パワプロ アンドロメダ 攻略。 【パワプロアプリ】アンドロメダ学園の全デッキ共通の立ち回り【パワプロ】

【パワプロアプリ】アンドロメダ学園の投手テンプレデッキ【最新版】

パワプロ アンドロメダ 攻略

前イベ 相棒)• 固有ボーナスの タッグボーナス倍率アップが強力• ケガをした時に回復効果や軽症化の効果• スタミナ上限アップ• 「 変幻自在」or「 速球プライド」のコツ• 筋力ボーナス+技術ボーナスの2種類ボーナス持ち• 共通イベントで「 敏捷pt」を獲得できる• 真特殊能力『 真・怪童』『 真・怪物球威』を取得するためのピース• 後イベ(変化球)• 変化球ボーナス+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• コントロール上限アップ• 『 怪物球威』『 マインドブレイカー』のコツ• 真特殊能力『 真・怪物球威』を取得するためのピース• 覚醒で「得意練習率UP」があり、タッグ回数が増える• 選手兼彼女で評価ピンク以上なら12月4週に強制告白イベント発生で告白が安定する• 精神ボーナス+技術ボーナスの2種類ボーナス持ち• コントロール上限アップ• 『 怪童』『 ジャストフィット』のコツ• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い• コントロール上限アップ• レベル上限解放ボーナス50まで行くと精神ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 いいやつがもらえるので全体のタッグ発生が早くなる。 真特殊能力『 真・怪童』を取得するためのピース。 立ち回りのポイント 各セクションごとの共通の立ち回り解説はを参考にしてください。 「ゴールドセル」の獲得が難しい場合はデータセル配置を優先して、少しでも多くの経験点を獲得できるデータセル配置にしましょう。 このデッキのメリットポイント• コントロール上限UPで106なので査定を高くできる。 が強制告白イベント搭載なので、告白が安定する。 加藤理香が編成されている為、ケガを恐れず練習しやすい。 このデッキのデメリットポイント• 後イベントがちょっと重めなので、実践上 まねき猫が無いとイベント完走しにくい。 降谷の「怪物球威」は 不確定なので、真・特殊能力が一つ獲得できない可能性がある。 タッグセルがない為、タッグ練習でデータセルを獲得できないと 経験点が伸びにくい。 変化球ブーストセルが夢城一人なので、複数の「ジャングル」を生成する必要がある。 サクセス結果• 持ち込み「まねき猫」「天才の入部届」 凡才ではなく、天才の入部届でセンス〇も初期で獲得できていましたが、タッグが思った以上にハマらず点数が結果ランクSS9として伸び悩みました。 アンドロメダ学園投手育成の加藤京子と夢城優花入りデッキの解説 アンドロメダ学園投手育成の加藤京子と夢城優花入りデッキの編成キャラ• 後イベ• 固有ボーナスの ケガ率ダウンが強力• コントロール上限アップ• 「 ドクターK」のコツ• 体力最大値をかなりアップできる。 前イベ• 筋力ボーナス+技術ボーナスの2種類ボーナス持ち• 共通イベントで「 敏捷pt」を獲得できる• 真特殊能力『 真・怪童』『 真・怪物球威』を取得するためのピース• 後イベ• 変化球ボーナス+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• コントロール上限アップ• 『 怪物球威』『 マインドブレイカー』のコツ• 真特殊能力『 真・怪物球威』を取得するためのピース• 覚醒で「得意練習率UP」があり、タッグ回数が増える• スタミナ上限アップ• Lv45まで行くと筋力ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 『 オクトスモーク』Or『 完全制圧』のコツ。 後イベ• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い• 前イベ• コントロール上限アップ• レベル上限解放ボーナス50まで行くと精神ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 いいやつがもらえるので全体のタッグ発生が早くなる。 真特殊能力『 真・怪童』を取得するためのピース。 立ち回りのポイント 各セクションごとの共通の立ち回り解説はを参考にしてください。 「タッグセル」の注意点は、データセル自体の回収が上手くいってないと効果を発揮できないので一緒に回収するセルを良く考えて行う必要があります。 このデッキのメリットポイント• コントロール上限UPで106なので査定を高くできる。 タッグセルを絡められれば、経験点が伸びやすい。 加藤京子が「 体力最大値アップ量」がかなり多いので練習回数を増やせる。 このデッキのデメリットポイント• 後イベントがかなり重めなので、実践上 まねき猫が無いとイベント完走しにくい。 降谷の「怪物球威」は 不確定なので、真・特殊能力が一つ獲得できない可能性がある。 タッグセルがない為、タッグ練習でセルを獲得できないと 経験点が伸びにくい。 