結婚式 曲 人気。 結婚式でV6の曲を流したい♡おすすめ人気ウェディングソング10選!

<2018年最新版>結婚式テーマ人気曲

結婚式 曲 人気

結婚する友人へ、「幸せになれよ」とエールを送る歌です。 アップテンポでノリノリのメロディーに、笑いも込めつつ感動を誘う歌詞。 新郎側の友人が何人かで歌って踊れば、盛り上がること間違いなしです! 「乾杯」長渕剛 こちらもお祝いソングの定番です。 人生の新しい門出を祝福する歌詞は、とっても感動的。 だいぶ懐かしい歌ですが、歌に自信がある人が歌えばきっと感動を誘いますよ! 「お嫁サンバ」郷ひろみ お嫁にいく女性に、「もういっちゃうの?」という少し寂しくなる気持ちを、ポップに歌った一曲です。 「お嫁にいってしまうのが惜しいくらいイイ女」だと、花嫁を褒めるようにもとれる歌詞。 ノリがいい曲なので、踊りながら楽しく歌えば、会場が盛り上がりそうですね! 「恋」星野源 こちらはドラマの主題歌になったこともあり、とても人気の出た一曲ですよね。 タイトルや歌詞に「恋」「夫婦」という言葉が入っていることもあり、結婚式にピッタリです。 歌も比較的簡単で、かわいいダンスも加えて歌うと素敵! 男女問わず歌えるのも魅力ですね。 「WHEREVER YOU ARE」ONE OK ROCK こちらはしんみり聴かせるウェディングソングです。 歌詞には英語が多いのですが、出会えた喜びや、彼女への愛の気持ちがこもった、じーんと心にくるような内容になっています。 ゆっくりとした曲調で、キーが高いところもあるので難易度は高いかもしれませんが、心をこめて歌えばきっと感動を誘いますよ。 「家族になろうよ」福山雅治 二人が家族になって、未来に向かって歩いていく・・・そんなこの歌は結婚式にピッタリの一曲です。 とてもあたたかい歌詞なので、新郎新婦だけでなく、親族やゲストのみんなにも感動してもらえそうですね。 「ひまわりの約束」秦基博 彼女に対する深い想いをまっすぐに伝えるラブソングです。 アニメ映画の主題歌にもなったので、サビの部分は幅広い世代が耳にしたことがあるのではないでしょうか。 新郎の花嫁への想いを代弁するような気持ちで、心をこめて歌いたいですね。 「愛を叫べ」嵐 ポップでかわいい一曲! お嫁に行く花嫁に、「少し寂しいけど幸せになって!」というエールをおくるような歌です。 男性はもちろん、女性が歌ってもかわいい歌ですよ。 余興で定番・人気の歌女性アーティスト編 続いては、余興で歌いたい女性アーティストの歌を9曲ご紹介します。 「Butterfly」木村カエラ こちらは結婚する花嫁に向けて友人目線で書かれた歌詞が、とっても素敵な一曲です。 かわいらしい曲調で、花嫁を祝福する歌詞は結婚式にピッタリ! 女友達から花嫁に、ぜひ歌いたい一曲ですね。 「愛をこめて花束を」Superfly 女友達から花嫁への、お祝いの一曲です。 大切な友達が結婚することを心から祝福する歌詞は、きっと花嫁の涙腺に響くはず! 結婚式にピッタリのお祝いソングです。 「ありがとう」いきものがかり タイトル通り、歌詞の中にも「ありがとう」という言葉がたくさん出てくる一曲! 友達として、新郎新婦への「ありがとう」、新郎新婦から家族や友人への「ありがとう」・・・ 色んな「ありがとう」を代弁できるような一曲ですね。 ドラマの主題歌にもなったので、聴いたことがある人が多いのも人気のポイントです。 「糸」中島みゆき とても内容が深い歌詞が魅力の一曲。 数々の人気アーティストがカバーしたこともあり、人気のある歌です。 しんみりとしたメロディーなので、歌うときは少し緊張するかもしれません。 でも歌が得意な人が歌うと、会場が感動に包まれること間違いなし!ですよ。 「CAN YOU CELEBRATE?」安室奈美恵 彼に対して、彼女が自分の取り扱い説明書を読み上げていくような歌です。 かわいらしい内容の歌詞で、花嫁の友人が歌う定番曲のひとつ。 何人かで一緒に歌ってもいいですね。 タイトル通り、「あなたといてよかった」という気持ちをストレートに伝える歌詞はとっても素敵。 ゆったりとしたメロディーは歌いやすく、女性の余興にピッタリです。 まさに、おめでたい日にふさわしい歌ですね! 付き合い始めから今までを思い出させてくれるような、胸に響く一曲です。 余興で人気・定番の歌デュエット編 最後に余興で人気の男女デュエット曲を2つご紹介します。

