かなお たんじろう。 鬼滅の刃

毀滅の刃ネタバレ最終回が凄い?子孫や生まれ変わりが描かれている!

かなお たんじろう

家族を支えるため、13歳で父から引き継いだ炭焼きの仕事をしていました。 ところが、ある日炭治郎が外泊して自宅に帰って来ると、家族は鬼に襲われたあとでした・・・。 唯一、生き残った妹のねずこは「鬼」にされていたんです。 妹のために、そして家族の仇を討つために炭治郎は2年間の厳しい修行を経て、鬼狩りの精鋭部隊である鬼殺隊へと入隊する決心をしました! 炭治郎の能力や強さはどのくらい? 炭治郎が入隊した鬼殺隊は数百名からなる組織です。 そんな鬼殺隊は、階級制度を用いています。 その中で炭治郎の階級はといいますと、 現在は下から四番目の「庚」ということになってますね〜! 階級的には真ん中よりやや下なので「中の下」の強さといった感じでしょうか? まだ入隊してそこまで経ってないませんが、結構早めの出世と言えるのかもしれません。 ^^ 炭治郎は、 現在総合的に見ると「それなりに強い」くらいの立場ではあります。 修業を重ねたことで急激な成長を見せた炭治郎。 特殊な技である「爆血」と「ヒノカミ神楽」を合わせて使ったりと、かなり難易度が高い技を使っています。 そんな時は、顔の痣が色濃くなり、少し大きくなっていくんですよね〜。 そうなった炭治郎はかなり強く、柱ほどではないにしても手強くなります。 なので強さは「上の下」くらいにまで跳ね上がるんじゃないかと考えています〜! ただ、炭治郎の体と合ってないこともあり、乱用できないので瞬間的な強さということになりますね。 ^^; 炭治郎の技 炭治郎が会得した技や呼吸法をまとめてみました! 隙の糸(すきのいと) 鋭い嗅覚と修業によって会得した共感覚の一種。 やるべき太刀筋が糸のように見えるという技です。 なお、攻撃が間に合わなかったり、敵が逃げた場合は見えた糸は切れてしまいます。 全集中の呼吸 1度に大量の酸素を取り込み、瞬間的に身体能力を上げることができます。 そのため鬼に勝るとも言える剣戟を繰り出せますね! 水の呼吸 鬼殺隊に入るための2年間の修行期間に会得した呼吸法。 一緒に覚えた剣術と合わせて「壱の型」から「拾の型」まで習得しています。 序盤こそメインの呼吸法でしたが、炭治郎の体質的に合っていないこともあって、残念ながら極めることは出来ませんでした。 ヒノカミ神楽 炭治郎の家系に代々伝わるヒノカミ神楽。 神事として継承されていたものなんですが、それを剣術と合わせることで、全集中の呼吸よりも強い技を繰り出すことができます! ただ、威力に伴い、かなり激しい消耗になるようす。 使いどころが限られる技です。 ^^; このヒノカミ神楽に関しては、呼吸法の始まりとも言える日の呼吸法と類似しているようで、まだ謎多き力となっていますね。 ちなみに、ヒノカミ神楽を使うと痣が濃くなるという現象が起きます。 ただ、このヒノカミ神楽も残念ながら炭治郎の体には負担となっています。 それじゃあ、炭治郎に合っている呼吸法とは何なのか? 気になりますよね〜。 現状ではまだ明かされていませんが、何せ竈門家には伸びしろがあります! 妹のねずこは兄を想い、鬼という枠を超えて、鬼殺隊の一員となりました。 なので 炭治郎も彼自身に合った呼吸法を獲得し、将来的には柱になるまで成長するんじゃないかと考えています〜! 実際に、 炭治郎自身が編み出した相剋の呼吸は彼の体質には合っているようですし。 それでも、まだまだ不完全なところがあります。 炭治郎が無双できる呼吸法を実際に習得していって、経験を積んでいってもらいたいな〜と感じています! スポンサーリンク 炭治郎の強さや技・能力まとめ 強さに関してはまだまだ成長過程ということと、不安定な要素も多い炭治郎。 現時点では中の下くらいの強さなんですね。 ^^ ですが、成長速度は凄い早く、戦うたびに強くなっています〜! 今後は経験を積み、どんどん強くなっていって、階級も甲まで上り詰めていくんじゃないか? そして最終的には柱になるんじゃないかと考えています!^^ 技や能力に関しては、現時点で扱えるのは、 ・隙の糸 ・全集中の呼吸 ・水の呼吸 ・ヒノカミ神楽 などがありますね〜。 炭治郎の体質もあってか、今まではぴったり合う呼吸法を見つけられずにいました。

