ひととき 掲示板。 個人間融資掲示板「エンジェル」

個人間融資で使われる「ひととき」とは、意味など|パトロンライン

ひととき 掲示板

今話題のひととき融資を徹底解明 最近SNSを中心に「ひととき融資」というものが流行しています。 大阪市内女性限定 5万円〜10万円無利子で貸します。 — 9292 h19s4 【困っている方】 都内に来れる方限定で融資してます。 10万~20万まで融資可能です。 融資額、利率等の詳細はDMにてください。 20代~40代くらいまでの女性限定です 個人情報等の秘密は厳守致します。 — taro403 taro403 お金に困っている女性の方、お助けします。 まっとうな本業で資金が4000万円あるので無理な条件や無茶なことはいたしません。 お気軽にご相談くださいね。 愛知県となります。 女性限定• 写真を送ることが条件• 職業指定(学生限定、OL限定など)• 容姿審査あり• 年齢に限りがある• 秘密厳守• 債務者・ブラックOK• 高額融資可能 このように条件が設けられているパターンが多く、中には「本当に大丈夫なのかな?」と思えるものも。 なぞの多いひととき融資。 今回はひととき融資の実態について紹介をしたいと思います。 ひととき融資ができる場所 具体的にひととき融資ができると言われている場所をいくつか紹介したいと思います。 ひととき融資を希望する男女が日々相手を求めて投稿を行っています。 とくに「 ひととき融資」というタグは、365日24時間日本全国で相手を探している人たちが利用をしています。 中には 特殊な業者やヤミ金も混ざっているので要注意が必要です。 少額から20万くらいまでなら、 融資できます。 関東の女性で困ってる方いたら 相談してみて下さい。 先日は、分娩予約金がない妊婦さんにお貸ししました。 そして赤ちゃんが産まれた写真を送っていただきました。 — アパートの大家さん 1ifO5yMxaP97pxR 愛知、静岡、岐阜、三重、でお困りの女性の方、無担保、無利息でご融資致します。 詳細はDMもしくはプロフィール内のGmailまでお願いします。 長期間の援助も可能です。 金額もご相談ください。 秘密は厳守します! — 風のヒューイ J79H2VMUdFNOYap このように地域別に募集を行っている人や業者もいます。 「日本全国どこでもOK」という方もいます。 いろいろな条件や場所で相手を探してる人が見つかります。 日本でもっとも利用されているSNSのひとつでもあるツイッター。 監視やサイバーパトロールが追いついていないことから連日大量に相手募集を行っている人が目立ちます。 5ちゃんねるでも「レンタルキャッシュは使いやすい」「一番優良」「もっとも有名」などと言われています。 そんな 話題の絶えない個人掲示板レンタルキャッシュ。 ここでも実は、ひととき融資が行われているといわれています。 掲示板は貸したい人以外に借りたい人が自由に投稿をすることもできます。 そんな投稿の中にこのようなものを発見しました。 20万円の融資をお願いします。 毎月2万円返済致します。 先振り込み、サイト登録、ひとときや裸写真はお断りしています。 しっかりと返済して参りますので、どうかよろしくお願いいたします。 (引用元:) このような投稿があるということは、頻繁に貸したい側の人が「裸写真やひととき希望」というケースが多いという証。 ひととき融資は基本的に違法行為です。 そのためいろいろな人の目に触れる掲示板で正々堂々と「ひととき融資お願いします」と書く人は、ほとんどいません。 連絡を取り始めてから「ひととき融資をしてください」と言い出す人が多いのです。 また業者によっては相手が女性とわかった時点で脅しのようにひととき融資を推奨してくる場合もあります。 どんなときでも危険を感じたら断れるようにしておくことが重要です。 okanek. こちらの掲示板は非常に危険。 なおかつ 絶対的な確率でひととき融資をしてくれる相手を見つけることができる場所です。 逮捕者が出たニュースの掲示板は、ここではないかとネットでは噂をされるレベルの掲示板です。 そんな危険性の高いひととき融資の巣窟スポットだと思ってください。 連日大量に書き込みが繰り返されているため、相手を見つけることができる場合もあります。 また書き込みをするタイミングによっては不特定多数の人から大量に連絡が届くケースもあると言われています。 他のひととき融資ができる個人融資掲示板よりも利用者数が絶対的に多いからこそ、頻繁に連絡がくることは覚悟をした方が良いです。 利息は体で?!