変装 かくれんぼ 放送 日。 変装かくれんぼ ハイド&シーク

変装かくれんぼ2020│ロケ地と撮影場所はどこ?結婚式場も【画像】!1月31日

変装 かくれんぼ 放送 日

2018年12月8日に放送開始。 第1回は『 ハイドアンドシーク〜対戦型かくれんぼ〜』の名称で放送された。 概要 [ ] 様々なショッピングモールやテーマパークを舞台に、をベースに繰り広げられるゲーム番組。 芸能人達が隠れる側(変装)チームと見つける側(鬼)チームに分かれて行う対戦形式。 通常のかくれんぼとは異なり、 隠れる側が見つける側を倒しに向かうのが大きな特徴となっている。 番組メインテーマ曲はの「 TRICK ATTACK -Theme of Lupin the third-」。 第5回ではの番組オリジナルテーマ曲も使用されている。 隠れる側となる「変装芸能人(ハイド)」は事前打ち合わせで自らが考案した「絶対にバレない変装」で変装・特殊メイクを施し、エリア内の一般客や背景・設置物などに潜伏する。 鬼となる「プレイヤー(シーク)」は全身黒色の衣装に番組専用の炭酸ガス装置を装着し、番組仕様の自撮り棒を持ちカメラ撮影しながらエリア内を捜索。 参考として腕にはスマートフォンが取り付けられており、変装芸能人の面々の宣材写真(変装前の姿)を見ながら捜索できる。 また、第2回以降ではワイヤレスヘッドセットを使い他のプレイヤーとの通話も可能。 プレイヤーは変装芸能人と疑わしき人物を見つけた場合はカメラでその人物の顔を映し「見~つけた」と宣言。 変装芸能人であれば「参りました」など自分が変装芸能人であることを宣言し、その変装芸能人は脱落。 ただし、一般客や普通の設置物など変装芸能人ではなかった場合はお手付きとなる。 お手付きを3回(第2回までは2回)行うとその時点でプレイヤーは脱落。 お手付きはステージ全体で累積する。 また、プレイヤーの背中には大きな赤いボタンが付けられたリュックを背負っており、隙を伺って変装芸能人がプレイヤーの背中のボタンを押すことができればプレイヤーの顔に約3秒間炭酸ガスが噴射。 そのプレイヤーは脱落。 ただし、変装芸能人の攻撃を瞬時に避け、ボタンを押されなければプレイヤーはセーフとなり、それと同時にボタンを押し損ねた変装芸能人の脱落がほぼ確定する。 プレイヤーが移動の際にボタンが壁や地面に接触してしまった時などアクシデントで炭酸ガスが噴射した場合は「自爆」という扱いになり、その場合はセーフになる。 変装芸能人は作戦としてエキストラや似たような影武者を利用することも可能だが、ボタンを押すことができるのは変装芸能人本人のみ。 設置物(ゴミ箱や着ぐるみ人形など中に入って全身を隠す物)に変装する場合は中に入ったままボタンを押さなければならないため、手を伸ばせる穴を作ったり設置物ごと運んで移動できたりなどボタンを押せる仕組みに施した物を番組が製作している。 第2回からは随時エリア内に館内(場内)放送が流れ、変装芸能人が潜むスペシャルイベントの開催や追加の情報がアナウンスされる。 スペシャルイベントには変装芸能人が数人潜んでいるため、必ず誰かがリスクを冒してイベントに向かわなければならない。 これを繰り返し相手側を全滅させることができれば勝利。 時間制限がある場合、ゲーム終了まで1人でも変装芸能人が生き残った場合は変装芸能人側の勝利となる。 特別ルール 第1回 制限時間は無く、どちらかの陣営が全滅するまでゲームは行われる。 第2回 残り1時間の段階でシーク側に指令が発動。 ここから15分以内にハイドを3人見つけられなかった場合、残り45分に新たなハイドが1人追加される。 制限時間2時間以内にシーク側がハイド全員を見つけ出すことができれば賞金100万円獲得。 第3回 まずは1人ずつ第1ステージに挑戦。 3分以内に石田ファミリー(石田純一・東尾理子・東尾修・すみれ)のうち1人でも発見できればクリア。 