次の

炭カナ (たんかな)とは【ピクシブ百科事典】

かなお たんじろう

その点とこの最後の描写で 無残と交戦中の4人以外に、無限城で 無残との戦闘のために行方を探していた 炭治郎と同期の独自の呼吸の獣の呼吸の使い手の 嘴平伊之助(はしびらいのすけ)、 雷の呼吸の使い手の 我妻善逸(あがつまぜんいつ)、 蟲柱であった 胡蝶しのぶの継子で花の呼吸の使い手の 栗花落カナヲ(かなお) に上弦の肆の鬼、 鳴女(なきめ)を操り、無限城から外へ出させることに成功させた 愈史郎(ゆしろう)の4人と鬼殺隊の隊士たちは無限城が崩壊し始めたタイミングで外に出ることが出来たのでしょうか? そこは問題なく今週号で脱出した場所が確実に外の世界だということがわかりました が、 愈史郎は無限城から脱出できたかどうかはわかっていません。 心配していた前回一緒に外の世界に脱出出来た描写がなかった鬼殺隊の隊士達だけは一足早く戦闘に参加してきましたが・・・ こんな感じでボコボコにやられてしまいます・・・ ただ、先週号では見出しにしか登場していなかった、 伊之助、善逸、カナヲ達と岩柱の 悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)と風柱の 不死川実弥(しなずがわさねみ)はまだ合流出来ていません。 はたして今後も 炭治郎達と一緒に 無残と戦うことが出来るのでしょうか? このことがとても心配でした。 まぁこの点に関しては、多少の妨害があるにせよいずれはみんなと合流するはずですが・・・ なんせこの3人は 炭治郎と同期で主役格なんで・・・ 今週号のネタバレとは話がそれてしまいますが、私は主人公の 炭治郎と同期の 伊之助、善逸、カナヲの4名の人数と これまでの戦いで命を落とした3名の柱たち 炎柱の 煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)、 蟲柱の 胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)、 霞柱の 時任無一郎(ときとうむいちろう)と 以前の戦いで怪我をして片腕を落としてしまい柱を引退した 宇髄天元(うずいてんげん)の4名の人数と数が一致します。 このことから無限城でのvs無惨編以降に先代当主であった 産屋敷耀哉(うぶやしきかがや)から産屋敷家を受け継いだ 産屋敷輝利哉(うぶやしききりや)より正式に柱に任命されると思っています。 その時の柱の呼称は 善逸の雷柱「 らいばしら」と カナヲの花柱「 はなばしら」は 先代もちゃんと作中に登場してきていて、確定していると思いますが 伊之助の場合の獣柱も間違いないと思うのですが、ただ呼び方が「 けものばしら」なのか「 じゅうばしら」なのか?ということと 肝心の 炭治郎が何柱になるのか?というところです。 単に 炭治郎が自ら呼称している「 ひのかみかぐら」がはじまりの呼吸である「 日の呼吸」説はとても強いのですが、はたしてはじまりの呼吸とまで呼ばれている「 日の柱」(ひのはしら)に簡単に収まるのか? ここにすごく疑問を感じています。 この炭治郎達の柱襲名に関しては、筆者もとても興味が沸くところではあります。 そして話は今週号の 184話に戻って、 無限城戦で 無惨との交戦まで戦闘描写のなかった蛇柱の 伊黒小芭内(いぐろおばない)がやってくれましたね!! とうとう 無惨の首を跳ねるすんでのところまで傷を負わせますが・・・ この状態でも首が跳ねられることなく、首はすぐさまふさがり 無惨はピンピンしてます。 これはどういうことだ!?と他の柱達もあせりますが、この辺の謎も解明していく必要がありそうです。 そして、その後の無惨の攻撃で片目を負傷してしまった 炭治郎ですが、 炭治郎にも悲劇がおとずれます。 なんと作中で主人公である 炭治郎が 無惨の攻撃により仰向けに横たわりやられてしまった描写が出てきます。 こ、これはいったい!? 見る限り相当やばそうですが・・・ そして横たわる 炭治郎を見て唖然とする柱達に向かって 無惨がこう言います。 「鬼にはしない」「竈門炭治郎は死んだ」 これを見た瞬間、私も凍り付きました。 ですが、すぐに冷静になり主人公である 炭治郎が死ぬなんてことはありえない! と思いましたが、 鬼の血が傷口などから体内に入ってしまうと鬼化してしまうのでは!? とも心配してしまいました。 無惨は鬼殺隊の柱たちに「鬼にはしない」と言っているので、鬼化についてのコントロールもできるのでしょうか!?謎は深まりますね 第185話以降では何らかの形で 炭治郎は蘇生するまたは、死んだと思ったのは何かの勘違いの可能性もありえますが(そうあって欲しい!) 炭治郎は以前夢の中で、はじまりの呼吸である 継国縁壱(つぐくによりいち)と 炭治郎の祖先である 竈門炭吉(かまどすみよし)との家の庭での回想シーンを見ていましたが、 前回見た2人の回想シーンの続きが昏睡状態中に見られるのでは?そして 炭治郎が気にしていた 本当は 13まであるはずの ひのかみかぐらの型が 炭治郎には 12の型までしか受け継がれていない点についても何かしらの形でヒント的な回想シーンの描写が出てくるのではないでしょうか? 敵の鬼に関しては、今のところ霞柱の 時任無一郎(ときとうむいちろう)に以前倒された上弦の伍の鬼 玉壺(ぎょっこ)のポジションが補充されていませんので、どこかのタイミングで補充されることがあるかもしれませんね! もしかすると 無惨と共闘するのにとても相性のいい鬼か、もしくは柱達から受けた傷を治癒させる能力を持った鬼かもしれません。

