ドラゴンボールヒーローズ最強カード。 【ドラゴンボールヒーローズ】最強カード

Switch新作ゲーム「スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション」はクソゲーか?評価・収録カード・特典・動画・攻略

ドラゴンボールヒーローズ最強カード

一欄はこちらです。 、 、 、 、 、 、 など入荷あります。 さらに激安販売・高価買取が可能となります。 ただしコロナの影響による自粛により現在は相場が不安定となってます。 こちらについてはご了承ください。 ヤフーショッピング、paypayでお支払いされたいお客様はをご利用ください。 AmazonPayでお支払いされたいお客様はをご利用ください。 来年はさらにサービス強化したサイトにリニューアル予定です。 またすぐに売り切れますのでお早めにご利用ください。 はこちらをご覧ください。 、残り僅かです。 最強の組み合わせで値下げしました。 お早めにご利用ください!! も高価買取募集中です。 ご利用はお早めに!! 残り僅かです。 3名様限定であります。 (超お得です) 一覧を更新しました。 価格徹底見直しで最安値です。 募集中です。 木曜の12時までに届くように送ってください。 もあります。 発送が遅くなるとは思いますが是非確保をしてください。 この週末に是非使ってみてください。 また明日の入荷をお待ちください。 本日ぞくぞくとの入荷あります。 全 6374商品 3601- 3700表示• 150円 税込• 150円 税込• 150円 税込• 40円 税込• 150円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 60円 税込• 80円 税込• 150円 税込• 150円 税込• 80円 税込• 80円 税込• 150円 税込• 40円 税込• 130円 税込• 150円 税込• 40円 税込• 60円 税込• 170円 税込• 40円 税込• 60円 税込• 130円 税込• 40円 税込• 90円 税込• 130円 税込• 130円 税込• 40円 税込• 90円 税込• 40円 税込• 60円 税込• 40円 税込• 90円 税込• 60円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 60円 税込• 60円 税込• 40円 税込• 60円 税込• 80円 税込• 60円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 130円 税込• 150円 税込• 150円 税込• 60円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 110円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 80円 税込• 60円 税込• 60円 税込• 40円 税込• 60円 税込• 40円 税込• 130円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 80円 税込• 40円 税込• 130円 税込• 130円 税込• 40円 税込• 80円 税込• 130円 税込• 60円 税込• 80円 税込• 60円 税込• 40円 税込• 130円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 60円 税込• 40円 税込• 40円 税込• 130円 税込• 40円 税込• 60円 税込• 60円 税込.

次の

【楽天市場】トレーディングカード > ドラゴンボールヒーローズ:realize

ドラゴンボールヒーローズ最強カード