次の

結婚式・披露宴で使いたい!人気の曲・BGMランキング! | 結婚ラジオ | 結婚スタイルマガジン

結婚式 曲 人気

ウェディングソング 人気最新曲《2020年版》 さてそれでは気になるウェディングソング選びをしていきましょう。 まずチェックしておきたいのが、最新ヒット曲。 みんなが知っているヒットソングは結婚式のBGM曲にピッタリ! 毎年たくさんのヒットソングが生まれるなか、どんな歌が結婚式に向いているのか迷っちゃいますよね。 そこで今回は最新人気曲を厳選! きっとこれから結婚式の定番ソングになること間違いなしです。 耳に残るメロディラインで「これ、誰の曲?」「なんて曲?」と日本中の注目を浴びましたね。 その中の1曲、「宿命」をご紹介。 これからの人生をふたりで幸せになろうという詞が決意表明の様ですね。 あいみょんの飾らない歌声に心を打たれること間違いなしです! ご親族もきっと知っている! 安心定番人気曲 余興もBGMも最新の曲を選び、若いノリでガンガンかける……。 知らない曲ばかりだと、ご親族の席はなんとなく寂しい気持ちになるかも? ゲストの年齢層が高めの場合、ポイントになるのが ご年配のゲストも耳にしたことがあって、楽しめる曲選び。 最近のヒット曲を入れるのもいいけれど、老若男女みんなにわかる曲を挟むことで、会場全体が楽しめて明るくPOPな雰囲気に包まれます。 多くの女性が憧れるあのアーティストの名曲なら、誰もが楽しめる! 結婚式の曲で不動の人気をほこる。 今からおよそ20年も前に発売された名曲。 古くてもこの曲を結婚式で絶対使いたい! なんて考えている新婦さんも多いようで、時代を越えてもウエディングソングの定番BGM曲となっています。 Children 年齢問わず好感度が高いMr. Childrenのラブソング。 しっとりと結婚式会場を包み込んでくれます。 桜井さんの歌声がもう…! しっとりとした歌い方と歌詞に込められたメッセージに、グッときますよね。 老若男女問わず誰しもが知っているミスチル。 誰もが口ずさめる、あの懐かしい1曲が別アレンジで登場しました! 余興で踊っても良し、BGMとして流すも良し。 時を超えた名曲なので好きな人は号泣注意の1曲ですね。 お父さんお母さん歓喜! 長年語り継がれる定番ラブソングと言えばこれですね。 現在結婚を考えている年代の方の多くは、きっと懐かしいと感じるのではないでしょうか? ご両親世代に人気の高いドリカムの曲なら知名度も安心で、ウェディングソングにぴったり。 今ではE-Girls もカバーするなど、世代を超えて人気の高い一曲です。 IKINAライターがお勧めする! 披露宴で使いたいウェディングソング 結婚式で歌を使用するシーンでの選曲ポイントをおさえつつ、オススメソングをご紹介していきます。 【新郎新婦入場】におすすめのウエディングソング 新郎新婦の入場は、これからはじまる披露宴のイメージを大きく左右する大切なシーン。 挙式からの流れで厳かな雰囲気のまま始めたい派、インパクトのある曲で最初から盛り上げたい派、どちらのイメージでスタートしたいかによって自然とBGM候補も上がってくるはずです。 出だしの部分からインパクト抜群で、まさに入場のシーンにはピッタリです。 【乾杯】でかけたいウエディングソング 開宴の合図でもある乾杯のタイミングでは、これから始まるパーティーに心躍るような曲にしたいですね。 軽快なメロディは乾杯の合図にピッタリですね。 オシャレなコーラスワークも印象的です。 カジュアルに乾杯の場を盛り上げたいときに選曲したいですね! 【ケーキ入刀】におすすめのウェディングソング 新郎新婦初めての共同作業ともいわれるケーキ入刀。 ゲストの視線が一気に集中する場面でもあります。 新郎新婦もゲストも笑顔になれるノリのよい曲で盛り上げましょう。 ノリの良いメロディに誰もが笑顔になれますね。 普段は言えないありがとうの気持ちを表現した1曲。 しっとりとした優しいメロディラインは、スッと入り込めて老若男女問わず好印象。 」の主題歌で話題になったこの曲。 お色直し中座の際に、爽やかで耳触りのよいサビを流せば、リラックスムード満点の和やかな雰囲気に。 衣装の雰囲気が変わったことをBGMでアピールするのも素敵。 「愛してるの言葉じゃ足りないくらい君が好き」という歌い出しではじまるストレートな想いが書かれた爽やかな一曲です。 結婚式を挙げるカップル世代は好きな方も多いのではないでしょうか。 