かぼちゃ 離乳食 後期。 【超簡単】かぼちゃの離乳食!レンジでの下ごしらえと初期〜後期のレシピを紹介

離乳食期にカボチャはいつから?初期・中期・後期で食べられるレシピ [ママリ]

かぼちゃ 離乳食 後期

こんにちは!離乳食インストラクターの中田馨です。 今回は離乳食が3回食になったときの献立や注意点についてお話しします。 離乳食が3回... 量の目安 離乳食が3回食になり、リズムをつけるには、最終的に下記くらいの量を目安にしましょう。 5倍かゆなら 90g 軟飯なら 80g 野菜 30~40g 豆腐 45g 魚/肉 15g 離乳食後期の献立の立て方 「離乳食後期」は歯が生え始め、歯ぐきでつぶすことができるようになってきます。 そこで、 朝昼晩の毎食の献立に、少し食感の異なる食材を組み込む献立がよいでしょう。 「手づかみをしたい!」という子には積極的に手づかみをさせてあげてください。 もちろん、苦手な子には無理強いはNG。 そんなときは、手がベタつきにくいものから徐々にスタートしてみてください。 こんにちは。 離乳食インストラクターの中田馨です。 離乳食がどんどん進んで、メニューを考えるときに「手づかみメニューを取り入れよう!」なんて文字... 【右下】キノコのスープ <材料> かつお昆布だし200ml エノキ5g なめたけ5g 玉ねぎ10g 味噌 0. 5g <作り方> ・きのこ 5㎜ ・玉ねぎ 5㎜スライス 1. かつお昆布だしに材料全て入れて煮る 2. 味噌で風味づけ 【右上】たらと野菜蒸し <材料> たら 15g にんじん 10g キャベツ 5g <作り方> 1. 材料を器に入れて蒸し器で蒸す 【左上】かぼちゃの蒸し物 <材料> かぼちゃ 15g <作り方> ・かぼちゃは、種とワタと皮を取って蒸しやすい大きさにする 1. かぼちゃを器に入れて、たらと野菜蒸しと一緒に蒸し器で蒸す 離乳食後期の献立におすすめの簡単レシピ 離乳食を簡単に作るテクニック メニューを増やすと思うと悩みますよね。 でも、電子レンジのみの調理、食材の味付けを変えるだけのアレンジ、大人の分の取り分けで作るなどの工夫で、簡単に作れます。 大根と鶏ひき肉の煮物|大根を使った離乳食後期レシピ 離乳食後期=「カミカミ期」。 モグモグゴックンができるようになったら、「大根」と好相性の、旨みの出る「鶏ひき肉」と取り合わせて、大根のおいしさをより引き出します。 茹でた大根の葉をあしらえば、見た目も華やかに。 <材料> 大根 20g 鶏ひき肉 15g しょうゆ 少々 <作り方> 1. 大根は2ミリの厚さでいちょう切りにします 2. 鶏ひき肉と一緒に水から煮ます。 沸騰したら弱火でコトコト煮て、柔らかくなったらしょうゆを加え、水溶き片栗粉でとろみをつけます 3. 盛り付けてできあがり。 写真は茹でた大根の葉のみじん切りをあしらい彩りよく ツナでアレンジも! 鶏ひき肉がなかったらツナを使ってもOK! 大根を煮て、柔らかくなったところでツナを加えるようにしましょう。 離乳食の大根はいつから食べてOK? 大根は離乳食初期から使え、旬の冬には甘みが増すため、より使いやすくなります。 新鮮なものほど柔らかく... かぼちゃのきな粉がゆ|きな粉を使った離乳食後期レシピ かぼちゃの甘みに、良質な植物性蛋白質のきな粉の甘みをプラス。 素材の甘みが美味しいおかゆです。 この手順は後期向けですが、10倍かゆに裏ごししたかぼちゃ、きな粉をかけたら離乳食初期の赤ちゃんからも食べられます。 <材料> 5倍かゆ 90g かぼちゃ 15g きな粉 3g <作り方> ・かぼちゃは、皮、ワタ、種を取って、湯がきやすい大きさに切る 1. かぼちゃは湯がいて、湯切りして、スプーンでつぶす 2. おかゆに、1のかぼちゃときな粉をのせる こんにちは。 