きめつのやいば炭治郎画像。 鬼滅の刃(きめつのやいば)205話ネタバレ最新話最終回感想!現代編で完結!炭治郎たちの子孫が登場!|鬼滅の刃ワンピースネタバレトレンドまとめ!超ラジオ局

鬼滅の刃/きめつのやいば最新201話ネタバレ&画バレ!炭治郎が鬼に!202話考察!感想・解説も!【週刊少年ジャンプ19号】

きめつのやいば炭治郎画像

2020年5月18日 月 発売号の週刊少年ジャンプに掲載の鬼滅の刃 きめつのやいば 205話、最終回のネタバレです! は、鬼のいない平和な世界が訪れ、鬼殺隊の解散が告げられます。 炭治郎と禰豆子、善逸、伊之助は家へと戻り、ともに暮らすことになり…。 そして現代!なんと炭治郎、禰豆子、カナヲ、善逸、伊之助似の新キャラが! 現代編はどんな世界になっているのかというのがいよいよ『鬼滅の刃』最終話となります! 今回は【鬼滅の刃 きめつのやいば 205話ネタバレ最新確定速報!最終回!現代編で完結!炭治郎たちの子孫が登場!】と題し紹介していきます。 205話となり最終回です!でも最終回がいつになるかと言われていましたが遂にこの日が来てしまいました…。 アニメで爆発的人気になった『鬼滅の刃』!テーマソングのLiSA「紅蓮華」もその後押しとなりましたね。 これまでの話を読み返したいと思われる場合は、店舗では売り切れも多いと聞くので、 電子書籍で単行本をお得に読みましょう! 『鬼滅の刃』の人気はさらに上がっていて、5月13日に発売した最新刊20巻は 初版280万部! 、これだけ人気だと全巻読みたいという方もドンドン多くなると思いますが、 毎週のように全巻の売れ行きが良く、売り切れている店舗もあるようですね。 そのため、実店舗で変えなくても 電子書籍サービスでしたら売り切れも気にせず、 電子書籍サービスの中でもU-NEXTなら初回登録時のポイントで 無料で読むことができるので非常にお得ですよ!していますので是非活用しましょう! \/ もまとめました! 秋には映画公開、そして原作は最終回も近いと言われているので、是非この機会に最初から読み直してみてください! >>> Contents• 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ最新話205話:幾星霜を煌めく命 『鬼滅の刃』205話のタイトルは「幾星霜を煌めく命」 長い年月をかけて紡がれた、今の時代に輝く命ということでしょうか! センターは両開きカラーで、「ん?見たことあるけど、なんか違う」と思います。 本当に本当のクライマックス!!! 『鬼滅の刃』205話の両ページ表紙に描かれているのは、炭治郎と禰豆子、善逸、伊之助の子孫たちです。 炭次郎とカナヲの子孫登場!善逸と禰豆子の子孫も? 2段ベッドの下でぐうぐうすやすやと寝ている男の子を見ている、制服の男の子。 いい加減に起きたら?と起こそうとしているのは、黒髪で前髪を揃えたカットをしている、紫色の瞳のスマートな顔つきの少年。 その名、竈門カナタ、16歳。 一方の寝ている少年は、くりくりとした赤髪の短髪でまだ幼い感じがする。 その名、竈門炭彦(すみひこ)、15歳。 察しの通り、竈門炭治郎と栗花落カナヲの子孫であり、ひ孫にあたる二人だ! カナヲは話が進むにつれて炭次郎に対して心を開き、ドンドン仲良くなっていったが、まさか最終的に結婚するとは! おめでとう!炭次郎!カナヲ! そして、おめでたいのは他にもいて…。 舞台となっているは現代の東京。 とある家の物置で隠れながら、うおおおお!!!と叫んでいるのは…善逸似の男の子!! 善逸似の男の子の名前は、我妻善照(よしてる)17歳。 涙も鼻水も流しまくって何を読んでいるのかと思えば、手にしているのは「善逸伝」と書かれている古い書物。 すると、そんな善照を背後からキックして声をかけたのは、禰豆子似の女の子! 名前は、我妻燈子(とうこ)18歳。 