ワンピース フランキー 声優。 アニメのワンピースで偽麦わら一味の声優は本物の麦わらの一味...

【ワンピース】意外と知られていない声優交代!長期放送では不祥事もあり!?声優を変更したキャラクターとは?

ワンピース フランキー 声優

そんな2人を担当している矢尾一樹さんとはどんな人なのでしょうか? もしかしたら、彼も 陽気で面白い人かもしれませんね。 2ボン・クレー、フランキー など — くりぷとん Farrpn• 名前:矢尾 一樹(やお かずき)• 本名:矢尾 一樹(やお かずき)• 出身地:石川県金沢市• 生年月日:1959年6月7日• 血液型:A型• 身長:177㎝• 所属:マックミック• 特技:剣道二段、剣武道初段 矢尾さんといえば ハスキーボイス。 そして、この写真にもあるように 派手な衣装。 イベント等でもこのような派手めな衣装を着ていて、ほとんどが 自前なんだそうです。 また、彼は 冬本番まで短パンで過ごすそうで、声優界では「矢尾さんと言えば 短パン」と言われているほど。 ずっと短パンなんて元気ですよね。 流石に寒くて僕にはできないですよ笑 また、矢尾さんはご結婚されていて、奥さんは女優の林なつきさんだそうです。 ボンクレー誕生はオカマバー? ワンピースキャラ、ボン・クレーが生まれたのは実は 矢尾さんのお陰なんですよね。 というのも、原作者 尾田栄一さんを 全国のオカマバーに連れていったことがきっかけだとか! オカマバー全国って中々行かないですよね笑 尾田さんはそこで出会った人たちをモデルにしてボンちゃんが生まれったてことでしょうね。 フランキーは矢尾さんがモデル そうなんですよ! 実はフランキーは 矢尾さん自身がモデルなんですよね。 フランキーのイメージと言えば リーゼントに、 サングラスに 海パン。 言われてみれば矢尾さんの雰囲気に似ているかも?笑 フランキーが年中海パンなのは矢尾さんが「ずっと短パンを履いている」ってところから来たのかもしれませんね。 また、フランキーと言えば 「コーラ」ですよね! 彼の好物なのですが、実はモデルの矢尾さんは 「甘いものが苦手」 レストランでアイスティーを頼んだら、子どもに「コーラじゃないだ」と残念がられたので、それ以降 子ども達の前ではコーラを飲むようにしているということ。 その時は矢尾さん自身も ショックだったようです。 「フランキーに憧れている子供の夢を壊しちゃいけない」 「フランキーを演じることによって、俺も成長させてもらったのかなと思う」と語っていたそうです。 声優さんは イメージを守るために色々と努力されている様子がうかがえますよね。 イメージを崩さないってのは大変ですよ! 【ワンピース】ボンクレーとフランキーの声優はジャンゴと一緒!? ワンピースのジャンゴに似てますね。 って言われて画像検索すたら割と似てて何も言えない。 ワンピースキャラのオンパレードですね笑 ジャンゴ役は矢尾さんと尾田さんの 交友を深めるきっかけになったそう。 なので彼にとってワンピースの声優へと繋がる大きな起点。 ジャンゴは矢尾さんにとって思入れのあるキャラかもしれないですね! ちなみに、彼は尾田さんことを「栄一郎」と親しい名前で呼んでいるそうです。 彼の ハスキーボイスで他にどんな役をされているか気になりますよね。 ということで、ここからは 矢尾さんの主な出演作品を見ていきたいと思います! 機動戦士ガンダムZZ 「ジュドー・アーシタ」 矢尾一樹さんでジュドー・アーシタ。 多分死ぬまで好きやと思う。 — 龍一 adumaryu 機動戦士ガンダムZZの主人公、 ジュドー・アーシタの声優をされています。 矢尾さんがガンダムにも出演されているとは知りませんでした! 矢尾さんのジュドーが好きな方も多いようで、これは是非とも拝見したいですね。 それいけアンパンマン「ホラーマン」 ドキンちゃん後任が冨永みーなと知り そういえば肝付さんのやってたホラーマン後任って誰だったっけと今更調べてみた ホラーマン、今は矢尾さんなのねw — こば@ジェミニのサガっ子クラブ koba200x1 それいけアンパンマンでは矢尾さんは ホラーマンの声を担当されています。 彼の声も担当されてたなんて、またアンパンマンを見てみたくなりましたよ。 現在は矢尾さんがホラーマンなのですが、彼の前は 肝付 兼太さんが声優担当されていました。 残念なことに、僕はこの作品を全然知りませんでした。 聞くところによると、矢尾さんの声を聞いて「ダ・サイダーの人」か「フランキーの人」かとどちらのキャラ名を出すかで、世代がばれてしまうとかいう話があるみたいですね。 超獣機神ダンクーガ「藤原 忍」 超獣機神ダンクーガの、藤原忍 CV. 矢尾一樹 です。 矢尾さんの藤原忍も好きな人が多いようですね。 この作品は矢尾さんの代表作のひとつです。

