ホワイトニング amazon。 「ホワイトニングは痛い!?」痛み止めは効く?痛む理由とは?

ちゅらトゥースホワイトニングを使った体験談!口コミ評判や効果も解説!

ホワイトニング amazon

1つは、歯科医院やホワイトニング専門の歯科医院といった医療機関が提供している、 ホームホワイトニングを行う方法。 もう1つは、自分で通販などでLEDやジェルを 購入して行う方法です。 ホームホワイトニング ホームホワイトニングは歯科医院で 自分専用のマウスピースを作製し、その中にホワイトニング用のジェルを塗り、1日2時間程度装着して行います。 ホワイトニングの 管理や指導は歯科医師や歯科衛生士のもとで行うことができるので、自分の不安や疑問があれば相談することが可能です。 歯科医院で行うホームホワイトニングではLEDは使いません。 また、自分に合った適切な濃度のジェルを使うことができます。 自分で購入して行うホワイトニング Amazonなどの通販サイトで販売されているLEDやホワイトニング用のジェルを、 自分で購入し自分でホワイトニングをする方法です。 もしくは、海外に行くとホワイトニング用のジェルやLEDが多く売られているので、それらを買って帰る人もいるかと思います。 また、歯磨き粉でホワイトニングが出来るようなものも売られていますが、これに関してはこの記事では書きません。 しかし、何も知識のないまま購入してしまうと、後で取り返しのつかないことにもなり兼ねません。 ここでは、市販で売られているLEDライトと歯科医院で使われているLEDライトの違いについて紹介します。 LEDライトで歯を白くする仕組みとは? そもそも、なぜLEDライトを当てるだけで歯が白くなるのでしょうか? それは、LEDライトを当てることで 歯の汚れをより多く分解することができるからです。 ホワイトニングの薬剤には、過酸化水素という成分が含まれています。 その過酸化水素には、歯の汚れを分解する成分(過酸化水素)があり、ライトを当てて温度を上げるとより活発に汚れを分解します。 この仕組みこそが、LEDライトで歯を白くできるのです。 LEDライトは効果ある? LEDライト自体には歯を白くする効果はありません。 効果を出しているのはホワイトニング用のジェルになります。 ただし、ホワイトニング用のジェルも、ある成分が入っているかいないかで効果の有無がかなり違ってきます。 その成分とは、過酸化水素です。 過酸化水素を含むジェルであれば効果があります。 今のところの研究だと、過酸化水素以外の成分では、いくらLEDライトを当てても過酸化水素ほど歯を白くする効果がないと言われています。 LEDライトの使い方は? オフィスホワイトニングの例を挙げると、LEDライトにもいくつか種類があります。 その種類の違いというのは、 出力や光の波長です。 ホワイトニングの薬剤には、使用できるLEDライトの波長域が決まっています。 そのため、LEDライトであればどれでも良いという訳ではありません。 逆に、ホワイトニングの薬剤もどれでも良いという訳ではないです。 ちなみに当たり前ですが、オフィスホワイトニングでは扱う薬剤とLEDの相性をしっかりと合わせています。 また、LEDライトにも紫外線に近いものもあるので、 扱いに注意しないと歯肉が黒く変色することもあります。 自分でLEDライトとジェルを購入してホワイトニングを行うのは、高難度であるということがわかっていただけると思います。 LEDライトを使わない方がいい人の特徴 LEDライトは、思っているよりも光が強く感じられるものです。 よってオフィスホワイトニングでは、必ず保護メガネの着用やタオルで目を隠すことをしています。 