時間内に見つけられないか背中のボタンを押されたら脱落。 第2ステージでは生き残ったプレイヤーで八景島シーパラダイス全域に隠れた変装芸能人を探す。 制限時間2時間以内にプレイヤー側が変装芸能人全員を見つけ出すことができれば賞金1000万円獲得。 第4回 第2ステージ内で「リベンジステージ」を実施。 第1ステージで脱落したプレイヤー同士でじゃんけんを行い、勝ち上がった1人が第2ステージから再び参加できる。 また、ファイナルステージでは変装芸能人一覧に掲載されない「大物芸能人(シークレット)」も登場する。 各ステージ時間制限は無く、どちらかの陣営が全滅するまでゲームは行われる。 全3ステージ全ての変装芸能人を見つけ出すことができれば賞金300万円獲得。 第5回 変装芸能人側に新たに「THEシークレット」が参戦。 プレイヤー側にも誰なのかは知らされず第1ステージから参戦するが、第1ステージ内で見つけられなくてもOK。 ただし、発見できなかった場合は第2ステージにも出現する。 第2ステージ残り1時間でここまでに脱落したプレイヤー全員が「復活ステージ」に挑戦。 プレイヤー達はボタンを背負わないためリスク無しに捜索できる。 豆絞り姿の地元住民100人の中から本物の上島竜兵をいち早く見つけた1人だけが復活できる。 第2ステージ途中(復活ステージの後)にて生存しているプレイヤーのうちの前に集まった先着4名が「10分間変装芸能人に押されない『無敵ボタン(黄色のボタンカバー)』」を獲得できるチャレンジに挑戦。 高飛車に乗りながら地上にいるダンディ坂野の衣装を着た5人の男性の中から本物のダンディ坂野を当てたプレイヤー全員が無敵ボタンを獲得できる。 無敵ボタン発動と同時に指令も発動。 ここから10分以内(無敵ボタンの効果が切れるまで)に変装芸能人を3人見つけられなかった場合、新たに「モノマネ変装芸能人」が3人追加される。 「モノマネ変装芸能人」は有名人のモノマネをしながらプレイヤーのボタンを狙う。 出演者 [ ] 第1回 チームハイド• ()(変装:女性フードコートスタッフ)• (変装:マネキン)• (変装:家族連れの父親)• (変装:男子高校生)• ()(変装:清掃員)• ()(変装:老人)• (変装:行列に並ぶ男性)• (変装:子連れママ) チームシーク• (NON STYLE)• (平成ノブシコブシ) 第2回 チームハイド• (変装:男子高校生)• ()(変装:観葉植物)• (変装:老婆)• 木下ほうか(変装:仮面女子のファン)• (変装:子持ちママ)• ()(変装:ハワイアンカフェの店員)• 塚田僚一(A. C-Z)(変装:収集されたゴミ袋の中のゴミ)• (変装:仮面女子ライブの警備員)• ()(変装:サブカメラマン)• (変装:仮面女子のメンバー) 追加ハイド• (変装:中国人観光客) チームシーク• () また、エリア内ではシークを惑わすイベントとしてのスペシャルライブも行われた。 第3回 変装芸能人 第1ステージ• (変装:観光客のおばさん)• (変装:レゲエ好きの外国人)• (変装:男子高校生)• (変装:飼育員) 第2ステージ• (変装:イルカのインストラクター)• 伊藤一朗(Every Little Thing)(変装:藤崎とのカップル)• (変装:シングルファザー)• (変装:ピエロ)• (変装:スキンヘッドのヤンチャ風男)• ()(変装:ゴミ箱)• 菊地亜美(変装:暗い室内の闇に同化)• ()(変装:シロイルカの人形)• ラスボス ()(変装:シーパラシー太くん)• (変装:マラソン団体の女性)• ()(変装:外国人YouTuber)• スギちゃん(変装:修学旅行に来ている担任)• (変装:男子高校生)• 塚田僚一(A. C-Z)(変装:飼育員)• (変装:伊藤とのカップル)• (変装:風カメラマン)• (変装:おばあちゃん)• (変装:BBQ中の酔っ払いおじさん)• (変装:アップアップガールズ(仮)のファン)• 