イルミナ カラー。 【保存版】話題のイルミナカラーを徹底解説!透明感あふれるツヤ髪に

イルミナカラーとは?全7色の特徴&メリットデメリットをプロが徹底解説

イルミナ カラー

ポイント💡日本人の髪質は元々太くて硬く、特徴的な黒髪が見た目の重たさやスタイリングのしにくさを生み出しています。 これには、日本に降り注ぐ強烈な紫外線から髪や頭皮を守る意味があります。 しかし、 無いものを欲しがるのが人間です。 なので日本人は、自分達の髪質・状態が正反対の外国人風カラーに憧れるのです。 今までのヘアカラーで外国人風カラーを作り出すためには、まずブリーチして髪の色素を抜いてからでないと、綺麗に染め上げる事はできませんでした。 そこで満を持して登場したのがイルミナカラーなのです! 「ブリーチをしても赤みが残ってしまう日本人の髪の毛…」この赤みまで消すことが可能なのが、イルミナカラーです! イルミナカラーの特徴3つ! イルミナカラーの特徴は、大きく分けて3つあります。 カプセル化された金属イオンは、ヘアカラー後のシャンプーによって余ったカラー剤と一緒に洗い流され、キューティクルや髪内部へのダメージを軽減したヘアカラーを実現しているのです。 この新技術のマイクロライトテクノロジーが、ダメージから解放された髪の毛を美しく・透明感のある髪に仕上げてくれるんですね! カラーリングの常識を覆す新技術と言えるでしょう! 2. 髪に本来の美しい艶感を与える 人間誰しも、赤ちゃんの頃は髪がサラサラで、ダメージなんて微塵も感じない髪の毛をしていたはず。 それが、外的ダメージや体内環境の乱れによってダメージヘアへと変貌を遂げいてます。 ダメージヘアを本来の艶のある髪の毛に戻してくれるのが、イルミナカラーです。 ヘアカラーを繰り返し行ってきた、パサつきのある髪でも潤いを取り戻してくれます。 「ヘアカラーを始めたら、染めてない部分との境界が気になってすぐに染めてしまう…」 「ヘアカラーの間隔が短く、パサつきが抑えられなくなってきた…」 このような悩みを抱えていませんか? ヘアカラーは回数を重ねるほど髪や頭皮を傷め、当然間隔が短くなるほどダメージの量は増えます。 それがイルミナカラーなら、 カラーリングによる負担を軽減し、パサつきを抑えた潤いのある髪の毛を作り出すことが出来るのです。 傷みが気になってヘアカラーを避けている人でも、イルミナカラーなら安心してカラーリングが出来ますね! 3. 日本人の硬い髪も柔らかく透明感のある髪へ 髪本来の艶・潤いを与えてくれるイルミナカラーは、仕上がり後の手触りも違います。 髪の手触りを左右するキューティクルは、先ほど説明したマイクロライトテクノロジーによって守られ、艶感だけでなくサラサラな手触りも生み出します。 パサつきの無いツルツルな髪の毛は、毎日のスタイリングを楽にしてくれて、自分好みのスタイルも作りやすくなるでしょう。 外国人風カラーを演出するイルミナカラーは、その色合いによって、日本人特有の黒くて重たい印象の髪の毛を、柔らかく軽い印象へと変えてくれます。 値段が高い まずは価格です。 一般的なヘアカラーに比べて、1000~2000円ほど高くなっています。 まあデメリットと言っても、外国人風カラーの透明感のあるカラーをするにはブリーチをしなければならないので、トータルコストを考えたら安いんですけどね。 でも、それだけ優れた成分を使用しているから、仕入れ値も上がってしまうということなんです。 美容室で行ってもらう場合は、これくらいの差額は発生してしまいます。 しかし、 イルミナカラーは自宅でも試すことが可能です! 通販で買うことになりますが、美容室で行うよりも およそ半額の値段で試すことが出来ちゃいます! 市販のイルミナカラーは、カラー剤と一緒にディベロッパーを使うことが必須です。 使用方法も簡単なので、安く試したい人は市販のもので試してみてください。 