谷崎 潤一郎 痴人 の 愛。 ぶん文Bunレビュー(谷崎潤一郎『痴人の愛』)

痴人の愛とは

が、あの着物もいや、この着物もいやで、 「ねえ、譲治さん、新しいのを 拵 ( こしら )えてよ!」 となるのでした。 子供の時分に、内で姉さんが男の人とお花をする時、 傍 ( そば )で見ていたらいろんな おまじないをやってたわ。 せい子の写真は1922年7月号の『婦人公論』に載っていますが、それを見る限り、たしかにハーフっぽい美人です。

Next

小説『痴人の愛』ナオミの悪女っぷりに溺れる……あらすじ、名言など

………あ、待って、待って! レモン・スクォッシュは止めにするわ、フルーツ・カクテルの方がいいわ」 「フルーツ・カクテル?」 私は聞いたこともないそんな飲み物を、どうしてナオミが知っているのか不思議でした。

Next

図書カード:痴人の愛

それらは実際ただ部屋の中で、彼女をいろいろな器に入れて眺めるための、 容 ( い )れ物だったに過ぎないのです。

Next

ナオミズムには要注意?谷崎潤一郎の小説『痴人の愛』あらすじと感想、内容解説!

それから間もなく、土曜の午後から日曜へかけて郷里へ帰り、母に始めてナオミのことを打ち明けました。 が、生き生きとした、娘々した点に 於 ( お )いては、小柄なせいもあるでしょうが、少しもナオミと変りなく、そして 衣裳 ( いしょう )の豪華なことは 寧 ( むし )ろナオミを圧倒するものがありました。

Next

楽天ブックス: 痴人の愛

綺羅子は綺羅子で、 眼尻 ( めじり )に皺が寄るほど強く男の頬ッぺたへ額をあてている。 お前は僕の宝物だ、僕が自分で見つけ出して 研 ( みが )きをかけたダイヤモンドだ。 が、晴れやかな唄ごえはなかなか 止 ( や )まずに、「サンタ・ルチア」は幾度となく繰り返され、それから「ローレライ」になり、「 流浪 ( るろう )の民」になり、ミニヨンの一節になりして、ゆるやかな船の歩みと共にいろいろ唄をつづけて行きます。

Next

noixshop / BLドラマCD「痴人の愛」初回盤

けれどもそれを云わないとどうも話の都合が悪いし、そのくらいのことを遠慮しては、結局この記録を書き留める意義がなくなってしまう訳ですから、ナオミが十五の 歳 ( とし )の八月、鎌倉の海辺に立った時に、どう云う風な体格だったか、一と通りはここに記して置かねばなりません。

『痴人の愛』谷崎潤一郎代表作は気持ち悪い名作

ビフテキのあとで又ビフテキと、ビフテキの好きな彼女は訳なくペロリと三皿ぐらいお代りをするのでした。 まアちゃんだって、あれじゃ困るから注意してやるって云っていたわ」 「そりゃ、男が云うのはいいだろうけれど、………」 「ちょいと! 浜ちゃんが綺羅子を連れて来たわよ、レディーが来たら 直 ( す )ぐに椅子から立つもんよ。 (この事件をモデルにした作品は色々と出回っていますが) 3.谷崎は例え、手が麻痺しても執筆を諦めなかった。

Next

痴人の愛 谷崎 潤一郎:文庫

また無口で下働きをこつこつとやっている様子から、利口な少女に見えるのでした。 が、さればと云って道楽をするのでもありませんでした。 18-31)• 『痴人の愛』で見られる、主人公譲治のナオミへの服従は一見愚行に思えるものの、譲治がその愚行への覚悟を決めて陶酔に酔いしれる時、それを美徳として肯定できるものとして描いている。