原田龍二(変装:お土産のディスプレイ)• (変装:BBQ中のおばさん)• まひる()(変装:アップアップガールズ(仮)のメンバー)• (変装:男性警備員)• (変装:田舎の修学旅行生)• よしこ(ガンバレルーヤ)(変装:売り子)• (変装:お土産屋の男性店員) プレイヤー• 朝日奈央• 井戸田潤(スピードワゴン)• (パンサー)• 小倉優香• 鈴木奈々• (NGT48)• (ロッチ)• ンダホ() また、エリア内ではプレイヤーを惑わすイベントとして第2ステージでイルカショー、のスペシャルライブ、イルカプールガイドツアーも行われた。 第4回 変装芸能人 第1ステージ• ()(変装:ゲームセンターの客)• (変装:小学生の女子)• ()(変装:美人OL)• (変装:清掃員)• (たんぽぽ)(変装:カステラ屋の可愛い店員)• &(変装:ゴミ箱)• 塚田僚一(A. C-Z)(変装:オーストラリア人のパパ)• (変装:小学生の男子) 第2ステージ• & (変装:)• ()(変装:おばさん)• 小沢仁志 (変装:風• (変装:怨霊座敷内のろう人形)• 菊地亜美 (変装:怨霊座敷内の布団)• (変装:おじいさん)• ()(変装:行列に並ぶおばさん)• (変装:パンクバンドライブの男性観客)• 庄司智春(品川庄司)(変装:桜の木)• (変装:清掃員)• 原田龍二(変装:ベビーカー)• (変装:家族連れの父親)• (変装:男子高校生) ファイナルステージ• くっきー!(野性爆弾)(変装:ブーケ)• (変装:番組カメラマン)• (大物芸能人)(変装:余興でバブリーダンスを踊る友人)• ゆりやんレトリィバァ(変装:フルーツ盛りの中) プレイヤー• (よゐこ)• 小宮浩信(三四郎)• 中井りか(NGT48)• 濱口優(よゐこ)• 魔裟斗• (なにわ男子)• 宮川大輔 また、エリア内ではプレイヤーを惑わすイベントとして第1ステージで主催の大会、第2ステージで「怨霊座敷」でのスペシャルイベントとによるパンクバンドライブ、ファイナルステージで友人の余興としてバブリーダンスが行われた。 第5回 変装芸能人 第1ステージ• 安藤なつ(メイプル超合金)(変装:力士)• 井上咲楽&加藤諒(変装:眉毛の細い子ども2人組)• 小沢真珠(変装:お土産屋さんの年配店員)• 小島よしお(変装:メリーゴーラウンド内のピエロ)• (変装:土木作業員)• (変装:銅像)• 永野(変装:家族連れのパパ)• (変装:電車の乗務員) 第2ステージ• (変装:スケート場の従業員)• 小沢仁志(変装:雪だるまの人形)• 久保田かずのぶ()(変装:ゴミ箱のゴミ)• ()(変装:子ども用の乗り物)• スギちゃん(変装:に乗り続ける客)• (変装:観光客のおばさん)• ()(変装:ラブラブカップルの男性)• 塚田僚一(A. C-Z)(変装:身長制限の看板)• 原田龍二(変装:3D仮面を被った家族連れの父親)• ハリウッドザコシショウ(変装:富士急ハイランドの従業員)• ()(変装:超戦慄迷宮のお化け役の従業員)• (変装:イケイケな彼氏)• ()(変装:超戦慄迷宮内のずた袋)• (変装:おじいさん)• ゆきぽよ(変装:後ろ前が反対の人間) モノマネ変装芸能人• 変装:のマネをする子連れママ• (変装:昴生()のマネをするFUJIYAMAの従業員)• (変装:()のマネをする清掃スタッフ) 復活ステージ• 上島竜兵(ダチョウ倶楽部)(変装:豆絞り姿) 無敵ボタン獲得チャレンジ• THEシークレット• ()(変装:偽プレイヤー) プレイヤー• 朝日奈央• 池田美優(みちょぱ)• 井戸田潤(スピードワゴン)• (ジャニーズWEST)• フワちゃん• 魔裟斗• 宮川大輔• また、エリア内ではプレイヤーを惑わすイベントとして第2ステージでDJハイランダーによるDJライブと「超戦慄迷宮」でのスペシャルイベントが行われた。 