離乳食インストラクターの中田馨です。 離乳食づくりに手軽に使えて重宝する大豆製品。 今回は良質な植物性のたんぱく質の大豆製品として離... 玉ねぎとかぼちゃのみそ汁|玉ねぎを使った離乳食後期レシピ 玉ねぎは離乳食初期から食べさせることができる野菜の1つです。 とはいえ、 玉ねぎの皮の1枚目は少し繊維が多いので2枚目以降がおすすめ。 また、 赤ちゃんは必ず加熱しましょう。 <材料> 玉ねぎ10g かぼちゃ15g なす5g にら2g かつお昆布だし100ml 味噌0. 5g <作り方> ・玉ねぎは5㎜に切る ・かぼちゃは皮、たね、ワタを取って5㎜ ・なすは皮をむいて5㎜ ・ニラはみじん切り 1. 味噌で風味をつける *だしの分量が少ないため、フタのある小鍋で、弱火で煮込みます りんごはデザートとしてだけでなく食事にもアレンジできます。 変色するので保存が難しいと思われがちですが、冷凍保存も可能。 意外と使いやす... 豆腐と小松菜のお味噌汁|小松菜を使った離乳食後期レシピ 小松菜の葉の部分はあくも少なく、初期から食べていい食材。 茎は離乳食後期からスタート。 後期の大きさの基本は5㎜~7㎜程度ですが、一番初めに茎を食べるときは みじん切りにしましょう。 また、茎にチャレンジするのは、柔らかくなり食べやすい食材の5㎜の大きさに慣れてからにしましょう。 <材料> 豆腐 20g にんじん 10g 小松菜 10g かつお昆布だし 200ml 味噌 0. 5g <作り方> ・豆腐は5㎜角に切る 1. 鍋に、1、豆腐を入れて、煮たら味噌で風味をつける こんにちは。 離乳食インストラクターの中田馨です。 葉野菜の中でも比較的安価で手に入りやすい食材のひとつ「小松菜」。 離乳食初期から食べら... 牛肉となすの煮物|なすを使った離乳食後期レシピ 簡単に作れて美味しい、なすの離乳食レシピも紹介します。 なすを離乳食に使うときの基本の下処理は 「皮を取り除く」ことです。 なすと牛肉の煮物。 しょう油を足したら大人も同じメニューで食べられますね! <材料> 牛肉15g なす 15g しいたけ 5g かつお昆布だし 100ml しょう油 0. 5ml <作り方> ・牛肉は脂肪を取り除き5㎜に切る ・なすは皮をむいて5㎜に切る ・しいたけは5㎜に切る 1. かつお昆布だしで牛肉、なす、しいたけを煮る 2. よく煮えたらしょう油で風味をつける こんにちは。 離乳食インストラクターの中田馨です。 今日は、夏野菜の代表でもあるなすについて話します。 焼いても煮ても揚げても、漬物にして... 離乳食後期の手づかみ食べにおすすめレシピ しらすとじゃがいもパン|食パンを使った離乳食後期レシピ 「食パン」は、様々な食パンがありますが、選ぶときのポイントは、油脂などが入っていない、できる限りシンプルな原材料の食パンを選んでください。 食パンにじゃがいもを塗り、しらすをのせる 2. トースターで2~3分焼く こんにちは。 離乳食インストラクターの中田馨です。 今日は、大人も大好きなフレンチトーストを紹介します!大人向けメニューと思われがちですが、作り... オートミールのおやき|オートミールを使った離乳食後期レシピ 日本ではなじみのないオートミールですが、食物繊維がたくさん含まれています。 健康食品のオートミールを活用したメニューを紹介します。 始めて食べさせるときはほかの食材と同じように、小さじ1杯からスタートしましょう。 <材料> オートミール 15g 水 75ml しらす 3g 青のり 少々 <作り方> ・しらすはお湯で湯がいて湯切りして5㎜に切る 1. 鍋にオートミールと水を入れて、水分が少なくなっておかゆのようにドロドロになるまで煮る 2. しらすと青のりを混ぜ入れてフライパンで平たく焼く こんにちは。 