松川 るい 英語 スピーチ。 松川るいのプロフィール

松川るい議員の夫や子供は?経歴や英語スピーチがあるかどうかも

松川 るい 英語 スピーチ

「女性の輝く社会」の実現を目指し,日本がイニシアティブをとって始めた国際女性会議WAW! は,今年で5回目を迎えます。 今年のWAW! は特別です。 今年は日本がG20議長国を務めることから,G20のエンゲージメント・グループであるW20と同時に開催します。 この特別な年にふさわしいWAW! ・W20のキーノート・スピーカーとして,2014年ノーベル平和賞受賞者であるマララ・ユスフザイさんをお迎えします。 女の子への教育の重要性を訴え,反政府組織に命を狙われても,家族や周りの人たちに支えられ,「一冊の本,一本のペンで世界を変えられる」と訴え続けてきたマララさん。 パワフルなメッセージです。 一人一人が志を持って可能性を切り拓いていく。 それが大きな力となって世界を変えていく。 WAW! の開始から5年目の節目を迎える今年は,新しい試みとして世界各地から女性外相が参加するほか,次世代の声を届けるべく,各セッションにユース代表が参加します。 バチェレ国連人権高等弁務官をはじめとする各国・国際機関のハイレベルな参加者にもご登壇頂きます。 今年のWAW! のグランド・テーマは「 WAW! for Diversity」。 多様性が認められ,誰もが持てる力を十分に発揮して活躍する世界。 それが我々の目指す新しい未来です。 そして皆さん一人一人がそのような新しい未来の担い手です。 世界中から,性別や年代などを超えてあらゆる人たちの知恵を集め,よりよい社会への夢を描こうではありませんか。 皆さん,是非,マララさんや素晴らしい参加者が語る,生のメッセージを聞きに来て下さい。 WAW! から,W20から,世界を変えていきましょう。 そして,私たちのビジョンを力を合わせて実現していきましょう。 「女性の輝く世界」へ! マララ・ユスフザイ・ノーベル平和賞受賞者による基調講演の様子 7時30分~9時15分 受付・ネットワーキング 9時30分~10時00分 開会挨拶(芙蓉の間) W20挨拶・提言発出 10時00分~10時40分 基調講演(芙蓉の間)• マララ・ユスフザイ ノーベル平和賞受賞者• ミチェル・バチェレ 国連人権高等弁務官 特別挨拶• ガブリエラ・ミケティ アルゼンチン共和国副大統領 11時00分~12時30分 パネル・ディスカッション「技術革新と変容する社会における人材育成」( )(芙蓉の間) イントロステートメント(ビデオメッセージ)• 魚谷 雅彦 株式会社資生堂 代表取締役 社長兼CEO モデレーター• キャシー・松井 ゴールドマン・サックス証券株式会社副会長 パネリスト• ミチェル・バチェレ 国連人権高等弁務官• 西尾 章治郎 大阪大学総長• マララ・ユスフザイ ノーベル平和賞受賞者• エカテリーナ・ザハリエヴァ ブルガリア司法改革担当副首相兼外務大臣 13時45分~15時00分 WAW! パネル・ディスカッション 「地方活性化と雇用創出,そのためのリーダーシップ」( )(芙蓉の間) イントロステートメント• 片山 さつき 内閣府特命担当大臣(地方創生担当,まち・ひと・しごと創生担当,規制改革担当,男女共同参画担当,女性活躍担当) モデレーター• 大崎 麻子 関西学院大学客員教授/ Gender Action Platform理事 パネリスト• アリス・グラハム 日本マイクロソフト株式会社執行役員政策渉外・法務本部長• 片山さつき 内閣府特命担当大臣(地方創生担当,まち・ひと・しごと創生担当,規制改革担当,男女共同参画担当,女性活躍担当)• 中貝 宗治 兵庫県豊岡市長• 佐藤 可奈子 スノーデイズファーム株式会社代表取締役• 庄司 健治 全国民生委員児童委員連合会副会長(児童委員活動推進部会部会長) 15時05分~16時20分 W20パネル・ディスカッション1 「ジェンダーギャップの解消を通じた新しい成長のカタチ:女性のエンパワーメントを実現するガバナンスとは」( )(芙蓉の間) イントロステートメント• 片山 さつき 内閣府特命担当大臣(地方創生担当,まち・ひと・しごと創生担当,規制改革担当,男女共同参画担当,女性活躍担当) モデレーター• アンジェラ・マッカイ FT Live発行人 Financial