あさり の 剥き身。 【業務スーパー】冷凍むきあさり500gの大ファン!絶品アレンジレシピ紹介

【業務スーパー】冷凍むきあさり500gの大ファン!絶品アレンジレシピ紹介

あさり の 剥き身

分布 [ ] 、、、まで広く分布する。 (と)、()、、の岸に移入されている。 汽水状態を好み、成貝はの潮間帯から干潮線下10mほど までの、浅くて塩分の薄い砂あるいは砂泥底に分布する。 稚貝は泥分の少ない底質を好む。 形態 [ ] 最大殻長6cmほどになる二枚貝。 貝殻の模様は横しまや様々ななど非常に変異に富み、色も黒無地、白黒、白茶、茶色無地、青無地、青白など多様で、同じ模様をした個体はいないほどである。 ただしの個体は大型で、貝殻には目立った模様がなく、一様に黄褐色がかった色をしている。 生態 [ ] 産卵によって増え、冬を除く通年産卵をするが、産卵時期は・が一般的である。 通常産卵と環境の変化に伴う産卵があり、雄が水中にを放出することによって雌が受精する。 受精卵は10時間ほどで孵化し、浮遊幼生となり、1日目(トロコフォア)2日目(D状期0. 1mm)、アンボ期、フルグロウン期0. 2mmを経て2〜4週間で着底する。 着底直後の稚貝は足糸を分泌して砂礫等に付着し、成長とともに足糸は退化する。 その後、着底初期稚貝(0. 25mm) 1〜1. 5ヶ月稚貝(1mm) 4〜6ヶ月稚貝(10〜20mm) 8ヶ月〜1年貝(25〜30mm)、成貝1〜2年以上(35〜40mm以上)と成長していくが、成貝の大きさはすむ場所により大きく違いが出る。 着底場所は地盤高が大潮干潮線から0. 6〜0. 9m、流れが穏やかで渦流の生じやすい、干出時間が2時間以内の砂あるいは砂泥層が多く、着底してからの移動距離は小さく数m程度。 また、浮遊幼生が植物プランクトンを餌にするのに対し、稚貝・成貝は類・(有機懸濁物)等を餌としている。 一般的に岸寄りでは餌不足のため、貝が団子状になり丸く貝殻も厚く、沖側では薄く平べったくなり成長も早くなる。 したがって、沖側の個体は貝殻が薄くなり割れやすくなるが、其の分肥満度も増し味も良好である。 食材 [ ] アサリの味噌汁。 日本では古くから食用とされ、などから数多くの貝殻が出土する。 現在では、・・や、とするほか、やの具などにも用いる。 を破壊するであるを含むため、生食には向かないとの見方もあるが、伝統的にやなどでは生で賞味されている。 貝殻の色が白黒、水色、茶色、紫色など模様や色がはっきりしているものや、前述した様に、沖側に棲息する、薄く平べったいものが美味とされる。 また、秋〜早春のアサリは身が痩せ、品質が落ちる他、泥地に棲息する全体として黒っぽいものも、味が落ちるとされる。 着底後はほとんど移動しないという生態のためが蓄積されていることがあり、のようにアサリの貝毒による集団食中毒事件も起こっている。 砂出し・砂抜き [ ] アサリを「殻ごと」調理する前には下拵えとして砂出し・砂抜きをする必要がある。 以下は、「殻ごと」調理する場合の方法である。 剥き身で調理する場合は表面を水洗いするだけでよい。 効率的に砂出し・砂抜きをするためにはを利用することが一番であるが、海水でなくとも真水(水道水)と食塩とによって作った濃度3. また、ザルを利用するとアサリが吐き出したを再び吸い込むことがない。 必要な時間は、一般的に夏場は2-3時間、冬場は8-12時間程度を要する。 また塩水にブドウ糖を加える 一般家庭で砂出しする場合は塩水にを一滴程度 と旨味成分のコハク酸が増加するという報告がある。 保存 [ ] 保存が必要な場合には、数日間ならばで保存し、長期間ならば殻付のまま冷凍保存するとよい。 冷凍保存したものをする際は、や煮沸などで手早く加熱することによって解凍する。 