ひととき融資の実態 まず最初に「ひととき融資」がどんな融資方法なのか、詳細を紹介します。 ひととき融資とは、次のようなものです。 「性行為ができて利息ももらえる。 素晴らしい融資だ」。 大阪府警に貸金業法違反(無登録営業)容疑などで逮捕された男はこう言い放ったという。 男の手口は「ひととき融資」と呼ばれ、 性的関係を見返りに、インターネットで知り合った女性らに金を貸し付けるというものだ。 ひととき融資をはじめ個人間の融資は近年になって急増。 厳格な審査のない手軽さなどが背景にあるとみられるが、警察は「ヤミ金の新たな手口」と警戒感を強めている。 府警八尾署などに逮捕されたのは、大阪府千早赤阪村職員の男(36)。 逮捕容疑は無登録で貸金業を営んだほか、法定を上回る金利を受け取っていたなどとされるものだが、特異なのは男の融資条件だった。 同署によると、男は平成24年ごろから、 ネットで見つけた「個人間融資」を募る掲示板などで、融資を求める書き込みをしている女性を物色。 融資が決まるとホテルで会い、 現金を手渡していた。 その際、利息や返済期間を記した借用書も作っていたが、そこには書かれていない「性的な関係を持つ」という条件も口頭で約束。 融資や返済のたびに関係を求め、 女性が拒めば、利息を5千円上乗せしていたという。 男の自宅からは、16人分の女性名義の借用書が見つかった。 同署の捜査では融資相手は10代~40代。 多くて1人あたり十数万円を貸し、月に1~2回は会っていたとみられる。 (引用元:) 簡単に説明をすると 性的な関係を見返りにお金を貸し付けるというもの。 援助交際は性的関係を築く代償として、お金を報酬として支払う関係。 援助交際は性的行為の買取的なもの。 しかしひととき融資は、性的行為を行いお金をレンタルするようなものです。 ひととき融資には借りる側から見て「魅力的」と思える点がいくつかあります。 審査がない ひととき融資は個人間のやりとりなので、 審査がありません。 消費者金融や銀行、クレジットカード会社から多額の借り入れをしている人にはありがたいものです。 また 専業主婦や無職の女性でも審査なしで借り入れができるので安心です。 審査のある借り入れ手段に抵抗がある人には、非常に魅力的かもしれません。 債務者・ブラック入りをしていても借りられる 債務者やブラックリスト入りをしているとお金を借りることが困難です。 行政の借り入れ手段を利用しても借りられる金額が限られていて「生活が大変」という人もいます。 年齢的に援助交際をすることに抵抗がありました。 しかし割り切ってでもセックスをしてお金を簡単に稼げたらいいなと思い、ひととき融資に挑戦してみました。 案外簡単に稼げたので辞めれなくなりましたね。 このように援助交際に抵抗があった人でも、やってみたら簡単に稼げる感覚が癖となりやめれなくなってしまうケースもあるようです。 また「援助交際」と聞くと違法性の高い行為のように思ます。 それに対してひととき融資は、違法性が低いように思えるものです。 そういった言葉やイメージの抵抗がないところからひととき融資をやってしまう人もいるようです。 とはいえ、先ほども紹介した通りひととき融資は違法行為です。 貸金業法違反であることはもちろん、闇金融がひととき融資を行なっているケースもあります。 「善意の個人を装って融資を持ちかけているのは、 ほとんどがヤミ金業者だ」。 借金に関わる相談を多く受けるウイズユー司法書士事務所(大阪市北区)の奥野正智代表司法書士は、こう断言する。 奥野代表によると、個人間融資は、すでに消費者金融で借金を重ねるなどして信用情報が傷つき、ほかに借りるアテのない人が希望することが多い。 SNS経由の気軽さから、ほかに借金もない10代~20代の若者の利用も目立ち、それらを食い物にしようとするヤミ金業者が個人を装って融資を持ちかけているという。 個人から借りたと思い込んでいるうちに、個人情報がほかの業者に悪用されたり、保証金名目で現金をだまし取られたりする被害に遭うこともある。 (引用元:) 違法性が高く、非常に危険な人たちがやっている可能性があるということを忘れないように注意しましょう。 風俗店のように継続して働く必要がない ひととき融資は 一度だけの関係でお金を借りられます。 風俗店のように何日も出勤をする必要はありません。 たった一度の行為だけでお金が借りられるのです。 また風俗店のようにプロフィール写真を作ったり、写真を載せた日記を掲載したりする必要もありません。 もちろん一人の相手をすれば良いので、1日に何人もの男性を相手にすることもありません。 全てが一人で一度だけと感がると非常に魅力的です。 