離乳食インストラクターの中田馨です。 今日はオートミールを使った離乳食を紹介します。 日本になじみのない食品なので、オートミ... きゅりのスティック かぼちゃディップ|きゅうりを使った離乳食後期レシピ 「きゅうりも離乳食に使えるんだ!」「美味しい!」とママさんたちがビックリするメニューのひとつを紹介します。 また、調理方法は、離乳食期は必ず加熱することがお約束です。 きゅうりに、かぼちゃディップをつけて、さらに美味しくいただきます。 <材料> きゅうり 20g かぼちゃ 15g プレーンヨーグルト 15g <作り方> ・きゅうりは皮をむいて5㎜の厚さのスティックにする ・かぼちゃは皮とワタと種を取って煮やすい大きさにする 1. かぼちゃときゅうりを別々にやわらかくなるまでゆがく 2. かぼちゃをつぶしてプレーンヨーグルトと合わせる 3. きゅうりの横に2を添える.

次の

離乳食期にカボチャはいつから?初期・中期・後期で食べられるレシピ [ママリ]

かぼちゃ 離乳食 後期

出典元:• 小池澄子 監 「最新版 らくらくあんしん離乳食」とじ込み・ウラ(学研プラス,2017)• 和光堂「離乳食の食材チェックリスト」(,2019年4月6日最終閲覧)• 母子衛生研究会「9か月から11か月ころ」(,2019年4月6日最終閲覧)• 一般社団法人Jミルク「牛乳の栄養成分」(,2019年4月10日最終閲覧)• 明治「知ってミルク」(,2019年4月10日最終閲覧) 離乳食に牛乳を与える方法と注意点 牛乳は、時期によって与えられる量が異なります。 牛乳を離乳食として使う場合、下記を参考に加熱して少量ずつ使いましょう。 モグモグ期 生後7ヶ月から生後8ヶ月 :必ず加熱し、離乳食の材料として少量使う。 カミカミ期 生後9ヶ月から生後11ヶ月 :必ず加熱し、離乳食の材料として少量使う。 完了期 生後12ヶ月から生後18ヶ月 :材料としてだけでなく、飲み物として与えることができる。 出典元:• 母子衛生研究会「9か月から11か月ころ」(,2019年4月6日最終閲覧)• 和光堂「離乳食の食材チェックリスト」(,2019年4月6日最終閲覧)• パルシステム生活協同組合連合会「牛乳をスタートしたいのですが、大丈夫でしょうか?」(,2019年4月6日最終閲覧)• 小池澄子 監 「最新版 らくらくあんしん離乳食」とじ込み・ウラ(学研プラス,2017) 牛乳を使った離乳食のアレンジメニュー 牛乳を使った離乳食期に便利なアレンジメニューを離乳食中期、後期と完了期に分けて紹介していきます。 離乳食に便利な和光堂のベビーフードを活用したものなどもあるため、気になる方は使ってみてくださいね。 手作り応援鶏レバーと緑黄色野菜:1包• 手作り応援ホワイトソース:1包• ジャガイモ:70g• トマト:35g• ブロッコリー:1房• 牛乳:15ml• 粉チーズ:適量 作り方• ジャガイモは食べやすい大きさに切り、柔らかくなるまでゆでる。 トマトは湯むきし、皮と種をとりのぞいたら細かく刻み、耐熱容器に入れる。 手作り応援鶏レバーと緑黄色野菜は少量のお湯で溶き、牛乳でのばす。 野菜と牛乳でのばした手作り応援鶏レバーと緑黄色野菜を混ぜ合わせる。 その上に15mlのお湯で溶いた手作り応援ホワイトソースをかける。 粉チーズを振り、オーブンまたはトースターで焼き目がつくまで焼く。 焼いたものの上にゆでて切ったブロッコリーを飾って完成。 手作り応援鶏レバーと緑黄色野菜と手作り応援ホワイトソースは和光堂の商品です。 手作り応援鶏レバーと緑黄色野菜は国産の緑黄色野菜と鶏レバーを粉末状に加工し、お湯で溶くだけで簡単に使用することができる便利な商品です。 