Timesアジア地域マネージング・ディレクター ビデオメッセージ• ガブリエラ・ラモス OECD首席補佐官兼G20シェルパ パネリスト• イサベル・デ・サイン・マロ・デ・アルバラード パナマ副大統領兼外務大臣• アランチャ・ゴンザレス 国際貿易センター(ITC)事務局長• 翁愛華 ジョンソン・エンド・ジョンソン,ヤンセン・アジアパシフィック カンパニー・グループ・チェアマン• 田中 聡 三井物産株式会社 代表取締役副社長執行役員• 津坂 美樹 ボストンコンサルティンググループ,シニア・パートナー&マネージング・ディレクター 16時40分~18時00分 分科会セッション WAW! 分科会パネル・ディスカッション1 「多様性を育てるメディアとコンテンツ」( )(芙蓉の間) モデレーター• 本田 哲也 ブルーカレント・ジャパン株式会社代表取締役社長/CEO ビデオメッセージ• プムズィレ・ムランボ=ヌクカ 国連女性機関(UN Women)事務局長 パネリスト• haru. HIGH er magazine編集長/学生(ユース代表)• 前田 育穂 朝日新聞社総合プロデュース室主査• サンドラ・エリカ・ホベル・ポランコ グアテマラ外務大臣• マリヤ・ペイチノビッチ=ブリッチ クロアチア副首相兼外務・欧州問題大臣• 鷲尾 天 東映アニメーション株式会社 執行役員 第一映像企画部部長 WAW! 分科会パネル・ディスカッション2 「女性の参画と紛争予防・平和構築・復興」( )(edo ROOM) モデレーター• ムハンマド・ナシリ 国連女性機関アジア太平洋地域事務所長 ビデオメッセージ• ナディア・ムラド ノーベル平和賞受賞者 パネリスト• ミッシェル・ベッカリン 米国国際開発庁 E3局副局長• ハナ・エドワール・ジョージ・ブシャ イラク・アル・アマル協会代表• 加藤 宏 独立行政法人国際協力機構理事• 前岡 和 成蹊大学3年(法学部政治学科)/ World Vision Japanファンドレイザー(ユース代表)• バンダナ・ラナ 女子差別撤廃委員会(CEDAW)副委員長• ジョアンナ・ローパー 英外務省ジェンダー平等担当特使 W20分科会パネル・ディスカッション1 「女性起業家が創る新しい市場価値」( )(麗の間) モデレーター• ヴァージニア・リトルジョン Quantum Leaps社長・共同創設者 パネリスト• 厚子・東光・フィッシュ Japanese Women's Leadership Initiative JWLI 創設者• カリン・クナイスル オーストリア欧州・統合・外務担当連邦大臣• 工藤 禎子 株式会社三井住友銀行 常務執行役員• マニヤン 麻里子 株式会社TPO 代表取締役• エリザベス A. ヴァスケズ WEConnect International CEO・共同創設者 W20スペシャル・セッション1 「ジェンダー投資:世界の新潮流」( )(翔の間) モデレーター• 小木曽 麻里 笹川平和財団 ジェンダーイノベーショングループ長 パネリスト• ライアン・ブレナン Overseas Private Investment Corporation OPIC ,上級副社長代理• ベンジャミン・コルトン State Street Global Advisors,アセットスチュワードシップ アジア太平洋地域責任者• シンシア・L・ドレイクマン DoubleXEconomy創設者・CEO• ダイアナ・ヴァン・マースダイク Equileap社 共同創設者兼CEO• 前田 匡史 株式会社国際協力銀行 代表取締役総裁• マラ・マリナキ 欧州対外行動庁主席アドバイザー(ジェンダー,UNSCR 1325)( Opening Speech)• 大崎 麻子 We Empower Japan ナショナルコーディネーター( Closing Speech)• 田中 伸男 公益財団法人笹川平和財団 会長 女性外相によるパネル・ディスカッションの様子 9時00分~9時30分 受付・ネットワーキング 9時30分~10時50分 分科会セッション WAW! 