先発にしたため、SS6とランクは伸びませんでしたが、ランクはまだまだ伸びしろがあるとおもいます。 adsbygoogle []. 筋力ブーストセル。 球速上限+1を搭載している。 覚醒+レベル上限解放50まで行くと筋力ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 回復イベントが多いので練習回数を増やせる。 コツが強化され重要なコツ「ノビ〇」を獲得できる。 「球速のコツ」で球速での消費経験点の軽減ができる。 得意練習率UPと試合経験点ボーナス所持。 筋力ブーストセル。 筋力ボーナス+技術ボーナスの2種類ボーナス持ち。 レベル上限解放50まで行くと練習効果• 重要なコツ「ノビ〇」「重い球」を獲得できる。 共通イベントで「敏捷ポイント」を獲得できる。 真特殊能力『 真・怪童』『 真・怪物球威』を取得するためのピース。 筋力ブーストセル。 スタミナ上限アップ2を搭載している。 Lv45まで行くと筋力ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 『オクトスモーク』Or『完全制圧』のコツ。 筋力ブーストセル。 タッグボーナスの数値が強力。 『エースの風格』+『変幻自在』2個金特コツ獲得のチャンスあり。 [アンドロメダ] 大西 得意練習 [スタミナ]• 筋力ブーストセル。 覚醒で筋力ボーナス+精神ボーナスの2種ボーナス持ちになる。 強力な回復イベントがある。 所持コツが強力。 シナリオキャラなのでセクション4でゴールドセルが配布される。 『ミスターゼロ』のコツ。 筋力ブーストセル• コツイベント率アップが強力。 真・特殊能力の下位コツ「ノビ〇」「重い球」を所持している。 「球速のコツ」で球速での消費経験点の軽減ができる。 変化ブーストセル。 コントロールのコツを搭載している。 練習効果アップとコツイベント率アップが強力。 オクタヴィアとのコンボあり。 闇野栄剛 得意練習 [変化]• 変化ブーストセル。 レベル上限解放50まで行くと変化ボーナス+技術ボーナスの2種ボナ持ちになる。 得意練習率アップと試合経験点ボーナスが強力。 [サンタ] 太刃川 得意練習 [変化]• 変化ブーストセル。 金特のイベントで成功すればノビコツも獲得できる。 得意練習率アップと練習効果アップが強力。 真・特殊能力の下位コツ「ノビ〇」「重い球」を所持している。 真特殊能力『 真・怪物球威』を取得するためのピース。 筋力ブーストセル• 12月4週目で告白強制発動(評価オレンジ以上)。 コントロール上限アップ2• ラブパワーイベントがある。 技術ボーナス+精神ボーナスの2種ボーナス持ち。 「 真・怪童」へのピース。 練習をしつつ遊ぶコマンドで星石も獲得できる。 コントロール上限アップ2を搭載している。 練習後イベントでの体力回復ができる。 『いいやつ』を入手できる。 人気記事• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に新登場予定の逆境転生クロスナイン(ぎゃっきょうてんせいくろすないん)~十文字東高校~についてのシステム解... カテゴリ: ,• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に登場予定のサクセス最新高校である逆境転生クロスナイン(ぎゃっきょうてんせいくろすないん)~十文字高校~お... カテゴリ: ,• RKです。 今回は捕手 キャッチャー デッキについての記事です。 捕手には専用の金特が多数あり、扇の要となる重要なポジションになります。... カテゴリ:• どうもティーケーです! この記事ではパワプロアプリ5周年記念で実装された「能力割り振りメカ」について解説していきます。 「能力割り振りメカ... カテゴリ:• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に登場予定のサクセス最新高校である逆境転生クロスナイン(ぎゃっきょうてんせいくろすないん)~十文字高校~お... カテゴリ: ,• どうもMTRです。 パワプロアプリでは、引き継ぎ設定をしっかり行うことで機種変更をした場合や、スマホ端末が壊れてしまった場合でも、新しいスマホ端... カテゴリ:• どうも、テトラです。 弱いキャラや、狙いじゃないキャラがでるとがっかりしますよね... 弱いキャラの処理はどうしてますか? やっぱり... カテゴリ:• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に登場しているサクセス最新高校であるアンドロメダ学園における野手育成での立ち回り、テンプレデッキを中心に解... カテゴリ: ,• どうも、テトラです。 パワプロのロマンの1つは、やはりオリジナル変化球ですよね。 しかし、オリ変の種類が多すぎてどれが、実際に有効なのかあ... カテゴリ:• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に登場しているサクセス最新高校であるアンドロメダ学園における投手育成での立ち回り、テンプレデッキを中心に解... カテゴリ:.