ドラゴンボールヒーローズ最強ランクSSカード 戦闘力バトル終了時、自分のパワーと気力消費による戦闘力上昇率が永続で2倍になる。 また、自分チームに「ベジータ:BR」がいると、自分チーム全員の気力を回復する。 [毎回] アタッカーにした戦闘力バトル終了時、自分チームの戦闘力数値分、自分のパワーが永続でアップする。 さらに、戦闘力バトルに勝利すると、敵に与えるダメージが永続で1.3倍になる。 自分チームに「チチ:少女期」または「ブルマ」がいると効果が超アップする。 臨戦態勢/毎ラウンド開始時、自分を含む仲間の気力がピンチになっていると、その仲間全員の気力を大幅に回復し、戦闘力を永続で+1000。 時の界王神の暴走/サポーターにした作戦決定時、そのラウンドの両チーム全員のダメージ倍増効果とダメージ軽減効果を無効にする。 [1回限り] 次元を超越した最強パワー/バトル開始時、永続で気力ダメージを受けなくなり、自分の戦闘力が永続で+5000。 また、自分の攻撃時、自分のパワーが永続で+10000。 さらに、自分チームのHエナジーが敵チームより3個以上差をつけて多いと、敵のガードとダメージ軽減効果を無視して攻撃する。 [毎回] 凍結の魔術/敵チームが3人以上の場合、ラウンド開始時に自分の気力が25%以上あると、そのラウンドのみ、敵チームの固定戦闘力アップ効果を封じ、敵チーム全員の気力をダウンする。 [毎回] 正義のヒーロー/毎ラウンド開始時、自分以外に気力がピンチまたはきぜつしている仲間がいた場合、その仲間の気力を大幅に回復し、自分の戦闘力を永続で+2000。 2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時にドローモードに突入。 成功すると、その敵の気力を全部奪う。 さらに、こすればこするほど敵チームのHPを奪った上で敵にダメージを与える。 [1回限り] 予測可能な未来/戦闘力バトルに勝利すると、そのラウンドのみ敵に与えるダメージが2倍になり、一番ダメージを与えられる敵を攻撃する。 さらに、戦闘力5000以上の差をつけて戦闘力バトルに勝利すると、そのラウンドのみ敵に与えるダメージが3倍になる。 アビリティ「圧倒的な力」:れんけいアタックに参加できなくなるかわりに、絶対にきぜつしない。 また、自分の攻撃時、自分のパワーとガードを永続で+5000。 さらに、敵のパワーが自分のパワー以下の場合、その攻撃で敵に与えるダメージが2.5倍になる。 アビリティ「力の探求」:バトル開始時、絶対にきぜつしない。 また、敵チームに「ブロリー:BR」がいると、敵全員のチャージインパクトスピードを永続で超速くする。 さらに、戦闘力バトル終了時、自分チームの戦闘力に応じて、自分チームのHエナジーがアップする 壊れ性能です。 カプセルの効果で、運が良ければ全員がダメージ2. 5倍、運が悪ければ効果なしと、ギャンブル性の高い能力です。 ダメージ倍増効果無効を発動している時は、敵エリアに投げてやれば良いでしょう。 心優しき人造人間/作戦決定時、自分チームのアタッカーのガードを永続で+2000し、サポーターのパワーを永続で+3000。 さらに、自分チームに「孫悟空:少年期」がいると、効果がアップする。 [毎回] パワー稼ぎ系で最強の部類のカードです。 最早チート性能と言えるでしょう。 永続でないのが唯一残念な点です。 アビリティを効果的に利用する為に、なるべく多くの敵をアタックエリアに引っ張り出したいところです。 敵サポーター人数依存アビリティや敵サポーター妨害アビリティ、敵サポーター効果のゴッドメテオをデッキに入れると効果的でしょう。 アビリティが強力すぎる為目立ちませんが、ロックオンも非常に強力です。 自分チーム全員のパワーが大幅に上がった状態で、ガード1の敵に総攻撃を叩き込めば、一気にKOまで持っていけるでしょう。 天敵といえるのがUM3-028 ベジータ:ゼノで、ほぼ確実にダメージを半減されてしまいます。 アビリティによるパワーアップ効果は何と全員に適用されます。 1枚だけ高パワーのカードがあれば、全員がそのカードと同じパワーになれるのです。 しかも毎回。 こんなチート性能反則でしょう。 このカードを使用する場合、真っ先に考えるのは1枚の高パワーカードでしょう。 パワーアップアビリティを持ったカードの中から選ぶのが良いと思います。? 