中華 そば 伊吹。 中華ソバ 伊吹の中華ソバ in 志村坂上

中華そば 宮川伊吹(みやがわいぶき) (高山/ラーメン)

中華 そば 伊吹

スポンサーリンク メニュー 2019年2月9日のメニューはこのようになっておりました。 日によって変わるので、を確認してください。 東京に来る頻度も考え、今回はニボニボ原点回帰ということで再訪問。 「雪の舞う極寒の日なら少ないかも…」という僕と同じ考えの方が、 開店前から行列を作り、正午到着で外待ち30人以上でした。 ただ…志村坂上まで来て引き返すわけにもいきません。 お昼は「中華ソバ」のみだったので、それと「和え玉」を注文。 ほどなくして到着したのは、私のニボニボ旅の原点となる一杯。 トッピングには海苔と刻み玉ねぎと… 大ぶりの煮豚チャーシューがドーンと鎮座。 そして3年前、初対面した時には衝撃を受けたニボニボスープ。 一杯に130g以上の煮干しが使われるという伊吹さんのスープですが、 中華ソバのものはとても親しみやすいニボニボ感に仕上がっていました。 この3年でかなりの数の煮干し麺を食べ歩いたので このスープがライトに感じるようになったのは大きな変化ですね。 パッツン系の低加水ストレート細麺をスルスルと啜り、 3分の1くらいの量まで減ったところで「和え玉」を注文。 最初に訪問した時は「和え玉」って何?と思ってましたからね。 伊吹さんではしっかりと和え玉の説明書きをしてくれてますね。 人それぞれのスタイルがありますが、僕はガッツリとまぜて食べる。 つけ麺スタイルにするのでなく、スープに投入もせず、 途中で残ったスープをレンゲで飲みながら食べ進めるというスタイル。 和え玉も残り3分の1になったところで卓上の「イカ酢」を投入。 もちろんスープもしっかり完飲してフィニッシュ。 大阪の大東而今で週末開催のに伝授された原点を改めて堪能してきました。 次こそは伊吹さんの濃厚を頂きに参ります。 僕にとっては全く馴染みのない 志村坂上駅から徒歩5分ほどのところに、 食べログで150件を超える口コミながら 平均4点を超えるお店を発見。 東京麺巡り、其の三は中華そば伊吹さんでした。 こちらは年間500杯以上ラーメンを食べていた店主が、 独学で開かれたお店とのこと。 11:45開店ということで、11:30には到着しましたが、 すでに20人以上が行列。 何と言っても煮干しに特化しまくったお店で、 1杯に30g~200g以上が使われているそうです。 「煮干しが苦手な方はご一考ください」 との表記も見られるほど。 にて限定麺の情報が出されているのですが、 まずはスタンダードに中華ソバを頂きました。 なるほど…。 スタンダードでもこの色か…、 より濃厚な限定麺はどんな色なんだろう? と疑問に思うほど煮干し色満載の麺が到着。 レンゲにすくっただけでも煮干しを感じます。 トッピングには、刻みタマネギと海苔、そして… このドデカいチャーシューといたってシンプル。 ゲンコツ、背ガラ、モミジなどの動物系に 圧倒的量の煮干しが加わったスープは、 もはや煮干しより煮干し味。 ファンタオレンジのような表現が 1番の的確な気がします。 麺は三河屋製麺のもので、 細麺よりは少し太めの低下水麺を採用。 煮干しはかなり強烈なのですが、 しっかり麺も存在感を出しています。 色々なレビューでは、「苦味もエグみも感じません!」と 書かれている方がいらっしゃいますが、 多分そんなことはないと思います。 煮干しのそういう尖った部分も含めて「旨味」と 感じられる人が思いっきり楽しめるお店で、 さらに強烈な強さを持っているので唯一無二になり リピーターの方が多いのでしょう。 初めての訪問で驚いた部分が多かったのですが、 また味わいたいなと脳裏に焼きつく味はさすが!! 煮干しといえばこのお店!と知っておくべきお店ですね! それでは!!.