なお、今回はの影響を考慮して2月17日に収録されたとテロップ表記されている。 ネット局 [ ] この節のが望まれています。 スタッフ [ ] 2020年3月20日放送分• テーマ曲:• ナレーター:(第1~3回、第5回)、(第2回~)• 構成:、、安田聡太• カメラ:壇亮、才沢誠二、浦谷清嗣• VE:上竹大介• 音声:幸田徹• EED:小川琢磨• MA:鈴木久美子• 音響効果:飯塚優也• CG:Global Japan Corpration• 美術プロデューサー:吉良久仁子• アートコーディネーター:鈴木真吾• 特殊メイク:自由廊• メイク:TATSU、KENJI、変身サロン、TAKUMI JUN Make-up Salon、ZOOM• 特殊効果:倉谷美奈絵• 車両:田中龍一• 撮影協力:、• 協力:エスパシオ、casinodrive、Eno STUDIO、BONX、東京オフラインセンター、TGC商会、ブレイズ、東京エキストラNOTES、 JAPAN、トループ• エキストラ:飛岡秀行• ロケ運営:田口新太郎• 編成:加藤丈博• 宣伝:松田紗仁子• AP:近藤未来• AD:村田穂乃香• ディレクター:渡辺恭三、永井洋之、小倉大輔、三宅佑治、大須賀良、山崎恵弘、蔡理皓、開発太志、高瀬康宏、入口拓矢• 演出:鈴木一休• プロデューサー:加藤大、三井静香、村山学、嶋田哲治• 製作:、TBS 過去のスタッフ [ ]• ナレーション:(第3回)、(第4回)• 構成:前田弘人• EED:吉田裕樹• MA:足達健太郎、• 音響効果:矢部公英• CG:• 車両:ビューイック• AD:安井真都加• ディレクター:塩田康一、三上昭人、金只和史、鈴木圭介 脚注 [ ] [].

次の

変装かくれんぼハイドアンドシーク

変装 かくれんぼ 放送 日

変装芸能人たちはあの手この手でエリアに潜んでいる。 今回で言えば、特殊メイクでお爺さんになった山下真司や、ツアー客の中年女性に紛れた関根勤、スケートリンクの係員になった安藤美姫らは言わば「正統派」の変装。 一方、雪だるまの人形に入って待ち伏せする小沢仁志や、 眼鏡を外してカツラをかぶっただけのトレンディエンジェルたかし(全然バレない)なんかもいる。 隠れ方もクオリティもさまざまだ。 彼らを探すプレイヤーは、宮川大輔や武井壮、みちょぱといった面々。 隠れている芸能人はあらかじめプレイヤー達に伝えられていて、「見つけたら「見ーつけた!」と言う。 かくれんぼだから。 だが今回初めて、名前を伏せた変装芸能人 「THE シークレット」が1名設けられた。 これが大変なことになったのだ。 「THE シークレット」が誰で、どんな変装をしているか、プレイヤーはもちろん、番組は視聴者にも教えてくれない。 画面上では完全に黒い影となって隠されているし、音声も加工されている。 男性か女性かもわからない。 その「THE シークレット」に、プレイヤーが次々倒されていくのだ。 どうやら待ち伏せタイプではなく、園内を動き回っているようなのだけど、プレイヤーたちは「THE シークレット」が近づいても全然気がつく様子がない。 ボタンを押されてもキョトンとしてる。 他の変装芸能人が続々と見つかるなか、「THE シークレット」はなかなか見つからない。 透明になってるの?というくらいバレてない。 なんなんだ…? 制限時間残り10分を切り、最後の1人となった「THE シークレット」を探すプレイヤーたち。 その姿を嘲笑うかのように、攻めに転じる「THE シークレット」の影。 カメラは「THE シークレット」の視点に切り替わる。 目の前から歩いてくるのはプレイヤーのフワちゃん。 「THE シークレット」は「行ってみますか」と軽いノリでフワちゃんの正面に堂々と立つ。 「あれ?」という顔をするフワちゃん。 フワちゃん「おつかれさまです。 … あれ?