パワプロ アンドロメダ投手。 【パワプロアプリ】アンドロメダ学園の投手テンプレデッキ【最新版】

パワプロ2011 サクセス投手について自分はアンドロメダ中心に育成してますが、...

パワプロ アンドロメダ投手

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、今年シリーズ25周年を迎えた野球ゲームの定番「実況パワフルプロ野球」(以下、「パワプロ」)シリーズのモバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』の25校目となる「サクセス」の追加新シナリオ「アンドロメダ学園」が本日よりスタートしたことをお知らせします。 モバイルゲーム『実況パワフルプロ野球』は、「パワプロ」シリーズでお馴染みの育成モード「サクセス」を楽しめる野球選手育成ゲームです。 「アンドロメダ学園」の、新たな仲間たちとともに、甲子園で全国制覇を目指します。 ぜひともこの機会に『実況パワフルプロ野球』をお楽しみください。 野球部は弱小ながら、甲子園出場を目指して頑張る主人公とチームメイトたち。 そんなある日、監督の交代とともに学校の名前も環境も大きく変貌する! 妙な器具を身につけていたり、同一人物とは思えない変貌を遂げた部員たち。 チャレンジを達成するには、選手の育成完了までサクセスを進める必要があります。 達成すると、ゲドーくん像(銀)等のゲーム内アイテムが報酬としてゲットできます。 自ら「ガジェット」と名乗る。 よくズレた言動をする。 どういうわけか動物に好かれるらしい。 非力だったが、謎の博士によって肉体面が大幅強化。 「ジャベリン」というあだ名が気に入り、広めようとしている。 検診でよく学校にやってくるので生徒たちとは顔見知り。 怪しいゴーグルでなんでもお見通し。 選手のトレーニング面には知識豊富だが、野球の専門知識はからきしで、試合は選手にまかせっきりになりがち。 新登場! 「アンドロメダ学園」 イベキャラ イベキャラについて:「SR」以上のイベキャラをイベントデッキに入れてサクセス 選手育成モード をプレーした際、育成選手が超特殊能力のコツを教えてもらえる可能性があります。 サクセスシナリオを開始時、一緒に連れていくイベキャラを選択 イベントデッキの設定。 デッキのイベキャラによって育成できる能力が大きく変化します。 詳細はゲーム内お知らせにてご確認ください。 モバイルゲーム 『 実況パワフルプロ野球 』 シリーズ25周年の今年、累計ダウンロード数4200万を突破!家庭用ゲーム「実況パワフルプロ野球」シリーズで人気を博している選手育成モード「サクセス」を初めてモバイルゲームに搭載し、いつでもどこでも手軽に「サクセス」が楽しめます。 さらに、「サクセス」のシナリオに登場するキャラクターを自由に設定できる人気機能「イベントデッキシステム」も搭載し、ゲームソフトシリーズ同様の世界観で選手育成が可能。 プレーヤーは、「サクセス」で育てたオリジナルの選手で最強のチームを作り、全国のライバルと対戦しながら、ランキング1位を目指します。 『実況パワフルプロ野球』公式サイト: タイトル:実況パワフルプロ野球 メーカー:KONAMI ジャンル:野球・育成 配信日:配信中 対応OS:Android(5. 0以降)、iOS(9. 0以降) 価格:基本プレー無料(アイテム課金制) 著作権表記: 阪神甲子園球場公認 ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2018年のデータを基に制作しています。