もちろん、きちんと下処理をした鶏レバーと野菜をゆで、つぶしたものを牛乳とのばして使用してもよいでしょう。 手作り応援ホワイトソースもお湯で溶くだけで簡単にホワイトソースが作れる商品です。 グラタンやシチューなどを作りたいときに重宝しますよ。 出典元:• 白身魚:10g• リンゴ:15g• ニンジン:15g• ご飯:50g• 牛乳:100cc 作り方• 白身魚は解凍し、ほぐしておく。 リンゴ、ニンジンは皮をむき、すりおろす。 全ての材料を鍋に入れ、ことこと弱火で炊く。 とろっとしてご飯が柔らかくなったら完成。 こちらのメニューで使われている白身魚は離乳食専用の魚を通信販売しているモグックの商品です。 モグックの魚はスチーム加熱が施されているため、解凍しほぐすだけで簡単に使用できます。 生の白身魚を使用する場合はゆでてからほぐして使用してください。 牛乳の代わりにフォローアップミルクを使ってもよいでしょう。 リンゴで甘みがプラスされているため、赤ちゃんが苦手な野菜を混ぜて挑戦させてみてもよいかもしれませんね。 はじめての離乳食裏ごしかぼちゃ:1包• 牛乳:小さじ1• ニンジン:5g• ブロッコリー:5g 作り方• ニンジン、ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、柔らかくなるまでゆでる。 はじめての離乳食裏ごしかぼちゃは15mlのお湯で溶かす。 耐熱容器に、野菜、はじめての離乳食裏ごしかぼちゃと牛乳を混ぜ合わせる。 電子レンジで50秒加熱して完成。 こちらのメニューで使用されているはじめての離乳食裏ごしかぼちゃは国産のカボチャを蒸して裏ごししたものをフリーズドライ加工し、お湯で溶くだけで簡単に使用できる和光堂の商品です。 1包に小さじ3杯分の裏ごしかぼちゃが入っているため、手元にない場合は、ゆでてから裏ごしをしたかぼちゃを小さじ3杯分用意してください。 電子レンジを使用するときは、500W~600Wで50秒加熱してください。 彩りが豊かで、カボチャと牛乳の風味が抜群なサラダです。 出典元:• はじめての離乳食裏ごしかぼちゃ:1包• 牛乳:45ml• マヨネーズ:14g• すきやき麩 ふ :10g 作り方• すきやき麩は水に浸し、戻しておく。 牛乳とマヨネーズを混ぜ合わせたものにすきやき麩を絡め、耐熱容器に入れる。 トースターで焼き目がつくまで4~5分焼く。 25mlのお湯で溶いたはじめての離乳食裏ごしかぼちゃを焼いたものにのせる。 さらにトースターで1分焼いて完成。 こちらのメニューも和光堂の商品であるはじめての離乳食裏ごしかぼちゃを使用したメニューです。 手元にない場合は、ゆでてから裏ごしをしたかぼちゃを小さじ3杯分用意してください。 牛乳とマヨネーズを混ぜるだけで簡単なホワイトソースを作ることができるのも魅力ですね。 離乳食後期以降の他のレシピに取り入れてもよいかもしれません。 はじめての離乳食裏ごしかぼちゃ:1包• ホットケーキミックス:75g• 全卵:3分の1個• 牛乳:45ml 作り方• はじめての離乳食裏ごしかぼちゃは20mlのお湯でゆるめに溶く。 はじめての離乳食裏ごしかぼちゃ、ホットケーキミックス、溶いた卵、牛乳と混ぜ合わせる。 耐熱性の型に入れ、蒸し器で15分ほど蒸して完成。 こちらも和光堂の商品であるはじめての離乳食裏ごしかぼちゃを使用しています。 生のカボチャを使用する場合は、ゆでて裏ごししたカボチャを小さじ3杯分用意してください。 赤ちゃん用のホットケーキミックスを使用すれば後期から与えられるレシピになります。 市販のホットケーキミックスを使用するときは離乳食完了期から与えてください。 