また、ひいおじいちゃんの嘘小説を読んでるのかと! この二人が姉弟…善照はもう髪の色が違うだけでほぼ善逸なのが笑えるところです。 うん…善逸と禰豆子は結ばれたのか(笑) やるな善逸!というか、やっと善逸の想いが禰豆子に届いたのか! 仕方なく燈子と共に学校へと向かう善照。 騒がしい善照は、気の強い燈子を見ながら、姉ちゃんだけ突然変異だと思い、「輪廻転生」を信じるかと訊きます。 善照は、輪廻転生を信じています。 「俺は信じるよ 絶対みんな 転生して幸せに 生きてるんだ 平和のために 鬼と戦って 命を落とした人たちは」 (『鬼滅の刃』205話 幾星霜を煌めく命より) このセリフが今回に至った全てを現していますね。 そう、色々な人の子孫と思われる人、転生者とおぼしき人が出てきます。 子孫と輪廻転生は一直線上にはなりませんが、このお話の中では子孫に転生しているかも?と思われる様子があります。 (通常、輪廻転生はどこに生まれ変わるかはわからないことになっており、一族に産まれるとは限らないとされています。 また生前の行いによって六道のどこに転生するのかもわからない・・・人間道に転生できたのは、行いがよかったというニュアンス) 死んだ人は転生し、生きた人は子孫に影響を与えている。 そんな感じで、この後ドンドンと転生したキャラが登場! 甘露寺と伊黒は来世で結ばれる! まじめな話をしているのに燈子は話を変えてしまい、スマホでニュースを確認していたのは、「体操日本金メダル!」と体操選手の話題。 その体操選手こそがなんと、音柱・宇髄天元に似た宇髄天満(てんま)選手!20歳! 金メダルを取ったということで写真が写っていますが、本人ふざけている感じ。 マナーの悪い破天荒な姿が描かれて、たしかに宇髄は自由人でしたよね。 善照は気に入りません。 しかし、きっと相手が何かしたからでしょ!と燈子はなぜか宇髄の味方! 顔がいいと何でも許されるのかよ!!と善照ツッコみます! すると燈子が、あれ?このニュース何?と別の話題が引っ掛かった様子。 その男性、明らかに嘴平伊之助に似ています! 「ご本人を直撃!!嘴平青葉氏…」と、青い彼岸花の研究をしているきれいなお顔の植物学者が写し出されます。 伊之助の子孫は名前を嘴平青葉といい、神崎アオイの「あお」が入っていることからもやはり二人は結婚したのでしょう! そしてなんと青葉が研究で発見したのが、青い彼岸花! どうやら一年で2~3日だけ、しかもそのうち昼間だけしか咲かない花なんだそうです。 それを研究し続けていたそうでメディアにも取り上げられている様子。 しかし、青い彼岸花をうっかりミスで全部枯らしてしまったというのです! これには全国の研究者たちから非難轟々!! でもこれで、青い彼岸花がない世の中になったのだから、鬼は永遠に現れることはなさそう…。 そんな話をスマホを見ながらしていた燈子と善照。 ふと、目の前を見ると、生まれたばかりの小さな双子の赤ちゃんがベビーカーで寝ているのを見かけます。 おそらくはこの双子の赤ちゃんが、霞柱の時透無一郎と時透有一郎の転生でしょう! ウヘヘ…と笑う善照に対し、にらみつける燈子。 そんな二人が口論している横を通っていく美しい女性が2人。 鶺鴒(せきれい)女学院の子ということですが、花柱の胡蝶カナエと蟲柱の胡蝶しのぶにそっくり! おそらくは二人が転生した姿なのでしょう、二人ともとても仲が良さそうです。 そこで竈門カナタ(16)と合流し、ともに学校へと向かいます。 カナタの目の前に鉄穴森と小鉄のそっくり小学生がいてウケますが…。 燈子は顔を赤く染めてカナタの元に駆け寄ります。 カナタ、言動は炭治郎に似たのか、思ったことをそのまま言います。 今日は髪を巻いていて可愛いとか、燈子が地球で一番可愛いなどと燈子に言います。 まぁ、カナヲも炭治郎もそういうことは言いませんが、現代っ子で天然という感じでしょうか。 見た感じ完全にバカップル確定ですが…。 