水質浄化 [ ] アサリはであるため、水質浄化機能が期待できる。 アサリの現状 [ ] 日本においてはが一大産地となっており、愛知県は2004年より漁獲量日本一となっている。 1960年代は全国で年間約10万トンの漁獲量があったが、1980年代の14万トンを頂点として減少し1994年には5万トン、2009年には2万トン以下まで減少した。 減少の原因は「乱獲」や「生息域の埋め立て」などの他に、富栄養化や水質汚染に伴う環境悪化()、やなどによる食害、輸入稚貝を原因とする「パーキンサス原虫」の感染に伴う繁殖力の低下などの可能性が指摘されている。 2001年にはそのことに危機感を抱く水産学者や海洋生物学者らによって、日本ベントス学会全国大会(函館市・北海道大学水産学部)にて「今、アサリが危ない」とのシンポジウムも開かれるに至った。 アサリ漁場の回復のため、人工の造成や、客土、覆砂事業、貧酸素水塊対策なども行われている。 また、や並びになどからの輸入品が直接販売されたり、これらの輸入品をかつての大産地の漁協が購入して干潟や浅瀬にし、日本産として再漁獲して販売することが多くなってきている。 また剥き身の冷凍品の形でも流通する。 改正された油濁損害賠償保障法()の影響により日本の港に来港する北朝鮮船籍の船が減ったこともあり、統計上は輸入量が激減しているが、畜養による合法的な産地偽造、または中国産と偽る非合法な偽装などが行われているかは不明。 既にいくつかの業者が産地偽装の罪で摘発されている。 (2005年4月7日時点) 1990年代後半からは、アサリの天敵である産のナルトビエイが海水温の上昇でやでも生息数を増やしており、アサリの産地で有名な大分県、福岡県、山口県、岡山県を中心に深刻な被害をもたらしている。 特に壊滅的な被害を受けている大分県では定期的にナルトビエイの駆除を行うなどし、県からの補助金で稚貝の放流を増やすなどして、産地復活に力を入れている。 養殖 [ ] 人工増殖種苗を自然水域に放流した養殖 や遊休養殖池の利用研究 のほか、稚貝を網に入れ(やの様に)吊り下げての技術が開発され 養殖が行われている。 2012年度からなどが、環境配慮型の養殖を認証する制度を設けるに当たり、等が国内認証第1号を目指す働きかけを行っている。 また、大分県内で卵から孵化させた稚貝を全国に出荷する事により、日本固有種のアサリを保護すると同時に、純国内産のアサリを市場に普及させる事が期待されている。 貝毒 [ ]• 『角川俳句大歳時記 春』、2006年、448頁。 37-44• 21世紀研究会・編『食の世界地図』281頁 文藝春秋社。 松川康夫、張成年、片山知史、神尾光一郎「」『日本水産学会誌』第74巻第2号、公益社団法人日本水産学会、2008年3月15日、 137-143頁、 :、。 関口秀夫、石井亮、「有明海の環境異変 : 有明海のアサリ漁獲量激減の原因について」 海の研究 12 1 , 21-36, 2003-01-05,• 兵庫県 平成22年度県立農林水産技術総合センター試験研究成果• 岸岡正伸、柿野純、井上隆彦 ほか、「遊休クルマエビ養殖池を活用したアサリの増養殖」 山口県水産研究センター研究報告 13 , 25-45, 2016-03,• 日向野純也、 水産総合研究センター• 愛知県• 大阪府• 大阪府• 兵庫県水産技術センターだより• 小池一彦、「 」 日本藻類学会創立50周年記念出版 「21世紀初頭の藻学の現況」、日本藻類学会• 橋本芳郎, 神谷久男、「」 『日本水産学会誌』 1970年 36巻 4号 p. 425-434, : 外部リンク [ ]• [ ] 日本海洋生物研究所 研究年報 2004• 静岡県水産技術研究所• 長崎大学 学術研究成果リポジトリ.

