ブログ アクセス数 収入。 グーグルアドセンス収入の目安は?アクセス数(pv)はどのくらい必要?

【ブログ300記事達成】月間PV数・アドセンス収益とアフィリエイト収入の推移は?

ブログ アクセス数 収入

もくじ• 筆者の人物像• 国語の成績:2• ブログ歴:3年(WordPressのみ)• ブログ数:10個• 合計記事数1100以上• ブログサロン・有料記事・情報商材・コンサルなど全てなし。 独学でここまで来た• サボり癖ありすぎ• 今はブログ専業• 1日10記事書くこともあれば1週間書かないこともある• このブログ作るまで人と関わらなかった 詳しいプロフィールはこちら: 脱出ノート(このブログ)では、好き放題色々書こうと思って始めた雑記ブログ。 ちなみにこれが2つ目のブログで2017年8月から開始しました。 まあ何が言いたいかっていうと「 こんなうんこみたいな人でも続けたらこうなったよ~」って報告です。 どんなブログを運営してるの? 書いてたら何か長くなってしまったので別記事に書きました。 ざっくり言うと・・・• ブログ8個• 稼げてるのは3つ• 全てホワイトハットSEO• 失敗しまくってここまで来た 関連記事: 「うるせえさっさとアクセス数と収益教えろ!」って人はこのまま進んで下さい。 アクセス数は? 時々更新します。 ざっくりした感じである月の報告はこんな感じ。 月間アクセス数• メイン:約30万PV• 脱出ノート:非公開にしました(2018年5月)• 特価ブログA:非公開にしました(2018年5月)• 特価ブログB:非公開にしました(2018年5月)• 他は徐々に上がってます。 メインサイトはリライト(過去記事の修正)全然したことないしHTTPS化したら余計下がってわろた状態。 めんどくさくてリライトしてない。 他サイトは実験も兼ねて2017年8月頃一気に作りました。 色々挑戦してもっと上げてえな! トリ 今までのアクセス数・収益の推移 こちらは気が向いた時更新。 グラフはスプレッドシートで作ったよ!(初めて作ったから指摘あったら言って) サイトごとも作ろうと思ったけどめんどくさいからやめた。 これ全部のブログ合わせたアクセス数ね。 アクセス数 ど、どうよ!「100万PVいった」とか自慢してるけど結局こんなのだぜ! 情報商材とか初心者食い物にしてる人は100万PVの部分ピックアップして出してる人もいるんだろうなあ。 「なんでアクセス数上がったの?」とか「なんでアクセス数下がったの?」とかは別記事でいつか書きたいですね。 これ作り終えて気づいたんだけどページビュー(PV)じゃなくてユーザー(UU)で計測してたンゴ・・・ 作りなおすのも面倒くさいのでとりあえずこのままで・・・。 月間収入 実際グラフにしてみると色々わかって面白い。 酷い仮想通貨の動きみたい。 最初の1年間収入なくね?って思うでしょ・・・これ 数十円あるんだぜ・・・。 それも ブログ初めて1年後(2016年頭)の収益が533円とかです。 よくここまで耐えた。 ブロガーさんならわかると思うけど、 本当に才能ない奴って最初こんな酷いんだなってわかると思います。 それと見てわかるとおり、 アクセス数(PV)=収益ではないのですよね。 アフィは儲けるっていうけど、最初の1年間見て分かる通り、人に進めれるものではないな! トリ このブログ作るまでPVだけを上げる努力をしてきましたが・・・ PVや収益がブログの全てではないです。 月に100人でも、僕の下手くそな文章見てくれるだけでも凄いのです。 そう考えてコツコツ適当に書いていくといつか収益にもつながっていきます。 「あなたの目的はなんですか?」 まず、目的ありきです。 「誰か」に「何か」を伝えたくて、ここまで来たんじゃないですか? 出典: 某黒猫の方もこんな感じに言ってますが、本当この通りですよ。 まとめ 専業でこれってクソなほうだと思う。 (語彙力) ほぼ毎日10時間以上パソコンと向き合って記事書いて 3年間でこれ。 (時間ないって人も、通勤時間・ゲームの時間・趣味の時間で1日1時間はブログに向き合える時間取れるはず。 ) ただ1つ伝えたいのは、 サロンやメルマガや有料記事など 購入しないでもここまでいけました。 上記のものが悪だとは言わないけど、あなたに必要かどうかは考えたほうが良いのでは? ググればなんでもわかる時代だよ? ブロガーとの繋がりをサクッと欲しいならいいと思うけど…まあやったことないのに批判は出来ません。 そのブロガーのファンでお金落としたい!っていうなら話は別だと思うけどね! 僕は今のいままで他人に興味なかったからね!記事だけに興味があったからね!書いてる人に興味なんてなかったよ! っとまあそんな僕の性格の悪さが出たとことで話は置いといて….

