テザリング softbank。 テザリングとは

auとソフトバンクがテザリング有料化!これが賢い対処法|縛りなしネット研究所

テザリング softbank

このページの見出し• テザリングの申込み方法 ソフトバンクで購入したスマホのテザリング機能は、• オンラインのMy Softbank• ソフトバンクの電話窓口 157• ソフトバンクショップ この3つのいずれかで申し込みをすれば、利用することができます。 テザリングの料金 ソフトバンクでテザリングを利用するには、下記の料金プランへの加入が必要となります。 テザリングの対応機種 テザリングの対応機種はソフトバンクで販売されている• iPad 10. スマートフォン 4Gスマートフォン• タブレット• 使っている人は少ないかと思いますが、4G回線に対応していない古い機種ではテザリングを使うことができません。 テザリングの設定方法 テザリングは、とても簡単な方法で使うことができます。 iPhoneとAndoridで使う方法は変わりませんが、ここでは筆者が利用しているiPhone 6S plusで説明します。 4-1. 設定アプリを起動する まず、ホーム画面から設定アプリを起動しましょう。 4-2. この名前は他のデバイスからテザリングの接続設定をするときに必要になるので、自分の好きな名前を付けてください。 4-3. 自分のスマホにテザリング接続のパスワードを設定する 名前を付けたあとは、最初の設定メニューに戻って、「インターネット共有」をタップします。 次に表示される画面で「インターネット共有」をONにすればテザリングが使えるようになりますが、その前にパスワードの設定をしておきましょう。 このパスワードとは、他のデバイスから接続設定を行うときに入力します。 このパスワードがなくてもテザリングは使うことができますが、これを設定しておかないと大きなリスクを背負うことになります。 リスクについては、後ほど詳しく解説します。 4-4. 「インターネット共有」をONにする パスワードの設定が終われば、最後に先ほどの画面で「インターネット共有」をONにしてください。 これでスマホ側の設定は完了です。 4-5. 他のデバイスから接続設定を行う スマホ側の設定が終われば、次はテザリングを使うデバイス側で接続設定を行います。 テザリングの接続設定はWi-Fiに接続する方法と全く変わりません。 デバイス側のWi-Fi接続設定を開けば、先ほど端末に付けた名前が表示されます。 この名前をタップして設定したパスワードを入力すれば、スマホの回線でネットが使えるようになります。 なお、ここでは端末の名前を日本語で付けましたが、Windows XPなどOSが古いパソコンだと文字化けすることがあります。 ですので、OSが古いパソコンを使っている人は、端末の名前をなるべく英語にするようにしてください。 テザリングを利用するときの注意点 テザリングを利用し続ける場合、次の 3つのことに注意しなければいけません。 電池の消費が大きい• データ容量制限に引っかかりやすい• 第三者が勝手に利用している可能性があるから、セキュリティー・キー パスワード を設定する 1の問題はコンセントのある場所であれば問題ありませんし、モバイル型の充電器を持って対応すれば外出先でも解消できます。 2のデータ容量制限は、ネットを使う頻度や利用場所によって対策が変わってきます。 特に、データ通信量の多い動画やSNSを多く利用する人は、すぐに容量制限に引っかかる可能性が高いです。 外出先での利用が多い場合は、ソフトバンクが提供するWi-Fiスポットを利用できるかどうか検討したほうがいいでしょう。 ネットを利用するエリアにWi-Fiスポットがない場合は、スマホのデータ定額を容量が大きいウルトラギガモンスターなどに変えることをおすすめします。 自宅での利用が多い場合は、スマホのデータ定額の容量を増やす方法もありますが、データ容量制限がなくて速度も速い光回線を検討するのも1つの手です。 3の「自分のテザリングにセキュリティー・キー パスワード を設定する」ですが、これをしておかないと第三者が勝手に接続してくる恐れがあります。 第三者が勝手に接続すると自分の回線が利用されるだけでなく、個人情報が盗まれる危険もあります。 そのため、 テザリングにはパスワードを必ず設定しましょう。 テザリングを利用したときの通信速度 ソフトバンクの4G回線は通信速度が 最大187. 5Mbpsとなっていて、これはテザリングを利用した場合も変わりません。 実効速度は場所によって違いますが、筆者が住んでいる滋賀県東近江市では50Mbps前後の下り速度が出ます。 ホームページや動画サイトを見たり、ファイルの送受信をするなら問題はないでしょう。 ただ、Ping値 ネット通信のタイムラグ が高いため通信速度の安定性は低く、動きが激しい格闘ゲームなどのオンライン対戦には向いていません。 オンラインゲームで遊ぶ場合、ゲームの種類によっては通信速度の安定性が高い光回線を使ったほうがいいでしょう。 ちなみに、お試しでオンライン麻雀をしてみたところ、テザリングの通信速度では問題なくプレイできました。 まとめ ソフトバンクのテザリングはとても便利な機能ですが、バッテリーの消費が激しくなり、データ容量を使い過ぎてしまう恐れがあります。 また、パスワードを設定しておかないと、第三者に回線を使われる危険もあります。 そのため、• 外で使うならモバイルバッテリーの携帯• データ定額は容量が大きいものを使う• テザリングのパスワードを設定しておく この3つの対策はなるべくしておいたほうがいいでしょう。 テザリングを利用したときの通信速度は申し分ありませんが、動きが激しいオンラインゲームだと遅延を感じる可能性が高いです。 オンラインゲームで遊ぶ場合、種類によってテザリングに向いているかが違うので注意してください。

