ショートカット オートメーション。 【iPhone】ショートカットのオートメーションを利用したレシピを紹介!便利でおすすめです!【iOS13】

iPhone「ショートカットアプリ」の使い方【完全版】

ショートカット オートメーション

iPhoneのショートカットアプリがアップデートされて、オートメーションという機能が追加されました。 それの使い方について紹介します。 オートメーションとは? iPhoneのショートカットアプリのオートメーションは、ある特定の時刻や位置に達したり、特定の設定を行ったり、特定の機器と接続したりした時に、予め指定したアクションを 自動で呼び出しして実行する機能です。 例えば、下記のようなことができます。 7時になったらミュージックアプリを再生する• アラームが止まったら特定のニュースサイトのWebページを開く• 会社を出たらメッセージを送信• iPhoneがワイヤレスイヤホンに接続したら曲を再生する 例えば、「iPhoneがワイヤレスイヤホンに接続したら曲を再生する」なんかは、iPhoneにワイヤレスイヤホンを接続した後にミュージックアプリを起動し、曲を表示して再生を押す、なんて一連の作業が必要ですが、このオートメーションを使うことによって、「iPhoneがワイヤレスイヤホンに接続したら」の作業をするだけで後は自動で曲を再生するためのショートカットアクションが表示され、それをタップするだけで曲を聴けるようになります。 オートメーションのやり方 オートメーションは、個人用オートメーションとスマート家電などで使用するホームハブ用のがありますが、今回は個人用オートメーションを使って「アラームを停止したらYahoo天気アプリを起動する」というオートメーションを作成してみたいと思います。 なお、アプリをインストールして使っている前提で話を進めていきます。 ショートカットアプリを起動したら画面下部のオートメーションを選択し、 個人用オートメーションを作成を選択します。 そしたら、 アラームを選択します。 初期設定では、下記のようになっていますのでここではそのままで 次へを選択します。 次は アクションを追加を選択します。 次は Appを選択します。 一覧から Yahoo! 天気のアプリを選択します。 そしたら表示内容を選択します。 右上の 次へを選択します。 オートメーションを実行した場合、実行の案内確認が表示されますが、煩わしかったりしますので オフにしておきます。 オートメーションの実行前確認の無効化の確認案内が表示されますので、 尋ねないを選択します。 完了をタップで作業は終わりです。 後はiPhoneの 時計アプリのアラームを設定して、実際にアラームを停止した場合にオートメーションが実行されるかを確認すればOKです。 今回はYahoo! 天気アプリでサンプルを作成しましたが、ショートカットアプリと組み合わせることによってさらに利便性が高まる使い方ができるようになります。 オートメーションの削除 作成したオートメーションの削除方法です。 作成したオートメーションを 左スワイプで削除が表示されますので、それを選択か、そのまま左にスワイプすれば削除できます。 関連記事•

次の

【iPhone】iOS13.1でショートカットアプリが更に便利に!オートメーション機能が追加

ショートカット オートメーション

購入した iPhone8 は購入時 iOS12. x でしたが、iOS13. 1の「オートメーション」を使いたくて即アップデートしました。 記事作成時点での最新版は iOS13. 2 です。 何よりも真っ先に設定したかったのが「WiFi自動オン」です。 位置情報から特定の場所に到着したことを判断して WiFiをオンにしてくれます。 通知が来ます。 そこから「実行」することでWiFiをオンにできます。 自宅到着時の設定ならそのまま「モバイルデータ通信オフ」もやってしまえば、帰宅したら通信量を気にする必要なくなります。 早速設定してみましょう! オートメーションはショートカットappの中にあります。 ショートカットappのアイコン ショートカットappを起動したところ 最下段メニューアイコンの真ん中「オートメーション」をタップ。 自宅を出発したとき、会社に到着したとき、会社を出発したとき、自宅に到着したとき などを設定すれば良いかと思います。 新しく作るときは右上の「+」をタップ。 個人用オートメーションを作成をタップ ここに並んでいるのは「トリガー」と呼ばれるモノです。 自動処理が何をきっかけに始まるかを決める部分です。 ここでは「到着」をタップします。 場所を指定するため「選択」をタップします。 住所を入力するか、現在地を利用します。 ここでは住所を入力してみます。 住所を入力すると候補が表示されますのでそれをタップすると地図と青いサークルが表示されます。 この範囲に入ると自動処理が起動します。 範囲が良ければ右上の「完了」をタップ。 場所に到着しただけで起動するなら、右上の「次へ」をタップ。 (時間も条件に追加するなら「時間範囲」をタップ) アクションを追加をタップ。 アイコンからアクションを選択できますが、WiFiの設定はここに無いので、検索窓に「wifi」と入力します。 検索結果の「Wi-Fiを設定」をタップ。 Wi-Fiをオンにする、と初期表示されます。 オフにしたい場合は「オン」の文字をタップすればオフになります。 タップするたびにオン・オフが切り替わります。 これで良ければ右上の「次へ」をタップ。 右上の「完了」で設定終了です。 オートメーションが追加されました。 モバイルデータ通信をオフにする設定を追加してみましょう。 設定済みのオートメーションをタップ。 「行う」の下の枠内をタップ 青丸の+をタップ。 検索窓に「モバイルデータ」と入力し、検索結果の「モバイルデータ通信を設定」をタップ。 モバイルデータ通信をオンにする、と初期表示されます。 「オン」の文字をタップします。 オフに切り替わりました。 左上の「戻る」をタップ。 「行う」の下の枠内にモバイルデータ通信の設定が追加されています。 右上の「完了」で設定終了です。 オートメーションのトップ画面でもモバイルデータ通信のアイコンが追加されています。 これで「有楽町1-1」に到着すると自動的に 通知が来て、そこから「実行」することで ・WiFiオン ・モバイルデータ通信オフ となります。

次の

どこかのすごい人が作成した、iPhoneの便利なショートカット設定集

ショートカット オートメーション

iPhoneの使い方を革新する便利なショートカットアプリ Appleがコミュニティやら公開手段を設けていないからか、はたまた私の探し方が悪いのか、ショートカットは無類の便利さを誇るはずなのにイマイチどこで公開されてるのかわかりません。 きっと自分が自作した程度の浅はかさでなく、世の中には思いも寄らない便利なショートカットがあるはずなのに!ググっても出てこないとはなんたることか!? こんな使い方もできるの!?半端ないって!って言いたいです。 ホーム画面に追加する方法とかウィジットに登録する方法とかどうでもいいんだよ!中身だよ中身! SNSで便利な使い方ができるおすすめレシピ 複数のハッシュタグ作成を素早く 現在地と天気をツイートする Instagramへアップロードする9分割画像を作る 日常生活に便利な使い方ができるおすすめレシピ 今日の金曜ロードショーを確認する 写真を撮って、EverNoteに保存する Amazonで検索する Amazonの最低価格、価格変動を取得する 警察に止められたら… 出勤・退勤を記録する iOS 12の"ショートカット"アプリで出退勤記録ボタンを作ってみました。 ウィジェットにあるボタンを押すと出勤退勤時刻・現在位置がカレンダーに登録される仕組み。 また退勤ボタンで前回の出勤からの勤務時間を計測できるようにもしてみました。 さっき、こんなショートカット作ってみたら良い具合だった。 複数の画像を一括で入れられるので便利。 — バルキー ENHANCE blky3 まとめ ということで、ごく当たり前のものを除いた、おすすめショートカットを集めてみました。 みんな結構便利なもの作ってんですねー。 サクッと作れる技術力が素敵すぎるー。

次の