しかし、 誰でもLEDライトを使ったオフィスホワイトニングが出来るわけではありません。 その中でも、光線過敏症の方はオフィスホワイトニングを受けることが出来ないため、 光線過敏症の方は家でLEDライトを購入して行うホワイトニングも避けた方が良いです。 上記でも述べましたが、LEDライトにはたくさんの種類があって、中には紫外線に近いものもあります。 扱い方を間違えるととても危険であるということを念頭に入れておきましょう。 何が危険なのかと言うと、 高濃度の過酸化水素が混入しているジェルを購入してしまうことです。 なぜ過酸化水素が混入しているジェルが危険なのか、また日本と海外における販売規制の違いについて紹介します。 過酸化水素が混入しているジェルの危険性 過酸化水素が入ったホワイトニングジェルは、日本では医療機関でしか使うことが出来ません。 なぜなら、過酸化水素は劇薬なため、取扱い方を間違えると危険だからです。 また、過酸化水素には濃度があり、高濃度なほど効果も高くなります。 しかし、高濃度な過酸化水素のもので行えば、 重度の知覚過敏や歯肉にも影響が出る恐れがあります。 市販や通販で売られているものの中には、過酸化水素が含まれている物もあるので、十分に注意が必要なのと自己責任で使い、出来れば購入しないことをおすすめします。 日本と海外のホワイトニング製品の販売規制の違い 日本では、過酸化水素が混入している製品を市販として売り出すことを禁止しています。 なので、日本では市販のホワイトニングジェルには過酸化水素は入っていません。 唯一、過酸化水素の使用を認められているところが歯科医院で行うホワイトニングだけです。 しかし、通販サイトを見てみると、日本未認可の物や模造品、高濃度のホワイトニングジェルが売られていることもあります。 また、 海外の場合は日本のよりも規制が緩いため、高濃度の過酸化水素が混入しているジェルが市販で普通に売られています。 なので、海外で売られているホワイトニング製品のほとんどは日本未認可ですし、安易に買うことを控えた方が身のためです。 日本で売られている市販のジェルは? さきほども言いましたが、日本では過酸化水素が入っているジェルを市販で売ることができません。 よって、ほとんどの製品には過酸化水素ではなく、 酸化チタンなど別の成分が使われています。 ただし、酸化チタンやポリリン酸ナトリウムなどの別の成分では、 歯科医院で行うホワイトニングほどの効果はありません。 汚れを落とすことに関しては特化しているのですが、やはり過酸化水素をプラスしないと漂白までの効果がないことがわかっています。 日本の市販ジェルは購入しても問題ないですが、歯科医院でできるホワイトニングほどの効果がないことと、通販で売られている物の中には違法の物もあるので十分に気を付けるべきです。 ホワイトニングをするなら医療機関がおすすめ もしも歯を白くしたいと思っているなら、 医療機関で受けるホワイトニングをおすすめします。 日本は海外ほどホワイトニングが浸透していないため、情報もあまりありません。 そのため、間違ったホワイトニングを受けている人もいますし、自分で安易にホワイトニングをしようと考える人も少なからずいます。 しかし、ホワイトニングはもともと医療機関で歯科医師のもとで受けるものなので、 きちんと専門のところに行ってホワイトニングをするのが理想です。 自分でLEDライトやジェルを買ってホワイトニングをすることも最悪できますが、全て自己責任であることを忘れないようにしてください。 自分でホワイトニングをするのはかなり難易度が高いですので、歯科医院やホワイトニング専門の歯科医院に行って、ホワイトニングをすることを検討してみるのはいかがでしょうか。