次の

【ブログ運営報告】才能がないブロガーの3年間やってきた収入やアクセス数を大公開!

ブログ アクセス数 収入

この記事で述べるのは、ブログ収入の王道『Googleアドセンスによる広告収入』とアクセス数の関係についてです。 ブログのアクセス数と収入の計算式 アドセンスブログの収入は、次の式に集約されます。 広告の種類によってクリック時の報酬額(クリック単価)は多少前後しますが、大体15円~35円くらいが一般的。 あなたのブログに貼ってある広告が10回クリックされれば、約150円~350円の報酬が発生するということです。 もちろん、ブログに訪れた読者さん全員が、広告をクリックしてくれるわけではありません。 広告のクリック数は、次の式で定まります。 アクセス数• クリック率• クリック単価 の3つの数値で決まります。 単純な話、クリック率が2倍になれば、収入も2倍になるんです。 ですがこれら3つの数値のうち、• クリック率• クリック単価 の2つを 意図的に変えるのは非常に難しいです。 クリック率はだいたい1%で安定してきますし、クリック単価も15円~35円から大きく外れることはあまりありません。 ですから、• クリック率= 1%• クリック単価= 25円(15円~35円の平均値) と考えると、ブログ収入の式は次のように書き換えられます。 月収5000円を目標とするなら、月20000PV、一日でおよそ650PVが必要です。 月収10万円を目標とするなら、月40万PV、一日あたり13000PVが目安になります。 関連: じゃあそのために、どれくらい記事を書けばええねん!? うさ太郎 ってことですよね。 例えば 1記事で月1000PV(1日あたり33PV)集められるのなら、 10記事で月10000PV、 300記事で月30万PV(月収およそ7万5000円)に到達です。 1記事で月3000PV(1日あたり100PV)なら、 10記事で月30000PV、 100記事で月30万PV(月収およそ7万5000円)です。 といっても、いきなり月3000PV(1日あたり100PV)の記事を書けるようにはなりません。 検索されやすく、ライバルが少ないキーワードを選び抜く 『キーワード選定力』や、長期的に読んでもらえるような 『高品質な記事を書く力』など、必要な力はたくさんあります。 そしてこういった力は、一朝一夕で身につくものではありません。 アクセスが集まる記事を書く ブログのアクセスを集めるためノウハウやテクニックに関する情報は、インターネット上にたくさん存在します。 僕も『とある世界の魔法学校』という特設サイトで、アドセンスブログに関するノウハウを解説しています。 正しい知識を入れた上で、その知識をどんどん実践していき、分析や改善を重ねていくこと。 これを地道に繰り返していくことで、少しずつ少しずーつ、アクセスが集まる良い記事が書けるようになるんです。 『ネットビジネス=楽して稼げるモノ』と思っている人は非常に多いですが、これは大きな勘違い。 ネットビジネスは『ビジネス』なんです。 楽して稼いでやろう! うさ太郎 と強く思っているのであれば、あなたにネットビジネスは向いていません。 繰り返しになりますが、 ネットビジネスは『ビジネス』です。 その死に物狂いの努力があって、初めて『ブログ収入』とか『不労所得』への道が開けるんです。 「楽して稼ぎたい」という気持ちも分かります。 「努力の成果がすぐに見えてこない」という恐怖も分かります。 努力した分の成果が手に入らないのは、僕もすっごく嫌なことです。 努力に見合わない成果を手にしたところで、それがいつまでも続くはずがありません。 ラッキーパンチが当たっただけですから、次へ活かすことができないんです。 それどころか 努力に見合わない成果は、結果的に破滅を招くかもしれません。 自分の実力を過信することに繋がりますから、背負いきれないものまで背負っちゃう可能性がありますからね。 まとめ そんなわけで、 アクセス数の4分の1がブログ収入の目安! そんでもって、 最初の3ヶ月は無給で死に物狂いでやるつもりで! ほんでもって、 この記事を読んで「めんどくさ」って思ったらブログ収入は諦めな! 以上! オマケ ここまで読んで、.