最初からいましたっけ?」 「いましたよ〜!」とシークレット。 「え? ちょっと!? なに?」とパニックのフワちゃん。 そして全てを理解したフワちゃんが叫ぶ。 「見ーつけた!」 カメラはフワちゃん視点に切り替わった。 目の前に立っているのは、 赤いボタンを背負い、プレイヤーと同じ衣装を着た峯岸みなみ。 彼女が「THE シークレット」。 峯岸みなみは「見つかりました〜?」などと他のプレイヤーに近づき、隙を見て背中に回って赤ボタンを押す。 味方だと思っていたプレイヤー(的場浩司など)は、何が起こったのかわからない。 この峯岸みなみのキャスティングがめちゃめちゃ「ちょうどいい」のだ。 こうした企画に、いかにもプレイヤー側として起用されそうな人。 過去回に出てたかもしれない…けど出てないかもしれない(記憶に自信がなくなった) さらに、峯岸みなみを前にして「いましたっけ?」とは言いづらいのもポイント。 同じプレイヤーとして参加しているのに「いましたっけ?」って言うのはめちゃめちゃ失礼である。 あの場にいたら(記憶にないけど参加してたんだなぁ…)と思いながら話を合わせちゃうだろう。 そりゃぁ無敵である。 で、その(失礼かもしれない)を打ち破ったのがフワちゃんだった、というのも痛快だ。 相手に臆せず接することができ、もし間違っていても「そうだっけー!? 」で貫けるキャラクター。 仕掛けにしっかり気がつく聡明さもある。 「王様ははだかだ!」と言えるのってこういう人なんだろうと思う。

次の

「変装かくれんぼ」番宣出演の松本穂香に「フワちゃんを見習え」の檄!

変装 かくれんぼ 放送 日

15人のプレイヤーが挑む。 東京ドームシティで勝ち残った者だけが最終ステージへ進める変装サバイバルゲーム! 番組内容 かくれんぼをベースにした究極の変装サバイバルゲーム第4弾! お客さんetcに紛れた最強の変装芸能人は総勢27名! 普段の姿からは想像もつかない意外な何かに変装に注目! 対するプレイヤーは15名。 背中の赤いボタンを押されたら即失格という恐怖と戦いながら「変装芸能人」を見破ることができるのか? 東京ドームシティで勝ち残った者だけが最終ステージへ。 そこで待ち受けるラスボスとは…? 変装かくれんぼ キャスト 有野晋哉 よゐこ 安藤なつ メイプル超合金 池乃めだか 井上咲楽 上島竜兵 小沢仁志 小沢真珠 加藤諒 川村エミコ たんぽぽ 菊地亜美 くっきー! 野性爆弾 栗原類 黒沢かずこ 小島よしお 小手伸也 小林幸子 小宮浩信 三四郎 サンシャイン池崎 塩野瑛久 釈 由美子 庄司智春 品川庄司 白鳥久美子 たんぽぽ 杉浦太陽 高田秋 谷まりあ塚田僚一 A. C-Z 辻希美 デヴィ・スカルノ 中井りか NGT48 長尾謙杜 なにわ男子 中田喜子 西山茉希 猫ひろし 濱口優 よゐこ 原田龍二 ハリウッドザコシショウ 藤田ニコル フワちゃん 魔裟斗 道枝駿佑 なにわ男子 宮川大輔 ゆりやんレトリィバァ 変装かくれんぼ~ハイドアンドシーク~視聴者の評判 変そうかくれんぼ今回も楽しみにしています。 前回の八景島シーパラダイスのかくれんぼでどんな感じなのか分かっているので、今回の東京ドームシティの会ではそれを上回るような気がして楽しみです。 芸能人それぞれが本気で隠れている姿を見ると今までに観たことのない素顔が拝見できるので楽しみです。 予告で今回も宮川大輔が出演していましたが、今回は逃げ切ってもらいたいです。 背中の赤いボタンは結構大きいので一瞬のすきが命取りとなります。 油断するとかなり危ないので気を抜かずに頑張ってもらいたいです。 前回も暗いフロアのところで菊池亜美が全身黒ずくめで隠れていましたが、これは人も多いし暗いしでかなり難易度が高めでした。 何かに気をとられているとすぐに押されてしまうという緊張感たっぷりのところも楽しみです。 