強敵に燃える闘争心/1ラウンド目のみ、敵チームのヒーローエナジーがアビリティ効果、戦闘力によってアップしなくなる。 アビリティはまずまずの効果かと思いきや、ラウンド終了時に敵チームよりHPが低い場合は、戦闘力が永続で6000もアップします。 1枚で稼ぐ戦闘力カードとしては最高峰でしょう。 気力も2目盛り回復しますので、継戦能力抜群です。 ロックオンバーストは、ブルー将軍と同じ効果を持っています。 アビリティで仲間2人のパワーを永続で2万アップ。 強すぎますね。 ただし、パワーアップする仲間は選べず、ランダムなのがネックですね。 開き直って全員を攻撃要員でデッキを組んで、超攻撃的デッキもアリでしょう。 または壁要員を用意して長期戦に持ち込み、十分にパワーアップしたところで勝負を仕掛けるデッキも強力です。 被ダメージを5000未満に抑える事が必須条件ですが、最強の攻撃要員&戦闘力稼ぎカードです。 1ラウンド目の被ダメージが5000未満の場合、2ラウンド目のパワーと戦闘力は3倍。 2ラウンド目の被ダメージも5000未満の場合、 3ラウンド目はパワー9倍、脅威の超サイヤ人4の効果も重なって、戦闘力は36倍になります。? 1回限りの絶大火力です。 勝負ラウンドに発動する、ただそれだけですが、全員アタッカーにするのが効率が良いでしょう。 ダメージ倍増効果を持ったカードであれば、更に火力を稼げます。 また、確定ダメージのカードアクションやタッチアクションアビリティも、パワー3万アップのラウンド中に発動させるのが良いでしょう。 場合によってはそれだけでKO出来る事もあります。 敵アタッカー依存なので安定はしませんが、それでも大量のエナジーを一気に稼ぐことができます。 サポートエリア封じのアビリティと組ませれば効果絶大です。 これだけ強力なエナジー稼ぎ能力を持ちながら、エナジー稼ぎだけが取柄というわけではありません。 火力要員と戦闘力稼ぎ要員を1枚でこなします。 しかもどちらも超一流。 まず、火力要員としては、ロックオンが強力です。 自分よりガードの高い敵を攻撃した時はダメージ3倍、一撃KOの威力です。 残念なのはこのカードのガードが2800と高いので、中々本領を発揮できない所です。 次に戦闘力稼ぎ要員。 圧倒的なサポート能力です。 気力回復量は1目盛り。 アタッカー全員で、毎回であることを考えると、 これだけでも十分な効果ですが、更にエナジーアップ。 デッキ次第では1ラウンドでエナジーを10貯めることが出来ます。 敵の妨害を受けても、エナジーが枯渇するようなことはほぼないので、 強力なユニットをどんどん発動できるデッキを組むと面白そうです。 通常アビリティ、カードアクションアビリティ共に効果は一回限り。 それ故に絶大な効果を誇ります。 これによりほぼ確実に先行をとることが出来るでしょう。 必殺技発動に必要なエナジーが8と高いので、短期決戦を狙うなら、 仲間への指南が必須です。? このカードの効果を最大限に活かすには、早めにヒーローエナジーを10貯める事です。 エナジー10の時にチャージインパクトに勝利でダメージ5000アップ、 パーフェクト勝利でダメージ10000アップとなります。 ダメージの通りにくい敵にも無類の強さを誇ります。 出来る事なら、ミラと暗黒トワをデッキに入れておきたいところです。 このカードの出現により、これまで強かったカードがイマイチに、逆に今まで見向きも されなかったカードが超強力になったりするでしょう。 行動パターンの決まった対COM戦であれば敵は無いでしょう。 1ラウンド目に1枚出しで、3回攻撃を受ければ、2ラウンド目には パワー15000超えが4枚出来上がり。 気絶無効である事と、ガードが高いという事が、1枚出しを容易にしてくれます。? このカードが本領を発揮するのは2ラウンド目以降となるでしょう。 チェンジでガードとダメージ軽減効果無効攻撃、これだけでも十分強いのですが、ヒーローエナジーの数 7個以上をキープする限りは、ダメージ2倍と気絶無効まで付加されます。 ガチガチの敵にも大ダメージを与えることが出来、バーサーカーでありながら気絶しないというとんでもない 万能カードです。 