現金手渡しが9割 ひととき融資の 最大の魅力は現金を手渡しで受け取れることです。 大半の消費者金融や貸金業者は、審査のあとに振込でお金を融資します。 それに対してひととき融資は、 行為後すぐに現金を手渡しで受け取ることができます。 「今すぐお金が欲しい」「時間がない」「とにかく現金が必要」そんな人には非常に魅力的です。 このような点を踏まえてもひととき融資は需要の高いものなのかもしれません。 場合によっては、ひととき融資でも振込を行なっているケースもあるようです。 しかしこれはごく稀。 大半が手渡しだと考えてください。 既婚者女性でも気軽に行える ひととき融資は既婚者女性、主婦でも気軽に行えるものです。 実際に家庭が厳しいことからひととき融資に手を出してしまった女性もいます。 7万円の融資を申し込んできた30代の主婦は、埼玉県で夫と子供3人で暮らしている。 「子供のお金がかかるのに、旦那が仕事を変えてばかりで長続きしなくて…」 喫茶店で待ち合わせた主婦は、元モー娘。 の安倍なつみ似のかわいい顔立ち。 ファッションにも清潔感があり、借金で身を持ち崩した印象は皆無だ。 トラック運転手の夫はギャンブル三昧。 彼女もパート勤務に出ているが、下の子がまだ2歳で長時間勤務は難しく、大した収入にはならないと嘆く。 「アパートの転居費用などで、友人からの借金が50万円を超えてクビが回らなくなった。 パートで収入も限られるけど、街金などの金融業者から借りられても、せいぜい1~2万ぐらい。 利息も高いし手が出せない」 たどり着いたのが「ひととき融資」だったが、最初は騙されたという。 (引用元:) 彼女のように家庭の事情からひととき融資に手を出してしまう女性も多いと言われています。 ひととき融資の魅力は 審査がないところです。 先ほども紹介した通り、審査がないということは主婦や子供が小さく忙しい人でも簡単に借りに行けます。 時間がない人でもセックスをする数分間を作れれば問題がないのです。 身分証明書の開示も不要なので身元がはっきりとしない人や家庭を壊したくない人にも最適です。 複雑な環境の中でも簡単に借りられるひととき融資は、わけありなひとにとってはとても魅力的なのかもしれません。 ひととき融資の手順 ひととき融資の手順は至ってシンプルです。 相手を見つける• 条件や融資金額のやりとりを行う• 会う約束を取り付ける• セックスをする• 融資を受ける• 返済をする このような手順が基本となっています。 返済時もセックスを要求する人もいます。 ひととき融資をやっている側も状況に応じて、自分の都合が良いように条件や貸すまでの流れを変えます。 そうなったときに対応ができなければ「融資不可」と言われる可能性も無きにしも非ずです。 債務者やブラックリストに入っているような人は、お金を貸してもらえるだけでも有難い存在です。 そのためどんなに理不尽で身勝手な都合を押し付けられても「大丈夫です」と飲んでしまうケースが多いといわれています。 最近はソフトヤミ金が流行していることもあり、優しく対応をしてくれる業者もいます。 しかし元を正せば、ひととき融資を行なっている人たちも大半がヤミ金です。 違法な取り立てや人道を外れた対応に慣れている人がほとんどです。 そういった人たちに会ってしまえば、 ひどいことをされる可能性も考えられます。 自分を守るためにもひととき融資を使わないのが一番です。 ひととき融資は担保が必要な場合もある ひととき融資は 「担保」が必要な場合もあります。 従来の貸金業者や銀行は、財産となるものを担保に融資を行ないます。 一般的な担保には次のようなものが存在しています。 物的担保• 典型担保(担保物権)…民法典に物権として規定のある物的担保• 法定担保物権…法定の成立要件が揃うと自動的に発動する担保物権• 留置権• 先取特権: 一般先取特権(一般担保) 特別先取特権(動産先取特権 不動産先取特権)• 約定担保物権…設定契約をすることにより発生する担保物権• 質権: 動産質 不動産質 権利質 根質 責任転質 承諾転質 流質• 抵当権: 不動産抵当 動産抵当 財団抵当 根抵当 抵当直流• 非典型担保…民法典に物権としての規定がない物的担保。 仮登記担保: 代物弁済予約 売買の一方の予約 停止条件付代物弁済• 再売買の予約(民法556条)• 広義の譲渡担保: 狭義の譲渡担保(譲渡抵当) 売渡担保(売渡抵当) 根譲渡担保 転譲渡担保• 所有権留保• 買戻し• 代理受領:債権者が債権を担保するため、債務者の第三債務者に対する債権の弁済を直接に受領し、債務の弁済にあてること。 相殺期待権ないし相殺権:物的担保として機能する。 