分科会パネル・ディスカッション3 「多様性を成長に:企業経営や職場環境」( )(麗の間) モデレーター• 治部 れんげ 昭和女子大学現代ビジネス研究所研究員 パネリスト• フランシーン・バロン ドミニカ国外務・カリコム担当大臣• 千葉 宗一郎 Y20委員会 会長(ユース代表)• クラウディア・クリストヴァオ グーグル ブランド スタジオ アジア太平洋 ヘッド/ Women Willグローバル クリエイティブ リード• 後藤 順子 デロイトトーマツグループ ボード議長• 岩田 喜美枝 キリンホールディングス社外取締役• 髙橋 則広 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)理事長 WAW! 分科会パネル・ディスカッション4 「家族の未来:頼る・活かす・分かち合う」( )(edo ROOM) モデレーター• 是枝 俊悟 大和総研 研究員 パネリスト• ニコル・アムリーヌ 女子差別撤廃委員会(CEDAW)副委員長• 松川 るい 参議院議員• 松岡 宗嗣 一般社団法人fair代表理事(ユース代表)• 田中 俊之 大正大学准教授• メラニー・バービア ジョージタウン大学 女性・平和・安全保障研究所長• ジアウッディン・ユスフザイ マララ財団共同設立者兼理事 W20分科会パネル・ディスカッション2 「デジタル時代のジェンダー平等」( )(翔の間) モデレーター• クレア・シブソープ Connected Women and Connected Society at GSMA代表 パネリスト• ヘザー・バルナベ Girls 20代表• 片倉 正美 EY Japanマネージング・パートナー BMC(ブランド,マーケティングアンドコミュニケーション),ジェンダーリーダー• 九嶋 俊一 株式会社 日本HP 専務執行役員 パーソナルシステムズ事業統括• 松浪 慶太 株式会社みずほフィナンシャルグループ グローバルキャリア戦略部 部長 W20スペシャル・セッション2 「患者や介護者としての女性の就業:健康格差の是正による男女平等と労働参加の向上」( )(アリエスの間) 基調講演• リサ・デシャン ノバルティスAG 中枢神経領域グローバル責任者• 河内 泉 新潟大学 医歯学総合病院・脳研究所 神経内科 講師・医師 モデレーター• 町 亞聖 フリーアナウンサー・ジャーナリスト パネリスト• エレナ・ロドリゲス ノバルティスAG ダイバーシティ&インクルージョングローバル責任者• 河内 泉 新潟大学 医歯学総合病院・脳研究所 神経内科 講師・医師• 田中 美紗子 ノバルティス ファーマ株式会社オンコロジー事業本部 クロージングスピーチ• 鄧 麗第十三回全国人民代表大会常務委員会委員,全国人民代表大会社会建設委員会委員,中華全国婦女連合会党のグループメンバー,中国婦女児童博物館館長 11時10分~11時20分 特別ゲストインタビュー(芙蓉の間)• 伊達 公子 テニスプレーヤー/JICAオフィシャルサポーター 11時20分~12時35分 W20パネル・ディスカッション2 「労働におけるジェンダーギャップを解消する:ハッピーなワークとライフの実現へ」( )(芙蓉の間) イントロステートメント• 林 文子 横浜市長 モデレーター• 国谷 裕子 東京芸術大学理事 パネリスト• スーザン・フェリエー KPMGインターナショナル・グローバル人事統括者• 伊東 正仁 損保ジャパン日本興亜株式会社 取締役 専務執行役員• ステイシー・ケネディ フィリップモリスインターナショナル 南アジア&東南アジア・リージョン担当社長• 武藤 友木子 執行役員 Uber Eats 日本代表• 山本 尚美 株式会社資生堂 執行役員 チーフクリエイティブオフィサー クリエイティブ,ビューティークリエイション,社会価値創造 12時40分~13時40分 クロージングセッション(芙蓉の間) 12時40分~13時40分 外相によるパネル・ディスカッション• 阿部 俊子 外務副大臣• マリア・ドローレス・アグエロ・ララ ホンジュラス外務・国際協力大臣• フランシーン・バロン ドミニカ国外務・カリコム担当大臣• カリン・クナイスル オーストリア欧州・統合・外務担当連邦大臣• マリヤ・ペイチノビッチ=ブリッチ クロアチア副首相兼外務・欧州問題大臣 WAW! 総括 W20トロイカセッション• スサナ・バルボ 2018年W20議長• サルマ・アルラシッド W20サウジアラビア代表• 目黒 依子 W20運営委員会共同代表• 吉田 晴乃 W20運営委員会共同代表 閉会挨拶• 安倍 昭恵 内閣総理大臣夫人.