種類が少ない カラーバリエーションを見てもらえれば分かりますが、7色では何となく少なく感じますよね? でも、「色が少なくて好みの色がない…」そんな人でも大丈夫です! そもそもヘアカラーは、美容師の技術によって色々なカラーをミックスすることによって、お客の望みの色を作り出しています。 基本的な色は7色しかなくても、混ぜ合わせることでどんなカラーでも作ることが可能となっています。 ベースが分からない場合は、美容室で相談してみるのも良いですね。 白髪染めには向いていない イルミナカラーは、基本的に白髪染め向きのヘアカラーではありませんでした。 しかし、途中から発売されたエフェクトによって、基本ベースカラーの幅を更に広げることに成功しました! ・ サンライト:太陽のような眩しい光。 赤み・黄色を抑えて透明感を高める! ・ クリスタル:秘めたきらめきを呼び起こす。 ダメージを軽減する力を高め、色ムラなく染まる! ・ シャドウ:月明かりに陰影が。 ブルーベースの新しい褐色が透明感をコントロール! これら3つのニューエフェクトによって、イルミナカラーのカラー幅をグン!と広げました。 特に、 デメリットだった白髪染めも、シャドウを加えることによって可能になったのです! 4. 取り扱っている美容室が少ない 人気のカラー剤であるイルミナカラーは、発売されてからそこまで年数が経っていないことと、そもそもの個数が少ない為、 導入されている美容室が少ないことでも知られています。 いつも利用している美容室で取り扱っていれば良いですが、取り扱っている美容室を探すのも大変ですよね。 ちなみに、私が普段利用している美容室には取り扱いがあります。 そこで、手軽にイルミナカラーを試すなら市販のものを試してみることをおすすめします! 自宅で簡単にイルミナカラーを試す方法! 「イルミナカラーを試したい!」と思ったら、安く・手軽に試せる通販での購入をおすすめします。 美容室でも取り扱いが少ないほどなので、当然ドラッグストアなどでは取り扱いがなく、大手通販サイトでなければ手に入れることは出来ません。 イルミナカラーを自宅で試すなら、カラー剤とディベロッパーの2つが必要になります。 こちらはカラー剤。 市販のイルミナカラーは、カラー剤と一緒にディベロッパーを使うことが必須です。 仕上がりに合わせて濃度を替える為に%を選びますが、基本的にはどのカラーでも 「6%」で統一して下さい。 「傷んでいる毛先だけ3%で」という使い方もできますよ。 使用方法は簡単で、カラー剤とディベロッパーを1:1の割合で混ぜ合わせて、通常のヘアカラーのように髪の毛に塗るだけです!(元の髪色が明るい人はディベロッパーを多めにして下さい。 ) 全体に塗り終わったら、サランラップを髪に巻き15分程度置いたら、後は流すだけです。 簡単ですよね!? 通販のものでもクオリティを落とさずに、美容室よりも約半額の値段でイルミナカラーが試せるので、本当におすすめです! まとめ:イルミナカラーは自宅で試すとコスパが高い! 今回は、髪にも透明感を与えてくれるヘアカラーであるイルミナカラーを紹介しました。 人気のわりに、美容室の導入率が低いのがデメリットのイルミナカラー。 美容室で行えば色々なカラーと混ぜ合わせてくれて、自分でやるよりも綺麗に染まると思いますが、導入されている美容室が少ないので、コストも考えるなら自分で一度試してみて下さい。 試す方法も簡単なので、コスパの高さを考えたら自分で行うのが1番お得ですよ! イルミナカラーは「ダメージレス」となっていますが、全くダメージがないわけではありません! 他のカラー剤よりはダメージが少ないだけなので、しっかりと毎日のヘアケアは行いましょう。 ヘアカラーから受けるダメージの補修におすすめなのが、 HANAオーガニックリセットシャンプー&3WAYトリートメントパックです。 詳しい購入レビューはこちら。 最後までお読みいただきありがとうございます。 是非イルミナカラーを施して、肌だけでなく髪の透明感も演出しましょう!.