次の

アサリ

あさり の 剥き身

業務スーパーの冷凍「むきあさり」 【業務スーパー】冷凍むきあさり 500g 業務スーパーの冷凍コーナーにある「むきあさり500g」を購入しました! むきあさり 500g ¥398(税別) あさりだけが500g入っているなんて贅沢です。 500gは、一度じゃ使い切れない量です。 我が家(大人2人)では、パスタ・スープ・かき揚げ・炊き込みご飯の4回に分けて500gを使い切りました。 家族の人数によって異なるとは思いますが、 3~5回分はあさり料理を楽しめると思います。 コスパは良いですよね! シーフードミックスには、エビ・イカ・あさりが入っていたりしますよね。 業務スーパーの徳用シーフードミックスは今まで何度もリピート買いするほど好きです。 あさり料理って、砂抜きの手間が面倒なんですよね。 しかも、砂抜きがうまくできていないと 砂をジャリっと口の中で感じてしまいます。 砂抜きの手間がいらないだけでなく、砂もほとんどありませんでした! 業務スーパーの冷凍「徳用シーフードミックス」は、何度か砂を噛んでしまった経験があるので、冷凍「むきあさり」は砂が少ないなぁ、と感じています。 砂がジャリとなる回数が極端に少なかったのは、嬉しいことでした。 【業務スーパーのあさり】中国産 業務スーパーの「むきあさり」は、中国産です。 「むきあさり」自体、中国産であることが多いようです。 これは価格の安さを考えても仕方がないかもしれませんね。 あさりは、低脂肪食材なので健康にも良いです。 また、鉄分・ビタミンB12などの栄養素が豊富に含まれています! 美味しい上に、栄養いっぱいな食材です。 【業務スーパーのあさり】冷凍のまま調理できる! 「むきあさり」は、冷凍された状態のまま調理できる便利な食材です。 1粒1粒がバラバラになった状態なので、スープに入れたり炊き込みご飯に入れる時も、あさりの量を調節しやすいです。 スープ・炊き込みご飯・パスタには、凍ったままのあさりを使いました。 凍ったままでも、すぐに氷は解けます。 しかし、かき揚げだけは解凍して水分を拭いた上で調理しました。 料理によって、凍ったまま使うか解凍するか決めると良いと思います。 業務スーパーの冷凍「むきあさり」を使ったアレンジレシピ 冷凍むきあさりで「ボンゴレビアンコ」 ボンゴレビアンコは、殻付きあさりで作る場合が多いですが「むきあさり」でも美味しく作れました! あさりのうま味を吸ったパスタが、絶品! 自分で作るオイル系(ペペロンチーノ)は、いつも完成の味がバラバラになり安定しないんですが…「むきあさり」を使うと絶対に美味しく作れます。 あさりの出汁が、味に深みを出してくれるんですね、きっと。 冷凍むきあさりで「炊き込みご飯」 冷凍あさりがあれば、簡単に「あさりの炊き込みご飯」ができます! 本当なら解凍したあさりを入れるべきですが、私は凍ったまま炊飯しています。 でも、問題なく美味しく炊けます。 冷凍むきあさりで「クラムチャウダー」 クラムチャウダーも、今までは業務スーパーの冷凍「徳用シーフードミックス」を使っていましたが「むきあさり」のみで作ってみました。 あさりのみのクラムチャウダーも良いですね。 あさりって、なんでこんなに美味しいんでしょうか? 旨みいっぱいのダシが出て…美味しい! 加熱することで、多少は縮みますが予想の範囲内です。 加熱しても固くなることはありません。 冷凍むきあさりで「味噌汁」 あさりの味噌汁が手軽に作れるのは、とても良いですよね! スーパーで殻付きのあさりを買ったとしても、わざわざ味噌汁にしちゃうのはもったいない…と思っていました。 冷凍あさりなら、少量ずつ使えるので味噌汁にもできちゃいます! 冷凍むきあさりで「かき揚げ」 かき揚げは、玉ねぎ・スナップエンドウ・冷凍あさりで作りました。 冷凍あさりの量を、もう少し増やしても良かったかも…。

次の

【業務スーパー】冷凍むきあさり500gの大ファン!絶品アレンジレシピ紹介

あさり の 剥き身

たった2工程でフライパンで簡単にできます。 15秒で作り方がわかるレシピ動画あり。 フライパンで作ることができるパエリアのレシピです。 あさりは200gどっさりと使います。 20秒のレシピ動画があります。 殻付きのあさりを使います。 20秒のレシピ動画があります。 あさりの缶詰を使っても作れます。 パスタのゆで時間は表示時間よりも2分早めにするのがポイント。 殻が開いたあさりやプチトマトがあると華やかですね。 使う魚はタラ、イサキ、スズキなど。 パエリアの人気検索で1位になったことがあるレシピ。 まとめ クックパッドからあさりの人気レシピをご紹介しました。 酒蒸し、パスタ、クラムチャウダー、パエリアなどが殿堂入り。 ぜひ参考にしてみてください。

次の