特別法上の約定担保物権• 企業担保権• 人的担保• 保証(又は保証債務): 普通保証 共同保証 連帯保証 貸金等根保証契約 受託保証 無受託保証 (なお、物上保証は第三者による物的担保の提供をいう。 連帯債務• 併存的(重畳的)債務引受• 不可分債務• 合同債務 (引用元:) 物的担保(不動産、車、家電など)以外にも人的担保(保証人、連帯保証人など)も担保として一般的には扱われます。 生命保険や年金を担保にするケースもあります。 高額融資や厳しい条件下の元で融資を受けなければ、担保は不要なケースがほとんどです。 消費者金融や銀行融資も状況や契約次第では、担保は不要です。 そんな担保ですが、最初にも話した通り、ひととき融資は場合によっては「担保必須」としていることもあるのです。 とはいえ、ひととき融資は違法な金融業者。 いわゆるブラックです。 従来の担保とは違ったものを要求してきます。 担保にハメ撮りやエロ写真を要求 ハメ撮りやエロ写真は売れます。 アダルト要素の強いエロ系の写真や動画には値段がつきます。 そのため会っているときに写真や動画を撮影したり、連絡を取り合っているときに写真要求をする人もいます。 「お金が返せなかったら写真や動画をばら撒く」「何かあれば売る」そうやって脅しの要素として写真や動画を利用する人もいます。 写真や動画は担保ではなく脅迫材料になる可能性も考えられるので絶対に撮られたり、送らせないように注意をしましょう。 携帯電話の端末契約 ヤミ金業者は携帯電話を複数代契約し、それを元に融資や脅しの電話をするケースがあります。 そのため自分の本名や住所は利用せず、他人の名義を使って基本的に携帯電話も契約します。 何かあったときに足がつかないように、このような対策を取っている業者が多いようです。 ひととき融資に訪れた客に対しても、このような手口を強要する人がいます。 「担保として携帯電話を契約しろ」と言われた要注意が必要です。 銀行口座の開設 携帯電話と同様に銀行口座も複数持ち合わせているヤミ金業者。 彼らにとって銀行口座は携帯電話の契約同様、喉から手が出るほどに欲しいものです。 銀行口座は特にお金がなくても作れるため、担保として作らせるのに最適です。 そのため銀行口座の開設を担保として要求するケースもあります。 詐欺への加担強要 携帯電話の契約、銀行口座の開設…そしてオレオレ詐欺の出し子。 いろいろな詐欺への加担を強要し、それを担保として必須項目にしているひとととき融資業者もいます。 こういった類の要求をしてくる人たちは、9割がヤミ金業者です。 ヤミ金業者の中でも悪質性の高い人たちは、詐欺グループとつながりを持っています。 そういった人たちからお金を借りれば、詐欺に加担をさせられる可能性も考えられます。 十分に注意をしましょう。 ひととき融資は「ヤミ金+売春」 ひととき融資は「 ヤミ金+売春」という恐ろしい組み合わせであることを忘れてはいけません。 そもそもひととき融資は 高金利で融資を行う業者です。 普通の貸金業者や銀行から融資を受けるときの何倍も高い金利で貸付を行います。 またひととき融資と言えば 無理な性行為を強要することでも有名です。 避妊具の装着はNG• 中出し• ハメ撮り必須• SMプレイ• アナルセックス• ホテル代の支払い強要 女性側が不利になるような強要をする人たちがほとんどです。 「お金を貸してあげるのだから何をしても良いだろう?」そんな言い方をする人もいます。 人によっては暴力的な行為をする場合もあります。 乱暴な扱いを受けても「違法にお金を借りた」という罪悪感から警察へ相談に行けずにいる女性も多いです。 しかしこれらの行為は 全て違法です。 個人間であっても利息を付ける場合には、相手の合意が必要になります。 そして 元本の金額に応じて利息制限法に基づいた利息の上限内の貸付でなければいけないという法律もあります。 これを守らなければ相手側は罰せられます。 「売春に加担してしまった」と悩む前に、まずは警察に相談へ行きましょう。 人生ではじめてひととき融資に手を出してしまいました。 正直、取り立てが恐ろしくて…すごく困っています。 ただ、ひととき融資=セックスをしたわけじゃないですか。 なので警察や周囲の人に「ハレンチなことをしてまでお金を借りたんだ」って思われるのがすごく嫌で。 結局黙っているしかないかなって、悩み続けていました。 彼女のようにひととき融資を行った後ろめたさから、警察や周囲の人たちに相談ができずに悩んでいる人もいます。 しかしどんな場合でも絶対に何か問題に巻き込まれてしまったら相談にでかけましょう。 