次の

ツヤ&透明感で話題の『イルミナカラー』をセルフでやってみた!

イルミナ カラー

イルミナカラーとは イルミナカラーとは、【WELLA(ウエラ)】という髪のカラー剤を開発する企業が開発したカラー剤です。 アッシュ系カラーリングを綺麗に再現 このイルミナカラーは、従来にはない美しい アッシュ系の髪色を再現できる、画期的な発明として話題となりました。 アッシュ系の色とは灰色っぽい色、というイメージです。 ブリーチ無しでツヤのあるアッシュカラーに 特に以前は、黒髮の日本人が白人のようなアッシュ系ブラウン(灰色に近い茶髪)の髪に染めようとする場合、一度 ブリーチ(脱色)をしてからカラー剤を入れるという 二重の手間をかけないと綺麗に仕上がりませんでした。 しかしイルミナカラーのカラー剤を使えば、 ブリーチすることなくツヤのある美しいブラウンの髪色を再現できます。 ダメージを抑え、ツヤ感を出すイルミナカラー 髪に含まれる銅イオンの成分は、カラー剤と反応して破壊されます。 そして、髪を保護する キューティクルが傷つくからというのが、カラーリングがブリーチで髪が傷む大きな原因です。 イルミナカラーを開発したWELLAはその点に着目し、 従来のカラー剤よりも髪が傷みにくいカラー剤の開発に成功しました。 それがイルミナカラーのカラー剤です。 そして、イルミナカラーのもう1つの特徴は、黒髮をアッシュ系に綺麗に染めることができる点です。 アッシュ系に染まりにくい日本人向けのカラー剤 日本人の黒髮は赤みが強い髪色で、アッシュ系(灰色)のカラー剤は乗りにくいという 特徴があり、アッシュ系にするには、一度ブリーチをするのが一般的でした。 しかし、イルミナカラーを使えば、 ブリーチなしでも黒髮を綺麗なアッシュ系に染めることができるため、特に日本人にとって、イルミナカラーは革新的な存在といえます。 イルミナカラーの種類 イルミナカラーには以下のような種類があります。 アッシュ系に染めたい場合は、スロウカラーも選択肢に入ります。 スロウカラーは、上記で解説したイルミナカラーのように、髪を傷めないための画期的なカラー剤、というわけではなく、従来のカラー剤の1つです。 そして、黒髮をアッシュに染めるには一度ブリーチをするのが望ましいため、 スロウカラーで染める場合は、ブリーチするのが一般的です。 透明感の仕上がりになるスロウカラー ここまでの解説で、イルミナカラーとスロウカラーだとイルミナカラーの方が髪を傷めないぶん、優秀に思えます。 しかし、同じアッシュ系でもスロウカラーには、イルミナカラーにはない 透明感のある仕上がりになることから、スロウカラーのアッシュを好む人もいます。 スロウカラーの種類 スロウカラーにはどのようの種類が実際あるのでしょうか? 透明感たっぷりのスロウカラー 透明感たっぷりのスロウカラーとゆるふわカールの相性が抜群です。 ふんわりおしゃれなアレンジ。 こなれ感を出すスロウカラー 透明感のあるスロウカラーとこなれ感のあるひとつ結びでワンランク上のおしゃれを楽しみましょう! 暗めスロウカラー 暗めカラーでも透明感たっぷりです! 短い髪をふんわり巻いて作る抜け感のあるローポニテに仕上げてます。 イルミナカラーとスロウカラーの違いとは? スロウカラーもイルミナカラーも、髪色でいうと、アッシュやマットなど寒色系に特化して作られたカラー剤です。 開発したのは、スロウカラーがビューティーエクスペリエンス(東京都)、イルミナカラーは女性用白髪染めの大手ウエラ(東京都)です。 違いとしては、一般的に スロウカラーは透明感のあるアッシュ、 イルミナカラーはツヤのあるアッシュに仕上がります。 スロウカラーが髪を染める仕組みは基本的に従来のカラー剤と同じですが、赤みを極限まで抑えながら色を入れられるのが大きな特徴。 