それからも朝の通学途中で、色々な人と出会います。 途中にある幼稚園で、ある一人の先生がものすごく身長が大きいことに気づいた善照! この幼稚園の先生が、岩柱・悲鳴嶼行冥が転生した姿! その後、今日学校が午前だけだから、定食屋さんで食べてから帰る?とカナタに相談する燈子。 考えているお店の当ては、蛇の置物があるメガ盛りのお店。 いらっしゃいませ!と素敵な笑顔で迎えてくれる奥さんと、ジロッとにらんでくる店主の旦那さんがいるお店で、このお店の店主と奥さんこそが、蛇柱の伊黒小芭内と恋柱の甘露寺蜜璃が転生した姿! 個人的には、この絵がとても嬉しかった! 伊黒と甘露寺は大正の時代では想いが通じ合うもそれはもう互いに命が尽きる直前であり、もう一度生まれ変われたらお嫁さんにと甘露寺が、今度こそ幸せにすると伊黒が、共に誓い合っていたのだ。 甘露寺と伊黒が共に幸せそうに過ごしていて、本当に良かった! 人間離れした炭彦と桃寿郎! さて、カナタに怒られていた炭彦は、やはり遅刻ギリギリまで寝ていたようで、なんと、パルクールで建物を渡って学校へと向かいます!なんて大胆!! 全集中常中を無意識に使いこなしているのだろうか!凄すぎる!! だけど皆勤賞が欲しいからという目的があるので、すました顔をしつつもガンガンと高い身体能力を駆使してアクロバティックに地面へと降り、急いで登校します。 その途中、育手の桑島慈悟郎似のおじいさんと鱗滝左近次似のおじいさんが将棋をさしています。 鱗滝は、この場でも顔はわかりません(笑) 桑島が炭彦を怒るも、すみませーんとそこまで気にしていない様子の炭彦。 そしてなんとテレビのニュースに映っていたのは、大正時代から生き抜いていた人物が産屋敷輝利哉! この時代においてなんと日本最高齢記録を更新したとのこと! おそらくは産屋敷家のお館様としての責任を今も感じ、日本が平和なままでいられるのかを見ているのかもしれません。 まぁ小さく映っているのでもしかしたら違うかもしれませんが…。 鋼鎧塚整備(車整備)の前を駆け抜け、なほちゃん・きよちゃん・すみちゃん似の子ども達にぶつかりそうになりながら、炭彦の目の前に今にも発信しようとしているパトカーが! というか赤信号だ! でも止まらない炭彦! そのパトカーすらバンパーに手をついて、 パルクールで飛び越えていく! あーすみませーん!と一応声をかけて走っていく炭彦でしたが…この様子を見てブチギレている警官二人が不死川実弥と不死川玄弥の転生! 完全にブチギレている実弥に対し、まだ玄弥の方はそこまでではないですが…。 ああーヤバいなぁ間に合うかなぁ!と焦りながら走る炭彦! その横を3人の小学生が歩いていますが、真菰、錆兎、そして冨岡義勇に似た小学生! 学校の校門で、スマホに写る写真のような絵に見とれているのは、後藤(あの隠の後藤でしょう…) その美しい絵のモデルは、「珠世」。 「珠世」しか描かない画家は、山本愈史郎。 (愈史郎の愛を感じますが鬼だから…ちょっと切ないですね、どの時代まで生きてしまうのか…) 珠世の絵を描き続けているということはしっかりと炭治郎の願いを実行してくれているということなのだろう。 そしてようやく炭彦が学校の近くに来た時、そこに元気いっぱいに現れたのが煉獄杏寿郎に似た男子学生! 名前は桃寿郎(とうじゅろう)。 桃寿郎は、君はスポーツに向いているよ!と熱く炭彦を部活に誘い続けます(笑) でも、寝る時間が減るの嫌だ、とニコニコしながらも断る炭彦。 2人は走る、走る!パトカーから、止まれ!と言われているのに全く聞こえていない様子。 校門で登校時間をチェックし門を死守しようとする、村田似の先生。 遅刻まで3分時間があるにもかかわらず、炭彦たちの姿を見るや否や校門を閉めてしまう!酷い! しかし、やはりパルクールで校門を軽々飛び越えて、2人は入っていきました。 ギリギリセーフだったね、と炭彦は門の方を振り返りながらつぶやくのでした。 