出典元:• 小池澄子 監 「最新版 らくらくあんしん離乳食」とじ込み・ウラ(学研プラス,2017)• パルシステム生活協同組合連合会「ホットケーキミックス」(,2019年4月10日最終閲覧)• 和光堂「離乳食の食材チェックリスト」(,2019年4月10日最終閲覧)• タイ:10g• カボチャ:30g• 牛乳:大さじ2• 食パン:2枚 作り方• タイは解凍し、細かくほぐす。 タイ、カボチャ、牛乳と混ぜ合わせる。 混ぜ合わせたものを食べやすい大きさに切ったパンに塗る。 トースターで2分ほど焼いて完成。 こちらのメニューで使われているタイはモグックの商品です。 モグックの商品は離乳食用に骨や皮が取り除かれ、スチーム加工されているため簡単に魚料理を作ることができますよ。 もちろん生のタイをゆでて使用してもOKです。 ゆでた野菜、魚、牛乳を混ぜ、トースターで焼くだけの簡単メニューで、調理時間は約5分です。 朝食にもピッタリなメニューではないでしょうか。 タイ:10g• コーン:10g• ジャガイモ:10g• キャベツ:10g• 牛乳:小さじ1• マヨネーズ:小さじ1 作り方• タイは解凍し、細かくほぐす。 コーン、ジャガイモ、キャベツは柔らかくなるまでゆで、食べやすい大きさに刻む。 牛乳とマヨネーズを混ぜたものを、タイと野菜に混ぜ合わせて完成。 こちらのメニューもモグックから販売されている離乳食用の魚を使用しています。 生のタイを使用する場合はゆでてほぐしてください。 刺身を活用すると骨などが取り除かれているため便利ですよ。 野菜がたっぷりでいろいろな食感を楽しめそうなメニューですね。 マヨネーズを加熱すれば生後8か月から与えることもできます。 離乳食にも便利な牛乳をぜひ活用してみて サラダやおかゆ、さらにはケーキまで幅広いメニューを紹介していきましたが、作りたいと思えるものはあったでしょうか。 牛乳をマヨネーズと混ぜるだけでソースになるのも魅力的なアイデアですよね。 ぜひ、離乳食に牛乳を活用してみてください。 お魚は手作業で骨を取り除いています。 皮つき商品・皮なし商品を販売しており、手間や栄養面を考慮して選ぶことができますよ。 今回紹介したレシピの一部はモグック様からご協力いただき掲載しております) 離乳食の基本やレシピが月齢別に見られる和光堂のわこちゃんカフェ 日本で初めて育児用のミルクを販売した和光堂は、赤ちゃんのためにとの思いから全ての商品に置いて品質を高く保っています。 そんな和光堂が運営しているわこちゃんカフェでは、自社製品である高品質のベビーフードを使用したレシピが多く紹介されています。 また、離乳食の基本を動画で分かりやすく説明し、食材のチェックリストも月齢別に説明しています。 ぜひ、離乳食作りに迷ったら参考にしてみてくださいね。 今回紹介したレシピの一部は和光堂様からご協力いただき掲載しております。 出典元一覧• 小池澄子 監 「最新版 らくらくあんしん離乳食」とじ込み・ウラ(学研プラス,2017)• 和光堂「離乳食の食材チェックリスト」(,2019年4月6日最終閲覧)• 母子衛生研究会「9か月から11か月ころ」(,2019年4月6日最終閲覧)• 一般社団法人Jミルク「牛乳の栄養成分」(,2019年4月10日最終閲覧)• 明治「知ってミルク」(,2019年4月10日最終閲覧)• パルシステム生活協同組合連合会「牛乳をスタートしたいのですが、大丈夫でしょうか?」(,2019年4月6日最終閲覧)• Asahiグループ食品「手作り応援」(,2019年4月10日最終閲覧)• 和光堂「はじめての離乳食」(,2019年4月10日最終閲覧)• パルシステム生活協同組合連合会「ホットケーキミックス」(,2019年4月10日最終閲覧)• 和光堂「離乳食の食材チェックリスト」(,2019年4月10日最終閲覧) 本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。 必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。 なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。 ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはもご覧ください。