次の

ちゅらトゥースホワイトニングを使った体験談!口コミ評判や効果も解説!

ホワイトニング amazon

1 しみるのを防ぐ 2 歯を白くする 3 ムシ歯予防 シュミテクトやさしくホワイトニングEXは、シュミテクトシリーズの「しみるのを防ぐ」効果はしっかり備えてあるようです。 でも、それだけじゃなく、特に清潔感のある白い歯を求める人にとっては、1本で両方の対策ができるというのは、とても魅力的ですよね。 また、 ムシ歯の予防効果が必須という人にとっても、しみるのを防ぐ効果と、歯を白くする効果が併せて得られるというのは有難いのではないでしょうか? 私自身も仕事柄、 人と会う機会が多いので、歯を白くする効果にはとても興味があります。 営業職や販売職の方は、取引先やお客様と接する際に白い綺麗な歯で好印象を持ってもらい、 売り上げに繋げたい!と思う方が多いでしょう。 また、 SNSの普及や、スマホ・タブレットなどの 液晶が高画質化していることからも、 自分の写真映りが気になる人も多いのではないでしょうか? 清潔感のある、好感度の高い白い歯と、美味しいものをガッツリ食べられる健康的な歯が、日々の歯磨きで実現するならとても助かりますね。 しかし、 本当にそんな歯になることなど出来るのでしょうか? シュミテクトやさしくホワイトニングEXの口コミを紹介! シュミテクトやさしくホワイトニングEXが、歯を白くする効果を発揮してくれるのか、本当のことが知りたかったので、その効果についての リアルな口コミ評判を調べてみました。 すると色々な実感が口コミされていましたので、紹介していきます。 まずは悪い方の口コミです。 悪い口コミ 歯科に行くのが嫌いです。 四年前に詰めモノが取れてしまい歯科に行ったところ、ココも悪い、アソコも悪いと追加で言われ半年通院し莫大な金額が掛かりました。 時間も金も無駄なのでそれ以降シュミテクトとブラウンの電動歯ブラシを使用開始。 今年差し歯が取れてしまい歯科に行ったところシュミテクトのおかげで4年間で虫歯ゼロ!一生シュミテクトで行こうと思います。 シュミテクトやさしくホワイトニングEXの口コミ評判まとめ 色々な口コミからリアルな効果の実感を調べた結果、悪い口コミ評判で目立ったのは、 「歯が白くなった実感がない」というものでした。 また、稀に 「歯茎が痛くなった」という口コミもありました。 また反対に良い口コミでは 「実際に歯がしみなくなった!」「本当に白くなった!」というものが多く挙げられていました。 やはり人によって効果の実感や使用感に対する意見は分かれるようです。 よく言う個人の実感の差というものでしょうか。 しかし、どうやら本当にシュミテクトやさしくホワイトニングEXに 知覚過敏に対する即効性や、劇的なホワイトニング効果はないようです。 知覚過敏に悩む深刻な人たちは、 すぐにでも症状を緩和したいという思いで使用していることも多いようですが、そのような深刻な人たちからすれば、 即効性に乏しいと感じるのは仕方ないのかもしれません。 また、使用してすぐに芸能人のような蛍光色の真っ白な歯になれると期待すると、さらに残念な気持ちになるでしょう。 シュミテクトやさしくホワイトニングEXは、 毎日の歯磨きから歯を少しずつ白くしたり、口中の質を向上させていく歯磨き粉です。 ですから、 今深刻化している症状を速攻で治すというものではないのです。 これまで電動歯ブラシのホワイトモードで事足りると思っていたのですが、さすがに茶渋やワインによるくすみが気になりだし、初めてホワイトニング用の歯磨きを試してみることにしました。 早速使ってみたところ、1度でホワイトニングの効果を感じてビックリ。 しばらく使い続けてみようと思いました。 やはり、シュミテクトやさしくホワイトニングEXの、「しみるのを防ぐ」効果と「歯のホワイトニング」の効果が実感ができる時期は、 個人差があるようです。 口コミを調べてみても、一概にこれくらいという明確な答えは得られませんでした。 ですが、そんな口コミをよく見ていると 「歯科医に薦められた」とのコメントが多かったんです。 特に知覚過敏に関しては、一旦歯科医で診察を受け、確実に知覚過敏であると診断された人や、治療を受けた後に使用し始めた、という人が 早い段階で効果を実感できているようです。 