ランクSカード アビリティ発動条件に難ありだが強い。 攻防共に優れたカードですが、特に防御に関しては最高峰の性能を誇ります。 まずは通常アビリティにより、1ラウンド限りは1000以上のダメージを受けません。 ただし普通に気絶しますので、1人出しはリスク大です。 セル:ゼノは1ラウンド目限定ですが気絶無効なので、 発動ラウンドを選べるコチラとは一長一短ですね。 1ラウンド目のHエナジー稼ぎを完全に無効化できます。 的確ヤムチャ対策の最有力候補となり得ますね。 1ラウンド決着デッキにとっては天敵と言えるカードです。 1ラウンド目にエナジー妨害の仕事をこなした後、2ラウンド目に合体でダメージ1. 5倍の貫通攻撃という火力要員になれます。? アビリティ発動条件が敵のHエナジーの個数依存なのが使いにくいです。 エナジー妨害カードを使えないので、1回のチャージインパクト敗北が致命傷となる場合もあります。 効果は絶大ですが、1度発動すると敵のエナジーが0になる為、連続発動は難しいでしょう。 といっても2倍で十分なダメージが出せますので、エナジーを0にする恩恵の方が大きいと思います。 敵によって性能が大きく変わってきます。 まず、アビリティによるダメージ倍率ですが、自分チームのHPが相手チームより高い時は1. 5倍、 低い時は3倍になります。 更に、ロックオンは通常で1. 2倍ですが、「孫悟空」を攻撃すれば3倍になります。 両方の効果アップが発動すれば、ダメージ倍率は9倍。 必殺技も高威力なので、一撃KO必至でしょう。 1・2ラウンド目の火力は絶大です。 短期決戦のアタッカーとしては最強クラスでしょう。 性能を最大限に活かす為には、1ラウンド目から必殺技を発動可能にするべきです。 必殺技発動に必要なHエナジー6を1ラウンド目に稼ごうと思ったら、 エナジー稼ぎ要員が必須です。 アビリティを活かす為に、戦闘力稼ぎアビリティを持ったカードをデッキに入れるのが良いでしょう。 毎回&永続効果なので、毎ラウンドアタッカーにするのがベストです。 最後列であれば、アビリティによる気力回復で補えます。 人出しは危険ですが、見返りはパワー1万アップ&3回攻撃と破格です。 最早他にアタッカーは不要で、このカードをサポートするカードでデッキを組んだ方が良いかもしれません。 SPカードや巨大化カードなど、アタッカーとしてカウントされないカードと相性が良いです。? アビリティは発動条件は厳しいですが、効果は絶大です。 一撃で再起不能状態に追い込めます。 アビリティとロックオンが同時発動した場合のダメージ倍率は6倍。 元々の攻撃力自体が高いので、倍増ダメージ無効の敵でなければ一撃KOでしょう。 必殺技発動に必要なエナジーが4と少ないので、1ラウンド目からアビリティ発動も可能です。 実質毎ラウンド気力全回復、パワー3倍、気絶無効という反則状態。 毎ラウンド戦闘力を3000稼ぎつつ、ダメージ稼ぎ要員としても優秀です。 何と言っても火力が魅力です。 1ラウンド目に5000以上のダメージを与えると、パワー5倍。 巨大化すれば、CI敗北でも大ダメージです。 と同じ効果のアビリティです。 戦闘力増加はスーパーウーブより300低いですが、強力なフリーズアタックがある分、こちらの方が 使い勝手は上でしょう。 パワーと必殺技威力が高い為、アタッカー戦力としても使えますが、バーサーカーで気力耐性が低い点には注意。 効果的な使い方としては、まず1ラウンド目にアタッカーにして、被ダメージを5000未満に抑えることです。 すると、ラウンド終了時に気力が全回復し、以降はパワー15000超え、戦闘力3倍の超強力カードの出来上がりです。 スーパードラゴンボールヒーローズとなってから、エナジーを1貯めるのに戦闘力が3000必要になった為、 このアビリティが更に有効になりました。 例えば戦闘力30000でエナジーを10貯めたとしても、6破壊するので、結局4しか貯まりません。 必殺技発動に必要なエナジーも4と非常に少ない為、1ラウンド目からガンガン攻めることが出来ます。 最強の妨害カードです。 