一方のイルミナカラーは「第3のカラー剤」などとも言われ、髪のキューティクルを開くためのアルカリ成分や漂白するブリーチ剤を使用しないことで、毛髪のダメージを非常に小さく抑えてくれます。 ただ、スロウカラーもイルミナカラーも、素人目では仕上がりの違いは分かりづらいかもしれません。 あえて差を求めるとすると、赤みを抑えることのできるスロウカラーは「究極のアッシュ」と呼ばれるほどアッシュ系の色が入りやすく、さらに透明感があること。 一方、イルミナカラーは髪をツヤツヤに保ったまま染められ、スロウより濃く仕上がるということです どちらも印象が異なるため、アッシュ系の色に染めたい場合は、双方のカタログ写真などを見て判断するといいでしょう。 スロウカラーとイルミナカラーを長持ちさせるためには 日本人の多くは黒髪を持っており、色素が薄い欧米人などと比べると色が入りにくく、抜けやすいとされています。 ヘアカラーを落ちにくくするために気を付けることはいくつかあり、染める前によく油分を落とすことや、染めた日は髪を洗わない、日ごろ使うシャンプーは洗浄力を抑え保湿できるものにする、トリートメントなどによるヘアケアを怠らない、ドライヤーの熱や紫外線を浴びすぎないなどがそれにあたります。 スロウカラーやイルミナカラーを使った場合でも、その原則に変わりはありません。 中でも、アルカリ剤やブリーチ剤を使わないイルミナカラーは、色落ちが早いといわれます。 ですから、前述の対策をしっかりすると同時に、美容院や通販などで売っているカラー専用のシャンプーを使うことをおすすめします。 また、スロウカラーは従来のヘアカラーと同じ原理で染めますので、色落ちが極端に早いというわけではありません。 色が抜ける場合もアッシュベースを残したまま退色していきますので、その過程を楽しむこともできますし、赤みを抑えていますので、2度3度と染めるうちに前より落ち着いた「いい色」になるとの声もありますよ。

次の

イルミナカラーとは?カラーチャート・人気色やレシピ・口コミも

イルミナ カラー

こんにちは!渋谷の駅前にあります美容室LUXYの村岡です。 今回のブログは、ご存知の方も多いと思いますが今大人気の『イルミナカラーは色落ちしていく過程も楽しめる』ということについて詳しく解説していきたいと思います! カラーをしているみなさま。 カラーをした1ヶ月前後のあたりから「カラーの色が落ちてきた、黄味が出てきた、赤味が出てきた、汚い色になってきた」などカラー経験のある方であれば誰しもが経験のあることではないでしょうか。 もちろん私も経験のある1人でした。 私の場合はもともと乾燥しやすい毛質、カラーが抜けやすい毛質であること、毎日使うコテやアイロンの影響もあり色落ちしていくのが早い。 それに加え今、流行の透明感、透け感、外国人風の赤みのない寒色系カラーにしていても日本人特有の赤味が強い髪の毛であるため色落ちしていくと変な赤味が出て、毎回汚い色になってしまうのがコンプレックスといってもいいほど嫌で悩みの種でした。 今回は私のような悩みを抱えている方には是非ともご覧頂きたい内容になっていますのでこれからその解決策をお伝えしていきます! 『イルミナカラー』についてと言ってもみなさまにお伝えしたいことがありすぎるので、今回は『イルミナカラー後の色落ちは?』を最終テーマとして進めていきます^^• イルミナカラーとは さあ、では『イルミナカラー!』 透明感が出る。 ツヤが凄い。 ダメージ軽減。 などなど様々な事が言われていますが、「え!?そもそもイルミナカラーってなに!?」と思っているそこのあなた! まずはイルミナカラーが通常のカラー剤とは何が異なるのか。 というところからお話始めていきます。 