また、ホワイトニングについても、毎日見ている自分自身では気付きにくくても、 いつの間にか周囲から褒められるようになっているようです。 シュミテクトやさしくホワイトニングEXの気になる価格は? シュミテクトやさしくホワイトニングEXは、 少々お値段が高い、との口コミを見かけましたが、 一体いくらなんでしょう? 継続して、しみない白い歯を目指すなら、あまりに高価な歯磨き粉では無理がありますよね。 また、実際に しみなくなったとしても、続けて使用することをメーカーが推奨しているんです。 「使用をやめると再発する恐れがある」とのこと。 ならば尚さら、お値段が高いようでは困ります。 特にご家族で使用されているようだと、負担も大きいでしょう。 そこで公式サイトをチェックしてみましたら、シュミテクトやさしくホワイトニングEXは、 公式サイト経由で、AmazonやLOHACOで購入できることが分かりました。 庶民派の私ですが、とってもお手頃に感じました。 Amazonのギフトカードをいただいたとか、LOHCOのポイントを使いたいといった人は、こちらから入手されてはいかがでしょう。 最安値はAmazon! 色々なサイトでシュミテクトやさしくホワイトニングEXが販売されていましたが、 1本当たりのお値段が一番安くなるのはAmazonから注文した場合でした。 1本あたり、519円です! 但し、最安値で入手するにはAmazonの通常配送無料の条件をクリアする必要があります。 その条件とは、 Amazonの販売する商品と併せて、2,000円以上の合計お買い物額になる、という条件です。 ですから、コスパ重視の買い物上手な方は、他の物のお買い物と一緒に注文することで、シュミテクトやさしくホワイトニングEXを最安値で入手できるのです。 送料無料でおすすめなのがLOHACO! Amazonで他に買うものがどうしても見当たらないという人におすすめなのが、 LOHACOの2本セットです。 1本あたり、628円・送料無料です! 色々なサイトでの取扱いがありますが、 送料も加味すると、上記2つが最もお得に入手できる方法でした。 また、お値段だけではなく、類似品や偽物に注意していただきたい点からも、 できれば公式サイト経由で正規品を購入されるのがおすすめです。 シュミテクトやさしくホワイトニングEXの成分は? シュミテクトやさしくホワイトニングEXには、 Wのホワイトニング効果があるとのことでした。 では、本当に歯のホワイトニングの効果が得られるような成分が、きちんと配合されているのでしょうか? もちろん、知覚過敏やムシ歯に有効な成分は入っているのかも含め、 成分から口コミ評判の信憑性も確かめていきましょう。 これが、シュミテクトやさしくホワイトニングEXの知覚過敏対策のための成分となっています。 2:歯のホワイトニング成分 シュミテクトやさしくホワイトニングEXの歯を白くする効果は、 微粒子アルミナ 酸化Al と、 ツインシリカ 含水ケイ酸 という清掃剤によって得られるのだそうです。 研磨剤の一種で、水と混ざりやすく、非常に滑りやすい働きがある。 歯に優しく、汚れを溶かして落とす働きがある。 口コミでは、しみなくなったという効果に次いで、 歯が白くなったというものが大変多い印象でした。 歯が白くなるというのは、自分自身でもある日突然、色の変化に気づきやすい事柄であるためかもしれませんが、このWの成分によるものなのでしょう。 歯のホワイトニングと知覚過敏対策を両立するのは、 「歯に優しくなければならない」ということから少々難しい面があるのですが、それを一本で叶えてくれるのは贅沢な効果ともいえるのです。 3:ムシ歯を防ぐ成分 シュミテクトやさしくホワイトニングのムシ歯を防ぐ成分としては、フッ素 フッ化ナトリウム が歯のエナメル質を強く硬くすると、公式サイトで説明されていました。 実は、シュミテクトやさしくホワイトニングEXの 特筆すべき点は、このフッ素にもあるのです。 なぜなら、シュミテクトやさしくホワイトニングEXには、 1450ppmという、高濃度のフッ素が配合されているのです。 1450ppmがどのくらい高濃度なのかというと、一般的な歯磨き粉で1本1000円程度するようなものでも、 980ppmが平均的な配合濃度なんです。 この980ppmの濃度があれば、歯の健康を保つのに効果的であるといわれているのですが、それを 大幅に上回る高濃度フッ素配合となっているのです。 