次の

ワンピースの声優「矢尾一樹」はフランキーとボン・クレーの声を担当してるって話知ってた?

ワンピース フランキー 声優

そんな2人を担当している矢尾一樹さんとはどんな人なのでしょうか? もしかしたら、彼も 陽気で面白い人かもしれませんね。 2ボン・クレー、フランキー など — くりぷとん Farrpn• 名前:矢尾 一樹(やお かずき)• 本名:矢尾 一樹(やお かずき)• 出身地:石川県金沢市• 生年月日:1959年6月7日• 血液型:A型• 身長:177㎝• 所属:マックミック• 特技:剣道二段、剣武道初段 矢尾さんといえば ハスキーボイス。 そして、この写真にもあるように 派手な衣装。 イベント等でもこのような派手めな衣装を着ていて、ほとんどが 自前なんだそうです。 また、彼は 冬本番まで短パンで過ごすそうで、声優界では「矢尾さんと言えば 短パン」と言われているほど。 ずっと短パンなんて元気ですよね。 流石に寒くて僕にはできないですよ笑 また、矢尾さんはご結婚されていて、奥さんは女優の林なつきさんだそうです。 ボンクレー誕生はオカマバー? ワンピースキャラ、ボン・クレーが生まれたのは実は 矢尾さんのお陰なんですよね。 というのも、原作者 尾田栄一さんを 全国のオカマバーに連れていったことがきっかけだとか! オカマバー全国って中々行かないですよね笑 尾田さんはそこで出会った人たちをモデルにしてボンちゃんが生まれったてことでしょうね。 フランキーは矢尾さんがモデル そうなんですよ! 実はフランキーは 矢尾さん自身がモデルなんですよね。 フランキーのイメージと言えば リーゼントに、 サングラスに 海パン。 言われてみれば矢尾さんの雰囲気に似ているかも?笑 フランキーが年中海パンなのは矢尾さんが「ずっと短パンを履いている」ってところから来たのかもしれませんね。 また、フランキーと言えば 「コーラ」ですよね! 彼の好物なのですが、実はモデルの矢尾さんは 「甘いものが苦手」 レストランでアイスティーを頼んだら、子どもに「コーラじゃないだ」と残念がられたので、それ以降 子ども達の前ではコーラを飲むようにしているということ。 その時は矢尾さん自身も ショックだったようです。 「フランキーに憧れている子供の夢を壊しちゃいけない」 「フランキーを演じることによって、俺も成長させてもらったのかなと思う」と語っていたそうです。 声優さんは イメージを守るために色々と努力されている様子がうかがえますよね。 イメージを崩さないってのは大変ですよ! 【ワンピース】ボンクレーとフランキーの声優はジャンゴと一緒!? ワンピースのジャンゴに似てますね。 って言われて画像検索すたら割と似てて何も言えない。 ワンピースキャラのオンパレードですね笑 ジャンゴ役は矢尾さんと尾田さんの 交友を深めるきっかけになったそう。 なので彼にとってワンピースの声優へと繋がる大きな起点。 ジャンゴは矢尾さんにとって思入れのあるキャラかもしれないですね! ちなみに、彼は尾田さんことを「栄一郎」と親しい名前で呼んでいるそうです。 彼の ハスキーボイスで他にどんな役をされているか気になりますよね。 ということで、ここからは 矢尾さんの主な出演作品を見ていきたいと思います! 機動戦士ガンダムZZ 「ジュドー・アーシタ」 矢尾一樹さんでジュドー・アーシタ。 多分死ぬまで好きやと思う。 — 龍一 adumaryu 機動戦士ガンダムZZの主人公、 ジュドー・アーシタの声優をされています。 矢尾さんがガンダムにも出演されているとは知りませんでした! 矢尾さんのジュドーが好きな方も多いようで、これは是非とも拝見したいですね。 それいけアンパンマン「ホラーマン」 ドキンちゃん後任が冨永みーなと知り そういえば肝付さんのやってたホラーマン後任って誰だったっけと今更調べてみた ホラーマン、今は矢尾さんなのねw — こば@ジェミニのサガっ子クラブ koba200x1 それいけアンパンマンでは矢尾さんは ホラーマンの声を担当されています。 彼の声も担当されてたなんて、またアンパンマンを見てみたくなりましたよ。 現在は矢尾さんがホラーマンなのですが、彼の前は 肝付 兼太さんが声優担当されていました。 残念なことに、僕はこの作品を全然知りませんでした。 聞くところによると、矢尾さんの声を聞いて「ダ・サイダーの人」か「フランキーの人」かとどちらのキャラ名を出すかで、世代がばれてしまうとかいう話があるみたいですね。 超獣機神ダンクーガ「藤原 忍」 超獣機神ダンクーガの、藤原忍 CV. 矢尾一樹 です。 矢尾さんの藤原忍も好きな人が多いようですね。 この作品は矢尾さんの代表作のひとつです。

