恋する 小惑星 聖地。 『恋する小惑星』聖地巡礼

恋する小惑星 聖地巡礼 川越に歩いていこう!

恋する 小惑星 聖地

『恋する小惑星 アステロイド 』の聖地は?星咲高校は川越にある? 『恋する小惑星』の舞台となる、主人公のみら達が通う高校は 星咲高校です。 この星咲高校はどこにあるのでしょうか? 原作ではとりあえず 埼玉県であることは明示されていました。 つくばに行くのに車を使っていることも考えると妥当なところだと思います。 アニメではこのあたりもある程度はっきりさせたようで、 先行上映会に参加した方の情報によると川越が聖地になっているようです。 『恋する小惑星』の先行上映会から帰還中。 さすが動画工房さんといえる素晴らしい出来でこのあとも信用できる。 聖地は川越で確定っぽい 「小江戸」っぽい背景とか、「時の鐘」とかあったし あと、「真壁」の地質図とか立体地図っぽいのとか見かけた。 放送後録画見てチェックしたいな。 — アスタチン85 AstatineAE 恋する小惑星 聖地は川越で OPにトラス橋 EDに時計台時の鐘 駄文ハンバーガーはあそこら辺ですかね — sgoアロファ C調 ssslocation 「」のEDに川越にある「時の鐘」っぽい建物が出てたので、見に来てみた。 詳細な背景レイアウト覚えてないので、本放送始まったらレイアウト確かめにまた来よう。 — でじお ここから、ここから dezizirou アニメの放送が始まり、情報が出てくるにつれて細かくわかってくる部分も多いと思います。 土曜日のせいか観光客が多かったです。 地質標本館・筑波宇宙センター 1巻の最後に地学部が訪れました。 茨城県つくば市にあり、地質標本館と筑波宇宙センターは隣接しています。 地質標本館は入館料無料。 実際に化石の鑑定もしてくれます 要予約。 筑波宇宙センターのスペースドーム(展示館)は無料で自由に見学可能です。 見学ツアーは予約が必要で一般の方は有料 500円 になります 高校生以下は無料。 地図と測量の科学館 原作において予定を変更して訪れた施設です。 地質標本館・筑波宇宙センターと同じくつくば市にあるものの、やや離れたところにあります。 原作においてこの施設が描かれたのはたったの4コマ3本分ですが、登場した基準点標石や立体図化機、古地球儀も展示されています。 石垣島 2巻までには出てきませんが、石垣島は「天体観測の聖地」ということで『恋する小惑星』とのコラボが実現しました。 KADOKAWA富士見ビル2Fや国立天文台三鷹でもブックレットの入手は可能です。 『恋する小惑星』で星空に興味を持った方は石垣島に行ってみるのもいいかもしれません。 『恋する小惑星 アステロイド 』を読むならeBookJapanがおススメ! は日本最大級の品揃えを誇る電子書籍サイトで、あの ヤフー株式会社が運営するサービスです。 ebookjapanでは初回ログインで 50%OFFクーポンが貰えます。 購入金額 税込 の50%分 最大500円分 が値引きされるクーポンです。 初回ログインから 60日後まで有効で、期限内であれば、 6回までの購入に使用可能なお得なクーポンとなっています。 eBookJapanは他の電子書籍サイトと違って「背表紙機能」があるのも特徴です。 さらに 2000冊以上もの漫画が無料で読み放題となっています。 ヤフープレミアム会員ならポイントの還元率が上がるというメリットもあります。 eBookJapanで『恋する小惑星 アステロイド 』を読みましょう!.

次の

『恋する小惑星』聖地巡礼

恋する 小惑星 聖地

休みの日に地図を片手に飛び地探索するイノ先輩、ガチ勢すぎてもう最高すぎるでしょ。 — 九州人 kyuusyuuzinn そうか~。 イノ先輩、飛び地ガチ勢だったんか~。 はぁ~素晴らしい。 早速、何人かが場所を特定しているようである。 イノセント先輩と飛び地めぐりへ。 — しん 626shin 私も一応撮影はしてきた。 イノ先輩が記念撮影してた三叉路。 40キロの速度制限表示はもちろん、その後ろの標識の曲がり具合とか、看板とかが完全にアニメと同じである。 この近くに住居案内板があった。 地図の中央上付近、斜めに走る道どうしが合流している箇所が、写真の場所である。 これを見ると境界線がとても分かりやすい。 の一部が盲腸のように飛び出して、側に突き出ている。 厳密に言えば飛び地ではないのだろうが、面白い境界線であることは間違いない。 境界線が何故このような形になっているのかは、調べてみたが分からなかった。 kyuusyuuzinn.