まずひととき融資は、貸金業者や個人間融資なので セックスをしてお金を借りることが大前提にあります。 そのためセックスをしたからといって、お金を返さなくても良いわけではありません。 借りたらかならず返さなければいけないのです。 そして貸した側の彼らも「返せ」と強引な取り立てを行います。 自宅まで押しかける これは定番中の定番。 自宅まで押しかけて部屋の扉を叩いたり、窓を叩いたり…とにかく、いろいろな嫌がらせを行います。 漫画やドラマ、映画の世界でしか見たことのないような行為を行う人たちもいます。 場合によっては、ありえない自宅への押しかけ方をするケースも。 どんな方法で訪れるかは、その人や業者次第にはなりますが極めて危険です。 また自宅へ押しかけられると近隣に住んでいる人たちにも迷惑がかかります。 大声で「お金を返せ」ということはもちろん、近所の人たちに嫌がらせをする人もいます。 そうなってしまえば、近隣の人たちからも顰蹙を買うことになります。 生活が送りにくくなる可能性も考えられるのです。 嫌がらせを行う 嫌がらせの内容は千差万別。 ゴミを撒き散らす• ポストを荒らす• 自宅の車に張り紙をする• 物を壊す• 勝手に部屋に入る• 周囲の人たちに迷惑をかける• 職場に電話をかける• 無言電話をする このようにいろいろな嫌がらせを行う人たちもいます。 借金の取り立ては、想像以上に恐ろしいものです。 場合によっては怪我や精神的苦痛を酷く味わうものもあります。 人によっては嫌がらせが原因で命をたってしまうことも。 どんな場合であっても過酷な嫌がらせを受けたら警察や専門家、相談ができる人へ話をして対策を練りましょう。 とくにひととき融資の取り立ては、性的な行為を前提としたものが非常に多いです。 ハメ撮りやエロ画像をばらまいたり、セックス中の行為を大々的に発言されたり…デリカシーのない行為や発言で溢れる可能性もあります。 セックスというプライベートに満ちた行為を行った故に、起こりゆる問題なのです。 十分に注意が必要です。 子供や家族・周囲の人に言いふらす 借金の取り立てでもっとも恐ろしいのが子供や家族、周囲の人へ言いふらされる行為です。 この際にひどい場合は、ハメ撮りやエロ画像を見せびらかせることもあるそうです。 また旦那や恋人、自分の勤めている会社に電話をかけたり、出待ちをしたり…。 いろいろな嫌がらせ方法を行うケースもあります。 どんな場合であっても、自分以外の関係のない人まで巻き込むのはお門違いです。 とはえい、どんなに話をしてもお金を返すまでは聞く耳を持たないのが彼らの特徴です。 ひととき融資やヤミ金からお金を借りるということは、 周囲の人たちも傷つけてしまう可能性があることを十分に理解してください。 このような強引な取り立てを行う人たちもいます。 元々はヤミ金である場合、想像を遥かに超える恐ろしい取り立てを行うケースもあります。 彼らの悪質性の高い行為が原因で住む場所を変えなければいけなくなる可能性もあります。 お金がなかったはずなのに、彼らと関わることによって、さらにお金がなくなることもあるのです。 ひととき融資やヤミ金は簡単な手段に見えますが、実は非常に恐ろしく悪質性の高いものなのです。 いろいろな点を踏まえても、問題が起こる前にまずは警察や専門家に相談をしましょう。 警察が対応を取ってくれなければ、一度専門家の弁護士事務所へ相談に出かけることもアリです。 最初は無料でいろいろな相談や対策方法を教えてくれます。 困ったときは、まずは相談に出かけてみましょう。

次の

性行為を条件に高金利で金を貸すヤミ金業が横行 カラダが担保の「ひととき融資」とは(前田恒彦)

ひととき 掲示板

(C)Photographee. 男は法定金利の最大7倍の高金利で現金を貸し付け、利息も受け取っていたという。 このような〝身体の関係〟を伴う個人間の融資は「ひととき融資」と呼ばれ、最近、ネット掲示板やSNSで広まっている。 「ネット上には〝個人間融資〟のウェブサイトがあり、一般的な金融機関で融資を受けられなかった人が、ワラにもすがる思いでアクセスしてきます。 ブラックリスト入りした債務者の〝最後の駆け込み寺〟ともいわれていて、特に女性の場合は、利息だけでなく〝身体の関係〟を求められるケースがほとんどです。 金を借りる側は負い目もありますから、受け入れざるを得ないのかもしれませんね」(IT系ジャーナリスト) 個人間融資のサイトをのぞいてみると、20代から40代くらいまでの女性が多いことが分かる。 《今月支払いがきつくて困っています。 毎月2万円ずつ返済しますので、誰か助けていただけませんか》 《来月の給料日までお金がありません。 