好きな人に向けたまっすぐな歌詞と力強い歌声が印象深い1曲ですね。 感謝の気持ちを表す曲が感動を誘います。 「想いはつながっていく…」といった歌詞で、テレビでもほとんど歌われることのない 楽曲だそう。 ただ、すごくいい歌なので、涙で手紙が読めない…なんてことにならないように注意して。 友人の結婚式のために書き下ろしたという1曲なのです。 「何年も何十年も何百年も君を探してたんだ」という静かながらもまっすぐなぐな詞が感動を後押しします。 【プレゼント贈呈】でかけたい結婚式ソング 今日まで育ててくれてありがとう。 優しく送り出してくれてありがとう。 そんな感謝の気持ちを込めて花束などを贈る、手紙と同様感動的なシーン。 感謝の気持ちを花束に例えている歌詞が花束贈呈のシーンにピッタリマッチングするのではないでしょうか。 これから家族になる2人に、これから新しい家族となる相手のご両親に、歌詞がピッタリマッチしますね。 感動的なシーンに流したいBGMとして人気の曲ですね。 「そばにいたいよ 君のために出来ることが僕にあるかな」という歌詞は、これから支え合って未来を歩んでいく二人の気持ちと重なることでしょう。 【新郎新婦退場】にぴったりなのは明るいソング 手紙と花束贈呈のしんみりとしたムードから、ガラッと雰囲気を変えて。 新郎新婦退場はこれからの二人の未来を明るく照らすポジティブなウェディングソングで締めくくりましょう。 ゲストの手拍子とともに退場するので、明るく軽快な曲が人気です。 爽やかなメロディがゲストの耳にやさしく残ります。 ラストにかかる盛り上がりと、耳にしたことのある曲調が結婚式の最後を彩るのに最適です! 涙を誘う! 生い立ちムービー・エンドロールに最適な一曲 披露宴の合間に流す生い立ちムービー、新郎新婦が退場した後に流れるエンドロール、結婚式には欠かせない二つのムービー。 ピッタリなウェディングソンをBGMとしてセレクトして、より一層いいものに仕上げましょう。 生い立ちムービーBGMに使うなら・・・? 「ご両親へのありがとう」や「日々を振り返るようなもの」、「これから頑張っていくよ」という、少しメッセージ性のあるものがおすすめ。 大切な人に出会うまでの自分と出会ってからのこれからを、アップテンポに歌い上げ、良い感じに盛り上がる曲です。 ご両親にとって、子供の幸せが最も幸せです。 「二人で幸せになりたい!」という強い意志の歌詞に、ご両親は心打たれるのではないでしょうか。 エンドロールで式の余韻にひたりたい! エンドロールではゲストのみんなが今日一日を振り返ります。 いままでの期間、そしてこれからの二人を、もっとそばで見ていたくなりますね。 この曲に映像を乗せて、これからのふたりの幸せを誓うのも素敵です。 笑顔でエンドロールを締めくくれます! 余興で使えるオススメソング 結婚式を盛り上げるための大切な演出のひとつである余興。 サプライズムービーなどの余興に使いやすい楽曲ですね。 話題の「U・S・A」なら老若男女問わず1度は聞いたことがある楽曲。 結婚式にピッタリ!今HOTな洋楽はこれ! 結婚式に洋楽を使おうと考えているカップルも多いですよね。 でもちょっと待って…。 歌詞の内容は確認した? メロディがいいからと使った曲が、実は結婚式には向かない歌詞だった…と経験談を語ってくれた友人もいました。 MVを見てもらえれば分かりますが、彼らが結婚式にサプライズで登場して祝いの曲を歌うといった内容のMVになっていて、新郎新婦はもちろん、ゲストも楽しんで幸せいっぱいであることが伝わってきますね。 そんな前向きな曲なら結婚式に使っても間違いナシです。 サビが印象的なこの曲が、最高に楽しい時間にしてくれるでしょう。 たくさんの曲が聴き放題なので、十分に聴き込んでウェディングソングを決められます。 気分や利用シーンに合った曲を探せるのでウェディングソングもきっと見つかります! リアルタイム、デイリーなどランキングも充実しているので、自分の知っている曲以外にも、選択の幅が広がりそうです。 スタンダードプラン月額980円 フリープラン月額0円(月20時間まで) 6,000万曲聴き放題 ライフスタイルに合わせて、プランが選べるのは嬉しいですね。 広告もなく、余計なものは完全にシャットアウト。 でも妥協して選びたくはないですよね。 この記事が、ウェディングソング選びに悩める人の助けに少しでもなりますように。