イルミナカラーのカラーは現時点で、左から ・オーキッド ・オーシャン ・フォレスト ・ヌード ・サファリ ・コーラル ・トワイライト 全7色のバリエーションがありますが透明度を高めるため、全てのカラーがブルー 〜 バイオレットの色をベースとしてカラー剤が作られています。 もちろん原因はひとつではなく、様々な事が考えられるのですが、ひとつとして〝髪の毛の表面に潜んでいる小さな金属イオンが、カラー剤との化学反応によって髪のキューティクルを傷つけてしまっている。 〟 イルミナカラーはここに着目!金属イオンを閉じ込める効果〔マイクロテクノロジー〕で金属イオンをカプセル化。 簡単に言うと、カラー剤との余計な負担となる化学反応を抑える仕組みです。 これによりイルミナカラーはカラー時のキューティクルダメージの負担軽減することができるのです。 イルミナカラーの特長 さて、ではここから更に内容を掘り下げていきたいと思います! イルミナカラーをしたことでのメリットは? 大きくわけると3つ ・ダメージの軽減 ・ツヤ感 ・透明感 この3つが他のカラー剤とは違うところ。 この差で髪質が大きく変わっていくんです。 ダメージ軽減 『ダメージ軽減』の秘密はイルミナカラーの特徴でもあるマイクロライトテクノロジーというもの。 今までのカラーでは、髪の毛に含まれる金属イオンがカラー剤との過剰反応によってキューティクルを傷つけてしまう。 そこでイルミナカラーは金属イオンを包み込み、過剰反応を抑制させる仕組みを取り入れたことでダメージを最小限に抑え、更にそのキューティクルを守ります。 それにより、髪の毛にツヤを与えることができ、プラス髪の毛の手触りも良くなるのです^^そして更にイルミナカラーの負担を抑えた薬剤により、髪の毛1本1本の明るさを引き立てることができ、その結果髪が立体的に見えるという効果があり、色落ちも防げます! ツヤ感 『ツヤ感』は前に申し上げた内容からくるもの。 今までは[カラー = 痛む]という考えの方が多くいたと思いますが、イルミナカラーではカラーをしたのに髪がうるおい、綺麗なツヤが出て色落ちした時などに見られる髪のパサついた感は全く無く、柔らかな手触りも手に入るという嘘のような本当の話です! これは実際にイルミナカラー をした後の写真です。 ちなみにこの写真、ブローやアイロンはしていません。 もちろん加工もしていません。 LUXYでもお客様がご来店された際にカウンセリングでお話しをさせていただくとカラーをされるほとんどのお客様が、外国人の髪のような透明感、透け感を求めていらっしゃるように感じます。 イルミナカラーは髪の透明感を高める独自の料の組み合わせで作られているため、日本人特有の硬く見えやすい髪の毛もやわらかな淡い発色により、多くの方が求めていた透明感、透け感を出すことが可能になったというわけです!そして嬉しいのは、(色味にもよりますが)色落ちしたあとも透明感は多少残ります! ここまででイルミナカラーの主な特徴をご理解いただけたでしょうか。 意外と知られていないイルミナカラーの色もちをよくする2つの方法 色もちアップさせる2つの方法• ご来店いただいてからしっかりと髪の状態、質を見極めた上で配合比率をコントロールしなければ理想の髪色、色もちアップには繋がりません。 例えば希望の色がアッシュ系としてアッシュにしたいからイルミナカラーのオーシャンだけの配合だと場合によっては理想の色には近ずけないことがよくあります。 それはベースの髪の状態に合わせては配合比率が合っていないから。 色もちをよくするのであればしっかりと色のベースとなる色素を配合してあげないと薄い色がのるだけの色もちの悪い仕上がりになってしまいます。 当店ではそういった希望の仕上がりにプラス色もちに関してもしっかり計算して薬剤をコントロールしています。 