次の

小説ブログの書き方【副収入からアクセス数稼ぎまで】

ブログ アクセス数 収入

スタート(3,000PV未満) 最初は誰もが立つ位置であるのが「スタート」。 ゼロからブログを始めるわけで、初めはPVなんてほとんどないに等しい。 3,000PV未満がここに入る。 またコンテンツを構築する途中でもある。 アクセス数が上がっていくのはその後の話になる。 鉄道でいえば、まだ開業前の段階に走るだろう。 アフィリエイトをしようとしても収入はまったくない。 ビギナー(3,000~10,000PV) 1か月に3千PV以上のアクセスが集められると、ビギナーのレベルになるといえる。 アフィリエイトをして得られる収入も1,000円前後かそれ未満である。 ちょっとした小遣いにもならないが、一応はお金が入ってくる。 鉄道でいえば、まだ路面電車のような存在ではないか。 辛うじて動くという姿にたとえ、物理的に収益がわずかに出る程度。 ブログを書き始めていつまでもここへ立ち止まっているわけにはいかない。 次のステップへ移りたい。 ミドル(10,000~30,000PV) ここまでくると、いよいよブログ運営によってお小遣いが稼げるようになる。 アフィリエイトで獲得できる金額は2,000~10,000円ほどになる。 中学生や高校生が親からもらえるお小遣いの平均的な金額と考えてよい。 ブログで副業とまではまだ行かないものの、収入が入ってくる喜びが徐々に感じられるようになる。 鉄道でいえば各駅停車に例えられる。 しっかりとした電車だが、停車駅が多くて所要時間がかかる。 そんなレベルがこのPV数の範囲ではないか。 初心者のレベルを脱出するくらいのPV数だが、まだまだ小規模のブログであるのは否定できない。 準アマチュア(30,000~100,000PV) 準アマチュアのレベルになるとブログでは3万PV以上の領域に入ってくる。 本格的にまとまった数の訪問者数が獲得できるようになる。 収入は月5,000~30,000円ほどになる。 学生のお小遣いとしてはかなり高い。 家族のいる会社員が自由に使える予算の目安がこの準アマチュアのレベルだろう。 1日当たりに換算すると300PV以上ということになる。 アフィリエイト広告をクリックする人も着実に多くなってくる。 「区間快速」に例えられる。 徐々にスピードアップした形になるように、ブログでも次第にお小遣いではなく安定した収入へとつながってくる領域になる。 アマチュア(100,000~300,000PV) 10万以上30万PV以下のレベルとは「アマチュア」といえる。 ブログの投稿に取り組む中では高い実力を持つ。 専業となって生計を立てるのは困難だが、副業としては十分な成果だろう。 収入は1か月に20,000~100,000円ほどになる。 本業のある会社員によっては完全に余裕のある生活ができるようになるだろう。 学生でもアルバイトの1か月の給料かそれ以上になる。 普通の人よりも贅沢な暮らしができるようになるのではないか。 電車だと「快速」をイメージするといい。 気軽に乗れる速達列車というように、ブログアフィリエイトからの収入で気軽にお金が使えるようになる。 そんなレベルがアマチュア。 エキスパート(300,000~1,000,000PV) 30万PV以上になると「エキスパート」というレベルに突入する。 獲得できる収入は100,000~300,000円ほどになる人が多い。 