次の

【パワプロ】アンドロメダ学園野手凡才PG達成!立ち回りが徐々に分かってきました

パワプロ アンドロメダ投手

アンドロメダ学園の特徴は、ダイジョーブ博士の強化手術が2回受けられる可能性があるということ(ランダムイベントと、遊び連続イベント。 遊び連続イベントの方は効果が弱体化している分成功率が高くなっているが、 変化球の変化量がもれなく+1される、という特典は変わっていない。 難易度はエキスパート、アピールポイントはコントロールを選ぶ。 持ち込みアイテムは変化量増加系のアイテムで。 初め2回は変化球練習。 〔サボリぐせ〕などマイナスがある場合は1回練習をして治療。 3週目に超特訓が可能になるので、ここで〔ツーシーム〕を取得する(試合対策)。 失敗しないはず。 この後、1回遊びを入れてやる気upと体力を回復を狙う。 翌週はケガ率0%なら変化球、それ以外(おそらく1%)であればコントロール練習を行う。 9月3週の試合前にどこか1つの変化球を覚え(〔フォーク〕がおすすめ。 ここでは〔フォーク〕を取得したものとして話を進める)、そこにポイントを全てつぎ込む。 できれば甲子園へ行って活躍したいところだが、甲子園に行くと何となくアンドロメダ謎の連続イベントが発生しにくい気がする。 なので、負けたからと言って即リセットの必要はない(それよりもダイジョーブ博士手術成功が重要)。 10月1週目からは連続イベント回収が可能になるので、忘れずに実施。 以降全て同じであるが、超特訓の失敗などでやる気がの下がったタイミングで遊び、やる気回復ついでにイベント回収としたいところ。 また、変化球の上げ方であるが、ダイジョーブ博士の成功による効果を最大化するため、最大でも変化量5で止めておくこと。 よって、〔フォーク〕を5まで取ったら違う球種を取得する。 特段問題なければ12月までには2種類目を取得できているはず。 この時点であれば変化球ポイントを使って変化量を伸ばすとしてもポイントがそれほど必要ないため、失敗でやる気と体力をそがれるのは勿体無く思われる。 よって、コントロールか中継ぎ先発タイプならスタミナを強化したほうがよい。 変化球ポイントが120以上必要になった時点で変化球をのばす超特訓をするか、新変化球を覚えるほうがよいだろう。 12月以降は連続イベントを忘れずに回収する。 クリスマスとバレンタインでやる気が下がるタイミングで遊んでイベント回収が理想的。 3年4月には変化球種4種類を取得している状態になりたい。 ここで超特訓が来たら迷わず変化量の低い球種の変化量upを狙おう。 5月1週目からはずっと遊びになる可能性もある。 バクチなので、駄目だった場合はすぱっと諦めて次に移ること。 ダイジョーブ博士が全く来なくとも、球速145km、コントロールB、スタミナE、変化量11+4球種くらいは作れるはず(本を使用した上で)。 Related Page s•

