イーブイ 進化 おすすめ。 ポケモンイーブイの進化系で一番強いのって何ですか?

【ポケモン剣盾】イーブイの進化と入手方法【ソードシールド】|ゲームエイト

イーブイ 進化 おすすめ

キョダイマックスイーブイの強さとは? まずは、キョダイマックスしたイーブイの強みを理解しましょう! 基本的にダブルバトル専用 キョダイマックスしたイーブイの専用技である 「キョダイホーヨー」は、相手全体をメロメロ状態にしながら攻撃できる強力な技となっています。 ですが、メロメロ状態にしたところで、イーブイ自体のステータスが高くないため、この技の強みを活かすことができません。 ダブルバトルであれば、味方に積みの隙を作らせたり、サポートによってイーブイ自身も動きやすくなれるので、基本的にはダブルバトル専用と思ってもらっていいでしょう。 素早さサポートが必須 イーブイの素早さ種族値は55しかなく、最速でも117となっています。 メロメロ状態は先手を取れるかどうかが大きいため、追い風やこごえる風、トリックルームを使って素早さを操作してあげたり、おさきにどうぞなどで無理やり動かしていく必要がありそうです。 キョダイマックスイーブイの育成論 イーブイ(キョダイマックス)の育成論はこのようになります。 性格:陽気• 特性:適応力• 持ち物:シルクのスカーフ、とつげきチョッキ、きあいのタスキ、ピントレンズなど• 努力値:H4 A244 B4 D4 S252• 実数値:131-106-71-65-86-117• 性格は陽気 性格は、比較的素早さの操作をしやすい追い風やここ風でサポートしてあげる前提で陽気を選びました。 トリックルームを使うのであれば勇敢でもいいのですが、イーブイを抱えた状態でトリックルームを発動するのは難易度が高く、またトリル発動後の制圧力も低いのであまりおすすめできません。 特性は適応力 特性はタイプ一致の技が強化される「てきおうりょく」を選びましょう。 努力値はH4 A244 B4 D4 S252が安定 努力値はASほぼ極振りです。 A252にするよりも、BDを1ずつ上げたほうが実数値が少しお得になります。 進化の輝石は効果がない キョダイマックスニャースで 進化の輝 石の効果がな いことを確認しました。 キョダイマックスイーブイで検証したわけではないのですが、イーブイも同じ仕様かと思われます。 よって、他の持ち物を考えてあげる必要があるでしょう。 火力アップ系のシルクのスカーフや、耐久を補うとつげきチョッキ、ダイマックス前提とはいえ耐久が不安なのできあいのタスキも候補になります。 おすすめの技 おすすめの技を紹介します。 すてみタックル イーブイのメインウエポンで、ダイマックス状態であればとっておきと同じ最大威力の140となります。 あなをほる この技は、ダイマックス状態でダイアースとして撃っていく想定の技になります。 ノーマルの通りにくい岩、鋼タイプのポケモンへの打点になり、追加効果の特防アップも強力です。 でんこうせっか 先制技のでんこうせっかは、覚えていると度々便利な局面があります。 のろい どうしても、トリパのエースとして起用したいという人は鈍いを積みましょう! みきり せっかく見切りを覚えるので、守るではなく封印対策に見切りを採用しましょう! あくび ダイマックスにあくびを入れる動きが強いです。 ダイマックスするとダイウォールになるのも評価してます。 きあいだめ ピントレンズを持った状態できあいだめを積むと、攻撃が確定で急所に当たるようになります。 ロマンなところもありますが、おもしろい技だと思います。 キョダイマックスイーブイの対策 相手にキョダイマックスしたイーブイを使われた場合の対策を考えていきましょう。 高火力のポケモンで圧力をかけていく イーブイは種族値が低いので、攻撃さえ通せれば簡単に倒すことができます。 サポーターもろとも、高火力のポケモンで押し切っていきましょう! 性別不明のポケモンを採用する 性別不明のポケモンはメロメロ状態にならないので、性別不明のポケモンを採用するのも有効な対策となります。