チャージインパクト、気力、ヒーローエナジーの3要素をこれ1枚で妨害できます。 3要素のどれか一つではなく、全てです。 デッキ枠を圧迫せずに、あらゆる妨害をこなせるのがこのカードの強みです。 HP、パワー共合格レベル。 強烈なのがロックオンで、最強クラスの弱体化能力です。 後続はチャージインパクト勝負が圧倒的に有利になるので、気力ダメージロックオンが続けばかなりの確率で 気絶させることが出来、更にダメージアップロックオンが続けば、一気にKOまで持って行けます。 とにかくひとつになった力が強力です。 気力妨害の影響を受けずに、最低7500の戦闘力が安定して稼げ、ロボパーツやヒーローバッジ、アルティメットユニットによるアップ分 も上乗せされます。 この戦闘力はシステムハッキングとは違い、ヒーローエナジーにも反映されるのが高ポイントです。? ランクAカード 強力な気力回復能力。 孫悟飯:ゼノと組ませることで、圧倒的パラメーターを誇る。 使い難いが圧倒的火力。 敵のHエナジー数依存で強くなる。 一撃必殺の威力。 敵パワー依存の3倍ダメージ。 永続5倍ダメージは強力だが使いにくい。 攻撃要員としてはアテに出来ないので、毎ラウンドサポートエリアで問題ないと思います。 超エナジーを発動する時と、戦闘力を稼ぎたい時だけアタッカーにするのが効果的でしょう。 肝心なダメージ軽減率ですが、非表示の為不明です。 火力とCI妨害を兼ね備えたカードです。 序盤は敵のCIを崩壊、究極龍拳発動後は高パワーの攻撃要員としても機能します。 アビリティの発動を助けるために、CI操作系アビリティを持ったカードをデッキに入れるのも良いでしょう。? パワー妨害に対して絶大なカウンター効果を発揮します。 強力な妨害効果の邪な魔導師や タンバリンの妨害に対しても有効です。 また、自力でパワーを100未満に出来るカードがあれば、ぜひともデッキに入れるべきでしょう。? パワーアップ値を大きくする為に、HPの高いカードでデッキを組み、1ラウンド目の被ダメージを少なくするのが良いでしょう。 2ラウンド目からは気絶しない高パワーアタッカーとして活躍してくれるでしょう。? アビリティ発動条件が敵の戦闘力依存の為安定しませんが、2. 5倍ダメージは強力です。 特に高難易度ミッションでは毎ラウンド高戦闘力を出してくる敵も多いので、重宝するでしょう。 ただし、倍率ダメージアップ系のカードの宿命ですが、 強靭な肉体や神聖なる力が弱点です。 勝負ラウンドで確実に先攻を取るという一点に特化したカードです。 デッキ次第では必須のカードとなります。 低いパワーとガード、低威力の必殺技により戦力は皆無に等しいですが、HPが高い為、チームの足を引っ張る事はありません。 ロックオンの不可避の攻撃が反則です。 使い方次第で戦いが圧倒的に有利になります。 例えば、鶴仙人のリンクを当ててやれば、高確率で気絶させられるので、 後続の高火力ロックオンでトドメをさせます。 ターブルのおかげで、最強のアタッカー候補として 返り咲きました。 気力満タン時はダメージ3倍。 ターブルのアビリティでパワーを15000超えさせてやれば、一撃KOの強さになります。 ダメージ倍率が自分の気力依存なので、気力妨害には弱いです。 大猿化後の攻撃は強烈です。 チャージインパクト勝負に敗北した通常攻撃でさえ、大抵のキャラの必殺技ダメージを凌ぎます。 もっとも、チャージインパクトスピードが速すぎて、勝利は期待できないのですが。 アビリティ効果で、被ダメージ上限は3000となります。 バーサーカー5人連携を喰らっても、10倍攻撃を喰らっても、3000を超えるダメージを受けません。 一撃必殺系デッキの天敵と言えます。 ラウンド目は温存して、2ラウンド目にアタックエリア最前列に出せば、妨害なしであれば戦闘力が9000稼げます。 HG5-51 スーパーウーブと似た運用が出来そうですが、 気力妨害により、計算通りの戦闘力が稼げないケースもある為、安定感に欠けます。 毎回ダメージ半減、気絶無効は防御系アビリティとして最高峰です。 敵のデッキが気絶狙いであれば、1人出しで戦略を台無しにできますし、 勝負ラウンドをやり過ごすのにも適しています。 