いいコンビじゃないか! 平和だなぁ…とつぶやくのは非難を受けまくっている嘴平青葉。 ベンチに腰掛けて悲しそうにしています。 あまりに非難を受けたのに堪えたのか、山奥で独りで暮らしたいよ…と。 そして、炭彦の家では電話が鳴り響きます。 母親らしき人物が電話を取り、「竈門です」と。 しかしすぐその内容を聴き、慌てた様子に! 息子がご迷惑をおかけしまして…!!と何度も何度も謝る母親…。 炭彦は結構問題児のようですね…。 そんな竈門家には写真が壁に飾ってあるのですが、中には日輪刀も飾ってあり、その中の一つが…大正時代の鬼殺隊や関係者らが全員集合した写真! これが『鬼滅の刃』ラストシーンです! 大切に額の中に入れられて飾られていて、その隣には、縁壱から引き継がれてきた耳飾りも…。 写真に写っているメンバーはこちら!• 竈門炭治郎• 竈門禰豆子• 我妻善逸• 嘴平伊之助• 栗花落カナヲ• 神崎アオイ• 冨岡義勇• 不死川実弥• 宇髄天元• まきを• 煉獄槇寿郎• 煉獄千寿郎• 産屋敷輝利哉• 産屋敷かなた• 産屋敷くいな• 鱗滝左近次• 鋼鐵塚蛍• 鉄穴森鋼蔵• 寺内きよ• 高田なほ• 中原すみ ここで、『鬼滅の刃』205話、そして4年3ヶ月の物語がすべて、終わり! 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ最新話最終回205話確定速報の感想 鬼のいない世界は、平和に、穏やかに、日常が送られていく。 平和は、素晴らしい。 現代っ子らしさも出せるし、生死にかかわることがなく、「今」を享受できる。 幸せの形のひとつが、『鬼滅の刃』のラストには描かれていたと感じます。 炭治郎たちが、柱たちが、産屋敷一族が、命をかけてつなき、鬼のいる世界を終わらせた。 望んだ明るい未来が描かれていて、ほっとするし、微笑ましいし、ただ、寂しさもあります。 しかし、やはり命をただ終わらせずに「繋げていく」ことは大切なことだと思いました。 「繋げていく」には、残すこと、守ること、伝えていくことなど、色々な意味を含んで考えることができると思います。 『鬼滅の刃』には、このメッセージが大きく刻まれていたのだと、改めて感じました。 繋がれる命は、本当に尊い。 輝いているし、煌めいている。 自分たちが生きた証のようにも感じます。 終わりましたね!『鬼滅の刃』! という声もあるように、かなり多くのカップリングも生まれていました。 それにしてもここまであっという間であった気もします、最後は今まで以上にスピード感ありましたからね。 『NARUTO』や『BLEACH』の終わりのように、その後が明るく元気で、幸せ感もあったのも良かったですね! 『鬼滅の刃』は本当にたくさんのことを学ばせてもらえました! 社会でここまでの人気絶頂時に「終わらせる」というのは本当にカッコいいですよね。 物語は、ハッピーエンドで迎え終わりましたが、外伝もありますし、映画もありますし、まだまだその人気は終わらないでしょう! ひとまずは作者のワニ先生こと吾峠呼世晴先生、本当にお疲れ様でした!! 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ最新話205話確定速報まとめ 『鬼滅の刃』最新話205話ネタバレ確定速報でした! 時は流れ、時代は現代へと移り、鬼がいたころとは比べ物にならないくらい平和な世界となっていました。 転生した皆が幸せに満ちた姿でしたね。 これも、炭治郎たちが命をかけて頑張ってきた証! 以上、【鬼滅の刃 きめつのやいば 205話ネタバレ最新確定速報!現代編で完結?炭治郎たちの子孫が?愈史郎も登場?】となり、ここまでで『鬼滅の刃』のネタバレは終了となります!! 大人気の 『鬼滅の刃』は単行本の巻数がそれほど多くはないので、まだ読んだことのない方やこの機会に全巻お得に揃えたい方、下記をチェックしてください!.

