マイク スターン。 マイク・スターンのギターサウンド

[インタビュー|OFFSTAGE]マイク・スターン&ビル・エヴァンス

マイク スターン

これは大好きなマイク・スターンのアルバムです。 マイク・スターンがマイルスのバンドから抜けてすぐに出した作品ですね。 基本的なスタイルはこの時に確立していると言えるでしょう。 サウンドもピッチシフターによるコーラス的なトーンを、一枚を通じて聴くことができます。 ただ、このアルバムはさらにピッチシフターを使ってオクターブ上を混ぜているのが分かります。 この後のアルバムではあまり気付かないので、やっていないのかも。 そういう点でもこのアルバムが好きです。 この後のアルバムやライブでは、もっと滑らかに弾いているんですが、滑らかすぎて物足りない。 このアルバムのプレイくらいな荒さがあると迫力・緊張感があると思うんです。 指の動きよりも、気持ちの方が勝っているプレイって魅力的になるというか。 ボブ・バーグはハードな曲、サンボーンがバラード系で参加していて、鉄板な起用ですね。 面白いのが、ベーシストはジェフ・アンドリューズ、マーク・イーガン、ジャコ・パストリアスの3人が参加していることです。 それぞれ分かりやすいです。 マーク・イーガンはフレットレスっぽく聴こえますが、コーラスがぼってり。 ベースがジャコで、イントロから存在感があります。 晩年の録音ということで、全盛期と比べてどうなのか分かりませんが、エンディングは彼らしいプレイになっています。

次の

マイク・スターン&ジェフ・ローバー・フュージョン 初コラボ・アルバム『Eleven』発売、1曲試聴可

マイク スターン

Mike Stern - The Official Site NEW MUSIC! and TOUR! Produced by the great Jimmy Haslip, the album features some of the greatest musicians in the world! Signed CDs and merch! Also, Mike will be touring for "Eleven" starting in September! Click to see those specific dates! You can read the full press release about "Eleven". Mike Stern Instructional Course! Mike has a new instructional course through TAGA Publishing! Check it out! Trip CD from Mike Stern! Mike has an incredible new CD with inspired performances from some of the industry's best musicians! Click to read more and order today! Online Lessons! This is your chance: private online guitar lessons with Mike Stern! Mike is available for online guitar lessons through The Collective School of Music. Work on anything you want... with a legend. Click for more information and booking! LIVE SHOWS POSTPONED Mike's current schedule has been postponed due to the COVID-19 pandemic. Keep an eye out on Mike's for updates. An electrifying soloist whose blistering chops combine rock-fusion firepower with sophisticated jazz harmonies and his inherently bluesy string bending prowess, Stern has the ability to instantly elevate the proceedings on any gig or session he plays by channeling the spirits of his own personal guitar heroes Jimi Hendrix, Wes Montgomery, Jim Hall and Albert King. Click for music and more videos!

次の

Mike Stern(マイク・スターン)の使用機材まとめ

マイク スターン

ザ・フリーウェイ・ジャム・バンドのライブ映像が発売となる。 これは見逃せない映像だ。 リー・リトナーとマイク・スターンという1970年代から活躍してきた西海岸と東海岸をそれぞれ代表するトップ・ジャズ・ギタリスト2人と、数々の伝説のロックバンドをサポートしてきたドラマー、サイモン・フィリップス、そしてさらに西海岸屈指のスタジオ・ミュージシャン、ベースのメルヴィン・デイヴィスとグラミー受賞キーボーディストのジョン・ビーズリーを加えた5人によるスーパー・グループがザ・フリーウェイ・ジャム・バンドである。 この映像は、彼らトップミュージシャン5人がブルーノート東京で行なったスペシャル・ライヴの模様をハイヴィジョン収録したものだ。 バンド名の由来となったジェフ・ベックの名曲「フリーウェイ・ジャム」で幕を開けるこのライヴは、珍しくレスポールを抱えるリー・リトナーの流れるようなフレーズと、荒々しくもスウィンギーなマイクのプレイ、それを煽るサイモン・フィリップス…と、それぞれの個性が超ハイレベルな融合をしたスーパー・セッションとなっている。 特典映像としてサイモン・フィリップスのスーパープレイだけを捉えたマルチ・アングルも2曲収録されているところが泣ける。 Blu-ray+LiveCD とDVD+LiveCDの2形態の商品がワードレコーズ・ダイレクト2店舗のみで9月2日よりインターネット限定で発売になる。 なお一般のレコード店では発売されないので、ご注意を。 あるいは、彼らが出演する東京ジャズ・フェスティバルの会場とブルーノート東京では販売される予定となっているので、そちらで入手も可能だ。 Freeway Jam 2. Lay It Down 3. Wing & a Prayer 4. Etude 5. All You Need 6. Smoke 'n' Mirrors 7. Double Nickel 8.

次の