トイレット ペーパー デマ 特定。 トイレットペーパーデマ流した人が特定!ネット投稿が危険すぎる

トミティとは誰なのか?トイレットペーパー品薄デマで住所バレ?調べてみた

トイレット ペーパー デマ 特定

富田優史(とみたゆうじ)のTwitter、Facebook、Instagram こちらの方にプロフィール詳細は記載致しております• 名前:富田優史(とみたゆうじ)• ニックネーム:トミティ・• 年齢:33歳• 出身:鳥取県米子市下郷• 在籍:鳥取県米子市下郷• 趣味:カメラ・プログラミング・読書・ガンダムプラモデル• 結婚歴:無・独身• 職業:医療生活協同組合でフリー介護士・光り輝く一瞬を切り取るフォトグラマー・喜楽屋kirakuya(屋号)無許可• 前職:医療法人美穂会の介護保険施設小谷園、社会福祉法人日南福祉会のデイサービスセンター虹の郷 Facebook(フェイスブック): 自己紹介:はじめまして!トミティです。 鳥取県でひっそりと暮らしています。 スキル高めの介護士を目指してます。 趣味はカメラとプログラミングです。 毎日、読書で勉強してます。 オカメインコを愛してます。 新しいカメラ 本体 を買うべく動いてます。 Twitter(ツイッター):@772336f9c23641eは既に削除されています。 削除前のプロフィール画像 写真・読書・介護を愛しています。 普段は鳥取の田舎でひっそりと実家を継いで生きています。 写真・読書・介護を中心に呟きます。 企業に失敗して何かできることを考えた結果・・・ トイレットペーパーが品薄になる? 2020年2月26日に富田優史(とみたゆうじ)自身のツイッターでコロナの影響で品薄になる品を根拠付きでツイートしています。 「トイレットペーパーとティッシュペーパーが品薄になります」と 品薄になる前に事前に来入しておいた方が良いですね。 このツイートは削除されています。 日本家庭紙工業会からのお知らせ 「トイレットペーパー、ティッシュペーパーも供給力、在庫は十分にあります」 トイレットペーパー、ティッシュペーパーについては殆どが国内で生産されており、新型コロナウイルスによる影響を受けず、現在も通常通りの生産・供給を行っております。 また原材料調達におきましても中国に依存しておらず、製品在庫も十分にありますので、需要を満たす十分な供給量・在庫を確保しています。 現在、一部地域では一時的に購入しにくい状況となっておりますが、物流が整い次第、消費者の皆様のお手元に届くようになります。 どうぞご安心ください。 日本家庭紙工業会 事務局 合田 電話:(03)43248-4461 【トイレ紙の在庫潤沢 冷静に】 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、スーパーなどでトイレットペーパーやティッシュペーパーが品切れになる店舗が相次いでいる。 家庭紙の国内シェア3割を誇る静岡・富士市の業界関係者は「在庫は潤沢」。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics カメラが欲しくてメルカリで転売目的か 富田優史(とみたゆうじ)のプロフィールやツイッター、フェイスブック、インスタグラムの投稿を見ていくと、富田優史(とみたゆうじ)は企業に失敗して鳥取の実家に身を寄せている。 実家は「喜楽屋(きらくや)」というアクセサリーなどを扱う雑貨屋。 とみたゆうじがカメラ撮影サービスをおこなっていました。 趣味が読書ということで自己啓発系の本も読んでいるようだった。 自己啓発の本にでも書いてあったの転売が手っ取り早いよと。 「トイレットペーパー品薄」「製造元が中国」とまで嘘をついて拡散してしまう。 企業に失敗した富田ゆうじはお金に困っていたが、新しいカメラが欲しくてたまらない富田優史(とみたゆうじ)思いついた方法は転売で稼ぐことだった。 今では転売で生活している人がいるほどで、すぐにお金になる方法はマスクの転売などの流れに乗る予定でツイッターでデマを流したのだろう。 メルカリでなかなか結果が出ない富田ゆうじ、試行錯誤している様子が見えます。 「メルカリ相場と改善」・「メルカリ出品商品の改善と取引」・「それでもピンチの中にはチャンスの種が隠れていると思う」・「外に出られないなら在宅でできるビジネスを考える」・「メルカリ出品と取引」 転売がなかなかうまくいかなくて試行錯誤していた。 何かしらの商品を出品して取り引きは行っているようです。 すでにアカウントは削除されてしまっている。

