バックス 画材。 バックス画材(京都市左京区一乗寺樋ノ口町)|エキテン

GALLERY

ではでは、またどこかでお会いしましょう〜! tomoko. 風合いのある紙やカラフルな紙を使ってオリジナルのポストカードを作ってみたい。 しかもまわりを模型列車が走っているのがなんとも楽しい。

Next

バックス画材(京都市左京区一乗寺樋ノ口町)|エキテン

こうした未知の筆を試せるのは、絵を描く人にはずいぶんありがたいに違いない。 充実した出展者の顔ぶれからも、片山さんの熱意が伝わってくるようだった。

Next

バックス画材 PAPERBAR

何とも頼もしいプロの集まり。 それで、今回のイベントに参加させていただいたんですよ」と教えてくれた。

心はずむ紙の文化祭「KYOTO PAPER BAR」 バックス画材KAMIKOBO(紙工房)

1階のスタッフもみな画材に詳しく、客の質問に快く答えていた。 近くには原田伸治さんとWORLD1ふたつの似顔絵ブースがあり、親子連れが似顔絵を描いてもらっていた。

Next

GALLERY

奈良からやってきたという紙好きの女の子たちが「どうしよう、選べないです……!」と嬉しい悲鳴をあげていた。

Next

バックス画材

また、段ボールケースや什器の「ケイジパック」は段ボールの椅子やディスプレー製品を展示しており、実際に座って強度を試すことができた。 生活必需品であるがゆえに、場所を選ばずどこでも買うことができる。