次の

聖地巡礼つくば前編【恋する小惑星】|湯水水|note

恋する 小惑星 聖地

恋する小惑星 アステロイド の聖地は川越? 結論から言えば 聖地は川越です。 アニメの聖地が多い埼玉県の2大観光地といわれる、川越が舞台となります。 アニメで他学部が訪れた茨城県つくば市の、地質標本館と筑波宇宙センターですが、どちらも隣接しています。 地質標本館 出典: 地質標本館のほうは、入館が無料で実際に化石の鑑定もしてくれるようです。 秋葉原からつくばエクスプレス快速を利用すれば、45分で到着できます。 地質標本館は、茨城県つくば市の産業技術総合研究所敷地内にある建物です。 住所 茨城県つくば市東1-1-1 アクセス つくば駅からバスで15~20分 営業時間 開館:火曜日~日曜日 9:30~16:30 休館:毎週月曜日 月曜日が休祝日の場合は翌平日 、年末年始 12月28日~1月4日 筑波宇宙センター 出典: 学園都市で最先端の宇宙研究・開発を行っているのが筑波宇宙センターです。 展示室には人工衛星やロケットエンジンなどの実物大モデルが、展示されています。 実物大モデルにより、本物の宇宙開発に触れることができます。 アニメに登場した基準点標石や立体図化機などや古地球儀も、実際に展示されています。 地図と測量の科学館は、地図と測量に関する歴史や原理などや仕組みなど、新しい技術を総合的に展示し生活に欠かすことができない地図や測量の役目を誰もが楽しみながら体感できる施設です。 住所 茨城県つくば市北郷1番 営業時間 開館:9:30~16:30 閉館:毎週月曜日 祝日の時は順次翌日 、年末年始 12月27日から1月3日 さいたま清河寺温泉 天然温泉ゆらら 出典: 天然温泉ゆららのモデルとなったのが、さいたま清河寺温泉です。 さいたま清河寺温泉は、お肌がスベスベになる爽快感たっぷりの天然温泉が魅力です。 おそらく、天然温泉という言葉を使用して名前を変えた可能性がありますね。 さいたま清河寺温泉は食事ができる場所や、マッサージコーナーもあります。 住所 埼玉県さいたま市西区清河寺683-4 アクセス 電車の場合はJR川越線西大宮駅北口徒歩18分 バスの場合はJR川越線西大宮駅西口から東武バス8番乗り場で以下のバスに乗る。 営業時間 平日10:00~25:00、土日祝9:00~25:00 恋するアステロイドに登場する星咲高校は本当にある? アニメに登場する星咲高校は、実際には存在しないようです。 ですが モデルとなった建物はあるようで、とりあえず埼玉県にあることがわかっています。 写真などもネット上で確認できますが、どこの建物なのかは説明していないので何も分かりません。 モデルとなっている建物が学校なのか、単なる施設なのかさえも情報はありません。 恋するアステロイドの聖地は川越って本当?まとめ• 恋するアステロイドの聖地は川越。 星咲高校以外の聖地は住所などが判明している。 主に茨城県つくば市に聖地が多い。 施設以外はほとんど埼玉県の川越みたいですね。 星咲高校のモデルとなった建物は、実際に住所を特定しても見つけることはできません。 なぜなら、見える場所にモデルとなった建物は、存在していないからです。 アニメに登場した宇宙センターや地図と測量の科学館は、今回紹介させていただきました。 第3話であおとみらが待ち合わせをした駅は西武の本川越駅です。 他にも川越の町並みに似た風景はアニメでたくさん使われています。 どれも再現性が高いので、見ただけで知っている人は「あそこだ!」と、思ってしまうかもしれません。 地質標本館では実際にアニメでも登場した石が実際に展示されていますよ。 第2話に登場した「天然温泉ゆらら」がモデルになったのは、さいたま清河寺温泉でした。 名前は違いますが描かれている建物や風景は、その物って感じです。 恋するアステロイドに登場した施設巡りをするのも楽しそうですね。 時間があるなら一度、聖地巡礼をしてみてはいかがでしょうか。 以上、恋する小惑星 アステロイド の聖地についてでした。

次の