次の

アンドロメダ学園編

パワプロ アンドロメダ 攻略

回収したデータセルはVRコマンドを使用してVR練習を行う際に、セルごとに決められた効果が発動する。 VR練習が終わった際に全てのデータセルが回収され、再度それぞれのキャラに配布し直される。 セル未回収のキャラも再配布 一度VR練習を行うと、 VR練習前にセルを回収しなかったキャラもデータセルの再配布が行われる。 そのため、回収しないことで特定キャラの所持しているデータセルを固定するといったことはできない仕様になっている。 VR練習をしなければキャラの所持セルは変化しない キャラが所持しているセルを変化させるためにはVR練習をする必要がある。 セルを回収してから押し出したとしても、そのキャラが所持するセルは変化しない。 各種データセルの効果 データセルの種類 効果 経験点セル 獲得経験点が増加 経験点セルブースター 経験点セルの効果UP 練習後回復セル 練習後に体力回復 タッグセル スペシャルタッグボーナスUP コピーセル イベキャラのコピーが生成され、練習効果UP 練習変化セル 対象練習が増え、その練習効果UP ゴールドセル 超特訓の練習後に金特コツ取得 ブルーセル 練習後に特能コツ取得 破損セル 押し出し時のゲージ増加UP やる気セル VR練習開始時にやる気UP タッグでデータセルを入手すると効果UP タッグでデータセルを獲得すると、星付きになって効果が高くなる。 二種練のキャラは星1つ、二刀流・単練キャラなら星2つとなり、星が多い方がより効果のアップ量が大きくなる。 練習時に保有枠をオーバーしてしまう場合は、画面左の古いセルから押し出される。 押し出されたセルは元の所有キャラへ 保有枠をオーバーしたデータセルは元々そのデータセルを所持していたキャラに戻る。 そのため、再度欲しいセルがあった場合はもう一度そのセルも所持していたキャラと練習することで入手可能。 VR練習ではデッキ内キャラの平均レベルやレアリティに応じて経験点が変動する。 平均レベルやレアリティは高ければ高いほど練習経験点が増加する仕様。 上昇量はSRLv45で頭打ちとなりそれ以上は変化しない。 練習時にはオーバーフローゲージが微増 VR練習時にはオーバーフローゲージが微増する。 タッグ練習時や練習にいる人数が多いほど増加量が増える。 超特訓の解説 VR空間展開中に使用可能 所持しているデータセルの中にゴールドセルがある場合、練習時に金特を取得可能。 取得できる金特は後述の通り、セクション毎に異なる。 超特訓の注意点 金特取得後のゴールドセルの割り当て規則に注意 金特を取得後、VR空間が展開された状態でセクションをまたがない限りは監督はやる気UPセルを所持する。 そのため、 一度VR練習を発動しないとゴールドセルを再度所持しない点に注意。 オーバーフローゲージは増加しない 超特訓使用時に練習をしてもオーバーフローゲージの増加はしない。 超特訓の持ち越しは不可 超特訓使用時に練習コマンド以外を選択しても、次週に超特訓が持ち越されることはない。 間違って休んでしまったりすると、オーバーフローゲージを無駄にしてしまうので注意しよう。 アンドロメダ学園で入手できる金特と取り方 金特コツ入手の流れ ・練習で監督からゴールドセルを入手 ・ゴールドセルを所持した状態でVR練習開始 ・超特訓で金特コツ入手 入手できる金特と条件 入手条件 金特 セクション1 【野手】 【投手】 セクション2 【野手】 【投手】 セクション3 【野手】 【投手】 セクション4 【野手】 【投手】 金特コツは1セクションにつき1種類のみ アンドロメダ高校のシナリオ金特はセクションごとに入手できるコツが決まっている。 指定のセクションで入手できる金特コツはそのセクション以前・以降に入手することはできないので注意。 例えば、野手でゴールドセルを保有したままセクション1から2に移行してセクション2の最初で超特訓を行ったとしても、入手できるのはではなく、になる。