歯質を非常に安定した結晶構造に変化させ、歯質を強化することで酸に強いムシ歯になりにくい歯にする。 ムシ歯菌(歯垢)の出す酵素によって酸が作られる過程をブロックしたり、フッ素自体が抗菌作用持っている。 また、 フッ素には歯垢を除去してくれる効果があるため、歯石の元をブロックしてくれることになりますから、歯石の沈着にも効果がありそうです。 口コミでも、総合的に評判のいいシュミテクトやさしくホワイトニングEXですが、それらの 口コミを裏付けるだけの成分はきちんと配合されているようです。 特に、配合されている フッ素の濃度の高さは、ムシ歯を防ぐのみならず、その他の口中のトラブルにも有効に作用する頼もしい成分です。 シュミテクトやさしくホワイトニングEXでは、芸能人のような蛍光色の真っ白な歯に劇的に変化するわけではありません。 また、今深刻化しているムシ歯や歯周病、そして知覚過敏を速攻で治すことはできません。 しかし、日々のケアで配合成分がきちんと口中で作用すれば、 歯の本来の白さを取り戻し、知覚過敏をはじめとした様々な不快症状とさよならできそうです。 ・ 歯周病(歯周炎・歯肉炎の総称) 口臭や、歯ぐきが赤くなる、腫れる、出血するといった症状が含まれます。 ・ 加齢 多くの場合、加齢に伴って歯ぐきは後退します。 知覚過敏の診断には、歯科医師の診察が必要です。 歯に違和感を感じる場合は、必ず歯科医師にご相談ください。 知覚過敏を発症してしまっても、お口のケアと食生活を少し変えることで、象牙質の露出を最小限に抑え、シミる痛みを予防できることもあります。 シュミテクトやさしくホワイトニングEXの、 「カリウムイオンがバリアを張って神経細胞の興奮を抑える」・「高濃度のフッ素で歯の質を少しずつ強化していく」という成分配合は、 結論、確かに知覚過敏に有効だといえるでしょう。 公式サイトには、歯に関する様々な知識も掲載されていて、とても勉強になります。 気になった人・より詳しく知りたい人は、ぜひ一度公式サイトを覗いてみてください。 シュミテクトやさしくホワイトニングEXに研磨剤は入ってる? シュミテクトやさしくホワイトニングEXには、 ツインシリカという歯を白くする成分が配合されています。 これは、研磨剤の一種であると先述しましたが、シュミテクトやさしくホワイトニングEXに配合されているツインシリカは、 強い研磨力があるものではありません。 ですから、よほど強い力でゴシゴシしなければ、エナメル質が摩耗するようなことはありませんので、 一般的な研磨剤とは違うのだそうです。 また、アルミナについても、 微粒子であることや、化粧品にも使用されるほど 実績や安全性のある成分であることから、歯を傷つけるものではありません。 優しく溶かして汚れを落とす作用で、 自然な白い歯を実現するものなので、逆に言えば 芸能人のような劇的な白さを求める方にはおすすめではないのです。 シュミテクトやさしくホワイトニングEXの正しい使い方とは シュミテクトやさしくホワイトニングEXは、あくまで歯磨き粉ですから、 使い方については普通の一般的な歯磨き粉と特に変わりありません。 磨き残しがないように、 1本1本の歯を丁寧にブラッシングすることが重要なのです。 あまりに強い力でブラッシングをすると、歯のエナメル質の磨耗を引き起こしたり、歯茎を傷つけることに成り兼ねませんので、注意してください。 知覚過敏を引き起こさない為にも、ブラッシングは優しい力で、丁寧にするようにしましょう。 最後に、公式サイトでも触れていましたが、あまりに深刻な痛みがある場合は、まずは歯科医に行ってきちんと診察を受けましょう。 もしかしたら、痛みの原因は他にあるかもしれないからです。 シュミテクトやさしくホワイトニングEXを使用して、 深刻な状況だったのに知覚過敏への効果を実感している人たちは、歯科医で診察を受け、歯科医からの推薦で使用をし始めています。 知覚過敏ではあるけれど、 自然な白い美しい歯になることを優先したいという人には、シュミテクトシリーズの、やさしくホワイトニングEXが最もおすすめといえるでしょう。 歯をいたわりながらも、ホワイトニング効果のあるシュミテクトやさしくホワイトニングEXで、 安心安全に健康な白い歯を手に入れてください!.