次の

鬼滅の刃(きめつのやいば)204話ネタバレ!炭次郎たちに最終回発情期発動!?次回は現代編!?|鬼滅の刃ワンピースネタバレトレンドまとめ!超ラジオ局

きめつのやいば炭治郎画像

】 ーーー鬼滅の刃200話【勝利の代償】はじまりーーー 開幕は東の空に登った太陽から完全に陽光が差し込んでいます。 ー消える宿敵ー そして陽光に照らされた 無残 むざんは完全に消滅していき、体はこなごなになっていっています。 長き戦いの末、訪れたのは・・・ 勝利を確信した当主の 産屋敷輝弥 うぶやしきかがやは放心状態になっています 完全に消すくずと変わり果てる 無残 むざんを周囲にいる 鬼殺隊 きさつたいの隊員達が見守っていると、 周囲にいた 鬼殺隊 きさつたいの隊員達がその顛末を確認すると 「ウオオオ!」という歓声とかわり、 一気に喜びへと変わります。 「倒した!! 無残 むざんを倒した!! 」 「 無残 むざんが死んだ!! 」と歓喜の声が飛び交います 一方の 産屋敷邸 うぶやしきていではお館の 産屋敷輝弥 うぶやしきかがやの心配をする周囲をよそに、 産屋敷輝弥 うぶやしきかがやは 「怪我人の…手当を…」 と、先に戦闘に加わっていた 鬼殺隊 きさつたいの隊士達の気遣いをします。 そして、 鬼殺隊 きさつたいの隊員達は、 「終わりじゃないぞ!立て!怪我人の手当てだ!! 」 「急いで救護に回れ!泣くな!しっかりしろ!! 」と怪我を追った柱達の救護に回ります。 場面は壁によりかかりながら、隠し達の手当てをうける 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめいにうつります。 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめいの手当てをしようとする隠し達は必死に薬の投与を試みますが、 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめいは 「よせ、薬を使うな」 「私は手遅れだ、貴重な薬を溝に捨てることになる」 「他の若者達の所へ行ってくれ」 「頼む…最後の願いだ…」と自分よりも若い者達のことを気遣います。 すると、 「ああ…お前たちか…」と 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめいは走馬灯のようなものを見始めます… 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめいの見ている景色では、かつて自分が世話をしていた子供たちが 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめいに訴えかけていました。 「先生…あの日のことを私たちずっと謝りたかったの」 「先生を傷つけたよね?」 「でも俺たち逃げようとしたんじゃないんだよ」 「先生は目が見えないから守らなきゃと思って」 「武器をとりに行こうとしたんだ。 外に農具があったから」 「私は人を呼びに行こうとしたの…」と訴えかけます。 それを聞いた 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめいは 「ああ…そうだったのか…」と初めて真相を聞かされます。 そして 「 獪岳 かいがくを追い出したこともごめんなさい」 「だけど理由があるの、嘘じゃないよ」 「いつもどうり明日が来ればちゃんと話もできたのに、本当にごめんなさい。 」 それを聞いた 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめいは 「私の方こそお前たちを守ってやれず…」 「すまなかった…」 子供たちは 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめいに抱きつき 「謝らないで、みんだ先生が大好きだよ」 「だからずっと待ってたの」と、 そして 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめいは 「そうか…ありがとう…」 「じゃあ行こう…皆で…」 「行こう…」 とつぶやきます… 場面は 伊黒小芭内 いぐろおばないと 甘露寺蜜璃 かんろじみつりにうつし、 伊黒小芭内 いぐろおばないの蛇の 鏑丸 かぶらまるを見た 甘露寺蜜璃 かんろじみつりが 「あ… 鏑丸 かぶらまるくん…」と意識を戻し、 「 伊黒 いぐろ…勝てた…」とたずねます。 