次の

実況パワフルプロ野球2011

パワプロ アンドロメダ投手

前イベ 相棒)• 固有ボーナスの タッグボーナス倍率アップが強力• ケガをした時に回復効果や軽症化の効果• スタミナ上限アップ• 「 変幻自在」or「 速球プライド」のコツ• 筋力ボーナス+技術ボーナスの2種類ボーナス持ち• 共通イベントで「 敏捷pt」を獲得できる• 真特殊能力『 真・怪童』『 真・怪物球威』を取得するためのピース• 後イベ(変化球)• 変化球ボーナス+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• コントロール上限アップ• 『 怪物球威』『 マインドブレイカー』のコツ• 真特殊能力『 真・怪物球威』を取得するためのピース• 覚醒で「得意練習率UP」があり、タッグ回数が増える• 選手兼彼女で評価ピンク以上なら12月4週に強制告白イベント発生で告白が安定する• 精神ボーナス+技術ボーナスの2種類ボーナス持ち• コントロール上限アップ• 『 怪童』『 ジャストフィット』のコツ• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い• コントロール上限アップ• レベル上限解放ボーナス50まで行くと精神ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 いいやつがもらえるので全体のタッグ発生が早くなる。 真特殊能力『 真・怪童』を取得するためのピース。 立ち回りのポイント 各セクションごとの共通の立ち回り解説はを参考にしてください。 「ゴールドセル」の獲得が難しい場合はデータセル配置を優先して、少しでも多くの経験点を獲得できるデータセル配置にしましょう。 このデッキのメリットポイント• コントロール上限UPで106なので査定を高くできる。 が強制告白イベント搭載なので、告白が安定する。 加藤理香が編成されている為、ケガを恐れず練習しやすい。 このデッキのデメリットポイント• 後イベントがちょっと重めなので、実践上 まねき猫が無いとイベント完走しにくい。 降谷の「怪物球威」は 不確定なので、真・特殊能力が一つ獲得できない可能性がある。 タッグセルがない為、タッグ練習でデータセルを獲得できないと 経験点が伸びにくい。 変化球ブーストセルが夢城一人なので、複数の「ジャングル」を生成する必要がある。 サクセス結果• 持ち込み「まねき猫」「天才の入部届」 凡才ではなく、天才の入部届でセンス〇も初期で獲得できていましたが、タッグが思った以上にハマらず点数が結果ランクSS9として伸び悩みました。 アンドロメダ学園投手育成の加藤京子と夢城優花入りデッキの解説 アンドロメダ学園投手育成の加藤京子と夢城優花入りデッキの編成キャラ• 後イベ• 固有ボーナスの ケガ率ダウンが強力• コントロール上限アップ• 「 ドクターK」のコツ• 体力最大値をかなりアップできる。 前イベ• 筋力ボーナス+技術ボーナスの2種類ボーナス持ち• 共通イベントで「 敏捷pt」を獲得できる• 真特殊能力『 真・怪童』『 真・怪物球威』を取得するためのピース• 後イベ• 変化球ボーナス+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• コントロール上限アップ• 『 怪物球威』『 マインドブレイカー』のコツ• 真特殊能力『 真・怪物球威』を取得するためのピース• 覚醒で「得意練習率UP」があり、タッグ回数が増える• スタミナ上限アップ• Lv45まで行くと筋力ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 『 オクトスモーク』Or『 完全制圧』のコツ。 後イベ• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い• 前イベ• コントロール上限アップ• レベル上限解放ボーナス50まで行くと精神ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 いいやつがもらえるので全体のタッグ発生が早くなる。 真特殊能力『 真・怪童』を取得するためのピース。 立ち回りのポイント 各セクションごとの共通の立ち回り解説はを参考にしてください。 「タッグセル」の注意点は、データセル自体の回収が上手くいってないと効果を発揮できないので一緒に回収するセルを良く考えて行う必要があります。 このデッキのメリットポイント• コントロール上限UPで106なので査定を高くできる。 タッグセルを絡められれば、経験点が伸びやすい。 加藤京子が「 体力最大値アップ量」がかなり多いので練習回数を増やせる。 このデッキのデメリットポイント• 後イベントがかなり重めなので、実践上 まねき猫が無いとイベント完走しにくい。 降谷の「怪物球威」は 不確定なので、真・特殊能力が一つ獲得できない可能性がある。 タッグセルがない為、タッグ練習でセルを獲得できないと 経験点が伸びにくい。 先発にしたため、SS6とランクは伸びませんでしたが、ランクはまだまだ伸びしろがあるとおもいます。 adsbygoogle []. 筋力ブーストセル。 球速上限+1を搭載している。 覚醒+レベル上限解放50まで行くと筋力ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 回復イベントが多いので練習回数を増やせる。 コツが強化され重要なコツ「ノビ〇」を獲得できる。 「球速のコツ」で球速での消費経験点の軽減ができる。 得意練習率UPと試合経験点ボーナス所持。 筋力ブーストセル。 筋力ボーナス+技術ボーナスの2種類ボーナス持ち。 レベル上限解放50まで行くと練習効果• 重要なコツ「ノビ〇」「重い球」を獲得できる。 共通イベントで「敏捷ポイント」を獲得できる。 真特殊能力『 真・怪童』『 真・怪物球威』を取得するためのピース。 筋力ブーストセル。 スタミナ上限アップ2を搭載している。 Lv45まで行くと筋力ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 『オクトスモーク』Or『完全制圧』のコツ。 筋力ブーストセル。 タッグボーナスの数値が強力。 『エースの風格』+『変幻自在』2個金特コツ獲得のチャンスあり。 [アンドロメダ] 大西 得意練習 [スタミナ]• 筋力ブーストセル。 覚醒で筋力ボーナス+精神ボーナスの2種ボーナス持ちになる。 強力な回復イベントがある。 所持コツが強力。 シナリオキャラなのでセクション4でゴールドセルが配布される。 『ミスターゼロ』のコツ。 筋力ブーストセル• コツイベント率アップが強力。 真・特殊能力の下位コツ「ノビ〇」「重い球」を所持している。 「球速のコツ」で球速での消費経験点の軽減ができる。 変化ブーストセル。 コントロールのコツを搭載している。 練習効果アップとコツイベント率アップが強力。 オクタヴィアとのコンボあり。 闇野栄剛 得意練習 [変化]• 変化ブーストセル。 レベル上限解放50まで行くと変化ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 得意練習率アップと試合経験点ボーナスが強力。 [サンタ] 太刃川 得意練習 [変化]• 変化ブーストセル。 金特のイベントで成功すればノビコツも獲得できる。 得意練習率アップと練習効果アップが強力。 真・特殊能力の下位コツ「ノビ〇」「重い球」を所持している。 真特殊能力『 真・怪物球威』を取得するためのピース。 筋力ブーストセル• 12月4週目で告白強制発動(評価オレンジ以上)。 コントロール上限アップ2• ラブパワーイベントがある。 技術ボーナス+精神ボーナスの2種ボーナス持ち。 「 真・怪童」へのピース。 練習をしつつ遊ぶコマンドで星石も獲得できる。 コントロール上限アップ2を搭載している。 練習後イベントでの体力回復ができる。 『いいやつ』を入手できる。

次の