次の

オーラルケアの人気おすすめランキング15選【口臭対策・ 口内ケア・ホワイトニングにも!】

ホワイトニング amazon

Contents• ホームホワイトニングとは ホームホワイトニングとは自宅で歯を白くする方法です。 特徴として、 生まれた以上の歯の白さを手に入れることができるのがホームホワイトニングです。 ホームホワイトニングでは国にホワイトニング効果が認められている過酸化水素(漂白剤)入りの製品を使うことで歯の内部から歯を白く漂白します。 歯の表面だけ白くするオフィスホワイトニングや歯の汚れを取り除くホワイトニング歯磨き粉と違って一度ホームホワイトニングで歯を白くするとなかなか色が落ちないです。 日頃からコーヒーを飲む人や喫煙者はホームホワイトニングがおすすめです。 一度ホームホワイトニングで歯を白くすると、なかなか黄ばみにくくなります。 ホームホワイトニングは過酸化水素の濃度が 15%と薄いので効果を実感するのに時間がかかります。 しかし時間をかけてゆっくり確実に歯を白くするので一度歯が白くなれば歯の白さがずっと継続します。 歯の内部から徹底的に歯を白くするので確実に歯を白くしたい人におすすめです。 いますぐに歯を白くしたい人は一度で歯が白くなるオフィスホワイトニングがおすすめです。 ホームホワイトニングと他の比較 ホワイトニング方法は主にホームホワイトニング、オフィスホワイトニング、ホワイトニング歯磨き粉の3種類あります。 ホームホワイトニングの特徴をオフィスホワイトニングとホワイトニング歯磨き粉と徹底比較してみました。 「効果」「薬剤」「料金」の3つの項目で比較しました。 しかしホームホワイトニングは歯が白くなるまでに時間がかかります。 お金がかかっても緊急で今すぐに歯を白くしたい人は オフィスホワイトニングがおすすめです。 オフィスホワイトニングに興味がある方は2,500円でできる日本最安のスターホワイトニングのページ参照です。 違いとしてはホームホワイトニングの方が過酸化水素の濃度が薄いので白くなるまでに時間がかかります。 過酸化水素は漂白剤でもともとの白さ以上に歯を白くすることができます。 しかし人によっては過酸化水素を用いたホワイトニングは歯に薬剤が染みて痛い可能性があります。 ホワイトニングの薬剤が染みて歯が痛い人や漂白剤を使うのが怖い人は ホワイトニング歯磨き粉がおすすめです。 時間がかかっても安く確実に歯を白くしたい人はホームホワイトニングがおすすめです。 ホームホワイトニングは一度マウスピースを作ればあとは定期的に薬剤ジェルをもらうだけなのでトータルコストはかなり安いです。 注意点 マウスピースが必要です。 自分の歯型にあったマウスピースを作らずに自己流で行うと歯や歯茎が傷ついてしまいます。 マウスピースは専門のホワイトニングクリニックで一度作りましょう。 おすすめのマウスピースを作るクリニックは ホワイトエッセンスです。 47都道府県展開の日本一のホワイトニングクリニックなのでホワイトニング用のマウスピースを作るのにおすすめです。 マウスピースとオパールエッセンスのホワイトニングジェルをもらいました。 マウスピースを作るだけでなく、ホワイトニングの方法や注意点など細かく丁寧に教えてくれたのでこれからホームホワイトニングをしようと考えている方やホームホワイトニングが不安な人におすすめです。 2位:海外製ホワイトニングペン Be Smileのおすすめポイント ・酸化チタンで汚れ除去 ・歯磨き粉より効果あり ・漂白剤が怖い人向け ・歯の傷を修復する ビースマイルは日本で入手できる人気ホームホワイトニングキットです。 酸化チタンという成分で歯を白くして、歯の傷を修復するので歯も汚れにくくなります。 歯磨き粉よりも歯に効く時間が長いので、効果が高いです。 過酸化水素は人によっては痛かったりするので、 ホワイトニング薬剤を使うのが怖い人におすすめです。 ビースマイルはLEDもついているので効果倍増が見込めます。 ビースマイルは公式HPでのみ入手可能です。 いまなら20%オフキャンペーンしているのでチェック推奨です。 しかし多くの歯磨き粉は効果の薄い歯磨き粉が多いです。 こちらの記事ではホワイトニング研究所が独自の観点で厳選したおすすめのホワイトニング歯磨き粉を紹介しています。 ホワイトニングをする時間や薬剤を使うのは怖い人はホワイトニング歯磨き粉でじっくり歯を白くしましょう。 おすすめホームホワイトニングはオパールエッセンス 自宅で出来るおすすめのホームホワイトニングランキングTOP5を徹底解説しました。 ぜひ自分にあったホームホワイトニングをしてみてください。 特におすすめが 1位のオパールエッセンスでのホワイトニングです。

次の