です。 ここでは 記念撮影目的の方が大多数。 落ち着いたら、またディズニーの世界へ飛び出していきましょう。 第10位 イッツ ア スモール ワールド 小さなディズニーのキャラクターとたくさん出会える世界。 その世界は完全な非現実世界。 怖い顔をしたお兄さんも微笑みながらアトラクションから出てきます。 どんな世界だったんだろうと気になりますよね。 私もアトラクションから出てきたら表情が緩んでしまっていました。 終わりに(ランキングするまでもなく当たり前ですが・・・) プ ロジェクションマッピングショー エレクトリカルパレード この2つはランキング付けなんてできません。 これを見ないとディズニーランドを締めくくれませんから。 昼のパレードが来園者を非現実にいざない、夜のパレードが現実世界へと背中を押してくれる。 ディズニーランドのゲートをくぐったら、現実を忘れて夢の世界に浸かっていいんです。 来園者を非現実世界で包み込んでくれる最高クラスが、夜にひらかれる、 プロジェクションマッピングショー(シンデレラ城に・・・!?)と、 エレクトリカルパレードなのです。 紹介していないアトラクションも、めちゃくちゃ楽しいですよ!それに、好きなディズニー作品によって感じ方は千差万別。 夢の国で楽しめないことはありません! また、期間限定の企画も見逃せませんよね。 期間限定の企画でアトラクションの雰囲気もガラッと変わります!(2019年ディズニーハロウィーンについてはの記事で書きました) ぜひ、一つでも多くのアトラクションを堪能してください! 以上、ハリネズミでした。

次の

【ディズニー結婚式】ミラコスタFTWのQ&A!私が気になったことをまとめてみました!

ディズニーブログ

5月の9. 簡単に言うと・・・ 「バケーションパッケージと同じような事を普通にしたらどうだったのか?」 って事です。 まずはバケーションパッケージの内容ですが、これは過去記事にも書いていますので まずは費用が確定しているものから検証していきますね。 バケパと同じ事をやるとなると2日間で、大人用1デーチケットx4枚が必要となりますので 大人用チケット ¥7,400x4=¥29,600となります。 ・ホテル宿泊代 自分達は今回、バケパにて東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのスーペリアルーム(ピアッツァビュー)に1泊したので、ホテル代をそのままあてはめると 5月9日の東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのスーペリアルーム(ピアッツァビュー)は 1泊¥69,000でした。 因みにホテルから眺めと、1歳6ヶ月の子供がいたのでベットを2台くっつけてもらいベットガードをつけてもらいました。 ・フリードリンク代 バケパの中についてきた、ディズニー両パークで、指定のお店で指定のドリンクが何度でも貰えるフリードリンク券です。 自分達は2日間で合計16杯ぐらいは利用したと思いますので ドリンク代 ¥350x16=¥5,600ぐらい利用していたと思います。 ただ、フリードリンク代に関してはバケパに付いていたから利用しましたが、普通であれば16杯も購入する事なないかなと言うのが率直な意見ですが、一応費用に入れておきます。 費用が確定できるものはここまでになります。 普通に過ごした場合の合計は・・・ チケット代 ¥29,600 フリーきっぷ代 ¥1,600 ホテル代(1泊) ¥69,000 ホライズンベイ・レストラン代(1日目:夕食) ¥6,040 オチェーアノ(2日目:朝食) ¥6,400 ドリンク代 ¥5,600 2日間合計 ¥118,240 になります。 そして、気になる 実際のバケパの価格は¥155,800でした。 単純な引き算をして・・・ ¥155,800-¥118,240=¥37,560 この ¥37,560がバケパの付加価値に金額になってきます。 あと、バケパについてきたものといえば ・ショー鑑賞券x4 ディズニーランドの「うさたま大脱走!」をバケパ専用席で鑑賞 ディズニーシーの「Tip-Topイースター」をバケパ専用席で鑑賞 公演時間10分前までに行けばOKだったので並ぶ&地蔵の必要なし! 悪天候等で鑑賞予定のショー・パレードが中止の場合は、時間なしの全てのファストパス対応アトラクションOKなチケットに利用できるみたいです。 ・オリジナルチケットホルダー引換え券x2 ミッキーのオリジナルパスケースが貰えました。 ・オリジナルグッズ引き換え券x2 オリジナルトートバック オリジナルドリンクボトル 3つのアイテムから1つを選ぶ形で、自分達は上記2点を選びました。 あと1点は「クッションバック」(クッションになるバック)みたいものがありました。 混んでいる時などは重宝するパスとなるでしょう! まとめになりますが、実体験としてショー・パレードの待ち時間がほぼ皆無+バケパ鑑賞エリアが予想以上に近くで鑑賞できた事がとても良かったです! ディズニーパークでは、自分の考えですが待ち時間というのが一番のストレスになり易い傾向があると思っているので、その一番のストレスを取り除いてくれるサービスには大満足ですし、今回は1歳6ヶ月の愛娘と一緒に行きましたので本当に助かりました。 小さいお子さんですと長い待ち時間は飽きちゃいますし・・・。 席が確保されている安心もあり、鑑賞時間ギリギリまで園内を散策できました。 フリードリンクもかなりの数のお店で使用できたので、助かりました。 夏場の暑い時はよりありがたみがありそうです! オリジナルグッズも貰えたし、自分達にとっては価格も含め、良いパッケージだったので 「お得感」を感じました!.