HG6-SEC バーダックと同じようなカードです。 こちらはHPが高い代わりに、元パワーが低く、上昇値も計算できません。 敵が超ボス以上であれば、かなりのパワーアップが見込めます。 リンクを当てたキャラの攻撃に超強力な気力ダメージが付加されます。 天津飯と餃子なら更にダメージが3倍になります。 効果は毎回なので、常にサポートエリアに置いておいた方が活躍できるでしょう。 非常にスキのないカードです。 まず1ラウンド目に邪念の塊で敵を牽制します。 攻撃型カードとして最強の部類です。 アビリティを活かす為に、1ラウンド目からアタッカーにするのが良いでしょう。 この1枚でガードデッキは壊滅でしょう。 まずは戦闘力バトルに勝たなければいけないので、戦闘力稼ぎに適したカードをデッキに入れる必要があります。 一見貧弱なカードに見えますが、ベジータ:GTに寄生する事で豹変します。 ベジータ:GTの気力がMAXの状態で寄生すれば、敵に与えるダメージは3倍。 非力で必殺技威力も低いので、これだけでは大したことはないのですが、 アビリティにより気絶した敵を狙うので、敵が1体でも気絶していればダメージは 6倍になります。 チャージインパクト勝負に自信のある上級者にとってはこの上なく強力なカードです。 攻撃時、防御時両方でアビリティが発動するので、チャージインパクト機会を増やす事が効果的です。 1ラウンド限りダメージ半減というと、決死の身代わり やハイボルテージと同じに思えるのですが、こちらは敵に対して作用 する為、無慈悲な攻撃の影響を受けません。 フリーズはどれも強力なのですが、このフリーズはダメージに直接影響するので、 即効性に優れています。 ダメージは敵のガードにもよりますが、大体5000前後といった所で、無条件ダメージとしては 破格の数値です。 気絶無効への決定的対策となるカードです。 超ボスなど気絶無効で1体構成の敵には無類の強さを誇ります。 強靭な肉体を持っていない高難易度ミッションでのアタッカー一番手です。 スーパーウーブをほぼ無力化できる上に、戦力としても 優秀です。 パラメータは高水準でバランスが良く、スパーキングによって3ラウンド目以降は大幅な攻撃力アップが見込めます。 パワーと必殺技の威力がイマイチなので、3倍ダメージといってもそれほど 期待はできないのですが、必殺技発動時の超バーストで固定ダメージ3000が 追加されるのが大きいです。 アビリティの発動条件は若干厳しいですが、効果は絶大です。 対COM戦であれば、何ラウンドにどれだけ戦闘力を出してくるかはある程度決まっているので、 そのラウンドに総攻撃をかける事も可能ですが、対人戦となるとそうも行かないでしょう。 アビリティの発動条件は若干厳しいですが、発動後の性能は凄まじいです。 チームボーナスを加味すれば、パワー15000超え、ガード約8000ぐらいになるでしょうか。 2ラウンド目以降はガード5000、これだけでも十分強力です。 それに加えて、強力な妨害効果を持っています。 まず、通常アビリティでパワー15000以上の敵のパワーを永続で5000にするというもの。 パワーはターブルなどで上げるとしたら、 アビリティで上がるのはガードが望ましいです。 ランダムなので結局は運なのですが、ガードさえ上がれば死角のない能力となります。 リンクを当てたキャラの攻撃に超強力な気力ダメージが付加されます。 ムッチーなら更にダメージが3倍になります。 効果は毎回なので、常にサポートエリアに置いておいた方が活躍できるでしょう。 ベビー:少年体、 孫悟飯:GT、 孫悟天:GT ベビー寄生 、トランクス:GT ベビー寄生 とデッキを組めば、 ベビー寄生ユニット連発で、安全に畳み掛ける事が出来ます。 バースト効果は永続で、重ね掛けも可能なので、長期戦になればなるほど大ダメージが期待できます。 CI妨害系で最強のカードです。 発動条件の易しさ、効果の大きさともに文句なしのレベルで、しかもエナジー-1までついてくるので、 超ユニット技対策は万全です。 