次の

余興で歌いたい!結婚式で人気・定番の歌まとめ | 結婚ラジオ | 結婚スタイルマガジン

結婚式 曲 人気

結婚する友人へ、「幸せになれよ」とエールを送る歌です。 アップテンポでノリノリのメロディーに、笑いも込めつつ感動を誘う歌詞。 新郎側の友人が何人かで歌って踊れば、盛り上がること間違いなしです! 「乾杯」長渕剛 こちらもお祝いソングの定番です。 人生の新しい門出を祝福する歌詞は、とっても感動的。 だいぶ懐かしい歌ですが、歌に自信がある人が歌えばきっと感動を誘いますよ! 「お嫁サンバ」郷ひろみ お嫁にいく女性に、「もういっちゃうの?」という少し寂しくなる気持ちを、ポップに歌った一曲です。 「お嫁にいってしまうのが惜しいくらいイイ女」だと、花嫁を褒めるようにもとれる歌詞。 ノリがいい曲なので、踊りながら楽しく歌えば、会場が盛り上がりそうですね! 「恋」星野源 こちらはドラマの主題歌になったこともあり、とても人気の出た一曲ですよね。 タイトルや歌詞に「恋」「夫婦」という言葉が入っていることもあり、結婚式にピッタリです。 歌も比較的簡単で、かわいいダンスも加えて歌うと素敵! 男女問わず歌えるのも魅力ですね。 「WHEREVER YOU ARE」ONE OK ROCK こちらはしんみり聴かせるウェディングソングです。 歌詞には英語が多いのですが、出会えた喜びや、彼女への愛の気持ちがこもった、じーんと心にくるような内容になっています。 ゆっくりとした曲調で、キーが高いところもあるので難易度は高いかもしれませんが、心をこめて歌えばきっと感動を誘いますよ。 「家族になろうよ」福山雅治 二人が家族になって、未来に向かって歩いていく・・・そんなこの歌は結婚式にピッタリの一曲です。 とてもあたたかい歌詞なので、新郎新婦だけでなく、親族やゲストのみんなにも感動してもらえそうですね。 「ひまわりの約束」秦基博 彼女に対する深い想いをまっすぐに伝えるラブソングです。 アニメ映画の主題歌にもなったので、サビの部分は幅広い世代が耳にしたことがあるのではないでしょうか。 新郎の花嫁への想いを代弁するような気持ちで、心をこめて歌いたいですね。 「愛を叫べ」嵐 ポップでかわいい一曲! お嫁に行く花嫁に、「少し寂しいけど幸せになって!」というエールをおくるような歌です。 男性はもちろん、女性が歌ってもかわいい歌ですよ。 余興で定番・人気の歌女性アーティスト編 続いては、余興で歌いたい女性アーティストの歌を9曲ご紹介します。 「Butterfly」木村カエラ こちらは結婚する花嫁に向けて友人目線で書かれた歌詞が、とっても素敵な一曲です。 かわいらしい曲調で、花嫁を祝福する歌詞は結婚式にピッタリ! 女友達から花嫁に、ぜひ歌いたい一曲ですね。 「愛をこめて花束を」Superfly 女友達から花嫁への、お祝いの一曲です。 大切な友達が結婚することを心から祝福する歌詞は、きっと花嫁の涙腺に響くはず! 結婚式にピッタリのお祝いソングです。 「ありがとう」いきものがかり タイトル通り、歌詞の中にも「ありがとう」という言葉がたくさん出てくる一曲! 友達として、新郎新婦への「ありがとう」、新郎新婦から家族や友人への「ありがとう」・・・ 色んな「ありがとう」を代弁できるような一曲ですね。 ドラマの主題歌にもなったので、聴いたことがある人が多いのも人気のポイントです。 「糸」中島みゆき とても内容が深い歌詞が魅力の一曲。 数々の人気アーティストがカバーしたこともあり、人気のある歌です。 しんみりとしたメロディーなので、歌うときは少し緊張するかもしれません。 でも歌が得意な人が歌うと、会場が感動に包まれること間違いなし!ですよ。 「CAN YOU CELEBRATE?」安室奈美恵 彼に対して、彼女が自分の取り扱い説明書を読み上げていくような歌です。 かわいらしい内容の歌詞で、花嫁の友人が歌う定番曲のひとつ。 何人かで一緒に歌ってもいいですね。 タイトル通り、「あなたといてよかった」という気持ちをストレートに伝える歌詞はとっても素敵。 ゆったりとしたメロディーは歌いやすく、女性の余興にピッタリです。 まさに、おめでたい日にふさわしい歌ですね! 付き合い始めから今までを思い出させてくれるような、胸に響く一曲です。 余興で人気・定番の歌デュエット編 最後に余興で人気の男女デュエット曲を2つご紹介します。

次の