次の

ワンピースの声優はしょっちゅう変わりますか?

ワンピース フランキー 声優

麦わら海賊団の大工・フランキーを演じている矢尾一樹さん。 他にもクロネコ海賊団の船員だったジャンゴや、ストーリーで大事な役目を演じたボン・クレーといった印象的なキャラクターばかりを演じています。 他にも偽そげキングを演じていたのも矢尾さん 粗忽屋二子玉店名義 でした。 ボン・クレーは今後も登場する可能性がないとは言えませんし、もしかしたら同じ画面にフランキーとボン・クレーが並ぶことがあるかもしれませんね。 ルフィたちとスリラーバークで対峙 たいじ した敵キャラです。 このゲッコー・モリアを演じている宝亀克寿さんは、他にも同じく元王下七武海の一人・ジンベエも演じています。 もともとジンベエは郷里大輔さんが演じていましたが、2010年に亡くなられたためその後を宝亀さんが引き継ぎました。 どちらも元王下七武海のキャラクターというのはまた不思議なものですね。 艶のあるしぶい声が特徴です。 そんな平田さんですが、実はアラバスタ王国編に登場する変わった巨大な鳥・カルーの声も担当 粗忽屋名義 されています。 カルーの個性的な鳴き声は、サンジとは全く違う演技なので全く分かりません。 平田さんが演じていることを知って驚いた人も多いでしょう。 他には犬の顔を持つペンギンのゾンビ「犬ッペ」や「偽ルフィ」なども平田さんが演じています。 もちろん両者の実力や性格などは全く違いますが、どちらも組織のトップで、いかつい顔のごついおじさんキャラという共通点があります。 他には劇場版の『ONE PIECE 呪われた聖剣』に登場したアスカ島の住民・ラコスも立木さんが演じたキャラクターです。 その強い力でルフィたちの前に立ちはだかりました。 唯一の天敵であるゴム人間のルフィに倒されましたが、非常に印象的なキャラクターです。 そのエネルを演じている森川智之さんは、アーロン編から登場しているタコの魚人・はっちゃんも演じています。 見た目も性格も全く違うキャラクターですので、クレジットを見て驚いた人は多いでしょう。 「中の人」が一緒という『ONE PIECE』のキャラクターの中から、意外と知らない、また知れば驚くというキャラクターをピックアップしてご紹介しました。 「サンジとカルー」や「エネルとはっちゃん」などは演技も全然違うので、視聴時に気付いた人は少ないかもしれませんね。 中田ボンベ@dcp.

次の