デイリー ヤマザキ 食パン。 沈むデイリーヤマザキ、6期連続赤字で山崎製パンの足を引っ張る

応援したいコンビニ『デイリーヤマザキ』店舗で焼いたパンが美味しい!

デイリー ヤマザキ 食パン

毎日暑っついな~。 暑い時こそ、ご飯をしっかり食べるべき……なのだろう。 しかしながら、あまりに度を逸した暑さ故、食べる気分にさえならないというのが実情ではなかろうか。 そこで今回は無理やりにでも食欲を沸かせるべく、とあるモノを紹介したいと思う。 その名は『ゴールドソフト』。 ヤマザキパンが予約限定で販売している食パンだ。 注文して食べてみることにした。 ・高級食パンの先駆けか ヤマザキパンの『ゴールドソフト(税込1620円)』は、デイリーヤマザキとヤマザキショップで 2週間に1度だけ販売されている予約限定商品。 オンラインショップで購入すると、毎週金曜日に発送されてくる仕組みだ。 つまりネットでポチっとすれば、後は到着を待つだけ。 なんでも、こちらの『ゴールドソフト』は1991年ごろから販売されているとのこと。 発売から30年近く経つ、ロングセラー商品だ。 近年流行りの高級食パンの先駆けのような存在、と言えるだろう。 ・見た目からして違いは明確 記者は指定された日にデイリーヤマザキに行き、レジで『ゴールドソフト』を受け取った。 渡された箱を受け取ると、思った以上にズッシリとしていてビックリ。 危うく落としそうになった次第である。 3斤分あるので、まあ当然かもしれないが、予想外の重さだったのだ。 家に持ち帰り封を開けると、フワっとバターのようなまったりとした香りがする。 包丁を入れたところ、色が黄色い! 見た目からして、違いは一目瞭然だ。 説明書きによれば、厳選した小麦粉や卵などの原料を厳選し、生クリームやバターは自社従来品の約2倍入っているらしい。 ・そのまま食べても美味しい ひと口かじると、 そのままでも十二分に美味しい。 食感はデニッシュに近く、サクサクッとしているぞ。 オーブンで焼けば、より一層バターの香りが際立つ。 口に入れると、焼く前よりもクリーミーさが増しているではないか。 念のため同社の「ダブルソフト」を購入して『ゴールドソフト』と比較してみたが、全く別の食べ物だった。 どちらも美味しいが「ダブルソフト」はあっさりし過ぎており、味や香りのリッチさでは『ゴールドソフト』が勝っていることは明らか。 食欲がないシーズンでも『ゴールドソフト』であれば、もりもり食べられること間違いなしだ。 少々値段が張るモノの、暑い中頑張る自分へのご褒美(ほうび)と思えば良いだろう。 公式サイトによれば、 冷凍すると約1カ月はもつらしいので安心してくれよな。 参考リンク: Report: Photo:Rocketnews24.

次の

山崎製パン

デイリー ヤマザキ 食パン

16年8月末に連結子会社のヤマザキビスケット(元ヤマザキ・ナビスコ)が長きにわたって製造・販売してきたビスケットの「オレオ」やクラッカーの「リッツ」など4商品の製造を終了したことで同社の収益が悪化し山崎製パンの連結収益の押し下げ要因となりましたが、食パンやサンドイッチなどが好調に推移し穴埋めする形で 連結決算は増収増益となりました。 しかし、前述した通り18年1~3月期は純利益が大幅に減ってしまいました。 主力の食品事業の売上高は前年同期比2. 6%増と悪くはありません。 「苺大福」などの和菓子部門が1. 8%減と減収でしたが、「ダブルブレッド」などの食パン部門が1. 5%増、「ランチパック」などの菓子パン部門が1. 5%増、「まるごとバナナ」などの洋菓子部門が2. 0%増、調理パン・コメ飯類部門が6. 5%増と多くの部門が増収でした。 ただ、 食品事業の営業利益が前年同期から7億3,000万円減ってしまいました。 食品事業が営業減益となったのは痛手です。 しかし、好調だった前年同期の反動減という要素が強く、また、減益額が事業売上高の0. 3%程度とごくわずかで誤差の範囲内といえるため、 それほど問題視する必要はないといえるでしょう。 問題視すべきは流通事業です。 コンビニエンスストアチェーンの「デイリーヤマザキ」「ニューヤマザキデイリーストア」「ヤマザキデイリーストアー」が大部分を占める事業ですが、18年1~3月期の 営業損益が5億8,300万円の赤字だったためです。