気力回復量は1目盛りなので、アタックエリア最後列に出した分は回復してくれます。 アビリティの発動タイミングは、戦闘力バトル終了後、ヒーローエナジーが貯まってからです。 このカードの強力な妨害効果により、敵はサポートエリアを使えなくなるでしょう。 対人戦では的確なサポートのヤムチャへの牽制になります。 ラウンドを重ねる毎に強くなり、3ラウンド目には手が付けられなくなっているでしょう。 ダメージ軽減系として最高峰の効果です。 強力なロックオンと便利なアビリティを併せ持つカードです。 アビリティは発動条件が敵依存ですが、易しい条件ですね。 効果は便利なもので、生存性が格段に上がります。 被ダメージ3000以上は発動条件として緩い部類ではないでしょうか。 それだけで敵全員の気力ダウン、自分の与えるダメージが永続で1. 5倍はすごいです。 敵のエナジーを6個以下に維持することが重要です。 エナジー破壊アビリティを持ったカードと組ませれば、 敵の必殺技発動を永遠に封じることも可能でしょう。? 万能カードです。 まず、攻撃面では、パワー7500と十分な上、ゴッドメテオでのダメージも計算できます。 超攻撃的なカードです。 必殺技発動がアビリティ発動条件なので、チャージインパクトに勝ちやすいようにしてやるのが良いです。 必殺技発動を続ける限りは、気力が全回復するので、毎ラウンド戦闘力を3000稼げます。 ダメージ軽減系として最高峰の効果です。 アビリティ発動条件が敵チームの戦闘力依存なので、狙いにくいのが難点ですが、 発動さえすれば強力な効果です。 アビリティの説明文には明記されていませんが、チャージインパクト勝利で発動です。 チームに「孫悟空」か「孫悟空:ゼノ」がいると、ダメージ5000アップです。 固定ダメージ系では最強の部類です。 アビリティにより、全員のチャージインパクト勝負が圧倒的に有利になります。 サポート効果は空気に近いので、ほぼ毎回アタック効果を使用することになるでしょう。 単純にチームで一番高ダメージを出せるカードにくっつけるだけです。 1ラウンド目に限り、1回の攻撃での最大被ダメージは1000。 1ラウンド目の1人出しで、1ラウンドキルは完全に防ぐことが出来ます。 まずは戦闘力バトルで勝利することです。 中々の効果です。 チェンジでのダメージアップは控え目ですが、必要エナジー関係なしになるのは大きいです。 1ラウンド目からHエナジーを2以上稼げる数少ないカードです。 戦闘力アップはオマケですね。 特筆すべきは超エナジーです。 敵アタッカー数によるHエナジーダウンは以下の通り。 ・1・・・1ダウン・2〜4・・・2ダウン・5〜7・・・3ダウンエナジー妨害系でトップクラスの破壊力です。 ダメージ倍増効果対策として最も有効なアビリティである 神聖なる力 持ちの中で、最もHPが高いカードです。 仲間が弱体化されると真価を発揮するカードです。 ガード妨害を受けた場合はアビリティで、パワーが妨害された場合はアルティメットユニットでダメージを倍増できます。 発 アビリティでアップするHエナジー数は以下の通り。 ・1〜2人・・・1個 ・3〜4人・・・2個 ・5〜7人・・・3個 最大でも3個と、 と比べると控えめです。 しかしこのカードはHエナジーアップに加え、強力なフリーズアタックも持っています。 チェンジでパワー3倍、元がそれ程高くないので、大したダメージは出せないかと思いきや、 必殺技がギガンティックシャウトに変わる事と、ガードとダメージ軽減効果無効になる事が相まって、 簡単に1万越えダメージを出します。 アビリティの効果は絶大ですが、1回限り。 発動タイミングの見極めが重要です。 敵の勝負ラウンドに発動出来れば、かなり有利に戦えるでしょう。 ラウンド目1枚出しでのHエナジー稼ぎが基本戦術となるでしょう。 ヤムチャ と組めば、1ラウンド目にHエナジーを大量に確保できるでしょう。? 常アビリティ、タッチアクションアビリティともに超強力です。 まずは通常アビリティ、エナジー稼ぎとエナジー妨害を1枚でこなします。 更に、永続でパワーが5000アップするので、ラウンドを重ねるごとに強くなっていきます。? アタッカーにする時は、戦闘力を15000以上稼ぐ様にするべきです。 