次の

栗花落カナヲ (つゆりかなを)とは【ピクシブ百科事典】

かなお たんじろう

もちろんこの数字は人体に多大な影響をもたらします。 この状況下で舞えるか舞えないかが分かれ目だといっています。 そしてこの痣は発動したら25歳までしか生きられません。 つまり痣とは… 人体の能力を大幅に上回る強大な鬼に対抗するための身体能力向上法で寿命の前借りという訳です! 【鬼滅の刃】竃門炭治郎はおでこの痣発現で能力開花? という訳で紹介した痣なのですが この痣を発現させる事によって「日の呼吸」が使えるようになります。 私の勝手な考察ですが 「日の呼吸」は体への負担が強く、痣を発動して身体能力を底上げしないと使えないと思われます。 「日の呼吸」については色々と考察できますが、またの機会にでも! 【鬼滅の刃】竃門炭治郎の覚醒状態と段階は? 続いて炭治郎の覚醒についてご紹介していこうと思います!! 個人的覚醒ポイントだと思っているのは、上弦の鬼との戦いの時です。 まず、 上弦の陸と戦った際の痣発動。 自身の身体能力を激的に向上させる• 発動自体が困難• そのため痣発動自体が強者への門• 発動者は25歳で死ぬ となっています。 ですが、日の呼吸を使用者である継国縁壱は齢80までいきています。 考察ですが、縁壱は生まれてから痣があったので、そういう設計になっていたのではと考えられます。 【鬼滅の刃】竃門炭治郎の覚醒:透き通る世界 鬼滅の刃 黒死牟さん、開幕からなんなく「透き通る世界」ぽいのを見せてくるのでヤバい — 真黒コスモス axelmagro 透き通る世界ですが、現状視認している世界を昇華した世界を見ることが出来るというものです。 この世界が見えるのと見えないのでは戦闘において、大きく関わってきます。 まず…• 敵の動きが手に取るようにわかる• その結果、先に動ける これはめっちゃ強いですよねw この世界にいるもの同士の戦いだと、血流を操作して騙すなんて芸当も可能です。 この世界を岩柱さんより先に見ていることから、段階的には炭治郎の方が覚醒段階として上なのかもしれません。 【鬼滅の刃】竃門炭治郎の能力はおでこの痣!?現在の覚醒状態は!?:まとめ いかがでしたでしょうか? 炭治郎について深掘りして来ましたが、知りたい情報はゲットできましたでしょうか???もし他に知りたい情報等があればお問い合わせからご意見の方よろしくお願いします! 炭治郎はどんどん強くなっているのでマジで今後に期待ですね!!! いずれ柱になること間違いなしですね! もしかしたら鬼に終止符を打つ人物かもしれません!!! それでは最後までご覧いただきありがとうございました!.

次の