気をとられて普通に楽しんでいる姿を観れるのもこの変装かくれんぼの楽しめるところなので、色々な角度で素の姿が観れるのもうれしいです。 前回は全て見つけることが出来ずに終わってしまったので今回は全て見つけてもらいたいです。 前回のラストで野生爆弾クッキーさんが白塗り変装で沢山いてどれが本物か全く分からないという場面がありましたが、かなり難しいと思います。 今回もどんな工夫をされて隠れているのかが本当に楽しみです。 変装かくれんぼ 2020年1月31日~ハイドアンドシーク~視聴者の感想 芸能人が変装をして、一般の方々に紛れてそれを見つける番組です。 とても簡単そうですが、変装がとても凝っていて見破るのがメチャクチャ大変でどこにいるかもわからない芸能人27名を見破れるでしょうか? 15人のプレイヤーが東京ドームシティで隠れている変装芸能人を探します。 そして、勝ち残った人だけが最終ステージへ進めます。 出演者は、有野晋哉さん、小沢仁志さん、小沢真珠さん、菊地亜美さん、栗原類さんに小手伸也さん、釈 由美子さんなどなど、お笑い芸人から俳優さんまで多種多様な方が揃います。 デヴィ・スカルノさんも参加して、何だか波乱な感じがしてきました。 ただのかくれんぼではなく、変装をしたサバイバルゲームなので、そこが見どころです。 毎回変装が面白くて好評につき第4弾です。 お客さんの中にも怪しい人がいて、そこに紛れるといったい誰が本物の芸能人なのわからなくなります。 でも芸能人はオーラがあるというので、やっぱり一流は違うと思います。 普段の姿からは想像もつかない姿に変装し、見つけるほうは背中の赤いボタンを押されたら即失格というスリル満点のゲームです。 手に汗握るかくれんぼを楽しんでみたいです。 変装かくれんぼ番組の配信みどころ まず、最初に今までになかった新しい番組だなと思いました。 ただ隠れんぼをして鬼に捕まらなかったら賞金を獲得できる番組は見たことがありました。 このような番組は個人的に応援している人が捕まってしまうとつまらなく感じてしまったり何度も見ると飽きてきたりしました。 変装かくれんぼは、プレーヤーが変装している芸能人を見つけるというルールはとても斬新で面白いと思います。 3つのステージ毎にルールが違うのも工夫されていて良いと思います。 旬の若手芸人から大人気のアイドルまで様々な芸能人が出演しているので、一体どんな変装を見せてくれるのだろうとワクワクしています。 栗原類さんは個性的な方なのできっと変装も思いもよらないものになるのではないかと期待しています。 個人的になにわ男子の道枝駿佑さんの変装も楽しみです。 美少年なので街中にいたら嫌でも目立ってしまいそうな彼ですが、どのような変装をして身を隠すのか、見破られないかすごく興味があります。 ユリアンレトリィバァさんは普通にしていても目立ってしまいそうですし、魔裟斗さんは体格の良さを隠し切れるのか興味津々です。 ちょうどゴールデンタイムの放送なので家族と一緒にワイワイしながら見たいと思います。 変装かくれんぼの~ハイドアンドシーク~みんなの感想 変装かくれんぼ~ハイドアンドシーク~は、変装をして一般の方々に紛れた有名人を見破るというゲームがとてもおもしろそうだなと思いました。 27人の変装している有名人を15人で見つけるというから結構簡単かもと思ったけど、その変装姿を見てかなり衝撃を受けました。 一般人に紛れるというから人に変装しているのかと思ったら、ゴミ箱に変装していたりして、こんなの気付けるのかなと思いました。 また、変装のクオリティもハリウッド並みな感じでびっくりしました。 栗原類さんがおじいさんに変装していたんですが、パッと見ただけでは絶対に気づかないくらい、栗原類さんらしさが消えていました。 こんな中で、27人全員を見つけ出すというのはかなり大変なんじゃないかなとドキドキします。 しかも、プレイヤーは、背中の赤いボタンを押されてしまったらそこで終了というルールがあるところもスリルがあるなと思いました。 