次の

【画像】松川るい議員は若い頃も可愛かった!美人で三浦瑠麗に似てる?

松川 るい 英語 スピーチ

松川るい議員の夫や子供は? 経歴や英語スピーチがあるかどうかも 「高齢者は歩かない」蓮舫議員が高齢者の感染拡大防止策の不備を問うと、自民党の席から、とんでもないヤジが飛び出しました。 発言の主は松川るい議員だと、蓮舫議員は指摘しました。 そもそも多くの議員さんが高齢者に当たると思うので、蓮舫さんからではなく他の議員から抗議があっても良さそうですが・・・ 松川るい議員のプロフィール(学歴・経歴・家族など) 松川るい議員のプロフィールはこちら• 名前:松川るい• 生年月日:1971年2月26日• 出身地:奈良県奈良市• 学歴:東京大学法学部卒業、ジョージタウン大学国際関係大学院卒 こんばんは。 皆様、いつもありがとうございます。 新型肺炎が新たなフェーズに入った中恐縮ですが、今日は私の誕生日。 家族や先輩、友人、仲間の皆様にお祝い頂き感激。 また、一年頑張っていこうと気持ちをあらたにしました。 入省後に大学院に留学されているなんてエリートコース!!• 1999年〜2002年:条約局法規課 課長補佐• 2002年〜2004年:アジア大洋州局地域政策課課長補佐• 2004年〜2006年:軍縮代表部 スイス 一等書記官• 2009年〜2011年:国際情報統括官組織首席事務官• 2011年〜2013年:日中韓協力事務局事務局次長 大韓民国• 2014年〜2016年:総合外交政策局 女性参画推進室長• 2016年2月:外務省退職• 2016年7月:参議院議員選挙初当選(大阪選挙区) エリートということはおそらく同じく海外駐在なども経験されているでしょうが、お互いが海外駐在を繰り返しながらの2人子供の子育て・・・外交官としての仕事もきちんとされて、立派ですね!! 私も数名外務省の知り合いがいますが皆さん、産休をきっちり3年取られている方が多い印象ですが、松川さんも2006年〜2009年経歴に空白があるので一人目のお子さんの時は結構長いお休みを取られたんですね。 また外務省の最後のポジションであった 「総合外交政策局女性参画推進室長」をされていた時に世界の女性リーダーたちと仕事をする中で 「政治に女性がもっと増えないと日本は遅れた国のまま」と感じたとのことです。 動画では女性議員として大変なことも話されていますね。 母親ならではの苦労もお話しされていて、ぜひ女性・母親の働きやすい日本を作って欲しいですね! 「会議が長い」「髪が多すぎ」など国会の古いしきたりのようなこともも変えたほうがいい!と話されていますがぜひ変えていって欲しいですね!.

次の

松川るい議員の若い頃の可愛い画像まとめ!経歴がすごいと話題に!

松川 るい 英語 スピーチ

名前:松川るい(まつかわるい) 生年月日:1972年2月 奈良県・奈良市 松川さんは、東京大学の法学部 (偏差値72)を卒業され 1993年から23年間、 外交政策など対外の行政事務を行う 外務省に勤務していました。 1997年には、アメリカの「ジョージタウン大学」で 修士号を取得されていたようです。 外交や国際分野で世界一 との呼び声高い 「ジョージタウン大学」ですが、 留学先として、当時 この分野を選択する女性は珍しかった、 とも言われています。 松川さんは、良い意味?で 変わり者なのかもしれませんね。 外務省では、対ASEAN諸国の 外交交渉に携わるなどしたほか 日中韓の三国がソウルに設立した 「日中韓三国協力事務局」で次長を つとめていたそう。 国の命運を左右する 重要なお仕事を されていたのでしょう。 その後は、 女性参画推進室の 初代室長を 任されていた「松川」さん。 安倍内閣の意向で新設された 女性参画推進室とは、 女性が外交に参加する障壁を 取り除くための組織です。 上記の魅力的なポストを 捨ててまで、 参院選に挑む松川さん。 いったい何が、 その原動力となったのでしょうか? 松川るいの過去の慰安婦問題への発言とは? 2016年2月、ジュネーブで開かれた 女子差別撤廃委員会にて 外務省が作成した 慰安婦問題の真実を反映する報告書が 上からの圧力を理由に、 簡略化されていたことが 明らかになったようです。 当時、女性参画推進室長だった松川さんは、 その件について質問され 「簡略化された部分は、口頭で詳しく説明する」 と、回答していたそう。 しかし、外務省が世界に向けて英語で発信した文章は、 簡略化された 内容にとどまったため 「真実を伝えることが できていなかった。 」 と言われています。 (口頭では、担当者がきちんと 説明していたようです。 ) この直後に外務省を 退官していた「松川」さん。 上記の出来事は、 「松川」さんが国政に出馬する理由に 関係があるのかもしれません。 関連記事: お子さんがいる中 長年つとめた外務省を辞めて 国政選挙に出馬する「松川」さん。 「このままでは日本がヤバい」 という危機感、 ビジョンをお持ちの 「松川」さんだからこその 勇気ある決断だったようです。 所属する自民党では、細田派に属し 憲法改正や TPPには賛成の立場だそう。 安倍首相の出身派閥であり、党内最大勢力の細田派。 (清和政策研究会) 松川さんは2019年の山梨県知事選で、自民候補の応援演説に参加していました。

次の