それだけで非常に有効な効果が3つも発動するのですから。 超攻撃型のカードです。 Hエナジー10個という発動条件は厳しいですが、アビリティ発動時はダメージ2倍。 と似ていますが、 コチラは敵のHエナジー数依存でダメージアップします。 パーフェクト勝利の場合は1000アップです。 敵エナジーが10個の時にCIパーフェクト勝利すれば、ダメージが10000もアップすることになります。 アタッカーにすることで、与ダメージが1. 5倍になります。 永続なので、効果は重ねられていきます。 アビリティを活かすならば、アタッカーに出し続けるのが良いでしょう。 時空転送による追加ダメージも中々強力です。 勝敗を決める最大の要素であるチャージインパクトが圧倒的に有利になるカードです。 通常アビリティ、CAアビリティ、Uユニット全てがミラクル発生率アップという、 正にミラクル特化のカードです。 元々高いパワーが、アビリティ発動によりとんでもない数値となり得ます。

次の

ドラゴンボールヒーローズ使えるカード

ドラゴンボールヒーローズ最強カード

[1回限り] 狂惑星の雷(時空転送) 自分チームにヒーローアバターがいる時、2ラウンド目以降アタッカーにすると、 スラッグ:ゼノ(超巨大化)を時空転送し、敵チーム全員のパワーとガードを永続でー3000。 [1回限り] SH1 魔神トワ 敵のチャージインパクトを速くする 魔力と科学の融合 戦闘力バトル終了時 敵チームの戦闘力が8000以上の時、敵チーム全員のチャージインパクトのスピードを超速くする [毎回] SH4- CP3 トランクス:ゼノ タイムパトロール持ち タイムパトロール 2ラウンド目開始時、仲間全員のチャージインパクトスピードが初期値に戻り、 チャージインパクトスピードを変える効果を無効にする。 [永続] UM1-09 トランクス:ゼノ タイムパトロール持ち チャージインパクトスピード初期値戻り、チャージインパクトを変える効果の無効 タイムパトロール 2ラウンド目開始時、仲間全員のチャージインパクトスピードが初期値に戻り、 チャージインパクトスピードを変える効果を無効にする。 [永続] SH8- SEC2 ベジータ王 チャージインパクト妨害 暗黒に染まったサイヤ人の王 戦闘力バトル終了時、敵チームのパワーが12000以上の 敵全員のチャージインパクトスピードを、そのラウンドのみ超速くする。 [毎回] UM1- 29 ガノス ヒーローエナジー妨害 奇襲の一手 サポーターにすると、ラウンド終了時に敵サポーターの人数分、敵のヒーローエナジーを奪う [毎回] SH3- 35 人造人間17号 ヒーローエナジー妨害 王立自然公園の保護官 アタッカーにすると、戦闘力バトル終了時、敵アタッカーの人数に応じて、 敵チームのHエナジーをダウンする [毎回] SH3- 57 魔人ブウ:ゼノ ヒーローエナジー妨害 破滅の一撃 カードアクションアビリティ効果: 必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。 [毎回] 異次元の魔人 チャージインパクトに勝利すると、敵チームのHエナジーを1個奪う。 [毎回] SH5- CP1 孫悟空 気力妨害 強者の領域 アタッカーにすると、敵チームのアタッカー全員の気力を超ダウンする。 [1回限り] SH5- SEC2 ジャネンバ 気力妨害 地獄の瘴気 ラウンド終了時、敵チーム全員の気力をダウンする。 ラウンドが進むたびに効果がアップする。 [毎回] SH2- 57 魔神プティン CI(チャージインパクト)が 圧倒的に有利になるCIサポート系の最強クラス また、トリプルでのエナジー妨害、 Uユニットでの味方全員の気力全回復&敵全員の必殺技封じなどもできる 魔神の呪い 戦闘力バトル終了時、アタッカーにすると、敵チーム全員の CIスピードが敵チームで一番速いキャラと同じになる。 サポーターにすると、自分チーム全員のCIスピードが自分チームで一番遅いキャラと同じになる。

次の