次の

離乳食期にカボチャはいつから?初期・中期・後期で食べられるレシピ [ママリ]

かぼちゃ 離乳食 後期

出典元:• 小池澄子 監 「最新版 らくらくあんしん離乳食」とじ込み・ウラ(学研プラス,2017)• 和光堂「離乳食の食材チェックリスト」(,2019年4月6日最終閲覧)• 母子衛生研究会「9か月から11か月ころ」(,2019年4月6日最終閲覧)• 一般社団法人Jミルク「牛乳の栄養成分」(,2019年4月10日最終閲覧)• 明治「知ってミルク」(,2019年4月10日最終閲覧) 離乳食に牛乳を与える方法と注意点 牛乳は、時期によって与えられる量が異なります。 牛乳を離乳食として使う場合、下記を参考に加熱して少量ずつ使いましょう。 モグモグ期 生後7ヶ月から生後8ヶ月 :必ず加熱し、離乳食の材料として少量使う。 カミカミ期 生後9ヶ月から生後11ヶ月 :必ず加熱し、離乳食の材料として少量使う。 完了期 生後12ヶ月から生後18ヶ月 :材料としてだけでなく、飲み物として与えることができる。 出典元:• 母子衛生研究会「9か月から11か月ころ」(,2019年4月6日最終閲覧)• 和光堂「離乳食の食材チェックリスト」(,2019年4月6日最終閲覧)• パルシステム生活協同組合連合会「牛乳をスタートしたいのですが、大丈夫でしょうか?」(,2019年4月6日最終閲覧)• 小池澄子 監 「最新版 らくらくあんしん離乳食」とじ込み・ウラ(学研プラス,2017) 牛乳を使った離乳食のアレンジメニュー 牛乳を使った離乳食期に便利なアレンジメニューを離乳食中期、後期と完了期に分けて紹介していきます。 離乳食に便利な和光堂のベビーフードを活用したものなどもあるため、気になる方は使ってみてくださいね。 手作り応援鶏レバーと緑黄色野菜:1包• 手作り応援ホワイトソース:1包• ジャガイモ:70g• トマト:35g• ブロッコリー:1房• 牛乳:15ml• 粉チーズ:適量 作り方• ジャガイモは食べやすい大きさに切り、柔らかくなるまでゆでる。 トマトは湯むきし、皮と種をとりのぞいたら細かく刻み、耐熱容器に入れる。 手作り応援鶏レバーと緑黄色野菜は少量のお湯で溶き、牛乳でのばす。 野菜と牛乳でのばした手作り応援鶏レバーと緑黄色野菜を混ぜ合わせる。 その上に15mlのお湯で溶いた手作り応援ホワイトソースをかける。 粉チーズを振り、オーブンまたはトースターで焼き目がつくまで焼く。 焼いたものの上にゆでて切ったブロッコリーを飾って完成。 手作り応援鶏レバーと緑黄色野菜と手作り応援ホワイトソースは和光堂の商品です。 手作り応援鶏レバーと緑黄色野菜は国産の緑黄色野菜と鶏レバーを粉末状に加工し、お湯で溶くだけで簡単に使用することができる便利な商品です。 もちろん、きちんと下処理をした鶏レバーと野菜をゆで、つぶしたものを牛乳とのばして使用してもよいでしょう。 手作り応援ホワイトソースもお湯で溶くだけで簡単にホワイトソースが作れる商品です。 グラタンやシチューなどを作りたいときに重宝しますよ。 出典元:• 白身魚:10g• リンゴ:15g• ニンジン:15g• ご飯:50g• 牛乳:100cc 作り方• 白身魚は解凍し、ほぐしておく。 リンゴ、ニンジンは皮をむき、すりおろす。 