次の

【特定】デマ拡散した人は誰?職場も判明で処分?トイレットペーパー品薄の理由は?|Mahiyu's blog

トイレット ペーパー デマ 特定

トイレットペーパー品薄 デマ トイレットペーパーが品薄なるというデマを拡散した一人が特定され、 勤務先の米子生協が謝罪する事になりました。 サイトでは理事長名義で「職員の不祥事のご報告とお詫び」を掲載。 「このたび、『新型コロナウィルスにかかわりトイレットペーパーが品薄になる』旨の事実とは異なる誤った情報のSNSへの投稿者の1人が、当組合の事業所に勤務する職員であることが判明しました」「当組合の職員の極めて不適切な行為により多くの皆様方にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。 当該職員には当組合の規定に照らして厳正な対応を検討いたします」としている。 先月27日頃からツイッターなどで「中国のトイレットペーパー工場が止まったらしい。 入手困難になる」などのデマが拡散。 トイレットペーパーやティッシュペーパーを買いだめする客が相次ぎ、安倍首相が同29日の会見で「トイレットペーパーはほぼ国内生産。 十分な供給量と在庫が確保されている」と冷静な対応を呼び掛ける事態に発展した。 現在もドラッグストア、スーパーマーケットなどで品薄状態が続いている。 単に処分してお終い…ではなく、そのあたりのことも詳らかにして欲しい。 何にせよ、迷惑な事この上ない。 こういうこともあるし、やはり生活で絶対必需とされるものは必要最低限備蓄しておくのがいいと思う。 マスクの買いだめをしてそのマスクを高額転売している人間には何らかの罪で逮捕出来ないのだろうかね。 ネットオークションやショップは、そう言う販売だろうと疑うような価格での販売があったときには、即刻削除するくらいの社会正義を貫いて欲しいね。 心情的には重い制裁を与えて欲しいです。 これで買い占めて余ったら出品すればいいわって、今年寄り連中がメルカリで転売してるから超タチ悪い。 安倍も政府が買い取る云々の前に、メルカリをまず処分してほしいわ。 その方の経済状況はわからないけど、年金生活の方が情報に踊らされて、年金から買い溜めに走ったのかと思うと切ないし、デマを流した人はやっぱり許せないなと思います。 これだけSNSが普及し混乱を招いているのだから、例え軽微な出来事だとしても、厳罰化しないと後が絶たない。 常日頃からストックして生活している人は大丈夫だろうけど、ギリギリまで買わない人たちは焦っただろうな。 ようやくデマに気付いてみんな買わなくなったんだろうけど、一旦適正な需給バランスに欠けてしまうとこんな形であらゆる方面に迷惑な状態になる。 トイレットペーパーやティッシュはいまだに店舗在庫まったくなしだから、罪は重い。 まして拡散に1円もかからないデマを流して、転売で利益を上げようとしてたのなら言語道断。