次の

【パワプロアプリ】アンドロメダ学園のPG野手テンプレデッキ

パワプロ アンドロメダ 攻略

アンドロメダ学園関連情報 アンドロメダ学園で覚えておくべき事 経験点を稼ぐのはVRから超特訓 アンドロメダ学園で経験点を大量に稼ぐ場合の基本としては、 VR練習から超特訓を行った場合に経験点を大量に稼ぐ事が出来ます。 一度に1000以上の経験点やハマった場合だと2000近くの経験点を1回の練習で稼ぐ事が出来る爆発力を秘めています。 金特は監督のセルを使って獲得する 金特は主に監督が持っている「ゴールドセル」を獲得してからVR練習に挑み、VR練習中に超特訓コマンドを使用する事で金特を獲得する事が出来ます。 この時にケガなどをしてしまうと獲得が出来なくなってしまうので、ケガのリスクを高く背負っている場合であれば、回復をして出来る限り確実に行いましょう。 データセルを上手く使う方法 セク1で破損データを使ってみよう! そもそもなぜセクション1で破損データを使った方が良いかというと、セクション1の段階でオーバーフローゲージを余裕を持って溜めておく事によって セクション2以降の立ち回りが行いやすくなったり、強力な練習が来た時にオーバーフローゲージを余計に使って経験点を伸ばす事が出来ます。 特にセクション1ではアンドロメダ学園の固有キャラを編成していない場合であればオーバーフローゲージは0のままなので、破損データをいかに使ってオーバーフローゲージを溜めるのかが重要になります。 それによってセク1でのゴールドセルの成功率を高める事が出来るので、経験点や立ち回りだけでなく査定の評価も伸ばしていく事が出来ます。 最短でオーバーフローゲージを溜める方法 最速でオーバーフローゲージを使えるようにする場合は アンドロメダ学園の固有キャラを2体編成する事によってセクション1の2ターン目にはゲージが使えるようになっているので、1セク目の立ち回りを安定させたい場合は必ず固有キャラを編成させましょう。 を行う事でゴールドセルに直す事が出来ます。 スカウトのセルも有効活用する ブルーセルはスカウトと練習をした場合に獲得が出来るセルです。 ブルーセルは練習後に特殊能力のコツを1つくれるので、コツを獲得しにくいアンドロメダ学園では役に立ちます。 ただしブルーセルにいたっては序盤に狙う破損セル程に狙う必要はないので、狙ってる練習についでにいたらラッキー程度にとらえましょう。 セルの偏りには注意する タッグ練習など頻発する場合だと獲得するセルなどに余り意識が向かない場合がありますが、出来る限りセルの状況は逐一確認を行いましょう! 特に欲しい経験点がある場合はセルをある程度欲しい経験点のセルに寄せていくように調整を行わないとVR練習が変わらないので、余程の経験点が出ない限りはセルを優先しても良いでしょう。 VR空間で気を付けるポイント VR空間の使用にはデータセルが4個以上必要 VR空間を使用する場合にはデータセルが最低でも4個以上ないとVR空間を使用する事ができません。 また VRコマンドを使用した時に持っているデータセルの所持数によって継続ターンが変動するので注意しましょう。 データセル8個 4ターン継続• データセル6or7 3ターン継続• データセル4or5 2ターン継続 作成されるVR空間を常に注意しよう サクセス中は基本的に画面左上に表示されている作成されるVR空間を意識しながらサクセスをおこないましょう。 作成されるVR空間をしっかり注意していないと、VRコマンド使用後に不要な経験点を稼いでしまう場面が多く、経験点を大量に稼げてもコツや基礎能力を上げられないという事態が起きてしまいます。 超特訓コマンドの使うタイミングやコツ 超特訓コマンドを使用するタイミングやコツなどをまとめて紹介しています。 経験点を左右する重要ポイントにもなるのが超特訓なので必ず覚えておきましょう。 セクション1は2回超特訓が可能 セクション1から経験点を伸ばしたい場合であれば、アンドロメダの固有キャラを2体編成するなどする事でゲージを一気にためる事が出来ます。 それを利用してセクション1では簡単に2回の超特訓コマンドを使用する事が出来るので、序盤から大量経験点を稼ぐ事も可能です。 セク4では2連続超特訓も視野に入れよう セクション4でオーバーフローゲージが超特訓2回分たまっていた場合であれば、2連続で超特訓の練習を行いましょう! オーバーフローゲージは残しておくと経験点に換算されるなどのイベントがないので、使いきる事が重要です。

次の