全ての材料を鍋に入れ、ことこと弱火で炊く。 とろっとしてご飯が柔らかくなったら完成。 こちらのメニューで使われている白身魚は離乳食専用の魚を通信販売しているモグックの商品です。 モグックの魚はスチーム加熱が施されているため、解凍しほぐすだけで簡単に使用できます。 生の白身魚を使用する場合はゆでてからほぐして使用してください。 牛乳の代わりにフォローアップミルクを使ってもよいでしょう。 リンゴで甘みがプラスされているため、赤ちゃんが苦手な野菜を混ぜて挑戦させてみてもよいかもしれませんね。 はじめての離乳食裏ごしかぼちゃ:1包• 牛乳:小さじ1• ニンジン:5g• ブロッコリー:5g 作り方• ニンジン、ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、柔らかくなるまでゆでる。 はじめての離乳食裏ごしかぼちゃは15mlのお湯で溶かす。 耐熱容器に、野菜、はじめての離乳食裏ごしかぼちゃと牛乳を混ぜ合わせる。 電子レンジで50秒加熱して完成。 こちらのメニューで使用されているはじめての離乳食裏ごしかぼちゃは国産のカボチャを蒸して裏ごししたものをフリーズドライ加工し、お湯で溶くだけで簡単に使用できる和光堂の商品です。 1包に小さじ3杯分の裏ごしかぼちゃが入っているため、手元にない場合は、ゆでてから裏ごしをしたかぼちゃを小さじ3杯分用意してください。 電子レンジを使用するときは、500W~600Wで50秒加熱してください。 彩りが豊かで、カボチャと牛乳の風味が抜群なサラダです。 出典元:• はじめての離乳食裏ごしかぼちゃ:1包• 牛乳:45ml• マヨネーズ:14g• すきやき麩 ふ :10g 作り方• すきやき麩は水に浸し、戻しておく。 牛乳とマヨネーズを混ぜ合わせたものにすきやき麩を絡め、耐熱容器に入れる。 トースターで焼き目がつくまで4~5分焼く。 25mlのお湯で溶いたはじめての離乳食裏ごしかぼちゃを焼いたものにのせる。 さらにトースターで1分焼いて完成。 こちらのメニューも和光堂の商品であるはじめての離乳食裏ごしかぼちゃを使用したメニューです。 手元にない場合は、ゆでてから裏ごしをしたかぼちゃを小さじ3杯分用意してください。 牛乳とマヨネーズを混ぜるだけで簡単なホワイトソースを作ることができるのも魅力ですね。 離乳食後期以降の他のレシピに取り入れてもよいかもしれません。 はじめての離乳食裏ごしかぼちゃ:1包• ホットケーキミックス:75g• 全卵:3分の1個• 牛乳:45ml 作り方• はじめての離乳食裏ごしかぼちゃは20mlのお湯でゆるめに溶く。 はじめての離乳食裏ごしかぼちゃ、ホットケーキミックス、溶いた卵、牛乳と混ぜ合わせる。 耐熱性の型に入れ、蒸し器で15分ほど蒸して完成。 こちらも和光堂の商品であるはじめての離乳食裏ごしかぼちゃを使用しています。 生のカボチャを使用する場合は、ゆでて裏ごししたカボチャを小さじ3杯分用意してください。 赤ちゃん用のホットケーキミックスを使用すれば後期から与えられるレシピになります。 市販のホットケーキミックスを使用するときは離乳食完了期から与えてください。 出典元:• 小池澄子 監 「最新版 らくらくあんしん離乳食」とじ込み・ウラ(学研プラス,2017)• パルシステム生活協同組合連合会「ホットケーキミックス」(,2019年4月10日最終閲覧)• 和光堂「離乳食の食材チェックリスト」(,2019年4月10日最終閲覧)• タイ:10g• カボチャ:30g• 牛乳:大さじ2• 食パン:2枚 作り方• タイは解凍し、細かくほぐす。 タイ、カボチャ、牛乳と混ぜ合わせる。 混ぜ合わせたものを食べやすい大きさに切ったパンに塗る。 トースターで2分ほど焼いて完成。 