次の

料理メニュー : 中華ソバ 伊吹

中華 そば 伊吹

煮干し好きにはたまらない濃厚なカップ麺。 こんにちは、あまかず()です。 煮干しがガツンと香るカップ麺でした。 板橋の行列店「中華ソバ 伊吹 」がカップ麺になった! ここ数年煮干しをスープのベースに使った中華そばがブームになっています。 都内にも有名店は何店舗かあり、どのお店も人気です。 板橋の志村三丁目にある 「中華ソバ 伊吹 」も人気店の一つです。 食べログでは3. 9を越える店数をたたき出すこのお店の中華そばがカップ麺で登場。 その名も 「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華ソバ」 名前からしてかなりの煮干し感を感じます。 煮干し中華そばが好きな僕としてはめちゃくちゃ楽しみですね。 伊吹監修の「ニボニボ中華ソバ」を実食 こちらが今回購入した「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華ソバ」です。 ロングタイプのカップ麺パッケージには店主さんが描かれています。 できあがるとこのような感じになります。 蓋を開けた瞬間からすごい 煮干しの香りです。 液体スープを入れれば煮干しの香りが増していい香りです。 これは美味しそう! 具材はネギとミンチのお肉です。 やや少なめですね。 まずはスープからいただきます。 スープは濁り系の白濁食。 煮干し粉でしょうか?黒いブツブツが見えますね。 まずは一口。 おお~口に入れると煮干しの香りと味が広がってきます。 特有のえぐみも少なく飲みやすいですね。 豚骨もスープにはいっているのでまろやかかつ濃厚なスープですね。 これはうまい。 麺は中太麺。 3分でしっかりと戻っています。 しっかりと煮干しのスープが絡んで良いですね。 このぐらいの太さがベストでしょう。 具材もいただいて見ます。 具材はミンチのお肉とネギです。 気をつけて食べないと存在に気づきません 笑。 とスープや麺に紛れてしまいます 「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華ソバ」の感想 今回いただいた「ニボニボ中華そば」の感想です。 煮干し系にしては思ったより食べやすくてライトな感じですね。 でも、煮干しっぽさは消さずにいるのでさすがと言う感じです。 このくらいの煮干しなら初めての人でも意外と食べれたりするかも知れませんね。 また、本家の伊吹のラーメンも食べてみたくなりました。 もっとガッツリ煮干しなのか?それともこのスープの延長なのか? めちゃくちゃ気になります。 と言うことでこんど行ってみたいです。 興味ある方は是非食べてみてください。 これが「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華ソバ」だ 今回いただいた「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華ソバ」を改めてご紹介します。 いぶし銀です。 カロリーは408kcalと結構高めです。 仕上げに液体スープをいれれば完成です 今日のポイント 以上、カップ麺「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 ニボニボ中華ソバ」を食べた話でした。 今回のカップ麺もなかなか良いできのラーメンでした。 最近のカップ麺はクオリティが高いのが良いですよね。 物によってはお店と変わらないくらいの物もあります。 是非お店と食べ比べてどう違うのか体験してみたいですね。 今回も是非食べ比べてみたい一杯でした。