伊黒小芭内 いぐろおばないは 「ああ勝った」と答えると 甘露寺蜜璃 かんろじみつりが、 「良かったぁ」と喜びます。 続けて、 「体が全然痛くないや…もうすぐ私死ぬみたい…」と言うと 伊黒小芭内 いぐろおばないは、 「俺もすぐ死ぬだろう、君は独りじゃない」と優しく答え 甘露寺蜜璃 かんろじみつりは 「伊黒さんには死んで欲しくないなぁ」 「私あんまり役に立てなかったよね、ごめんね」と謝ります。 そんな 甘露寺蜜璃 かんろじみつりに 伊黒小芭内 いぐろおばないは 「そんなことはない、頼むからそんな風に言わないでくれ」 そして続けて、 「初めて会った日のことを覚えているか?」と尋ねると、 「うん、お館様のお屋敷で迷ってた私を…助けてくれた…」と話すと 伊黒小芭内 いぐろおばないが 「違う、逆だ」 「あの日会った君があまりにも普通の女の子だったから俺は救われたんだ」 と、 甘露寺蜜璃 かんろじみつりと初めて出会った時のことを思い出します。 「ささいなことではしゃいで鈴を転がすように笑い」 「柱になるまで苦しい試練もあっただろうに」 「それを少しも感じさせない」 「君と話しているととても楽しい」 「まるで自分も普通の青年になれたようで幸せだった」 「きっと他のものも同じだった」 「底抜けに明るく優しい君は」 「たくさんの人の心をも救済している、胸を張れ」 「俺が誰にも文句言わせない」 と、語ります。 それを聞いた 甘露寺蜜璃 かんろじみつりは喜び目に涙をうかべて 「わあぁん嬉しいよぉ」 「わたしっ… 伊黒 いぐろさんが好き」 「 伊黒 いぐろさんと食べるご飯が一番美味しいの」 「だって 伊黒 いぐろさんずっと優しい目で私のこと見ててくれてるんだもん」 そして、 「 伊黒 いぐろさん 伊黒 いぐろさんお願い…」 「生まれかわれたら」 「また人間に生れかわれたら」 「私のことお嫁さんにしてくれる?」 と尋ねると、 伊黒小芭内 いぐろおばないは、 「勿論だ」 「君が俺でいいと言ってくれるなら…」 「絶対に君を幸せにする」 「今度こそ死なせない。 必ず守る…」 と 甘露寺蜜璃 かんろじみつりを強く抱きしめます。 場面は 不死川実弥 しなずがわさねみにうつり、 不死川実弥 しなずがわさねみはボーッと遠くを見ています。 遠くにいる兄弟達に気が付き、 「 玄弥 げんや…」 「みんな向こうにいる…」 そして次の瞬間近くに母親の存在に気がついたようで、 「お袋?なんで向こうに行かなねぇんだ」 「お袋!そこにいるんだろ?」 すると母親は 「私はねぇ、そっちにはいけんのよ」と返事します。 それを聞いた 不死川実弥 しなずがわさねみは 「何でだよ!一緒に行こう!ほらっ」 「駄目なのよ…みんなと同じところへは行けんのよ…」 「我が子を手にかけて天国へは…」 と答えると、 不死川実弥 しなずがわさねみは 「わかった、じゃあ俺はお袋と行くよ」 「俺があんまり早く行ったら 玄弥 げんやが悲しむだろうし」 「お袋を背負って地獄を歩くよ」と母親の手をひこうとすると、誰かがその手を抑えます… そこに現れたのは父親でした。 父親は、 「放せ、 志津 しづは俺と来るんだ」と、 不死川実弥 しなずがわさねみを突き飛ばします。 「お前はあっちにもこっちにも来れねぇよ」 「俺の息子だってことに感謝しろ特別丈夫だ」と言います。 不死川実弥 しなずがわさねみはそのタイミングで意識が戻り、目を開きます。 その後場面は 嘴平伊之助 はしびらいのすけと 我妻善逸 あがつまぜんいつにうつり、 伊之助 いのすけを手当てしようとする 鬼殺隊 きさつたいの隠し達、 善逸 ぜんいつは 「頼む、俺が死んだら妻の 禰豆子 ねずこに愛してると伝えてくれ」 「そして俺は勇敢だったと…最後の最後まで 禰豆子 ねずこを…」と相変わらずですが… 富岡義勇 とみおかぎゆうは手当てしようとする隠し達の言葉を聞かずに 炭治郎 たんじろうを探します。 