15人のうち、誰が生き残ることができるのか楽しみです。 プレイヤーも変装する有名人たちも、みんな豪華な面々なところも楽しみな要素の一つです。 特に、なにわ男子の道枝駿佑くんが出演していることが嬉しいです。 ジャニーズのパワーで頑張ってもらいたいなと応援しています。 第4弾となる今回は、東京ドームシティを舞台に、さらにパワーアップしているというので、盛り上がりに期待できそうです。 大人のかくれんぼなんて、子どもの遊びの延長戦のように思われますが、とんでもないです。 大人のかくれんぼは、本気度が違います。 一般人になりすまし、変装して隠れている芸能人は27名。 芸人から人気アイドル、大御所歌手まで、個性豊かなメンバーが集結しています。 変装芸能人を探しだすプレイヤーは15名。 変装芸能人VSプレイヤーの生き残りをかけたサバイバル戦がスタートします。 ハラハラ、ドキドキの展開が楽しみです。 プレイヤーたちは赤いボタンを背負って挑みます。 第1ステージから第3ステージまでクリアできれば賞金がゲットできるので、熱い戦いが繰り広げられられそうです。 全員を見つけ出せれば、突破となります。 第2ステージは、特別コンサートとお化け屋敷に変装した芸能人たちが隠れています。 最後の第3ステージでは、本物の結婚パーティー会場が舞台となっています。 新郎新婦にとっても、一生の思い出になりますよね。 変装かくれんぼ 1月31日まとめ 一般人になりすまし隠れる27人の芸能人を15人の芸能人が捕まえる大人の本気かくれんぼということで、前回見て面白かったしバラエティーとはいえハラハラしながら楽しんで見れる番組です。 今回は芸人が多く出ているように感じていて面白くなりそうです。 真面目にやるというより悪ふざけして笑いを取りにいってくれそうなハリウッドザコシショウ、ゆりやんレトリィバァ、野性爆弾くっきーに注目したいです。 ハリウッドザコシショウに関しては絶対的に真面目に取り組む気がないのが真骨頂なんでどんなふざけたことをしてくれるのか楽しみにしています。 ゆりやんレトリィバァも笑いに走るタイプなんで真剣には取り組まないだろうし笑わせてくれると期待しています。 くっきーに関しては何をしでかすか分からないのでむちゃくちゃしてくれそうで楽しみにしたいです。 前回ピエロで挑戦した小沢仁志が今回はどんな変装をしてくるのか見ものです。 パンサーの尾形に見つかっていましたが顔を白く塗りたくっていて正直わからない状態でした。 今回も威圧感ある小沢仁志が楽しみです。 この番組は芸能人がかくれんぼをしてるんで見ていても面白いし、ほのぼのとした感じで見れるんで楽しみにしています。 一般人になりすまし隠れる27人の芸能人を15人の芸能人が捕まえる大人の本気かくれんぼということで、前回見て面白かったしバラエティーとはいえハラハラしながら楽しんで見れる番組です。 今回は芸人が多く出ているように感じていて面白くなりそうです。 真面目にやるというより悪ふざけして笑いを取りにいってくれそうなハリウッドザコシショウ、ゆりやんレトリィバァ、野性爆弾くっきーに注目したいです。 ハリウッドザコシショウに関しては絶対的に真面目に取り組む気がないのが真骨頂なんでどんなふざけたことをしてくれるのか楽しみにしています。 ゆりやんレトリィバァも笑いに走るタイプなんで真剣には取り組まないだろうし笑わせてくれると期待しています。 くっきーに関しては何をしでかすか分からないのでむちゃくちゃしてくれそうで楽しみにしたいです。 前回ピエロで挑戦した小沢仁志が今回はどんな変装をしてくるのか見ものです。 パンサーの尾形に見つかっていましたが顔を白く塗りたくっていて正直わからない状態でした。 今回も威圧感ある小沢仁志が楽しみです。 この番組は芸能人がかくれんぼをしてるんで見ていても面白いし、ほのぼのとした感じで見れるんで楽しみにしています。

次の