次の

【志村坂上】中華そば 伊吹の煮干しそばでしょう

中華 そば 伊吹

中華ソバ 伊吹といえば、いわゆる東京ゴリマッチョな煮干星人達が集う志村坂上。 やはり、関西遠征組みからすると気になる存在となるわけで。 前回は、昼に訪問した。 今回もマッディでプレッシャー高めな煮干ウォーターを攻略しようと来ました。。 俺は、・・に続き、東京遠征最後の4杯目。 周りを見渡すとラスト2杯前の8杯目。 1日10杯のラーメンをペロリと食べるギャランドゥなYMCA達を、若干引き気味で眺めております(笑) ちなみに、中華ソバ 伊吹の濃厚中華そばの前は、。 俺はスルーして、車内で待つことに。 そこから、志村坂上に移動してきた訳ですが、俺以外全員が銀鱈搾りを食べたので、車内は鮮魚というか、鱈というか、なんとも言えぬソフトな香りが充満。 ぶっちゃけ、ジワジワ効いてくるボディブローのようなフレーバーに悶絶。 高野山の苦行よりゴイスーかも(笑) っことで、中華ソバ 伊吹のはじまりはじまり! 中華ソバ 伊吹に到着すると、群衆の体臭は焼き魚フレーバー。 しかし、ここから俺も煮干フレーバー散らす煙害の仲間入りとなるのでテンションは高め。 毎度のことでしょうが、中華ソバ 伊吹は大行列中。 店内を含め10人以上並んでるご様子。 いやー、それにしても、目の前にある室外機の風が強い。 しかも、冬の夜風で扇風機を回してるようで、まるで冷凍倉庫の中みたいな感覚。 ハッキリ言って、この風はツライっす。。。 ここから待つこと30分くらいか、それよりもっと待ったか、ようやく店内の並びへ。 中華ソバ 伊吹のメニューはこちら。 ほぼ最終に近い我ら一行。 注文できるラーメンは、濃厚中華ソバ一本。 迷いなき状態に、指先に渾身の力を込め濃厚中華ソバ750円をポチリ。 もち、注文はそれオンリー! 濃厚中華ソバの登場に万歳三唱。 何が何だかわからないくらい、マッディでコンクリート色した煮干スープに、こんもり盛られた少し多めの細麺。 島のように散らされたタマネギの姿に、メタル色の世界に広がる紅というか、フレッシュな爽快感というか。。。 そして、食べる前から感じられる煮干フレーバーは、縄張りを主張するように、全身に香り付けされること間違いなし。 濃厚中華ソバのトッピングは、チャーシューに海苔とタマネギとシンプルだが、レアチャーシューは昼とは違う世界。 レアチャーシューの肉肉しい野生の生食感に、上質の海苔。 この凸凹な感じが逆にマッチする。 ここにライスなんてあればヘブンなんだが、連食ではそれもかなわない。 ならばと、チャーシューを海苔で巻いてみたりして、工夫を楽しんだりする。 そして、世間一般の人なら敬遠するようなコンクリート色のスープに浸して遊んでみたりして、進化を楽しむから人間って生き物は怖い。 慣れるというのか、Moreを楽しむのか、 もちろん、俺も例外なく(笑) いやー、今日も塩分高めで、ごつごつした煮干スープは、一口飲めば10年ハマリ。 二口飲めば20年ストーカー、三口飲めば一生煮干ジャンキーになり死ぬ人生(笑) 本望っす クゥーッ!! これだけインパクトあるスープには、これくらいのパツパツ感があう。 もうね、 普通じゃ満足できない者の荒行。 それしか出てこない。 我こそは煮干好きという人に超お薦め。 しかし、普通に考えると、やりすぎ感ありまくりなんで、一般の人にはお薦めできないかな(笑) ってことで、今回の東京遠征俺の〆は中華ソバ 伊吹にて終了。 みなさんは、斑鳩行ってから、一呼吸して田中商店らしいです。。。 一緒にラーメンを食いに行ったり、ラーメン遠征に出たり、飲みに行ったりと、もうかれこれ3年の付き合い。 そこから、繋がり、繋がり、今回5人の東京遠征。 毎回毎回刺激的で、ホンマ同じラーメン好きという繋がりだけで、この広がりはウルトラ感動っす。 ラーメンって、ほんまイイモンです。 マッディウォーターとは、濁った水ってことになります。 プレッシャー 釣り用語でいうプレッシャーは、釣り人が多く、魚が警戒していることをさす。 ギャランドゥ 西條秀樹の曲。 西條秀樹の腹毛から、ギャランドゥがいつの間にか腹毛になっていた。 YMCA 日本でYMCAと言えば、西條秀樹がカバーした歌で有名だが、アメリカではヴィレッジ・ピープルというゲイコミュニティーが歌っている。 というか、ハッテン場のダンスソング(笑) 余談だが、『ハッテン場的な要塞』は、TOJIN BATTLE ROYALの『1192 feat. Darthreider』にある、Iwashiさんの名パンチライン(笑) 狼なんて怖くない 石野真子のデビュー曲。 キャッチフレーズは『100万ドルの微笑』。 一口飲めば、 恐山冷水の『1杯飲めば10年、2杯飲めば20年、3杯飲めば死ぬまで生きる。 』をモチーフに。 普通じゃ満足できない者の荒行 田我流 feat. Big Benの『墓場のDigger』にある田我流のリリック。 - , , , , ,• カテゴリー• 人気のページ•

次の