次の

【一人ディズニー】TVやブログでおススメの楽しみ方…初心者編

ディズニーブログ

ディズニー映画などお子さまが楽しめる番組が見れるので、お子さまも夢中になるはずです! ディズニーリゾートの最新情報や、Wi-Fiパスワード等もテレビの画面上でお知らせしていますので、客室に入ったらまずは「ディズニーチャンネル」をチェックしましょう。 これを目当てに宿泊する方も多いようです。 荷物はホテルまで届けてくれる「バゲッジデリバリーサービス」が利用できます。 なので、到着が遅れて入れなかったらどうしようという心配もありません。 ロビーには、ミニーちゃんが出迎えてくれます^^ アリスのコーヒーカップなどがあって、とても可愛らしい雰囲気です。 壁も可愛いです^^ ソファーもベットになります。 パジャマも4人分ありました。 金庫、冷蔵庫があります。 ポットもあります。 ケトル、コップとお茶が置いてあります。 洗面所 洗面所とトイレは別になっています。 洗面所の下には、子ども用の台とランドリーボックスがありました。 アメニティー アメニティーは、歯ブラシセット、アメニティーキッド(コットン、めん棒、ヘアバンド)、ヘアーブラシ。 最低限のものは揃っていました。 なぜか3人なのに4人分ありました。 スリッパにはミッキーが^^ お風呂 お風呂はシティホテルと同じです。 トイレ トイレは、壁紙がピンクで可愛らしいです^^ 東京ディズニーセレブレーションホテル朝食 朝食はホテルで食べました。 料金 まずは食券を購入します。 レストラン内の様子 朝食会場は、広々しています。 ビュッフェ 朝食はビッフェ形式です。 パンコーナー パンがすぐになくなります笑 サラダコーナー 洋食コーナー ミッキーの形のハンバーグ スープバー 3種類のスープが楽しめます。 コーンフレーク ハインツのケチャップが自動で出てくる機械があります。 実際に食べた感想 子供には、可愛いランチョンマットがあります。 息子も嬉しそうに食べていました^^ 私も美味しくいただきました^^ 季節限定デザート「みかんのコンポート」。 ローソンが運営しているので安心です^^ ディズニーならではのコラボ商品のお菓子などのコーナーもありました。 ディズニースーベニアメダル ホテル内にはメダルもあります。 お土産 おみやげ屋さんも入っています。 35周年限定商品も販売されています。 息子は自分用に、35周年クッキーを買いました^^ 中庭 ホテルの中庭は、ライトアップされていてとても綺麗です! 深夜0時までBGMが流れています。 セレブレーションホテルの不評な口コミは本当か? 東京ディズニーセレブレーションホテルに家族で宿泊して、率直に不満はありませんでした。 このホテルの評判を調べると、あまりよくないレビューが多いのですが、それはミラコスタやアンバサダーホテルと比較しているせいだと思います。 セレブレーションホテルはどちらかというとお手軽というか、シティホテルに近いです。 2015年にインターネットビジネスで起業し、起業1年目で年収1000万円を達成!その後も年収1000万円稼ぎ続け、夫とはお財布は別で、ママでも毎日自由にハッピーに生きている。 家族仲良しで、笑顔溢れる幸せな日々を過ごしている。 女性が「経済的・精神的・時間的」自由を手に入れ、毎日自由にハッピーに生きる!を叶えるコンサルタント。 自分らしく豊かで幸せに生きることで、自分だけでなく、同じ女性、主婦、ママが【経済的・精神的・時間的自由】を手にいれ、パートナーに依存することなく、自立した女性を増やすサポートがしたいと思い仕事をしています。 「ライフワークで豊かで幸せな女性を増やし、幸せの連鎖で愛と幸せで溢れる世界をつくる!」をモットーに活動している。 女性が豊かで幸せな人生を手に入れる!『Woman's blooming』コミュニティを運営。 参加者2000名越の人気コミュニティ。 ビジネス開始3日で10万円達成した専業主婦、月収50万円達成した元ベビー系講師、初心者でも初月から10万円以上稼ぎ、自分らしく生きるクライアントさんを多数輩出。 クライアントさんからは、「Sayoさんに出会えてよかった!」 「Sayoさんはとても丁寧にしっかりとアドバイスしてくださり安定して作業に取り組めた!」 「Sayoさんの自動化システムは本当に凄くて、知って人生が変わりました!」 「Sayoさんのコンサルはオススメです!」とよく言って頂いています^^.

次の