よって色もちのよい透明感がしっかり感じる仕上がりになるんです。 【プレックス配合のイルミナカラーとは】 イルミナカラーの仕上がりを見たらこの綺麗な色をできる限り長くもたせたいと思うのは当然ですよね。 LUXYではその色もちを 2倍近く長くもたせることができるメニューを導入しております。 それは プレックスを配合したオリジナルメニュー。 プレックスとは最近日本に上陸した新しいトリートメント剤。 その プレックスと イルミナカラーを独自の配合比率で施術することで色もち期間を 2倍近く長くもたせることができます。 そして仕上がりの手触り&ツヤ感もさらにアップすることができる他ではやっていない新しい複合メニューです。 まちに待った待望のメニュー誕生。 イルミナカラーとプレックスを配合させたオリジナルトリート... イルミナカラーの匂いってどうなの? カラーする時に感じるカラー剤特有のツンとしたあの匂い... 苦手な方も多いのではないでしょうか。 人によって個人差がありますが、カラーをしていない根元の毛は1cm〜2cm伸びた状態です。 元々のカラーを明るめ染めた方は、カラーをしていない根元との差が気になってくる頃。 暗めのカラーをした方は根元との差はあまり気にならないとは思いますが、全体的にカラーが色落ちしてきて明るくなってきてしまう頃だと思いますので1ヶ月〜1ヶ月半がベスト!空けても2ヶ月以内が良いかと思います。 そしてイルミナカラーは続けていくことでより効果を発揮するという特徴があります。 2回目、3回目とどんどん回数を重ねていってください。 それに伴い、大切なのがイルミナカラーが髪から抜けきってしまう前に重ねてあげるということがとても重要!カラーの周期が開いてしまってはまた一からになってしまいます。 カラーをしてすぐはとても良い色なのに、時間が経つにつれて徐々に色落ちした髪色はとても気になりますよね。 もともとカラーが抜けやすい髪質の方や、地毛の色が黄色味、又は赤味の強い色素をお持ちの方は特に色落ちしてしまったカラーの色が好きじゃない!どうにかしてほしい!というのをカウンセリングでよく耳にします。 実際、私もそこに悩まされていた1人です。 カラーをしてしばらく経つと毎回色落ちして色味が黄色くなってしまった毛先が気になっていましたが、イルミナカラーにしてからはカラーをして一カ月ほど経っても気にならない。 さて、お次はこちらのお客様。 ピンク味が落ちてしまってはいますが、全くもって汚い色になっていません。 続いてこちらのお客様。 こちらのお客様は前にハイライトを入れていたためその部分は色落ちが少し早いですが、色落ち特有の嫌な黄味がありません。 こちらの写真は全てLUXYにご来店頂いているお客様の実際の色落ち写真です。 私のような悩みをお持ちの方、そんな方には是非ともイルミナカラーをご提案させていただきたいと思っております! イルミナカラーは始めに説明させていただいたイルミナカラー独自のダメージ軽減、そしてツヤ感により傷んだような嫌な色落ちがありません。 それを回避するのはとても困難なことだと思います。 先ほど申し上げたように嫌な抜け方をしないのでカラーをした直後はもちろん、だんだんと色落ちしていくその過程もみなさんにイルミナカラーを楽しんでいただけるひとつではないかな、と思います!! 色落ちしていくのも楽しめるってとてもいいですよね^^ しかし、よーく考えて見ればそもそも色落ちを少しでも防ぐことができたらもっと良いと思いませんか? では、ここからはどんな方でも出来る、色落ちを少しでも防ぐ方法をお教えします!! 番外編 〜色落ちを少しでも防ぐお手入れ方法〜 1番大事になってくるのが、髪の毛を裸ままの状態にしておかないこと。 