次の

【ポケモンGO】イーブイの進化先を選ぶ方法!リーフィア・グレイシア追加

イーブイ 進化 おすすめ

イーブイ系の強さ比較 イーブイ系の強さ比較 5種類(厳密には7種類)のポケモンに進化するイーブイ。 誰に進化させたら、一番強くなるのか? 進化系+イーブイ、この6匹の強さを比較してみましょう。 シャワーズ、サンダース、ブースター、エーフィ、ブラッキーです。 好みで進化させている人、技で決めている人、 もったいなくてイーブイのままの人、育ててない人 笑 などなど、 たくさんいると思います。 イーブイとその進化系の、合計6匹の強さを比較してみましょう。 なお、パール・ダイヤモンドでは、イーブイの進化系は、 従来の5匹に加えて、 「リーフィア」という草タイプ、「グレイシア」という氷タイプ、 この2匹が追加されております。 しかし、ここではこの2匹を除いた6匹で検討していきます。 ポケモン タイプ 攻撃する時 防御する時 有利 不利 有利 不利 イーブイ 無 なし 岩霊鋼 霊 闘 シャワーズ 水 炎地岩 水草竜 鋼炎水氷 電草 サンダース 電 飛水 電草竜 飛鋼電 地 ブースター 炎 虫鋼草氷 地炎水竜 虫鋼炎草氷 地岩水 エーフィ 超 闘毒 鋼超悪 闘超 虫霊悪 ブラッキー 悪 霊超 格闘鋼悪 霊超悪 闘虫 弱点が一番少ないのはイーブイですが、攻撃するとき有利な相手がいませんね…。 逆にブースターなんかは、攻撃時も防御時も有利なタイプが多いです。 代わりに苦手なタイプも多いですが…。 エーフィは苦手なタイプが多い上に、得意なタイプが少なく、つらそうですね。 倒したら得点、倒されたら減点、ってやつです。 戦闘中はまったく役に立たない。 0 シャワーズ ちょすい 水タイプの攻撃を受けてもダメージを受けず、 自分のHPが回復する。 2 サンダース ちくでん 電気タイプの攻撃を受けてもダメージを受けず、 自分のHPが回復する。 2 ブースター もらいび 炎タイプの攻撃を受けてもダメージを受けず、 自分の炎タイプの技の威力が上がる。 1 エーフィ シンクロ 自分がマヒ、毒、やけど状態になったとき、 相手のポケモンもその状態にする。 2 ブラッキー シンクロ 自分がマヒ、毒、やけど状態になったとき、 相手のポケモンもその状態にする。 2 こんな感じです。 やはりエーフィとブラッキーの2匹のシンクロが有効です。 しかしダブルバトルなら、貯水(蓄電)は非常に便利です。 イーブイはどんまい。 使う環境によっても、とくせいの利用法は変わるんですね。 こういうふうになってます。 どの能力が高いとか、やはり得意不得意があるんですね。 イーブイとブースター以外は、問題なしッスね! ん〜なんかブースターがかわいそうだなぁ…。 打たれ強さではシャワーズとブラッキーが優れていますな。 サンダースとエーフィは、素早く攻めるタイプのようです。 能力を考慮しつつ、技について検討していきましょう。 この時点で覚えられる技が大きく異なっているのが一目瞭然。 まず、レベルアップで覚えていく技を見比べて見ましょう。 レベル イーブイ シャワーズ サンダース ブースター エーフィ ブラッキー 1 体当たり 体当たり 体当たり 体当たり 体当たり 体当たり 1 尻尾を振る 尻尾を振る 尻尾を振る 尻尾を振る 尻尾を振る 尻尾を振る 1 てだすけ てだすけ てだすけ てだすけ てだすけ てだすけ 8 すなかけ すなかけ すなかけ すなかけ すなかけ すなかけ 16 なきごえ みずでっぽう 電気ショック ひのこ ねんりき おいうち 23 でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか 30 かみつく かみつく にどげり かみつく スピードスター 怪しい光 36 バトンタッチ オーロラビーム ミサイルばり ほのおのうず サイケ光線 だましうち 42 とっしん くろいきり でんじは スモッグ じこあんじ 黒い眼差し 47 なし とける 高速移動 にらみつける サイコキネシス いやなおと 52 なし ハイドロポンプ かみなり 火炎放射 朝のひざし 月のひかり イーブイは案の定、強力な技を覚えてくれません。 もとから高いHPと特防、そして「とける」で防御を上げれば、 ひたすら「ハイドロポンプ」で攻めることができそうです。 技マシンで「冷凍ビーム」を習得すればさらに言うことはなし。 サンダースは、「でんじは」「高速移動」といったすばやさに関する技を覚えますが、 すばやさの上達が早いサンダースには不要でしょう。 また、シャワーズの「ハイドロポンプ」やサンダースの「かみなり」に対し、 ブースターは「だいもんじ」ではなく「かえんほうしゃ」となっています。 (技マシンを使えば解決ですが…) その他の技もいまいちです。 「スモッグ」「ほのおのうず」は威力が低いです。 エーフィについては、「サイコキネシス」をレベルアップで覚えられるのが魅力です。 また、イーブイからエーフィへの進化のタイミングを計れば、 「じこあんじ」「バトンタッチ」両方を覚えることができ、 さまざまな使い方が考えられそうですね。 また、ぜひ注目してほしいのがブラッキー。 ブラッキーはHP、防御、特防の成長力が優れている上に、 「怪しい光」「黒い眼差し」「いやなおと」といった技を覚えるため、 相手の状況をじわじわと陥れていくには最適のポケモンですね。 タイプやとくせいと違い、能力や技については、 結果は出すことができません。 もっと奥深い調査・考察が必要でしょう。 【5】検討を終えて 結局、使う環境によって、誰が強いかが変わります。 (あやふやな検討結果ですみませんorz) ここまでの検討で明らかになったのは、 攻めるタイプのポケモンを育成するなら、サンダースかエーフィ、 守るタイプのポケモンなら、シャワーズかブラッキーが適している、ということです。 特にエーフィとブラッキーは、さまざまな技のコンボが使用可能です。 もっと深く検討を重ねようかと思いましたが、 話に際限がなくなってくるので、この検討はここで終えたいと思います。 皆さんのポケモン育成にちょっとでも参考になれば幸いです。 [PR].