こちらのメニューで使われているタイはモグックの商品です。 モグックの商品は離乳食用に骨や皮が取り除かれ、スチーム加工されているため簡単に魚料理を作ることができますよ。 もちろん生のタイをゆでて使用してもOKです。 ゆでた野菜、魚、牛乳を混ぜ、トースターで焼くだけの簡単メニューで、調理時間は約5分です。 朝食にもピッタリなメニューではないでしょうか。 タイ:10g• コーン:10g• ジャガイモ:10g• キャベツ:10g• 牛乳:小さじ1• マヨネーズ:小さじ1 作り方• タイは解凍し、細かくほぐす。 コーン、ジャガイモ、キャベツは柔らかくなるまでゆで、食べやすい大きさに刻む。 牛乳とマヨネーズを混ぜたものを、タイと野菜に混ぜ合わせて完成。 こちらのメニューもモグックから販売されている離乳食用の魚を使用しています。 生のタイを使用する場合はゆでてほぐしてください。 刺身を活用すると骨などが取り除かれているため便利ですよ。 野菜がたっぷりでいろいろな食感を楽しめそうなメニューですね。 マヨネーズを加熱すれば生後8か月から与えることもできます。 離乳食にも便利な牛乳をぜひ活用してみて サラダやおかゆ、さらにはケーキまで幅広いメニューを紹介していきましたが、作りたいと思えるものはあったでしょうか。 牛乳をマヨネーズと混ぜるだけでソースになるのも魅力的なアイデアですよね。 ぜひ、離乳食に牛乳を活用してみてください。 お魚は手作業で骨を取り除いています。 皮つき商品・皮なし商品を販売しており、手間や栄養面を考慮して選ぶことができますよ。 今回紹介したレシピの一部はモグック様からご協力いただき掲載しております) 離乳食の基本やレシピが月齢別に見られる和光堂のわこちゃんカフェ 日本で初めて育児用のミルクを販売した和光堂は、赤ちゃんのためにとの思いから全ての商品に置いて品質を高く保っています。 そんな和光堂が運営しているわこちゃんカフェでは、自社製品である高品質のベビーフードを使用したレシピが多く紹介されています。 また、離乳食の基本を動画で分かりやすく説明し、食材のチェックリストも月齢別に説明しています。 ぜひ、離乳食作りに迷ったら参考にしてみてくださいね。 今回紹介したレシピの一部は和光堂様からご協力いただき掲載しております。 出典元一覧• 小池澄子 監 「最新版 らくらくあんしん離乳食」とじ込み・ウラ(学研プラス,2017)• 和光堂「離乳食の食材チェックリスト」(,2019年4月6日最終閲覧)• 母子衛生研究会「9か月から11か月ころ」(,2019年4月6日最終閲覧)• 一般社団法人Jミルク「牛乳の栄養成分」(,2019年4月10日最終閲覧)• 明治「知ってミルク」(,2019年4月10日最終閲覧)• パルシステム生活協同組合連合会「牛乳をスタートしたいのですが、大丈夫でしょうか?」(,2019年4月6日最終閲覧)• Asahiグループ食品「手作り応援」(,2019年4月10日最終閲覧)• 和光堂「はじめての離乳食」(,2019年4月10日最終閲覧)• パルシステム生活協同組合連合会「ホットケーキミックス」(,2019年4月10日最終閲覧)• 和光堂「離乳食の食材チェックリスト」(,2019年4月10日最終閲覧) 本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。 必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。 なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。 ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはもご覧ください。

次の