髪の毛にも夏の紫外線対策はきちんとしましょう! スプレータイプの日焼け止めを顔や身体に付けるのと同じように髪の毛全体にも付けてください!! 他の紫外線対策としては帽子を被ったり、日傘をさしたりしてなるべく日が当たらないようにして頂ければ少しでも色落ちを防げると思います! 今年は梅雨明けも早く、既に夏真っ盛りですので女性の皆さん、今年はぜひ「紫外線対策」がんばりましょうっ! そして大切な事は髪の毛をしっかりと保護、保湿をしてあげてください。 洗い流すタイプのトリートメントはもちろん、洗い流さないトリートメントも絶対に使っていただきたいと思います。 「んー、たまに使ってます。 」 という方多いのではないですか? 笑 たまにではダメですよ! 毎日の積み重ねが大切ですので是非毎日使ってくださいね! 洗い流さないトリートメントといっても種類は色々ありますが、夏の時期は日焼け止め用にも使える洗い流さないトリートメントもあるので、お出かけ前に髪の表面を中心に付けて外にお出かけして頂ければと思います! 今、LUXYがおすすめする洗い流さないトリートメントは【ガルバミスト】【ガルバエマルジョン】。 これは1度使って頂ければすぐに実感してもらえるはずです! 【ガルバミスト】【ガルバエマルジョン】はミストタイプとクリームタイプに分かれていますが、どちらを使うかは髪質や髪の状態などで決めていただくのがいいと思います。 このシリーズについて簡単に説明させて頂くと、髪の毛の保湿はもちろん、補修力がとても優れています。 使い方だって簡単すぎるほど簡単です。 ドライヤーの前、髪が濡れている状態で付けてるだけ。 (タオルドライはできるだけ水分は拭き取ってください) その後はいつも通りに髪の毛を乾かすだけです。 (気になるけど私はどっちを使ったらいいの?という方は是非スタッフまでお声がけくださいね^^) 洗い流さないトリートメント使っていますか? 洗い流さないトリートメントにも様々な種類があり、... ほんの少しですが、日々の積み重ねで髪は変わっていきます。 色落ちしても綺麗な色は保てる。 まだイルミナカラーをした経験がないという方もこれを機に一度お試していただくのもいいのかな、と思います^^ 逆にここ最近ずっとイルミナカラーをされてた方もなぜこんなにも髪の状態が良く感じるのかがご理解いただけたのではないでしょうか。 初めての方やご予約、ご相談などございましたらお気軽ご連絡ください。 もちろんお電話でも対応させていただきます。 【透明感のあるカラーが評判のサロン】 渋谷区渋谷1-14-14 植村会館ビル8F 【open】 平日 11:00〜21:00 日祝 11:00〜20:00 【close】 毎週火曜日/第3水曜 Written by: こんにちは。 小さい頃から髪の毛をアレンジするのが大好きで、美容師は天職だと思って毎日大好きな仕事をさせて頂いています。 お客様の髪のクセ、悩みを聞き出して解消していきたいです。 ご自宅でも簡単に再現できて、サロンから帰った後、日々のスタイリングがやりやすくなって楽しくなるようなスタイルを心がけています。 例えば、施術ではカットでハネてしまうクセをおさまりやすくし、コテやヘアアイロン、スタイリング剤を使いながら理想の髪に近づけるように自宅のヘアケアなどのアドバイスをすることも。 柔らかいふわっとゆるい女性らしいデザインが好きで得意としています。 いつもつくりこみすぎない、ラフな感じを意識するように。 カジュアルなファッションにも合う、でもカッチリした仕事着にも合うような髪形を理想としています。 クセを消すのではなく逆に活かしながら「動き」というメリットにしながらその人の魅力が引き出せれば良いと考えています。 自分の髪がクセ毛なので髪の毛のお悩みに共感できる方も多いはずです。

次の