次の

【ポケモン剣盾】イーブイ(キョダイマックス)の育成論!おすすめの性格や特性は?|ポケモニット

イーブイ 進化 おすすめ

エスパータイプの技は、どくやかくとうタイプにこうかばんつぐんで攻撃することができる。 今作ではエスパータイプのポケモンは貴重なのでもっともおおすすめの進化先だ。 ニンフィア はとくこう・とくぼうの種族値が高いフェアリータイプのポケモン。 道中比較的多く出現する悪タイプにたいしてばつぐんで攻撃することができるため、重宝する。 とくぼうの値が非常に高くなるので、特殊の攻撃を多用する敵に対して繰り出していこう。 ブラッキー はぼうぎょ・とくぼうの種族値が高いあくタイプのポケモン。 回復技の「つきのひかり」も覚え、防御性能が非常に高いため、レベル差が開いていたり、弱点で攻撃されない限り1撃で落とされるということはまずないだろう。 体勢を立て直したい際に活躍するポケモンだ。 サンダース・ブースター・シャワーズ・リーフィア 最初に選んだポケモンの弱点を補う進化先を選択しよう。 モクローならシャワーズ、アシマリならブースター、ニャビーならサンダースorリーフィア ハウが使ってくるイーブイの進化系の弱点を突けるようにしておくと良い。 こちらもおすすめ ポケモン関連データ• 道具関連データ• お役立ち情報• 捕獲関連• 厳選関連• 育成関連• 対戦関連• 施設関連• ゲームガイド• 掲示板• ニュース・動画• Wiki編集に困ったら• 外部リンク•

次の