このレベルまで達すると会社員の月給分くらいの収入を稼げるようになってくる。 ブログだけで生計を立てるのはちょっとまだ不安なのは確かだが、まとまった儲けがある。 個人でブログを投稿している人にとっては1つの目標ともなるだろう。 中級者の中でも上位に入る。 鉄道でいえば特急だろう。 限られた人だけが到達できるレベルであり、普通の人だとなかなか難しい。 個人で運営しているブログの場合は、このレベルが限界だという意見もある。 月間30万から50万PVあたりが限界で、これ以上多くのアクセス数を稼ぐのは困難かもしれない。 「継続は力なり」ということわざの通り、日々執筆を続けていくしかない。 このレベルまで来たからには上級者になりたい。 準プロ(1,000,000~3,000,000PV) 月間100万PVに到達すればついに念願の上級者のレベルと入る。 個人ブログを運営する人だとここが1つのゴールとなるのではないか。 収入は1か月当たり200,000~900,000円ほどになる。 100万円ほど稼いでいる人も中にはいるようだ。 サラリーマンの1か月分の給料を超えるくらいの収入がブログの運営によって入ってくる。 アフィリエイトに取り組む人たちの中でも勝ち組なのは確か。 専業アフィリエイター・ブロガーとしても十分やっていけるレベル。 副業で取り組む分にも問題ないが、効率の良さを徹底的に追及するのであれば会社を辞めるのもよいだろう。 ここまでくると新幹線レベルになる。 こだまレベルということで、上級者の中ではまだPVが多いとは言えないが、トップクラスの仲間には完全に入る。 プロ(3,000,000~10,000,000PV) もしブログで月間300万PV以上になったのであれば、あなたは完全な成功者である。 失敗の要素はまったく存在しない。 一度は目標の目安としたいレベルでもある。 しかし、実際にここまでアクセス数を伸ばせる人は全体の1%もいない。 ほとんどは無名ブロガーのまま終わりをとげる。 上級者の中でも完全にそのステータスを獲得したことは間違いない。 収入は月100万円を超える金額にものぼる。 年収で換算すると1,000万円が最低ラインとなり、会社役員と同額のお金を稼げる。 副業としてブログ運営に取り組んでいるのであれば、もうこれ以上は会社員生活を送る必要はない。 ブログ=本業、会社=副業という構図になる。 1か月で300万PVのアクセスがあるのなら、あなたは新幹線(のぞみ)レベル。 勝ち組の中の勝ち組という位置づけではないか。 みんなから憧れる存在でもある。 スター選手(10,000,000PV~) 1,000万PVを超えたらもはやスター選手のような存在である。 スポーツ選手に例えると、だれもが知っている人のようなランクだろう。 羽生結弦・イチローなどのような存在になる。 収入は単月で300万円を超えてくる。 経営状態が良い社長クラスの稼ぎになってくる。 ブログを運営するだけで贅沢な暮らしができ、高所得者の仲間に入る。 さすがに1か月で1,000万PVというアクセスを集めるのはかなり難しい。 難易度MAXで、普通の人にはできない。 ブログというカテゴリーでは同じでも何か特別なセンスが必要になる。 コツコツ毎日書いていても膨大なPV数を集めるのはスターだけである。 もちろん当ブログ「たくみっく」もこのレベルに到達するのは99%不可能だと思う。

次の