次の

トイレットペーパー品薄、デマ元はゆうじ?Twitter、Facebook、Instagram垢に加え電話番号まで特定か

トイレット ペーパー デマ 特定

デマの投稿者 謝罪 デマの投稿者の謝罪についてスポーツ報知が報じました。 米子医療生活協同組合は3日、同組合の職員が「トイレットペーパーが品薄になる」というデマの投稿者の1人だったとして公式サイトで謝罪した。 サイトでは理事長名義で「職員の不祥事のご報告とお詫び」を掲載。 「このたび、『新型ウィルスにかかわりトイレットペーパーが品薄になる』旨の事実とは異なる誤った情報のSNSへの投稿者の1人が、当組合の事業所に勤務する職員であることが判明しました」「当組合の職員の極めて不適切な行為により多くの皆様方にご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。 当該職員には当組合の規定に照らして厳正な対応を検討いたします」としている。 先月27日頃からツイッターなどで「中国のトイレットペーパー工場が止まったらしい。 入手困難になる」などのデマが拡散。 トイレットペーパーやティッシュペーパーを買いだめする客が相次ぎ、安倍首相が同29日の会見で「トイレットペーパーはほぼ国内生産。 十分な供給量と在庫が確保されている」と冷静な対応を呼び掛ける事態に発展した。 現在もドラッグストア、スーパーマーケットなどで品薄状態が続いている。 引用元:スポーツ報知|2020年3月4日 【続報】 スポンサーリンク デマの投稿者は誰?米子医療生活協同組合の富田優史 ゆうじ と特定!? 「トイレットペーパーが品薄になる」というデマの投稿者が謝罪しましたが誰なのでしょうか!? 報道では米子医療生活協同組合まで所属している団体の名前が報道されました! そしてネット上では富田優史(とみたゆうじ)という米子医療生活協同組合の男性職員がデマの投稿者であると言われています! ツイッターやフェイスブックで2月27日投稿した内容も出てきました! 下記がトイレットペーパーのデマ投稿者:富田優史 ゆうじ のツイッターとフェイスブックとインスタです。 引用元:twitter. 引用元:twitter. 引用元:富田優史のWIKI スポンサーリンク 謝罪したデマの投稿者「富田優史」の顔画像 「トイレットペーパーやティッシュペーパーがが品薄になる」というデマの投稿者と言われている富田優史 とみたゆうじ さん顔画像がSNSで拡散されています。 引用元:twitter. そしてそれを転送した人。 善意のつもりでも安易なRTはダメなのを認識して欲しい。 そして、いまだにストアのトイレットペーパーとティッシュの棚は空っぽ。 昨日も朝から長蛇の列で開店前から待っている人が。 見た感じ8割方は高齢者。 テレビのニュースでも言ってるけど、聞いてないのか理解できてないのか、それでも買っとかないとと頑固に譲らないのか。 あれだけNHKが注意喚起してるのに。 必要な人が買えないように、なぜわざわざするのか。 あんな映像を流し、店員さんの「入荷は未定です」なんてコメントを加えたら、視聴者は不安になるでしょ! デマと報道するなら、在庫たっぷりの倉庫の映像を流し「今はデマによる急な需要で配送が追い付いていないだけで、配送が追い付けば店舗の在庫も確保されます」というコメントを流すべき。 マスコミは自分たちが不安を煽っている自覚が無いのかな…。 善意のデマとは思えない。 自分はいつでも手に入れやすいからネットオークション等で高値で売ろうとしていたなら、これを裁く法律はないのか? 日曜日から近くのスーパーでは朝から客がさっ到。 月曜日の夜、帰りにスーパーを覗いたが空っぽ。 火曜日の夜も同じ。 毎日入荷しているかもしれないが、誰かが悪意で買い占めるやつらもいるんですよ。 ドライバーをしてますがマスクが手に入らなくマスクなしで各地に行き日々感染の不安もありますが流通が止まればもっとパニックになると思います。 マスクはないけど頑張ります! 店頭の棚に並んでいないから視覚的に不安になると思いますが 在庫はあります。 トイレットペーパーやティッシュは 1日の販売量や出荷に、制限があります。 大きな商品なので お店の在庫に限界があるのです。 毎日 普通に販売できるほどの在庫は入ってます。 買いだめする必要はありません。 必要な人に行き渡るように 買いだめは控えてください。 一人一人は買い占めに加担しているつもりはないが、通常よりはるかに多数の人が同じ行動をとるので品薄、在庫切れになる。 (テレビでサバ缶が特集された翌日スーパーからサバ缶が消えるのと同じこと) また、実はほとんどの人が店頭にあれば買おうと思っている(ので買えなくて困ると言っている)ため、これらの人も世の中の供給不足に加担している予備軍。 ココがポイント。 店頭に有れば買おうと思っている人が一時的に増えることで店頭から在庫切れが起きる。 世の中の大半の人が自分は買い占めの被害者だと考えているが、本当は「店頭に並べば買おう」と考えている限り、それが品薄に拍車をかけて真に必要な人に行き渡らない加害者側になっていることを自覚すべき。 マスクを含めてコストのみで、海外へ移管し、日本のような災害が多い国では実は、作ってない、しかも皆が求めた際に間違いなく不足するようなものは、一定以上の割合で日本国内で製造するような保護をしないとダメだという教訓なのでは?そして、今後も発生しうる南海トラフ等の地震や災害に備えて、家庭に一定量は備蓄する位の用意を常日頃からしてあれば、デマに踊らされることはない。 年寄りがSNSに振り回されることは多分ないので、やはり空の状態を放送した方のマスコミの方が拡散の手伝いをしたのではないのですか?影響力が格段に違うでしょう。 スポンサーリンク デマの投稿者 謝罪のまとめ 「トイレットペーパーが品薄になる」などのデマの投稿者が謝罪しました。 デマを流したのは誰なのか調べてみるとSNS上では米子医療生活協同組合の富田優史 ゆうじ という名前が上がっていて2月27日にデマを投稿したツイッターもアップされていました! ちょうどその頃からトイレットペーパーやティッシュペーパーが品切れになり出したのでデマ投稿者の1人の可能性は高いでしょう。 このような日本中が混乱するようなウソやデマはやめてほしいですね。 この謝罪によってトイレットペーパーなどの店舗での売り切れが無くなる事を願っています。

次の