利子を付けて返しますので、どなたかお貸しいただけないでしょうか》 《月末に急な出費があり、どうしても10万円が必要です》 《消費者金融からの借り入れが300万円あり、生活が破綻しかけています。 情けない話ですが、どうかお力添えお願いします》 など、多くの女性からの借り入れ希望の声が上がっている。 「融資する側は書き込みを見て、利子はいくらか、返済回数を何回にするかなど〝融資の提案〟を行います。 そしてさらに〝身体の関係〟を求めるのです。 金を貸す相手がどんな人間か分からないため、担保の意味もあるのでしょうが、未成年が年齢を偽って書き込むケースもあり、犯罪の温床となる危険性を指摘する声が上がっています」(同・ジャーナリスト) 借りるな危険! 都内に住むOLのSさん(26)は、クレジットカードの返済が滞るようになったことから、個人間融資の利用を考えたという。 「最初は他のカードで借り入れ、自転車操業をしていたのですが、すぐに行き詰まりました。 友人にも頼めず、最後は誰かにすがるしかありませんでしたね。 20万円の希望額に対して、融資を提案してきたのは40代の男性でした。 月3万円の10回払いに加えて、返済期間中の身体の関係を求められました。 切羽詰まっていたこともあり仕方ないと納得しかけたのですが、最終的には罪悪感もあり、親に頭を下げて事なきを得ました。 今考えれば本当に手を出さなくて良かったと思います」 個人間の貸し付けだから利息制限法の規制がないと勘違いしている人も多いが、大きな間違いだ。 また、融資を複数人に対して行う場合は、貸金業法により、財務局または都道府県への業者登録が必要になることも忘れてはならない。 「金を貸すだけでエッチできるからラッキー」などとは夢々考えない方がいい。 もちろん、借りる側もいつ犯罪に巻き込まれるか分からないのだから、安易な利用は避けるべきだろう。 【画像】 Photographee.

次の

「カネ貸すから一発やらせて」“ひととき融資”が横行する個人貸金の実態

ひととき 掲示板

お金に困っても安易に利用したくないひととき融資 家賃やローン返済、さらには学費や光熱費など、人それぞれの立場にもよりますが、日々の生活の中で出ていくお金はたくさんあります。 そして、それらの中には払わなくても大した問題にならなかったり、先延ばしにできるものもありますが、払わないと大問題になることもあります。 このようなお金の支出がある中で手元にお金がないのであれば、何かしらの方法でお金を工面する必要があります。 最もシンプルな方法としては働くことですが、副業が即座にできるわけでもありませんし、アルバイトやパートをする時間がない人も多いはずです。 また、そもそも支出に対して、そのような働きによって満足なお金が稼げるかどうかはわかりません。 そのため、希望する金額を手っ取り早く用意するということで言えば借りてしまうことです。 ただし、借りる相手が問題です。 基本は知り合いや消費者金融などからお金を借りる方法がベストですが、知り合いや家族から借りられない人のほうが多いものです。 あるいは、消費者金融などの賃金業者から借りる際には信用情報が問題になるため、過去の借入状況や今の年収額などによっては希望するように借りられないこともあります。 このように選択肢がなくなって追い込まれてしまうと、おかしな手法に手を出してしまう人もいます。 ひとつは闇金であり、これは違法な業者だとわかっているでしょうが、もうひとつがひととき融資掲示板を使った金策です。 要は、性行為など肉体の関係などを持った上でお金を借りて、尚且つ高金利のお金を返すことになるような借金手段です。 個人同士の融資は今はネットを介しておこなわれていますが、その中でも肉体関係を条件にされることもあるのです。 特に、女性がこの被害になることも多いのですが、どんなに困ったとしてもこのような手段に手を出すのはやめておきましょう。 やはり多くの人が後悔しているからです。 追い込まれている場合には、ひととき融資掲示板を使って我慢すればいいと考えるものですが、自分の汚点となる行為です。 あとから困って警察に泣きついてもどうにもならないこともあります。 尚且つ、街金など合法的な業者の中には信用ブラックの人であってもお金を融通してくれる会社があるため、簡単に諦めずにこうした会社に相談することを優先して考えてみましょう。 肉体関係を条件にした融資を利用したあとになって後悔 お金の貸し借りは業者と個人の間だけではなく、個人と個人の間柄でもおこなわれる行為です。 親から子へお金を貸したり、親戚から親戚にお金を貸すような行為もそれです。 