「 炭治郎 たんじろうはどこだ…」 「 炭治郎 たんじろうは無事か」 と訪ねていると、 目の前には 炭治郎 たんじろうの周りで泣き崩れる隠し達の姿をとらえます。 炭治郎 たんじろうの様子を見ると、 隠しの1人が 「息してない、脈がない、 炭治郎 たんじろう…」 即座に 炭治郎 たんじろうの微笑みを思い浮かべ、目から涙がこぼれ落ちていきます… そして 炭治郎 たんじろうの右手を握りしめ、 「また守れなかった」とつぶやきます。 】 今回は何度も泣けるシーンが多すぎて… こんな展開はさすがに予想していませんでした。 描写を見る限り、 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめい、 不死川実弥 しなずがわさねみ、 嘴平伊之助 はしびらいのすけと 我妻善逸 あがつまぜんいつの展開はわかりやすかったと思うのですが、それ以外はまだなんとも言えないというか、少しこの4人とは描写が違うと感じたのは私だけでしょうか!? ものすごく期待を込めて 伊黒小芭内 いぐろおばないと 甘露寺蜜璃 かんろじみつりと 竈門炭治郎 かまどたんじろうはまだ完全には末路が決まったわけではないような気がしています… そしてまさかまさか、 禰豆子 ねずこが本当に何もしないまま 無残 むざんが死ぬという展開になるとは思ってもいませんでした。 炭治郎 たんじろうが死んでいない理由1 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめい達は 走馬灯 そうまとうのようなもの?を見たりしている描写はあるが 炭治郎 たんじろうのみない。 炭治郎 たんじろうが死んでいない理由2 状況的にこのまま生き残っている鬼殺隊の隊員達で 産屋敷邸 うぶやしきていに戻り、鬼滅の刃ー完ーとはならないと思うのでまだ物語は続くことを考えると、前回のように一旦は 仮死状態 かしじょうたいに陥るがまた息を吹き返す。 炭治郎 たんじろうが死んでいない理由3 199話において 無残 むざんが巨大化したあとに正面にいた 炭治郎 たんじろうが 無残 むざんの体内に飲み込まれていました。 その時の描写がとても気になっていて、あのまま 無残 むざんが太陽の陽光にあたり倒れるのならわざわざあの時の描写は必要ないのでは!? と思い、その伏線がまだ回収されていないのでもしかすると 息を吹き替えした 炭治郎 たんじろうと何か関係があるのでは!? 炭治郎 たんじろうが死んでいない理由4 無残 むざんがもしも完全にこの世から消えて、完全に 禰豆子 ねずこが人間に戻ったとなると現状で鬼として生き残っているのは 愈史郎 ゆしろうのみで、その 愈史郎 ゆしろうが 炭治郎 たんじろうをなんとかして生き返らせる。 例えば自分の血を与えるなど(ちょっと強引な気もしますが…) そして同じように、 伊黒小芭内 いぐろおばないと 甘露寺蜜璃 かんろじみつりの 走馬灯 そうまとうのような描写は 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめいのものと少し違うように思えたので、その2人はなんとか生き残るのではないでしょうか!? ですが、今週号の 扉絵 とびらえが 意味深 いみしんで仕方なく感じています。 この考察のとうりには進んで欲しくはないのですが、なんとも意味深な 扉絵 とびらえですよね…。 そして今後物語が続くとすれば、さすがに柱が2人の状態は厳しいような気がします。 新たな敵は何者かはわかりませんが… 私は物語は完結しておらず、 無残 むざん戦第2章が始まるような気がしてなりません…。

次の

鬼滅の刃/きめつのやいば最新201話ネタバレ&画バレ!炭治郎が鬼に!202話考察!感想・解説も!【週刊少年ジャンプ19号】

きめつのやいば炭治郎画像

動画を見る際にはポジティブに見てくれると嬉しいです!w あと、1. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. youtube. 【参考にしている先輩方】 KAITOストーリー えぼら サムライ翔 えだまめ まりも。 jokersounds. jokersounds. youtube. list… この動画とチャンネルの動画には以下の要素が含まれています。

次の