次の

山崎製パン

デイリー ヤマザキ 食パン

パンと言えば、1個80円くらいで気軽に買える菓子パンというイメージから、今では1斤1000円超えをする高級食パンが続々と出てくる時代になりましたね。 すでに、どこかの高級食パンを食べられた方も多いと思います。 ここでは、その高級食パンの一つ、ヤマザキ「高級食パンゴールドソフト」1,620円をご紹介します。 贅沢使用のため、月に2度しか作られない『特別なパン』です。 6個以上の注文は2回に分けて注文する必要があります。 但し、iPhone・一部のスマートフォンでは注文可能です。 まるで、結婚式の引き出物かと思うくらい、紙袋がおおきい! 紙袋の中には、ケーキが入っているかのような箱ケースが。 箱を開けてみると、食パン1本がぎっしり!! 食パン3斤分で、1斤340g以上あります。 なので、最低でも1020gの重さの食パンを紙袋にいれて、持ち帰ることになります。 この3斤分の高級食パンゴールドソフトはスライスされていません。 箱の中には、小分け用の袋が3枚同梱されていました。 食パン1本の長さは36cmあり、1斤あたり12cm。 自分で測って、カットする必要があります。 初めて食べた率直な感想はデニッシュパン!? 食パンとも聞かされずに、目をつぶって食べると、「デニッシュパン?」「クロワッサン?」と回答しちゃうと思います。 それくらい、味が近い印象をうけました。 やはり、一般的な食パンとの決定的な味の違いは『バター』。 この『バター』の美味しさがデニッシュパンやクロワッサンを食べているかのような美味しさがあります。 じゃあ、デニッシュパンやクロワッサン食べたらいいじゃん……とツッコミされそうですが。 この、 「見た目は食パン、 味は芳醇なデニッシュパンっぽい、その名は高級食パンゴールドソフト!」と、みんなに名ぜりふ級のドヤ顔したくなる美味しさがあるのです!! おすすめの食べ方・保存方法• そのまま 薄くスライスし、生のまま、何も付けずに食べる。 生地のきめ細かさ、ふんわりしたやわらかさが楽しめ、バターや卵の風味が味わえます。 軽くトーストして お好きな厚さにスライスしてトースターへ。 きつね色に焼けたら、何もつけずに食べる。 バターの風味がより一層増し、ふんわりと、サックリとした食感が楽しめます。 おすすめの保存方法 3斤は量が多い! 賞味期限内に完食は無理! と思っちゃいますよね。 ヤマザキがおすすめする、おいしさを保つ方法は冷凍保存です。 冷凍保存を行う場合は、予めスライスし、しっかりと密閉して冷凍庫へ入れます。 生のままの保存よりは長持ちしますが、なるべく早い時期に食べられる事をおすすめします。 特別な製法で作られているので、冷凍してもあまり風味を損ないませんが、日々劣化致しますので、目安と致しまして約1ヶ月以内にお召上がりください。 いまや、高級食パンといえば『乃が美』『あずき』『レブレッソ』『銀座に志かわ』などなど、増えてきていますね。 ハレの日や、親せきの集まりごとや差し入れにもなる高級食パン。 行列に並んでまではちょっと……確実に手に入るかどうか不安という方におすすめです。 毎月第2・4金曜日という受取日の指定はありますが、ネット予約で確実に購入することが可能です。 あの、シールを集めて必ずもらえる白い皿で有名な……じゃなくて、ロイヤルブレッドやダブルソフト、ランチパック、いやスイートブールでしょ!チョコチップスナックは子ども達が大好物などなど……。 とにかくあの、有名な山崎製パンの高級食パンです(笑)。 まずは、この機会に自分や家族の口に合うかどうかチェックしてみてはいかがでしょうか。

次の