また、今はネットで知らない人とも簡単に繋がることができるため、個人間融資掲示板なども存在しており、見ず知らずの人からもお金を借りることができます。 選択肢が豊富にあることは、お金を借りる人の事情も様々な今とてもありがたいことですが、一方では知らない相手からお金を借りることには一定のリスクもあることを覚えておきましょう。 消費者金融やキャッシング会社、さらに銀行カードローンやクレジットカード会社などはきちんと許可を得ている会社ですし、あくまでも仕事としてお金を貸すだけですからおかしなことにはなりませんし、親兄弟や親戚、友人や同僚などからお金を借りるような場合も知った間柄なので問題ありませんが、ネットを介して知らない相手からお金を借りる場合にはリスクもあることを覚えておきましょう。 もちろん、大半は特に問題がありませんが、一部にはこうした危険性もあることを知っておきましょう。 また、今はただの個人間融資ではなく、肉体関係や性的関係を融資の条件とするものもあります。 このような行為をひととき融資などと表現していることもあります。 ひととき融資掲示板などと表現して、ネット上にもそのつながりを生み出すサイトがあります。 売春や援助交際などの場合には、肉体関係の対価としてお金を得るわけですが、ひととき融資の場合には肉体関係を持ったとしてもお金をもらえるわけではありませんし、あくまでもお金を融資してもらうだけです。 そのため、本来なら利息さえ払えばお金を借りられるにもかかわらず、その上肉体関係まで持たないといけないわけで、あまりにもリスクが大きすぎます。 ですから、このような融資を利用することは避けましょう。 実際に利用した人の多くも一時的に追い込まれたために利用してしまったものの、結果的には後悔している人が多いのです。 では、どのように用意すればいいのかといえば、そのひとつが審査の甘い消費者金融やキャッシング会社の有効活用です。 意外かもしれませんが、消費者金融やキャッシング会社の中でも規模の小さい会社の場合には、案外簡単にお金を貸してもらえることもあるのです。 お金を返済する以外に余計なトラブルも発生するひととき融資 業者から融資を受けた場合、元金以外に利息を支払って返済します。 そのため、借りた金額よりもやや多い金額を返すこととなりますが、業者もその利息で生活しているわけですし、困ったときにスムーズにお金を貸してくれるメリットを考えれば、その手間賃としては安いという評価もあります。 だからこそ、このような条件に納得してお金を借りている人がたくさんいるのですが、今は融資の世界も複雑になっており、このようなシンプルなルール以外の融資も存在しています。 そのひとつがいわゆるひととき融資というものです。 これは個人間融資の発展形とも言える融資です。 ネットのおかげで個人同士が繋がり合い、そこで融資をする図式ができあがっているのですが、これをさらに発展というか悪用するような形でひととき融資があります。 何かといえば、お金を貸す代わりに性的な関係を持つというものです。 まるで古い小説やドラマ、アダルトビデオなどの設定にありそうな話ですが、これを現実におこなっている人がいて、それを利用してお金を借りている人もいるのです。 多くの場合、貸す側が男性で借りる側が女性です。 特に若い女性などは狙われやすいのです。 ワケあって消費者金融やキャッシング会社などの一般的な会社からも借りられずにお金に困った人を狙い、お金を貸す代わりに肉体を提供しろというものです。 売春などの場合には、肉体関係を持った対価としてお金をもらうことができますが、ひととき融資はあくまでも融資です。 ひととき融資掲示板なども存在しているのですが、こうした掲示板を使ってお金を借りたい人と貸したい人がつながり、肉体関係を持つことを条件としたお金の貸し借りがあるのです。 肉体を提供してもあくまでも借金であり、返済がありますので、苦労は消費者金融やキャッシング会社などから借りた際と同じであるにもかかわらず、さらに体の関係まで持つわけですから、このような手法でお金を借りるとあとになって後悔することがあるのです。 さらに、最初は1度だけで終わりと言われていたものの、あとになって何度も肉体関係を強要されるようなこともあります。 それ以外にも、卑猥な画像の提供やテレフォンセックスなどを要求されるケースもあるようです。 それを断れずに苦しむ女性も多いため安易に利用せず、まっとうな業者の中でも審査が甘めの消費者金融やキャッシング会社を探して、まっとうな融資を得るようにしましょう。 