次の

テザリングとは

テザリング softbank

【解約方法】テザリングオプション(ソフトバンクの公式オプション)の解除方法• 手順01:マイソフトバンクにログイン>右上のメニューを開く• 手順02:メニュー>契約オプション管理を選択• 手順03:オプションのタブを選択• 手順04:「オプションサービス手続き」のページをスクロール• 手順05:「テザリングオプション」の横の「変更」を選択• 手順06:「オプションサービス変更」ページを下にスクロール• 手順07:ページ最下部「次へ」• 手順08:テザリングオプションの解約・解除内容の確認• 手順08:「テザリングオプションの解除」という項目にチェック&下にスクロール• 手順09:通知先や同意を選んで「申込」• 手順10:テザリングオプション解約・解除完了 手順01:マイソフトバンクにログイン>右上のメニューを開く.

次の

ソフトバンクの「テザリング」を初心者向けに図解!申し込み・設定方法も

テザリング softbank

テザリング機能のあるスマートフォンがあれば、WiFiルータを持ってなくても、そのスマホを 利用して屋内、屋外に関係なく、PCやゲーム機でインターネット通信ができます。 下図はテザリングの概要図。 テザリングには大きく3つのテザリング方式があります。 接続メディアに何を使用するかで名称が変わります。 テザリングの種類 説明 WiFiテザリング スマートフォンとの接続に 無線LAN を利用して行うテザリング USBテザリング スマートフォンとの接続に USBケーブル を利用して行うテザリング Bluetoothテザリング スマートフォンとの接続に Bluetooth を利用して行うテザリング 上図の場合は、無線LANを利用しているのでテザリング方式はWiFiテザリングということになります。 なお、 スマートフォンとテザリング接続できるのはPCだけでなく、WiFi対応のゲーム機や携帯電話等も接続できます。 無線LANクライアントPCだけでなく、Nintendo DSやPSPなどWifiに対応した機器で あればWiFiテザリングを行っているスマートフォンを介しインターネット通信をすることができます。 便利です。 LTEについては「」WiMAXについては「」をご参考に。 また、格安SIMカードを利用したSIMフリー機でもテザリングが可能です。 キャリア 通信速度 評価 コメント ソフトバンク 3G通信 7. KDDI au 3G通信 3. WHS通信 9. NTTドコモ 3G通信 7. 間違いなく No. 1 の通信エリア。 快適に通信できている状態。 以下は iPhone5sにおいて、プラチナバンドの対応状況を示したマトリックス表となります。 キャリア バンド 周波数帯 利用可能日 NTTドコモ 19 800MHz 現在、提供中 KDDI au 18 800MHz 現在、提供中 ソフトバンク 8 900MHz 現在、提供中 この700MHz〜900MHz帯の周波数は、その他の 周波数帯よりも、電波が建物を回り込みやすく、 電波が届きにくい建物内でも、電波が届きやすい 周波数であることからプラチナバンドと呼ばれる。 従って、プラチナバンド対応のスマートフォンと プラチナバンドの未対応のスマートフォンとでは、 テザリングの快適さには、大きな差があるので、 スマートフォンを選定する際には意識しましょう。 iPhone5以外でテザリングする方法が紹介されているWebサイトもありますが、キャリアが許可していないのに そのようなテザリングを行えばキャリアから相応のペナルティや請求が発生する可能性があり推奨できません。 2012年7月にITベンチャーの「コネクトフリー」がテザリングサービス「t. free」のベータ版を公開しましたが いわゆる脱獄をすることなく、ソフトバンクの iPhone を利用してテザリングすることが可能ではありますが 上述で申し上げたとおり、キャリアが公式に許可していないかたちでのテザリングは行わないようにしましょう。 そこで、SSIDとパスワードの設定だけでなく自身のスマートフォンを介し テザリングできるPCなどのMACアドレスを登録することをお勧め致します。 これにより、SSIDとパスワード情報 が漏れてしまっても、許可されたMACアドレスの機器だけが、スマートフォンに接続してテザリングをできます。 一方、docomo、au、softbankの20GBコース を契約している場合は固定回線を解約してスマホ一本だけという選択肢もありかと思います。 ただし、20GBコースであっても動画を外出先でも自宅でも楽しむ人にとってはすぐに使い果たしてしまうこと から、動画を楽しむことを重視しながらも月額費用を抑えたい人は「格安SIM+自宅の固定回線」という形での 契約をお勧めします。 格安SIMカードの市場シェアの状況は「 」をご参考下さい。

次の