食い物にされなくてもお金を貸してくれる業者があることを知るべき お金を借りたいという思いがある場合、基本的には弱い立場になってしまいます。 やはり、お金を貸す側が強い立場になるからです。 相手が嫌だといえば、お金は借りられないものの、相手が承諾してくれれば余裕でお金を貸してもらえます。 当たり前のことなのですが、このような当たり前の物事の中にも目には見えない上下関係ができてしまい、結果的にお金を借りる側が弱い立場になってしまうのです。 ただし、消費者金融やキャッシング会社、銀行やクレジット会社などの業者の場合、こうした企業はお金を貸す側ではありますが、そのような上下関係を見せない形でお金を気持ちよく貸してくれます。 向こうもお金を貸すことで仕事が成り立っているわけですから、目には見えない上下関係などがありつつも、それを見せるようなことはありません。 しかし、厄介なのが個人同士のお金の貸し借りです。 このような間柄での融資となると、圧倒的な弱さと強さが生じてしまいます。 そのような中で要注意の融資手段として知られているのがひととき融資です。 耳障りは心地いい言葉になるかもしれませんが、実態はひどいものです。 簡潔に言えば、融資の条件が性的な関係を持つことなのです。 肉体関係を持つ場合に限って融資をするというものです。 このようなルールの特性上、お金を借りたいと考えていても消費者金融やキャッシング会社などの合法的な賃金業者から、お金を借りられないわけアリの若い女性がターゲットにされがちです。 そして、お金を貸すのはこうした関係を持ちたいと考えている男性です。 もちろん肉体関係を持って金銭のやり取りをするのは昔からありますが、この際の金銭は貰えるものです。 しかし、ひととき融資はあくまでも融資のための条件です。 そのため、体の関係を持ったからといってお金をくれるわけではなく返済しなければなりませんし、尚且つ利息もあります。 文字通り食い物にされるわけです。 このようなおかしな融資にもかかわらず、追い詰められて借りてしまう人が存在し、ネット上にはひととき融資掲示板などもあります。 そのため、簡単に手を出しやすい環境にありますが、そもそもこのような行為をするならば、風俗店などにおけるアルバイトをしたほうが効率的です。 また、そもそも論として、街金やサラ金ならば多少信用情報が問題ある人でも融資してもらえることがあるため、勝手に諦めずにまずはまっとうな会社を頼っておくべきです。 困った状況に付け入ってくる人を信じるのではなく助けてくれる人を信じたい 金銭面で苦境に立たされたとき、人間にはその解決のためのいくつかの手段があります。 最も多いのは、働くという行為ですが、お金が手に入る日が先になってしまうなどのデメリットがあります。 日払いのアルバイトなどもありますが、たとえ女性が高額アルバイトをしたとしても1日で稼げるお金には限度というものがあります。 また、不要なブランド品などを買取店に持ち込むなどの手段もありますが、こちらも思い通りのお金が手に入るとは限らないものです。 そのため、最もスムーズかつ確実な方法として知られるのは借りるという手段です。 知り合いや家族から借りる以外にも消費者金融やキャッシング会社などから借りる方法もありますが、こうした業者からワケあって借りられない事情があるのであれば個人的な融資しか選択肢はありません。 ただし、個人的な融資といっても身内や友人から借りるばかりではなく、今はネットを介して他人から個人間融資を得ることもできるのですが、この個人間融資には少々おかしな人間も介在しているために、その点には気を付けたいものです。 また、特に注意しておきたいのが、ひととき融資掲示板などを頼ってお金を借りる行為です。 ひととき融資という言葉からはあまり想像できないかもしれませんが、実際には性的な関係を条件に融資をするのがひととき融資なのです。 そのため、特に女性がターゲットにされてしまい、消費者金融やキャッシング会社、銀行やクレジット会社などからお金を借りることができない事情を抱えている方々がこうした手段に手を出してしまうのですが、良い結果は生まれないために利用するのは避けておきましょう。 ネットを使って、個人同士がお金の貸し借りをできるようになっているのはとてもありがたいことですが、そこからひととき融資というものが生まれてしまっています。 これはとても残念なことですが、そこまでお金に追い詰められているからこそ利用してしまう人が多いのです。 ただし、そこまで困るような状況であっても、小規模消費者金融会社などの場合には積極的に融資してくれるケースが多いため、まずはこれらの業者を頼って融資をおこなうことがベストと言えます。

次の